CoCoSiA(ココシア)

鼻がキレイだなと思う人の6個の特徴

あなたは、どんな鼻の形をしていますか?

色々な顔の人間が存在するように、さまざまな形の鼻がありますよね。

大きな鼻の人、鼻の穴が大きい人や小さい人、さらにはちょと肌荒れしている鼻をしている人。

あなたの鼻だけではなく、周りの人にも注目して見ましょう。

「こんなにも色々な種類の鼻があるんだ!」なんてビックリしてしまうことでしょう。

実は、そんなたくさんの形のある鼻でも「きれいだなぁ」と思える鼻と「汚いなぁ」なんて思ってしまう鼻があるんですよね。

あなたは、どっちの鼻になりたいでしょうか。

誰だってできればキレイな鼻になりたいはず!

でもどんな鼻が周囲から見て美しいと思えるのかなんて、はっきりとわからないですよね。

そんなあなたのために!今とは違うキレイな鼻になりたいと思っているあなたのために!

どんな鼻がきれいだと思われるのか?またどうしたらキレイな鼻になれるのかなどなど、鼻にまつわる情報を一挙にお伝えしていきます♪

そもそもどうしてあなたの鼻は今の形になったのかも分かるかもしれません!

この記事の目次

鼻の印象は実は大きい!

あなたは、初対面の人と出会ったときにその人のどこを見ますか?

ファッションセンス?笑顔?後姿?体型?それとも肌の質でしょうか。

どこに注目するのかは人それぞれですが、実は凝視したことがなくても鼻の形や大きさってその人の雰囲気やイメージを大きく変えているポイントなんです。

だからこそ、マスクをしているときとそうではないときの人の顔の印象が変わってしまうんです。

マスクをしている異性に「カッコイイ!」と感じたけれども、マスクをとったとたんに「ああ、なんだかイメージと違ったわ」なんて感じたことはありませんか?

このように感じてしまうのは、ほぼ鼻のせいだといっても過言ではありまえせん。

逆にサングラスをしている人に何かしらの好意を抱いた後に、その人のサングラスをはずしている姿をみたら「えっそんな顔だったの」なんて思ってしまう物です。

このように感じてしまうのは、人それぞれでしょうがそれくらいに鼻が持っている印象というのはとてもデカイってことなんですよね。

酸素を吸い、そして二酸化炭素を出すための穴ではないんです。

時にはあなたを美しく見せて、ときにはあなたをブサイクに見せてしまうんです。

でもそのように鼻で印象がかわるのであれば、誰だって美しい印象を持ってもらえるようにしたいのではないでしょうか?

だってその鼻の印象ひとつで、新しく出会った人と恋人になることができる未来だってあるのですから。

人の顔で最初に目が行くのはどこ?

あなたは、初対面の人とであったときに最初にどこを見ますか?

実は、とある研究者たちによって「人は初対面の人のどこをみるのか」が検証されているんです。

それにほとんどの人が同じパターンで相手のあるパーツを順番に見ていくことが分かってるんです!

さっそくその順番と共に鼻は何番目に見られることが多いのかをチェックしていきましょう。

1. 最初に目を見る

誰でもどんな人でも初対面の人に出会ったら、最初に目を見る人が多いです。

あなたもそうなのではないでしょうか?

全体的なイメージをみているかもしれませんが、顔のなかで最初に見るといったら肌とよりも唇よりも、目なんですね。

目は、その人の性格を表していることもありますし、その人のその時の感情だって表れます。

そのため、心理学者だったり相手の気持ちを察するのが上手な人は、その目を見ただけで「この人はこんな人なんだな」なんて直感で分かってしまうんですよね。

また、このように最初に目を見る人が多いからこそ、女性はアイメイクに力を入れるんです。

自分の顔を鏡にうつしたときに、あなたは最初に肌よりも髪型よりも第一に目を見るはずです。

そんなときに死んだ魚の目をしているよりは、元気だったりキラキラ輝いてたり、パッチリした目のほうが「今日もまだまだイケる!」なんて自分の自信に繋がるのではないでしょうか。

ずばり、自分の顔でも一番最初に見るのですから、初対面の人であればなおさらなんです!

2. 二番目に見るのが鼻、という人が多い

では問題の鼻はいったい何番目なんだよ!なんて思っている方が多いのではないでしょうか。

ずばり、目の次の2番目に見る人がとても多いんです!

目を見た後に自然に目線がさがるようにイメージしていただくと分かりやすいかもしれません♪

そして鼻の大きさだとかその質、形などによってその人の印象が決まってしまうんですよね。

2番目にみるくらいに鼻ってとても重要なパーツなんです。

だからこそ、印象をよくしたい人こそ鼻にもっと時間をかけてお手入れするべきなんですよね!