大好きで付き合い始めた彼氏だけど…最近なんかムカつく!でも、そんな事を思う彼女って私だけ?なんて感じる事、ありませんか?
大丈夫です。

結構、彼氏にイライラさせられたり、ムカついている彼女もいるようです。

今回は、そんな彼氏にムカついた瞬間や、対処法などじっくり解析していきますので、イライラせずに彼氏をうまく取り扱いましょう。

好きな彼氏とは言え、時には殺したいぐらいにむかつく!

彼氏の事が凄く好きで、付き合えたところで、付き合い始めてから彼氏の本性が見えてきた・・・。

なんてことは、よく聞く話。

しかし、毎回イライラしたり、ムカつかせられたりすれば、腹わたも煮えくる思いになりますね。

付き合う前は、いい所しか見せてなかったのか、見えてなかったのか・・・。

今となっては、自分を責めたい気持ちになっていませんか?

全く相手の事を気遣えない行動や発言は、女性にとってイライラやムカつくだけではなく、ショックを受けたり、傷ついた気持ちにもさせられますからね。

なんとか乗り越えたいものです。

彼氏にたいしてむかつくその瞬間とは

さて、ここからはさらに深く掘り下げて、ムカつく彼氏の行動や言動について触れていきたいと思います。

ムカつく彼氏の「あるある話」と、対処法、解決法なども彼氏の心の分析を含め、徹底解明していきたいと思います!

まずは、彼氏のイラっとくる行動からリサーチしてみて下さいね。

自分にご飯を奢らせてばかり

まず、ケチな彼氏。

ケチな彼氏は「心まで小さな男」に見えてしまいますからね。

一番男性が注意してほしい所です。

また、女性にお金を払わす男性もかなり「付き合いたくない男性」の上位へランクインしてしまう程、レベルは高いでしょう。

奢らずまではいかずとも、せめて「割り勘」にしたいところ・・・。

いつも「お金がない」を理由に支払う事はしない。

これが続くと、お金でのトラブルにもなりかねませんので、キリのいいところで手を引く事をオススメします。

そのうち、支払いについて彼女が問いかけると、お金が無い理由はもちろん、「お前が会いたいって言うから・・・。」と、彼女のせいにしだしたりします。

全ての責任は、自分以外の所と考えている彼氏にブチキレそうですよね。

こんな彼氏は、お金でのトラブル以外にも何かにつけて、頼ってくる割に人のせいにしてしまうので人間的にも気をつけたい人物です。

無思慮で自己中心的な発言

人のルックスや、服装、芸能人とすぐ比べたがる・・・。

そして、いつも自分が地球の中心軸にあるかのような発言。

「お前はそんなに偉いのか?」と、問いただしたくなる気持ちは分かります。

しかし、そんな彼氏は自分が一番と思っている事に加えて、自分が正しいと思い混んでいるところがあります。

なので、自分以外の人間は全て下に見ている所があり、逆に「俺が尊敬する人は神レベル!」など、訳のわからない事を言いだします。

確かに、そんな自己中な彼氏を納得させられることが可能な人間は神様に近い存在かもしれません。

そんな彼氏ですが、実は自己中や無思慮だったりする部分には、「彼女に甘えたい」のかもしれません。

また、自分を大きく見せる事で彼女より優位に立つ事を考えているのかもしれません。

このタイプの男性は、非常にプライドが高く、扱いにくいところが特徴です。

下手な事をすれば「プライドが傷ついた!」と、なりますので彼女に向く視線が非常に怖いモノになります。

もし、喧嘩や別れ話になったとしても、絶対に彼氏の悪いところは言わないで下さいね。

プライドが高いですので、仕返しなんか考えられたらたまったもんじゃありません。

その時は、嘘でも「自分が、あなたに似合う女性じゃないと感じている。」など、自

分を掘り下げて話すようにする方が彼氏も納得はして無くとも、自分が攻められる事にはなりませんからね。

後腐れなく別れられるでしょう。

自分の趣味に対する干渉

やたら、趣味に干渉してくる。

干渉してくるだけならまだしも、オマケに文句まで付け加えてくるものなら、そうとうイライラしますよね。

ズバリそんな彼氏の心理は「かまって君」です。

彼氏より趣味を優先して欲しくない、いつも自分の事を最優先に考えて欲しいなど、そんな事を考えているのかもしれません。

また、あなたがどんな趣味があるのか、凄く気になるのかもしれません。

あなたに対する好きな気持ちが、あなたの好きな事や趣味にまで向いてしまい干渉してしまうのかもしれません。

どのようなカタチであれ、あなたの事が気になって仕方ないのでしょう。

さらに、あなたの趣味が男性芸能人の追っ掛けや、ファンクラブならなおさらヤキモチを妬かれるかもしれませんね。

そんな時は、サラリと流す事をオススメします。

「○○なんか好きなの?趣味悪いね。」なんて言われても、「そう?でも、私はあなたと付き合ってるから、趣味は悪いと思わない。」など、サラリと交わして流しましょう。

まともに相手をしてしまうと、彼氏も譲りませんので喧嘩がこじれてしまう可能性もありますので、気をつけたいところです。

気持ち悪いぐらいに甘えてくる

このタイプの男性は、かまって君なので非常にめんどくさいタイプの男性です。

また、「自分大好き、みんなも大好き」なタイプが多いですので、中には八方美人タイプも居ます。

またちくいち、あなたの行動が気になり「今日は、何してるの?」「今、どこ?」など女子かのように沢山連絡をしてきます。

やはり、男性は男性らしく堂々としていて欲しいですよね。

万が一、自分の身に何かが起きた時にも、自分を置いてそそくさと逃げるような頼りのない男性とお付き合いはしたくないものです。

そういった意味からも、女子化している男性や気持ち悪いくらい甘えてくる男性にもあまり彼氏にしたくはありませんよね。

このタイプの男性とお付き合いしているなら、程よい距離を保ちましょう。

あまり、甘える行動が酷いようならハッキリと「私、彼氏に甘えられるのあんまり好きじゃない。」や、

逆に「本当は、私が彼氏に甘えたいんだよね。」など、伝えてみてもいいかもしれません。

やはり、男は男らしく!は大切です。

遠距離恋愛なのに全然連絡してこない

遠距離恋愛ほど、切ない気持ちが続く恋愛は少なく感じます。

離れている分、毎日「ちゃんとご飯食べてるかな?」「風邪とかひいてないかな?」など、気になってしまいますよね。

そんな切ない女性の気持ちとは裏腹に全く連絡してこない彼氏。

忙しいのか、もともとマメに連絡しない人なのか、そもそも彼女に興味や心配はないのか?のレベルです。

連絡が無さ過ぎるのも、放ったらかしにされているようで凄く寂しいですよね。

かといって、本音を彼氏にブチまけて、関係が悪くなるのも困りますし、本当に忙しいのであれば、逆に邪魔してゴメンの域に入ってしまいます。

そんな放ったらかしにしてくる彼氏には、こちらから定期的に連絡してあげましょう。

ただ、相手もあなたに気を使い、忙しいかも?と思いながら連絡をしないのかもしれません。

なので、定期的にあなたが連絡をすれば会話やメールもやりとりが出来ます。

もししばらくの間、彼女からの連絡が無ければ、逆に連絡して来る場合もありますし、なければまたあなたからしてあげてもいいと思います。

そんな男性は、促されないとやらないタイプかもしれませんので、定期的に連絡をして返信をさせるようにしましょう。

異様なまでに短い間隔のメールやLINE

これは、彼女に送るメールか?はたまた、お母さんや義務的業務、必要な言葉以外知らないのか?

と、思わせるような、雑なメールや最短文メール、LINEを送ってくる彼氏の心がわからなくなりますよね。

また、絵文字を全く使わしないと、どんなニュアンスで話をしているのか分からず、混乱してしまいそうです。

メールやLINEなどの文章は、丁寧に考えてほしいですよね。

気持ちや心が込められていない、雑に扱われている。

そんな気持ちになってしまいそうです。

やはり、こちらのケースの場合、彼氏がもともと文章で表現するのが苦手だったり、めんどくさかったりする場合がほとんどです。

あなたが受け流せたら、それでいいのですが、やはり「気持ちを込めてメールやLINEはしてほしい」と、ハッキリ伝えてみてもいいのではないでしょうか。

送られて嫌な気持ちになるメッセージは送らないでほしい。

誰しもそれは、感じる部分ですので、きちんとあなたから話をしてみましょう。

まだまだある、ムカつく瞬間!

さて、今までも「あるある!ムカつく話!」となっている事かと思いますが、ここからは更にカチン!ときた瞬間や、

イライラする彼氏の行動がなど解明していきたいと思います。

もともとは、赤の他人ですので、気が合わないのは当然のことなのですが、

ご縁がありお付き合いをする事になったわけですから、なんとか歩み寄れる部分は互いに歩み寄りたいものと考えてはいたいものです。

しかしながら、いくらこちら側が歩み寄りを見せていたとしても、相手が歩み寄る気持ちになっているように言動をしてくれなければ、

「私のこと本当に好きなのかな?」と、不安になってしまうのは当然のことですよね。

しかし、なかなか男性の気持ちに気づけなかったり、相手の気持ちがわからない場合は、

本人に直接自分の気持ちを伝えると共に、相手がどのように感じて考えているのかきちんと話し合うべきでしょう。

それをせずに、お付き合いを重ね、結婚までしてしまえは、後戻りは出来ません。

彼氏が心を入れ替えるか、あなたが折れるのか、どちらかになるでしょう。

相手が折れずにあなたばかりが折れていては、フェアなお付き合いとは言えませんので、最悪の場合、別れも視野に考えておく事をオススメします。

友人関係や家族のことまで口を出す

デートの時などにちょっと、LINEやメールで友達や家族とやりとりをしていただけで、すぐに「誰?何?緊急の用事?」など聞いてくる彼氏。

それだけでも、少しウザいと思う女子もいるかもしれませんが、更に「今日は、俺とデートって知ってるなら、連絡してくるなよ。」や、

普通の会話をしていて、友達の話題になるや否や「変な友達、付き合い辞めとけよ。

」や、母親とは週に1回以上は会っているなど話たものなら、「お前のお母さん、子離れ出来てないの?」など、話せば話すほど、カチンっとくる言葉ばかりで返答してくる。

そんな彼氏には、2つのパターンがあると考えられます。

まずは、「俺様第一優先」と「彼女の周りは全て敵!独占願望が半端なく強い」のこの2つです。

前者は、かまって君のドSバージョンと考えて頂ければ分かりやすいかと思います。

また、後者は彼女の周りの家族まで敵と見なしていますので、結婚の話になんてなったらかなり大変です。

あまりにも独占欲が強く、彼女の家族の事まで指図なんかされれば、たまったもんじゃありませんよね。

こちらのパターンの場合、「彼氏は一番だけど、2人きりの世界だけでは絶対に生きてはいけないよ。

」という事を伝えるようにして下さい。

彼氏の中では、「互いに最優先し合うのは当たり前」という固定観念にも陥っている可能性がありますので、その考えをしていれば、この先苦しくなるのは目に見えています。

周りの事も考えつつ、互いの友達や家族の事は大切にしていこうと話合う事をオススメします。

趣味の押し付け

自分の趣味が楽しいからといって、全く興味のない事を押し付けられてもこちらとしては、たまったもんじゃありません。

まずは、自分も楽しめそうな趣味であれば付き合ってもいいと思いますが、アイドルの追っ掛けやファンクラブに勧誘など、

全く興味の無い内容にしかもお金がかかるなんて事になれば、最悪ですよね。

その場合は、丁寧にきっぱりとお断りしておきましょう。

中途半端に、返事をにごしてしまえば興味がるのかと、彼氏も期待してしまいますからね。

そこら辺は割り切って、キッチリとキッパリとお断りしておきましょう。

また、同じ趣味で楽しめそうであれば、積極的に参加する事をオススメします。

やはり、結婚したカップルの統計されたデータの中には、「趣味が同じ」などの項目もよくあります。

やはり、同じ事で楽しめる事は大切ですからね。

趣味も良し悪しです。

レストランの店員などに態度がでかい

明らかに、弱者といいますか、弱く出る立場の人に対して態度がデカイ男性っていますよね。

自分では、かっこいいつもりかもしれませんが、かなり女性からは悪い印象に…それにも気付かず更に悪態ずく惨めさ。