あなたのまわりには「不思議ちゃん」はいますか?

そもそも不思議ちゃんって何なのでしょう?

「ちゃん」と付くぐらいなので、女性を指すということはなんとなくわかりますよね。

今回は不思議ちゃんについて、いろいろとお伝えしたいと思います。

不思議ちゃんとは人なのか?なんなのか?

人であれば、どういうタイプの人を不思議ちゃんと呼んでいるのかなど不思議ちゃんについて徹底解明!

もしかして、私こそ不思議ちゃんじゃないの?と発見があるかもしれません。

あなたの周りには不思議ちゃんはいるのでしょうか?

不思議ちゃんって意外とモテるのですが、それはなぜなのでしょう?

また不思議ちゃんが苦手という方も、どうすればうまく付き合っていけるのかなども併せてお話しましょう。

不思議ちゃんとは

不思議ちゃんってなんでしょう?

不思議ちゃんは、ある特徴をもった人の愛称というか、呼び名のようなものです。

「不思議」という言葉がありますよね。

この言葉の意味は「どうしてなのか、普通では考えも想像もできないこと。説明のつかないこと。」という意味です。

例えば「不思議なできごと」とか「どうしてこうなったのか不思議でしょうがない」などの使い方をする、名詞・形動詞にあたります。

つまり、日本語のとおりに解読すると不思議ちゃんとは「普通では考えられない、想像ができないことをしてしまう女の子・または女性」と意味づけることができます。

なんとなくイメージが掴めてきたでしょうか?

不思議ちゃんという言葉もイメージ的に使われることが多いので、人によってその感覚はさまざまですが、簡単に言うと「変わっている子」とか「掴みどころのない子」などの特徴を持つ女性を表すようです。

独特の雰囲気を持っている女性・それが不思議ちゃんなのです。

感性が他人と少しズレている

不思議ちゃんの感性は他人とは少しずれています。

だからこそ不思議ちゃんなのです。

自分が普通だと思っていることについて、他人にとっては普通じゃないことも世の中にはたくさんありますが、それでも一般論というのは存在します。

多くの人が共感できると言う意味です。

しかし、不思議ちゃんには、この一般常識が通用しません。

不思議ちゃんは感覚がもともとずれているのですから、不思議ちゃんにとってみれば一般常識こそ不思議に思えるのかもしれません。

ただ、感性がずれているということは、他人の感性とは違う感性を持っていると言うことです。

つまり、独創的であり創作能力にたけていることが多いので、クリエイティブな世界ではわりと成功している人も多いですし、逆にクリエイティブな世界には不思議ちゃんが多いのです。

言動が変わっている

不思議ちゃんの一番の特徴は、言動が変わっているということです。

よく「宇宙語」なんて表現されることもあるほどで、慣れない間は何度も「え?それってどういう意味?」とつい、聞きなおしてしまいます。

付き合いが長くなれば、だんだんとこちらも解読できてくるのですが、最初はやはり戸惑います。

また、言動だけでなく、声質に特徴がある方が多いのも不思議ちゃんならでは。

いわゆる「声優さんのような声」の人もいます。

このように声や言動が変わっているので、初対面ではたいていの人が唖然とするのです。

しかし、人は怖いもの見たさという意識が働きます。

ですので、不思議ちゃんの魅力にどんどん嵌っていく人も実は多いのです。

そこがモテると言われるゆえんでしょうか。

常識にとらわれていない

不思議ちゃんに世間の常識は通用しません。

というより世間の常識を知らないので、常識にとらわれることはありません。

不思議ちゃんはいつも自由奔放なのです。

でも、この自由奔放さが、他にはない魅力でもあります。

常識にとらわれていないけど、自分のポリシーはしっかりと持っているのが不思議ちゃん。

なかなか頑固な一面も持っています。

型にはまることを良しとしないので、いつも頭を柔らかくして色々なことを吸収します。

不思議ちゃんは、とっても素直。

人にも正直ですし自分にも正直なのです。

計算して生きているわけではないので、どこかほっておけない、そんなキャラクターなのです。

独特の雰囲気をもっている

不思議ちゃんには、独特の雰囲気があります。

それゆえ、たびたび「天然」と一緒にされます。

でも、不思議ちゃんと天然は少し違います。

不思議ちゃんはあくまで不思議なんです。

女性の中には、何故か勘違いしておられて「天然はモテる」と思いこんでおられる方がいらっしゃいます。

それゆえ、天然で無いのに天然を演じて男性の気を引こうとする方もおられます。

でも、天然を演じることができても、不思議ちゃんを演じることはなかなかできません。

それは、真似できないどくとくの雰囲気を持っているからです。

そもそも突拍子もない言動や、理解できない行動を起こすのが不思議ちゃん。

ですので、そんな不思議ちゃんを真似するなんて至難の業なのです。

また、天然と呼ばれる人達はどこか似ている部分もあるのですが、不思議ちゃんは個性が強いので、似たような不思議ちゃんというのがあまり存在しません。

いろいろなタイプの不思議ちゃんがいます。

不思議ちゃんがモテる8個の理由

不思議ちゃんて、何故かモテるのです。

それはなぜでしょうか?人はもともと無い物ねだりという感覚があります。

ですので、自分が持っていない感覚や自分には理解できない感性、雰囲気にどこか憧れを抱くのです。

また、不思議ちゃんは男性から愛されるだけでなく、女性からもわりと人気があります。

人気があると言うより、危なっかしくてほっておけないと言った方がいいでしょうか?予測不可能なため、不思議ちゃんは苦手だという人もいますが、全般的に「面白い」と構う人の方が多いようです。

では、不思議ちゃんがモテるのはどうしてか、8個の理由を挙げて分析してみましょう。

今までわからなかった不思議ちゃんの不思議がわかるかもしれませんよ。

1.親近感を持たれやすいルックスだから

不思議ちゃんは、わりと好感をもたれやすいルックスをしています。

どこにでもいそうで、どこにもいない風貌というのでしょうか。

おっとりしている軟らかい雰囲気を醸し出しているので、お嬢様に見られることも多いようです。

また、不思議ちゃんは親近感を持たれやすいルックスでもありますので、近寄りがたいとか、冷たそうとかいったマイナスの印象がほぼありません。

たいてい、いつもニコニコしていたり、ほけっとした顔つきをしているので、興味を持たずにいられないのです。

着ているものも、わりと不思議なスタイルが多いかもしれません。

それどこで買ったの?と言いたくなるような洋服を着ていることもありますし、とても個性的なファッションを好む人も多いです。

不思議ちゃんにずば抜けた美人はなかなかいない

不思議ちゃんの中に、あまりずば抜けた美人はいません。

ですので、好感度が高いのです。

美人はどこか冷たい雰囲気があったり、仕事がものすごくできたり、テキパキしたりとあまり不思議な感覚を持っている人はいません。

それよりも一般的常識の中で生きている人が多いです。

また、美人は近寄りがたく、実際に話してみるとそうでもないのに、話すまでのきっかけが無い、隙が無い、緊張するなど接触するまで時間がかかることが男女ともに多いですが、不思議ちゃんはキャラクターのようなものですので、こちらも躊躇せず声をかけられます。

また、人から「あの人不思議ちゃんだよ」と聞かされていない限りは、一見不思議ちゃんとはわかりにくい人もいますので、話してみてはじめて「あれ?」と思うこともあります。

2.好きなものがはっきりしているから

不思議ちゃんは、自分のポリシーがしっかりと確立されています。

それは、他人とは違った感性を持っていて、それを大切に過ごしてきており、他人が自分の感性を理解してくれなくても全く気になりません。

ですので、不思議ちゃんは好き嫌いがかなりはっきりしています。

好き嫌いがはっきりしている人に対して、人は意外と好感を持つものです。

好き嫌いがはっきりしているということは、とてもわかりやすいですし、コミュニケーションを取る際に、相手の嫌いなものを避ければ良いだけの話です。

不思議ちゃんも、好きな話題に対しては素直に盛り上がりますし、話していてもとても楽しい時間を過ごせるでしょう。

ギャップが魅力

人間は、特に異性に対してはその人のギャップに魅力を感じることが多いです。

「まさかこんな一面があったとは」とどんどん惹かれて行くのです。

不思議ちゃんはその点においては、ギャップの塊です。

なにせ、予測がつかないのですから。

何を考えているのかわからないなと思っていたところに、話してみるとすごく信念を貫こうとしていたり、しっかりしたポリシーをもって前に進んでいるのを聞くと、そのギャップに魅力を感じますし、応援しよう!とも思います。

また、男性は「自分しかしらない彼女の一面」というものを大事にする傾向があります。

みんなの知らない不思議ちゃんの一面を知っていることに喜びを感じたら、それはもう恋かもしれません。

3.自分の世界がある

不思議ちゃんには、不思議ちゃんワールドという独特の世界感が存在します。

不思議ちゃんはよく空想しますが、話していてもときおりふと違う世界にいっているような感覚になることがあります。

人の話を聞いていないわけではないのですが、何かをきっかけに想像力を膨らませてしまうのです。