CoCoSiA(ココシア)

優しい人の20個の特徴

世の中はイライラすることが多くてストレスも溜まります。

ついつい、相手にイジワルな態度をしてしまったり、キツク当ってしまうことはありませんか?

反省するものの、自分自身にゆとりがないと他人には優しくなれません。

少し目先を変えて、心にゆとりを持つことで優しい人になれます。

優しい人になると楽しいことが見えてきます。

他人に優しくなるには自分にも優しくならないとダメです。

優しくすることでイヤな顔をする人は誰もいません。

優しくすることで不快な気分になる人は誰もいないのです。

今、自分の人生がつまらないと思っている人は心にゆとりがなく優しくできない人です。

優しくない人は負のオーラを惹きつけてしまうものです。

自分の人生を楽しいものにしたいなら、今すぐ優しくなりましょう。

優しい人になろう!

優しい人になろうと思ったものの、イライラすることが多くて怒ってしまう。

例えば、子供がイタズラや言うことを聞かないと怒ってしまいますよね?

会社で部下が失敗を繰り返したり、上司に怒鳴られたりすれば誰かに八つ当たりしたくなることあると思います。

ただ通勤電車に乗っているだけでも肘が当ったり、押されたり、ぶつかってもスイマセンひとつ言わない人をみるとイライラしてしまうこともあります。

優しくなろうと頭で分かっていても優しくなることは難しいのです。

では、実際に優しくなる方法があるとすれば、何を実践すれば良いのでしょう。

頭で考えているだけでは優しくなれないのです。

優しくなるには20個の特徴があるのです。

優しい人の20個の特徴

自分の周りにいる優しい人をイメージしてみてください。

優しい人は見た目からして優しい表情をしているのです。

一部でコワモテですが実は根は優しい人もいますが、外見がコワモテですと周囲からは理解されにくく本人は辛いものです。

周囲が分かってくれないと人間は卑屈になって行く方が多いと思います。

見た目からして優しさが伝わる人の方が周囲も近づいてきてくれるのです。

周囲が近づいてくれることで自分自身もゆとりができます。

少し優しくなれるのです。

相手に優しくしようと思う行動が自分自身に優しさを与えてくれているのです。

優しい人になる為には周囲の優しい人をイメージしてみましょう。

そして同じような表情や行動を1つずつマネして行くことも大事です。

1. いつも笑顔で人と接する

よく「溜息をつくと幸せが逃げて行く」言葉があります。

この言葉の意味と似ていますが、怒った顔をしていれば幸せは逃げて行くのです。

いつも笑顔でいることで人は自然と自分の周りに集まってきます。

自分の周りに人が集まってくると自分自身も楽しいと思えるはず。

自分自身が満たされているということは他人に優しくすることができるのです。

人間は孤独だったりすると寂しさゆえ、他人に対して優しくすることができません。

いつも笑顔で人と接することは、自分自身の為でもあるのです。

いつも笑顔を人接する人に周囲は「優しい人」「話しやすい人」と認識します。

警戒心なく人は集まってくるのです。

いつも笑顔でいる人を見て、怖い人と思うでしょうか?

間違いなく優しい人と誰もが思うはずです。

いつも笑顔で人と接することで自然と優しい気持ちが芽生えてくるのです。

2. 自分のことよりも人のことを優先する

「自分が!自分が!」このようなタイプの人は自分自身が大好きです。