CoCoSiA(ココシア)

告白誘導術4選。されたい人がやるべ...(続き4)

「〇〇君ってお父さんと似てるね」

よく女性は『お父さんと似ている人と結婚する』と言いますよね。

ささいな事ですが、お父さんと似ていると言われるだけで家族と同じ繋がりを感じる事ができます。

男性はあなたに家族の様に受け入れてもらえていると感じ、親近感を感じることができます。

そして彼からあなたへ、ぐっと心の距離を近づける勇気を与える事ができます。

さりげなく彼を褒めるつもりで是非伝えてみてください。

だんだん距離を近づけて

誰しも距離が近い事でドキドキする瞬間ってありますよね。

距離が近いとドキドキしますが、もっとそばにいたいと思ってしまった事はありませんか?

少しずつ距離を近づけてもっと彼をどきどきさせてあげましょう。

あなたの肌を少し触る事だけでも女性らしい一面を見せる事ができますよね。

顔を近づけた時の肌質や触った時の肌質など、繊細な部分こそがドキドキしたりしますよね。

その為にも日ごろのお肌のスキンケアは入念に行い、彼との密着時間に備えて準備しましょう。

もし、なかなか距離を縮める事が難しい人は、少しだけ彼に顔を近づけてこう言いましょう。

『いい香りがするね。なんお香り?』と、彼の事を褒めつつちゃっかり接近しちゃいましょう。

接近するときはあなたの香りをアピール

人間には香りで記憶を呼び起こす事が日常でもよくあります。

彼にもあなたの事を香りでも記憶させましょう。

街角であなたの事を思い出す事も増え、いつも彼の脳裏にあなたを残すことができます。

そしていつしか、あなたの香りが彼の心を落ち着かせることができるようになるのです。

あなたも常に自分の身なりを気にする様になり女子力を自ずとUPさせてくれます。

あなたは特別!アピール

会社の同僚や友達など異性とは日常でも接する時間はたくさんあります。

でも、彼は他の周りの人との関係性とは全く違う事を伝えてあげましょう。

彼以外に代わりとなれる男性はいませんよね。

その事を彼に伝えてあげなければ、他の男性でもいいのではないかと誤解されてしまいます。

また、彼の好きな所をアピールできる最大のチャンスです。

他の男性ではなく、彼でないといけない彼のいい所をさりげなく伝えてみましょう。

片思い期間は不安に陥る事も多いですよね。

時には自信がないと『自分はふさわしくないのではないか』との思いにかられてしまう事だってあります。

彼にさりげなくあなたの気持ちを伝えてみましょう。

彼の周囲の友人に理解を示しましょう

人は周りの人の支えで生活しています。

今の彼が彼でいられるのも周囲の関係性から成り立っています。

もちろんあなたとの出会いよりもずっと前から彼と周囲の関係がある事を忘れないようにしましょう。

周りの人の理解を深める事で、あなたの心の広さをアピールできる事となります。

恋愛は周りのアシストも時には必要とするので、周囲へは柔軟な関係性を築く事も必要です。

決して否定はせず、理解する姿勢で恋愛へも挑みましょう。

会議の前にはおはようメール

毎日のおはようメールは少し監視されているようで、心が窮屈に感じてしまうかもしれません。

なので、彼の大事なお仕事の日だからこそ爽やかに『おはよう』のメールで遅刻しないように優しく見守ってあげましょう。

執拗に忘れ物がないかなどの心配は彼のお母さんの様になってしまいます。

大事な会議の前などに狙いを定めて、ちゃっかり優しい所をアピールしちゃいましょう。

コレで彼のお仕事が上手くいけばこれであなたは『アゲマン』の名誉がもらますよ。

「また遊ぼうね」

男性は自分がどう評価されているかとても気になる繊細な所があります。

『また遊ぼうね』が今日のデートがとてもよかったと評価されたと思ってくれます。

また、またデートができると次のデートへの準備期間へ突入します。

『次どこに行く?』などど言った次のデートに向けての会話も広がります。

あなたの事を考えて彼も毎日過ごすようになります。