気軽に何でも話せる友達がいるといいと思いませんか?

最近、彼氏とはちょっと違う長電話ができる相手を募集している人たちがたくさんいるんです。

電話友達募集の掲示板などで、その相手を探している人たちもいます。

でもなんで彼氏がいるのに、電話友達が必要なの??って思うかもしれません。

では、電話友達がいることもメリットや、どうやったら友達を見つけることができるのか見ていきましょう。

さらに、見つけた友達と長く友達でいるために、どんなことを心がけて気を付けるべきかなどもチェックしていきましょう!

メールより直接話がしたい!

今はSNSで誰とでも簡単につながることができるようになっていますよね。

SNSを通して友達を作ったり、メル友を見つけることもできます。

でも、メールだけでなくて直接話せる友達がいるといいな~と感じることもありませんか?

それで、直接会うわけではないのですが、電話で話せる友達を見つけたいと思っている人たちも結構たくさんいるんです。

では、みんなどうして電話でのコミュニケーションが好きなのでしょうか?

【メル友を作りたいという人は、こちらの記事をチェック!】

どうして電話が好きなのか

ネットなどを使って、だれとでも簡単につながることができるようになった現代。

それでも、電話というツールはまだまだ需要があり、電話でしか満たされないものもあったりするんですよね。

特に何か悩みを抱えていたり、一人ぼっちでさみしくなったりするときなど、人恋しくなりますが、でも実際に誰かに会うのはちょっと・・・っていうときもあります。

そんな時に、メールで話を聞いてくれる人がいるのもありがたいけど、できたらリアルでお話ができて、声が聴ける人がいたらいいと思いませんか?

やっぱり生で人の声を聞いたり、会話できるのって、メールなどのやり取りとは違う魅力と、満たされるところがありますよね。

そして、彼氏には言えないことや顔見知りではない人に話たい時もあります。

それは自分の日常を忘れて、ちょっと違う世界にいる感覚かもしれません。

ちょっとした現実逃避というか、誰も自分を知らないところで話せることってありますよね。

さらに、電話友達がいることのメリットというのがありますよ♪

話すことでストレス発散したい

何かストレスを抱えているとき、一人でそれを抱えるよりも誰かに話せたらラクになるのに・・・という時もありますよね。

誰かに聞いてもらわなければ消化できないようなことってあります。

そして、人に話すだけですっきりしたり、安心できたり、心が安定することもあります。

だから、大きなストレスを抱えた時には、人に話すのはとても役に立つんです。

でも、だからと言ってそのストレスの原因が誰にでも話せることではないこともあります。

家族にはもちろん、恋人にも話せないことかも。

だから、その問題に全く関係のない人に聞いてもらえたらいいな、ということありますね。

自分のリアルな日常をそのまま打ち明けられる存在がいたらいいですね。

それも、打ち明けてもどこかでそれをうわさとして漏らされるのではないか、とか心配する必要のないところで話せたらいいです。

別に愚痴を話すわけではなくても、いつも接している人たちとは別世界にいる相手と話すと気分が変わることもあります。

だから、世間話でもなんでも誰かと気軽に会話することでストレスを軽減できたりするんですね。

”話す行為”自体が好き

人と話すのが好きなのに、ゆっくり話せる相手がいない、というとき、すごく寂しく感じますよね。

なんだか、話したりなくてモヤモヤしていたり、孤独感も感じるかもしれません。

だから、今日は話したりないという日に、気軽に電話してゆっくりなんでも話せる相手がいると、満たされるかもしれません。

話す行為自体が好きな人の場合、メールやチャットなどでは満たされないものがあります。

だって、相手の反応とか存在をちゃんと感じることができないし、会話のキャッチボールがちゃんとできなかったりするのですから・・・。

リアルで相手とのコミュニケーションを取ることでやっと、人恋しさが満たされたりするんです。

メールなどでは、人の温かさというものが伝わりにくいですが、電話ならそれが伝わってくるし、笑いあえるし、思う存分話す行為ができますよ!

電話=気持ちを伝え合うツール

先ほども言いましたが、電話は人の温かさを伝えることができます。

つまり、気持ちというものを伝え合うことができるツールなのです。

人の気持ちというのは、文章だけでは伝えるのに限界があるでしょう。

文章では読む側の気持ちなどによっては、誤解が生まれたり本心が伝わりにくい、ということは多いものです。

その時の声のトーンや、雰囲気、間などのを感じ取れると、リアルなその人の感情などがダイレクトに伝わってきます。

だから、電話では相手の表情は見えないまでも、その人の雰囲気を感じ取ることもできるし、メールなどより本当の気持ちを伝えられるツールです。

人とコミュニケーションが取りたい、人と接していたい、生身の人間の温かさを感じたいと思ったときに、

手軽だけど人の温度が伝わってくる電話というツールはとても役立つものなのです。

そして、実際に目の前にはいないので、好きなことを話しやすいというメリットもありますね。

女性が長電話好きな理由

長電話をする相手がほしいと思うのは、女性たちが多いです。

もちろん男性の中にも話し相手を求めている人たちが多いし長電話をする人もいますが、一般に電話で長時間話すのが好きなのって大体女性です。

男性って、電話で長時間友達とたわいもないことを話すということは少ないかもしれませんが、女性は特になんでもないことを永遠と話せたりするんですよね。

では、女性はなぜ長電話をしたがるんでしょうか??

もともと女性は話し好き

もともと女性は話好きです。

だからこそ、うわさが絶えないし、自分とは関係のないことまであれこれと言いたくなるのです。

つまり、多くの女性たちはなんでもないことを次から次へと話しているのが好きなんですよね。

だから、男性からしたら、たいして内容のないことをよくもそんなに長々と話していられるな、と思われるかもしれませんが、

その内容のないことも話せる相手がいることがストレスの発散になったりするのです。

だから、女性の話は落ちがなかったり、次から次へと話題が変わったりします。

なのに、話はよどみなく続くのです。

話好きではない人にとったら、かなり不思議なことかもしれませんが、そのようなただただ話す行為だけでも、心が満たされたりするんですよね。

何かあればすぐにでも伝えたい


特に何かあった時には、とにかくだれかに話したい、話を聞いてもらいたいと思っています。

話を聞いてもらうことで、自分の中で気持ちがまとめられていったり、自分の考えに気づくことだってあるのです。

女性は男性よりも感情的になりやすいと言われていますね。

論理的に考えるよりも、感情が先に来てしまうことがあるのです。

そんな時には、その気持ちを誰かにわかってほしいとか、共有してもらいたいと思います。

感情が高ぶっているとき、だれかに自分の状況とか気持ちを話すことで初めて、自分の本当の気持ちを見つけられるということがあるのです。

だから、話しながら自分を見つめている、ということです。

話さないと、頭の中がぐちゃぐちゃなままなので、冷静に物事を客観的にとらえるのが難しかったりするのです。

そして、誰かに気持ちを分かってもらった、ということで心が落ち着いたり、問題に向き合うための心の準備ができたりもします。

つまり、何かあったら誰かに話すことで、次のステップに進むことができることを自分でもわかっているのです。

だから、すぐに愚痴を聞いてくれる人を探すんですね。

自分だけではどうしても負担に感じてしまったり、不安を感じていることも、誰かに話すことで、何か実際に助けてもらったわけではないにしても、

重たい荷が少し軽くなったような気分になることありませんか?

女性は、気持ちを分かってほしいという願望がかなり大きいので、実際に会えなくても話を聞いてくれる相手がいたり、

たわいもないことでも一緒に時を過ごしてくれる相手がいることが心の支えになったりするのですね。

どうして電話友達が欲しいの?

彼氏に長電話すると、嫌いになられそう・・・

そんなに誰かと話したいなら彼氏に話せばいいのに・・・と思われるかもしれません。

確かに、大好きな彼氏とコミュニケーションをとることで満たされる部分はもちろんあります。

でも、彼氏に自分のいろいろな愚痴や感情を聞いてもらえない時もありますよね?

彼も忙しいのに、長々を電話したら嫌われるかも!という不安があります。

男性の中には長電話を嫌う人も結構います。

それも、特に大事な内容があるわけでもないのに、長々と話しているのが苦痛だと感じる人も多いですよね。

だから、そんな彼氏に電話して嫌がられるのを恐れるのです。

大好きな彼氏だからこそ、嫌われないように気をつけて、長電話は別の人としたい、というのが電話友達を探す女性の気持ちなのかもしれません。

電話できる相手がいない

もし、気心の知れたいつでも電話できるような友達がいればいいのですが、そんな気軽に電話できるような人はいない、ということもあります。

そんな時は、じゃあ誰と話せばいいの!?と寂しく感じるでしょう。

だから、長電話できる友達をネットなどで探すんですね。

相手も話し相手がほしい、ということなら、遠慮なく話せるし、自分のことを直接知っている人ではないのなら、逆に何でも話せていいかもしれません。

よく知っている長く付き合っていきたい友達だと、長電話することで相手に負担をかけて嫌われちゃったらいやだから、長電話は控えている、という人もいます。

長電話が好きな人と、それが負担になる人がいますので、お互いに長電話が好きな友達を見つけたいですよね。

みんなどこで電話友達を探しているの?

そんな時はネットの掲示板!

では、自分の周りに長電話が遠慮なくできるような友達がいない場合、どこでその友達を見つけることができるのでしょうか??

やっぱり今はネットが一番の電話友達を見つけられるツールでしょう。

ネットには、いろいろな友達募集の掲示板がありますが、その中には「電話友達募集」という掲示板もあります。

その中を見てみると、「暇なときにくだらない話をしてストレス発散がしたいです!」という人や、「夕方まで仕事がなくて一人でボーとしています。

一人で何もしていない時間がストレスなので気軽に電話できる友達を募集しています。

仲良くなったら遊びに行きましょう」というような書き込みが多数あります。

やっぱり、みんな暇なときに何気ない話なんかができる相手を探しているんですね。

リアルでは友達が少ない人も、誰かと無償に話したくなる時ってあります。

一人だと孤独感や寂しさで押しつぶされそうな時、だれかと話せるとホッとしますよね。

何か異性との出会い目的ではなくて、単に世間話などができる相手がいたら毎日がもっと充実するのではないか、と電話友達を探している人が多いのですね。

facebookなどのSNSから探す

facebookなどのSNSを利用して、電話友達を探すこともできます。

facebookは実名で写真も公開している人がほとんどなので、相手の顔を知りたいという人にはお勧めです。

同じく電話友達を募集している人を探して見ることができるでしょう。

さらに、Twitterなどの書き込みから友達を探すこともできるかもしれません。

自分が書き込みをしてみてフォロアーから電話できる人を探すのも手です。

さらに、ミクシーなどでもコミュニティーがあるので、そこで電話友達の募集などをチェックしてみることもできるでしょう。

友達募集にあたって気を付けること

でも、このネットを使っての友達募集には注意点もあります。

ネットでは、まったくどこの誰だかがはっきりしていない人とのやり取りをすることになります。

もちろん、あなたと同じように誠実に電話でたくさん話せる友達を探している人達もいますが、中には悪い意図をもってあなたに近づこうとする人もいるのです。

だから、そんな怖い人達に騙されたり、トラブルに巻き込まれたりすることのないように自分の身を守っていくことも大事ですね!

むやみに連絡交換しない

よくLINE等でも友達募集の掲示板があったりしますよね。

掲示板では不特定多数の知らない誰かと知り合って友達を作ることができます。

でも、そこには危険もたくさんあったりするんです。

特に、友達募集などの掲示板には、あなたの個人情報を悪用する目的で狙っている人たちもたくさんいます。

一般の人に成りすまして、友達募集をかけ、そしてそこに来た人にIDや電話番号、名前などを聞き出してそれを悪用するのです。

そして、LINE等の友達募集掲示板というのはほとんどがそのSNSの公式のものではありません。