CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

自分の長所がわからない時の41個の長所案。いいところを探すコツもご紹介!


「あなたの長所は何ですか?」と聞かれた時にあなたはどう答えますか?

 そもそも自分の長所がわからない… 」と、自分で自分の長所に気付かないまま毎日を過ごしている方も多いのではないでしょうか。

でも気づいていないだけで、誰にでも必ず良いところはあります。

そこで今回は自分のいいところがわからないという方に向けて、41個の長所案をご紹介します。

長所案を一つ一つ見ていくうちに、だんだんと「そういえば自分にはこんなところがあるな」と自分の長所に気付くことができるかもしれません。

今自信を無くしている方や就職活動に向けて自分の長所を知る必要がある方はぜひチェックしてくださいね。

自分の「長所」を診断で見つけてみませんか?【社会人限定の診断はこちら →】

自分の長所を理解していますか?


まずあなたは、自分の長所をどれだけ理解しているでしょうか?

いわゆる長所とは自分の良いところです。

自分はどんな良いところがあるか?気付いていますか?

もちろんひとりひとり良い部分はたくさんあるとは思いますが、その中でも 自分はこの部分では誰にも負けない というところがあるでしょう。

それは、間違いなくあなたの長所になります。

よく「自分には長所なんてない」なんて考えたりする人がいますが、そんなに謙遜する必要はありません。

人として生まれたからには、長所がないという人は存在しません。

どんな人であろうと、必ず長所はもっています。

どんな小さなことでも良いので、まずは自分の長所を理解するところから始めましょう。

長所を見つける、自分の長所を理解するには、 自分を客観的に見てみる 必要があります。

普段どんな行動で、どんな言葉で会話をしたり動いていますか?

また他人と関わる時に、どんな気持ちでいますか?

全ての自分の言動や心理を客観的に見てみるのです。

そうした時に、その中に長所はあるでしょうか?

そうやって自分を客観的に見る事ができれば、必ず長所は見つかります。

例えば、野良犬を見て「かわいそう、できることなら家で飼ってやりたい」何気なくそう思ったとしましょう。

それも一つの長所でしょう。

「動物に優しい」「動物を見てかわいそうという気持ちをもてる優しさ」これも立派な長所となるでしょう。

自分を客観的に見ても、良いところなんか見つからないという人もいると思いますが、どんなに小さなことでも構いません。

まず、自分の長所を理解するところから始めましょう。

自分の「長所」を診断で見つけてみませんか?【社会人限定の診断はこちら →】

あなたにはこんな一面がある?自分の長所案41選

長所がない人間などこの世にはいません。

あなたが 自分でまだ気づいていない だけで、自分で理解していない長所は間違いなくあります。

しかし、なかなか探すのは難しいことです。

誰かに「あなたの長所は〇〇だね」なんて言ってくれる人がいれば良いですが、言ってくれる人がいない場合もあります。

また、これから自分の長所を育てるという人もいることでしょう。

そんな方に自分の長所案、こんな長所があれば良いのではないか?という提案をさせてもらいたいと思います。

自分の長所がわからない、または今後自分の長所を育てていきたいと考えている方は是非参考にして下さい。

1.誰にでも親切に接することができる

誰にでも親切に接することができるのは大きな長所になります。

普通、 誰とでも平等に接することはとても難しい です。

ページトップ