CoCoSiA(ココシア)

細マッチョになるには?これを実践して女子にモテる体を手に入れよう


女子にモテるためには、やっぱり女子の心をキュンとさせる”男の体”を作ることが大事!
女子たちはけっこう男性の体を見て、「この人の体やばい♡」とか、「あんな体に抱きしめられたい・・・♡」なんて妄想しているのです。

そこで、絶対にモテる女子人気NO.1の体を手に入れるべく、今日から始められる筋トレや人気の筋トレグッズ、そしておすすめプロテインなどをたくさんご紹介していきます♪

最も人気なのは細マッチョ!

女子は、男の筋肉が大好き!
女性にとって、自分たちにはないあの筋肉質な体ってかなり色っぽかったり、あんな体に抱かれたい、あの腕で抱きしめられたいという妄想が止まらないわけです。

特に、日本人女性に一番人気なのが”細マッチョ”男子です。

なんと、女性の8割近くが自分の好みの男性の体系に細マッチョをあげました。

”細マッチョ”というのは、ゴリゴリのマッチョではなく、一見細そうに見えるのに、脱ぐと筋肉質な体のこと。

だから、ボディービルダーのように鍛えまくっているムッキムキな体ではないけど、程よく引き締まっていて、スタイリッシュな見た目のマッチョです。

ただただ細いだけの体ではないので、ガリガリ体系ともまったく違います。

しっかりと筋肉もついていて脱ぐとすごいけど、細身の体です。

これが、女性にとって理想で、ドキドキしてしまう男性の体なんですね。

この細マッチョ体型は、女性だけでなく男性からも理想の体型とされていて、雑誌やテレビなどでも取り上げられる程です。

芸能人でいうと、西島秀俊さんや小栗旬さん、阿部寛さんやEXILEメンバー、鈴木亮平さん、ジャニーズメンバーなど・・・たくさんの脱ぐとすごい!という人たちの筋肉美が注目を浴びています。

さらに、スポーツ選手などがユニホームを脱いだ時のあの体に見とれている女子は多いものですR。

細マッチョの魅力は7つ!


女性からの圧倒的な支持を得ていて、男性にとっても憧れの細マッチョ。

「あんな体になりて~」。

男であればきっと、一度はあの体を目指して筋トレを志した人たちは多いのではないでしょうか??
では、特にどんなところに細マッチョの魅力が詰まっているのでしょうか??
細マッチョの魅力7つをご紹介しましょう♪

①女子ぞっこんの筋肉質

女性って、男性の筋肉質な体にキュンとするもの。

筋肉のある男性って、守ってくれそうな力強さとセクシーさを感じさせますよね。

でも、外国などではムキムキ体系な男性がセクシーでモテますが、日本人女性の中にはムッキムキの筋肉質な体があまり好きではない人も多いですよね。

つまり、太マッチョは好き嫌いがあるんです。

でも、細マッチョの場合、嫌いという人はほとんどいません。

細身の体の男性が好きという人でも、やっぱり細ーくてがりがり体型よりも、細いのに脱ぐと程よく引き締まっていて筋肉がついている体が好きなんです。

細マッチョは、ゴリゴリの男くささはないけど、優しさと男らしさを兼ね備えたような、ちょうどいい具合の女性がぞっこんしてしまう筋肉具合なのです。

②とりあえずモテる

女性にとっても理想の男性の体系が細マッチョということで、細マッチョになればとりあえずモテ度は上がります!
特に、一見そんなに筋トレしていなさそうな男性が脱いでみたら、筋肉があったりなんかすると女性はドキドキが止まりません。

ふとした時に見える腕が筋肉質だったりすると、「この腕に抱きしめられたい♡」願望が加速するので、二人の距離は急接近するかもしれません。

なので、とりあえずモテたいなら細マッチョを目指しましょう。

③男らしい

男らしさって、どこで感じるかは人それぞれなのですが、一番簡単に見てわかるのが筋肉です。

筋肉質の男性の体って、とても美しい上に色っぽいですよね。

そして、筋肉って守ってくれそうな男らしさを感じさせてくれるので、女子をキュンキュンさせます。

やっぱり、女性も自分にはないものを男性に求めているので、女の子のようになよっとしている体よりも、男らしい体つきを求めているわけですね。

④生活習慣が良さそう

細マッチョの人は、健康的に見えるという魅力もあります。

きちんと食生活も整っていて、運動もしていて、生活スタイルがきちんとしているという印象を持たれます。

やっぱり、食生活がいつも乱れていたり、まったく運動をしていなさそうな人は不健康そうだったり、体も引き締まっていないのでだらしのない印象を受けてしまいますよね。

その点、細マッチョ体型の人は自己管理がしっかりとできていて、生活習慣が整っている人という印象を受けるので、女性からも男性からもさわやかな人に映ります。

⑤どこでも脱げる

細マッチョな体を手に入れてば、いつだってどこでだって脱げます!
何も自分の体型を維持管理していない人は、いざ脱ぐときにダルダルな体を皆の目の前にさらさなくてはいけなくなるかもしれません。