ハードル。

それは一般的には障害物を指し、それを乗り越えて走るためのもの。

陸上の競技としてはもちろんですが、あなたの人生においても様々な「ハードル」があると思います。

それは度々あなたの目の前に現れ、「乗り越えなきゃいけないもの」だとも言えるでしょう。

そんな中には「このハードルは高いな」と思うものってありますよね?

例を挙げると、仕事のノルマがきつかったり、試験で9割の点数をとらなければいけなかったり、またプライベートでも色々なハードルがあると思います。

しかし、そんなハードル、困難はあなたにとって、きっと大切な通過点だったりもすると思います。

今回は「ハードルが高いなと思う24個のこと。

仕事や恋愛など!」がテーマです!

自分のハードルを見つけて一緒に乗り越えていきませんか?

きっと誰かからの挑戦だったり、乗り越えたら楽しいことだったりすると思いますよ♪

または「これは無理だろう」と笑えるものもあるので、ちょっと笑っていってくださいね♪

それではまずは「ハードルが高いとは?」そんな疑問から見ていきましょう!

ハードルが高いとは?

そもそもハードルが高いとは?

どういうことなのでしょうか?

基本的には「これは無理じゃないかな」とあなたが思うこと。

なのだと思います。

よく「こんな高いハードル超えられないよ!」または「それは高いハードルだなー!大丈夫?」等とよく耳にしますよね?

何か難しいことがあるとよく表現の一部として使われる言葉ですよね。

また人それぞれハードルが高いと思うことはあると思いますが、大きなくくりで今回は紹介してみたいと思います。

いったいどんなことがあげられるのでしょうか。

まず、この4つの大きなテーマが当てはまっていくことでしょう。

大きな障害

そもそも、ハードルというのは障害物です。

物理的な面でもいえますが、様々な例えとしてもハードルという言葉は使いますよね。

障害。

特に大きな障害があると、ハードルが高いと言えます。

あなたが何かをやり遂げることを考えたとき。

物理的な面だったり、精神的な面でも。

または金銭的な面でも、超えなければいけない金額だったりがある。

まさしくそれが大きな障害だと思います。

困難であること

これもハードルが高いことの代名詞とも言えますね。

困難であることは、きっと高いハードルがあなたの目の前に存在しているということでしょう。

それを手に入れるために難しいポイントを通過しなければならない。

それは自分の中での評価や気持ちだったり、または周りの評価だったり。

難しいと思うことも、きっとハードルを生み出しているのですね。

高い壁

高い壁。

これもハードルが高いということですね。

つまり自分がそれを成し遂げるには、越えなければいけない点数だったり、評価だったり、金額だったり。

それが高い壁でもあり、高いハードルでもあると思います。

または高い壁というのは時に自分の価値観だったりもするのですね。

これはなかなかやっかいなもので、自分が作った高い壁を超えることには時間がかかったりします。

しかし、逆に自分が作ったものなので、自分次第で一気に超えることもできたりもします。

もしくはその壁を壊したり、壊してもらったり。

そのようなものを壊していくこと、そしてしっかりと超えることが高いハードルを越えるために大切なことでしょう。

でも乗り越えなきゃいけないこと

そんなハードルが高いなと思うことも、きっと乗り越えなきゃいけないことだと思います。

それはあなたがきっと成長できるチャンスだったり、何かを成し遂げるためには必要なものだと思うからです。

人生に意味のないことなんて起きないと良く聞きますよね。

それを言っている人はみなさん高いハードルを越えてきた人なのですね。

その先を見た人だからこそ、手に入れた人だからこそ言えることなのです。

ずっと手が届くことばかりだと、人間は成長できません。

きっとあなたにはそのハードルを越えて、目的を達成できる力があるはずです。

そこを超えなくては、大切なことはあなたのものにはならないでしょう。

みんな、それを乗り越えていろいろなことを満たしていっているのですね。

きっと目の前に現れた高いハードルは、あなたにとって意味のあるものだと思いますし、そう思えるためにも、そしてただ高いハードルで終わらせないためにも、乗り越えなきゃいけないことなのですね。

ハードルが高いな…と思う24個のこと

ハードルが高いということの意味は分かることができましたね♪

大きく分けてこんな4つのことがハードルが高いことの定義だと言えるでしょう。

少々深い話になりましたが、正直高いハードルってこういうことなのですね。

それに今あなたはそれを乗り越えようと少しは思い始めてはいませんか?

ハードルを越えて、達成感や大切な物や評価。

さまざまな良い物に会いに行きましょう!

それでは実際に「ハードルが高いな…」と思うことを24個紹介していきます♪

好きな人が学園のマドンナ

出ました!ハードルが高いな…と思うことと言えば、好きな人が高嶺の花であるということ。

特に好きな人が学園のマドンナであるということは、ハードルが高いですよねー!

でもそんな人だからこそ、惹かれてしまうあなたの気持ちは良くわかります。

このハードルはぜひ超えて、想いを伝えてほしいものです!

意外とそんな女性もあなたのことをいいなと想っていることもあったりするのですよ。

それに学園のマドンナなので、意外と誰からも告白されていない人もいます!

今がチャンスですよ。

高いハードル。

今こそ超えましょう!

ライバルがイケメン

好きになった人がいる。

でもライバルはそうあのイケメン。

恋の高いハードルは同性へも存在するのですね….

こんなことって意外と多いみたいですね。

合コンとかしていても、いいなと思った人がイケメンと喋っている。

または学校や職場でこの人可愛いなと思っても、実は幼馴染がイケメンでライバルだったり、同僚がイケメンで同じ想いをその人に持っていたり。

これはなかなか高いハードルですね。

しかし、最終的には男性は誠実さと中身が重要なので、諦めるのはまだ早いでしょう!

さらにイケメンがあまりタイプでない女性もいて、あなたの顔がタイプといったことも十分にあり得るのです。

欲しい車が高級外車

高級外車が欲しいなら、お金が高いハードルになってきますね。

最初のお金もそうですし、分割金だったり、税金、それにガソリン代。

このハードルは高いなと思うことでしょう。

しかし、そんなことをクリアして高級車に乗っているときっと充実感がたまらないと思います。

それと同時に周りから、その車の評価とそれを維持できているあなたへ高評価がプレゼントされることでしょう♪

このハードルは超える価値あり!だと思いますよ♪

高級レストランデート

デートで自分にとってハードルが高いなー!ということと言えば、高級レストランデートですよね。

普段行っているレストランなどよりかは、何倍も違うので正直普段のデートではハードルが高いですよね。

しかし、特別な記念日などにはその高いハードルも超えるチャンスですね。

そのことがきっと相手にもしっかり伝わってくれて、頑張ったあなたをさらに認めてくれると思いますよ♪

ぜひ大切な人と大切な日には高いハードルを越えてみましょう♪

デパコスを揃える

コスメを揃えるのに、デパートに売っているデパートコスメを揃えるのも中々高いハードルといえますよね。

いわゆるデパコスって結構いいお値段するのですよね。

でもお値段が高いだけあって、ものはしっかりとしていて、落ちにくいものだったり、そもそもメイクの仕上がりが全然違ったり。

女子力上げて男ウケを狙っていくなら、このハードルは超えるべきものかもしれません。

しかし、それほどお化粧に気合いを入れなくても、男性の評価は得ることはできるものなので、お金の使い過ぎには注意しましょうね♪

手の込んだヘアアレンジ

イベントの日やそうでもない日でも、手の込んだヘアアレンジをすることは、女性にとってハードルが高いなーと思う瞬間かもしれません。

特に普段ラフな髪型をしている女性は、ハロウィンだったり結婚式の2次会だったり、ここぞといいう時に手の込んだアレンジをしようと思ったら、なかなか困難だったりしますよね。

一度そのヘアアレンジをしてしまえば、次からは段々と慣れていくのですが、なかなかそのヘアアレンジに挑戦できていない女性は多いのですね。

何か近い内にイベントがあれば、手の込んだヘアアレンジへ挑戦するチャンスですよ!

凝ったセルフネイル

女性のあなたは、ネイルを一度はきれいに可愛くしたことがありますか?

ネイルを楽しむ女性の中にはセルフネイルをしておしゃれを楽しんでいる人もいますよね♪

セルフネイルは自分でこのネイルやったんだ♪と言えば、女子力がかなりアップしますよね。

そんなセルフネイル、あなたもやってみたくて、でもまだやってない。

そんな感じではありませんか?

ネイルを楽しむ人は多い中、セルフネイルを高いハードルだと思っている人は多いのですよね。

それって結構もったいないと思うのです。

セルフネイルって言うほど難しいことはなく、簡単にできるものもたくさんありますよ♪

たぶん手間がかかりそうとか、細かそうとかネックに思いがちかもしれませんが、それは自分でちょっとハードルを上げちゃっているだけかもしれません♪

なので、簡単なセルフネイルから試してみたら、楽しくオシャレできると思いますよ!

おでこを出すこと

これは実は女性はもちろんのこと、男性にも言える、高いハードルなのですね。

女性は前髪を一生懸命時間をかけて作って、おでこをあまり出さない人が多いですよね。

おでこが広いのがコンプレックスで、前髪で隠している人もいると思います。

それとは逆におでこが狭いので、見せたくないといった男性も結構いるのです。

そのコンプレックスのおでこを見せるのはハードルが高いなと思ってもしょうがないでしょう。

コンプレックスをあえて見せるのはなかなか難しいですよね。

もし、そのハードルを越えるのであれば、大切な人には見せても大丈夫と思えるように、お付き合いが長くなってきたら見せてみるのが良いと思いますよ♪

センター試験9割とる

出ました!

学生がハードルが高いなーと思うことの代表的なことが、試験で狙った点数をとるといったことですね。

ましてセンター試験で9割とることはかなりハードルが高いでしょう。

しかし、そのハードルを超えたら、本試験に対して安心感が出ますよね。

これは学生のあなたならぜひ超えていくべきハードルかもしれません。

そうやってセンター試験での点数を、ハードルを高く乗り越えておくことが本試験に活かされてくると思います。

さらに高めに点数をとっておけば、学力的にも十分だと思えるでしょうし、現実的に志望校への道が開いたと言っても過言ではありませんね!

結婚すること

結婚することについて、あなたは「ハードルが高いなー」と思いがちでしょうか?

最近では若者の結婚離れが進んでいて、本来おめでたいはずである結婚もハードルが高いなーと思われているのですね。

結婚をしないで良いといい声が本当に増えてきている現代です。

しかし、それほど高いハードルなのでしょうか?もちろん簡単なことではありません。

そもそも本当はそのようなハードルは存在しないはずなのですが、一人が楽だからという理由が多いようですね。

そんなハードルを自分の手で下げてみませんか?

実は結婚というのはとても大切なことでありながら、それほど難しく考える必要もないのですよ♪

この人とずっと一緒に居たい。

それでいいと思うのです。

きっと新婚生活の中で、自分が自分の中のハードルを高くしていたことに気が付くと思いますよ♪

出産すること

女性にとってまさにハードルが高いことが出産をすることだと思います。

女性が乗り越えなければいけない最大の最初の大きな困難だと言っても過言ではありません。

これについては男性は敬意を払って、全力でそのハードルを越えるお手伝いをしましょう!

きっとこれだけの困難はなかなかないと思います。

だってこの痛みは女性しか耐えられない程のことなのですから。

男性は応援すること、そしてその痛みや苦しみを一緒に乗り越えることも高いハードルだと言えます。

けれど、その二人の大きな困難の先に高い高いハードルを超えた向こうに、新しい希望、命が待っているのですね。

あなたたちの新しい家族が待っているのです。

そう考えてみなさんお母さんは特に苦しい痛みを乗り越えてきていらっしゃるのですね。

きっとそのハードルも将来お子さんへと無事に受け継がれていくことでしょう。

女性のあなたは、本当に本当に出産は苦しいと思いますが、その高すぎるハードルを越えて、あなたの大切な子供に会いに行きましょうね!