CoCoSiA(ココシア)

嫌いな女の特徴とそれでも上手くやっ...(続き2)

普段はあまりコンタクトを取らないくせに、急に連絡をして「助けて!」と言っても迷惑な話で終わることでしょう。

例えば、電話だけで済むようなことならまだしも、その人の周りの人にまで頼ろうものなら図々しい女として距離を取られるかもしれません。

女性とは、自分に近い存在を守ることはしてもそこから1歩離れた関係の人に対しては、あまり関心を持たないものではないでしょうか。

自分が困った時に頼れる人がたくさん欲しいのなら、普段から交友関係を広げマメに付き合うことが必要でしょう。

ドタキャン女

あなたはドタキャンを良くしていませんか?

もしくは、友人の中にいつもドタキャンする女性がいますか?

女に限らず、人として良識があるのならドタキャンは相手の都合を考えない行為だと思いきっとしないでしょう。

でも、そこまで相手のことを考えず、自分の事ばかりを優先する平気で予定を断ってくるような女性もいます。

自己中で、自分が1番なタイプは大半の人に嫌われてしまうでしょう。

ドタキャンとは、当日や予定の時間のちょっと前にする行為です。

人との繋がりをルーズに考えていると、相手のことはお構いなしな扱いになるものしょう。

そうした結果、キャンセルをされた人のことを一切思うことが出ないのです。

キャンセルをするのなら、せめて4・5日前に知らせることで、相手の新しい予定も立てやすくなるのではないでしょうか。

相手のことを自分にことに置き換えて考える思考が無い女性は嫌われる女性の対象になります。

彼氏優先

彼氏優先の嫌いな女

ドタキャン女に関連して言えるのが、よく約束を急にキャンセルしてくるような女性はたいてい彼氏や男性との予定を優先していることが多いでしょう。

もし友人で正直に彼氏から呼ばれて行かなくちゃいけないと話してくれた場合でも、最初のうちは多めに見てくれるでしょうが、それが毎度になってくると呆れられてしまうでしょう。

そのうち遊ぶ約束すらしなくなってしまうことに成りかねません。

女性はどうしても女同士の予定より男性との予定を選びがちですが、それでは付き合いの悪い印象を与えてしまうのです。

体調が悪くなったのならいざ知らす、男優先の予定の立て方をしていると女性の友人を蔑ろにしていることになります。

男はいくらでも裏切るけれど、女の友情は1度出来上がると長く続く親友へと変化するのです。

それを忘れてはいけません!「また男のところに行ったわ」と実は貴方のいないところで言われているかもしれません。

女友達に呆れさせてしまわないように気を付けましょう。

悪口をいう女

あなたは人の悪口を言うとき楽しいと思いますか?女同士が集まると大抵世間話の延長から愚痴に発展することが多いでしょう。

集まると悪口が始まったりよく悪口を言う女性とは、人のことを否定的にみるのが得意で他人の批判をベラベラと人に話します。

普段からよく人の事を悪口を言っている人は、ほとんど誰の事に対しても悪く言うのが癖になっているのでしょう。

そんな女性と関わってしまうと自分のこともどこかで色々言われてしまうのかもしれないと感じて、人が寄り付かなくなってしまうでしょう。

もしくは、上辺だけの付き合いになりそれ以上の関係を創り上げることは不可能になってしまうのです。

くだらない悪口に時間を費やすのなら女子同士で恋愛トークしている方が余程楽しいのではないでしょうか?

空気が読めない

女性でも空気が読めない人は嫌われます。

逆に、その場の空気を読むことが出来る女性は気の利く女性として同性からも異性からも好かれるでしょう。

元々持っている感受性も大切ですが、それでも話をしている中で雰囲気で察することなどが出来ない人は、余計な話までしたり的外れなことを言ったりと相手をイラつかせやすいです。

人と話をしている時は言葉だけでなくそのニュアンスや顔色・声色なども受け取りながらするものですが、そういった部分が掛けている人で我が道を突っ走るようなタイプには他人のことをそこまで観察するのが苦手な人が多いのかもしれません。

もし、空気読め!と怒られたら素直に従った方がこれからの為になるでしょう。

SNSでリア充を自慢

現代はSNSを利用したことがない人の方が少数派になっている時代ですが、自分の生活や自分の興味など、自身についての情報を世界中に手軽に広めることが出来るので、どんな人がどんなことをしているのか、簡単に知ることが出来ます。

でも、SNSの使い方でも人から嫌われる原因になることがあります。

普段の生活が満たされていることを、リア充なんて言い方をしますがSNSを使いリア充を自慢している投稿ばかりの女性は、他の女性からウザがられてしまう傾向が強いそうです。

オシャレなカフェで可愛いスイーツを写真に撮りインスタなどに載せることで人から注目されたり評価されることが生き甲斐になってしまう女性も多く実は嘘の投稿までしてしまう人もいるほどSNSの影響力は大きいのです。

だた、充実していることを自慢げに拡散するのは鼻につく行為ですし、本当に充実しているような人はわざわざSNSを使ってまで人に情報を流すようなことはしないでしょう。

はっきりと物事を言い過ぎる

建て前ばかりや、人によって言うことが変わってしまうような八方美人タイプも嫌われやすいのですが、女子同士ではハッキリ言い過ぎてしまい関係がギクシャクしていまうこともあります。

自分の意見を言えることは素晴らしいのですが、それを押し通してしまうような態度や人が気にしていることをズバズバと言い過ぎてしまう女性は、男性からも嫌われやすいのではないでしょうか?

自分の意思があることはとても素晴らしいことですが、それを上手に表現する方法を身に付けることが女性同士でも上手くやっていくコツと言えるでしょう。

上から目線

上から目線での発言を好む人はいないはずです。