CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

内助の功を旦那が感じる5個のこと


ステキな夫婦生活に憧れる人・もううんざりと思っている人など、夫婦のことについては色々な考えが出てきます。

仲の良い女性同士で集まるとよく話題に上るのが「聞いてよ!ウチの旦那がさ~この前・・・」このような話は誰かが言いだしますよね?

悪いとは言いませんが他の人に家庭のことを話すことは運気を逃がしている行為でもあります。

自分では思っていなくても相手に対する悪意が少なからずあるからです。

昔から「内助の功」という言葉がありますが、旦那が仕事で成功するときには妻の支えが一番影響してきます。

これは相手の悪口を言ってしまう方では無理だと考えます。

旦那を一生懸命に支えた女性は、こういった悪口を言わないからです。

人間ですから愚痴の一つをこぼしたい時もあったでしょうし、つらい時期も多かったのではないでしょうか。

それでも旦那を信じている妻の姿はとても美しいですよね。

二人がお互いに助け合った結果、大きな喜びを手に入れてきた夫婦はどのようにしてきたのか興味ありませんか?

旦那をどういう事でサポートしていけばいいのか知りたくはないですか?

そこで今回のテーマは「内助の功」についてお話ししたいと思います。

旦那をやる気にさせるポイントなども詳しくお伝えします。

それでは最初に旦那の運気について見ていきましょう!

内助の功で旦那の運気をアゲよう!

結婚したのはいいけれど、いまいち旦那の稼ぎが悪かったりと不満に思うことは色々と出てきます。

毎月の家計が苦しくて最近では夫婦の会話さえも減ってきたりしてませんか?

顔を見れば喧嘩になりそうだから何かを伝えるときはLINEかメールなどで済ませていると旦那のやる気は永遠に起きないでしょうし、現状を変えることは難しいと言えます。

最初に考えるべきことは旦那の運気です。

これがアガらないと出世も見込めません。

運気を変えることは特に難しい知識を必要としませんから誰にでも出来ます。

運気が変われば色々な変化が起きてきます。

旦那のやる気も出てきて仕事もバリバリとこなします。

夫婦の会話も増えていくでしょうし、笑顔も取り戻せるようになっていきます。

食事中も楽しい話題に変わっていってストレスも減ってくるでしょう。

内助の功をやっていくことは自分も幸せにしてくれるのです。

自分の考えから一つで今までの生活が幸せになっていくのはとてもステキだと感じませんか?旦那の運気をアゲれば自然と生活も楽になってきます。

経済的にも余裕が出てくるので気持ちも穏やかになってきます。

自分の時間も多くなれば趣味も楽しんだりと良いことだらけですよね。

その為にはまず、旦那の運気をアゲることが必要なのです。

では、運気をアゲるための準備段階として「内助の功」とはどのようなことを言うのかお話しします。

内助の功とは?

家庭を築く上で旦那は外で働き収入を確保することになります。

妻はそのことに対してのサポートをしていくのですが、様々な部分を影から支えていきます。

ここで大事なことは影から支えるという部分です。

男性は見ていないようで妻の行動をかなりチェックしています。

無口だし何を考えているのかわからないという旦那もいるでしょうが、ほとんどの人は妻のすることなどをきちんと見ています。

女性は思ったことを口に出してしまう人が多いですが、男性はそうではありません。

心で思っているだけで言葉にしない方が多いのです。

ですから「旦那は私のことを何もわかっていない!」ということはありません。

わかっているのですが言葉にしないだけなのです。

内助の功とはそういった、褒め言葉などを期待しない妻のことを指します。

自分をわかってほしいなどの我がままな気持ちもありません。

ひたすら旦那の事を考えて外で気持ち良く働けるように気遣います。

その気遣いも決して目立たないようにしていくのです。

そのことについて具体的にお話ししていきます。

1.夫の外での活躍を陰から支える妻の力

旦那を支えると言っても何をするのかわかりませんよね?

お弁当を作ったりすればいいのか、お小遣いを増やせばいいのか色々なことに迷います。

ページトップ