CoCoSiA(ココシア)

隣人トラブルを起こさないために気を付けたい3個の方法


一人暮らしや賑やかな家庭な時に気をつけておきたいのが隣人のトラブルですよね?

例えば煩いと言われることもあれば、騒がしい、もっと静かにしてほしいというような騒音のトラブルがあると思います。

特に1人暮らしの人では家が木造なのか、鉄筋コンクリートなのかで大きな違いがでますよね?

木造はキレイですがよく音漏れがあると言われており、鉄筋コンクリートは音漏れがあまり無いと言われています。

他にも騒音だけではなく例えばペットを飼っている家庭であればペットの鳴き声で隣人に迷惑をかけてしまったというような事があるのではないでしょうか。

隣人とのトラブルというのは様々なことで起こったりもしますが面倒臭いと思ってしまうのも無理はありません。

隣人とのトラブルになる前に事前に対策をまずはする必要があります。

ペットなどの問題であれば防音のようなものを取り付けたり、ゴミなどの問題であればゴミ出しの日など、その地域のルールを確認したりすることが必要です。

基本的には地域によりルールというものが違います。

その例がゴミ出しです。

例えばゴミを出す際に燃えるゴミは指定の袋で出さないといけないというのもありますよね。

それが他の地域ではどの袋でも良いというのもあります。

ポリ袋であれば何でも良い、紙袋であれば何でも良いといったこともあります。

ルールというのはちゃんとあるので、そのルールを守るというのはとても大事になり、隣人とのトラブルを事前に防ぐ対策にもなるのです。

ですがそれでもトラブルが起こってしまうと面倒と思ってしまったりしますよね。

今回はそんな隣人トラブルを起こさないために、気をつけておきたいことについてお話をしたいと思います。

皆さんも隣人とのトラブルがあった、一人暮らしをしている際は苦労したというようなことがあるのではないでしょうか?ではどの様なことがあるのか詳しく見てみたいと思います。

この記事の目次

️隣人トラブルは面倒臭い…

隣人トラブルは面倒臭いと思うことが多いですよね。

例えばルールというものが必ずあるのですが、隣人トラブルを起こしてしまった際はそのルールを破っていたというようなこともあるのではないかと思います。

仮に引越ししたてでも「よく読んで!」と怒られたり「うるさい!」と怒られたりするというようなこともあるかもしれません。

隣人トラブルというのは様々な問題で出てきますが、特に重要なことは起こる前に防ぐということなのです。

起こった後では手遅れな状態になるということを覚えておいてください。

また引っ越した後になって新たにそこに引越しをしにきた人ともトラブルになるというような事もあります。

様々なトラブルが多くありますが、何よりも大事なのはマナーを守るということ、そして事前の準備となる対策です。

トラブルというのは必ず原因というものがありますよね。

ですがその原因が解れば予めから対処をすることができるはずです。

例えば子供の騒音の場合は走り回るということでドタドタと音が鳴るということであれば、下にマットのようなクッションを置くことでその音を防ぐことができます。

また子供の場合はそのクッションなどの素材によりフローリングで怪我をしたりすることも防ぐことができるのでオススメです。

隣人トラブルはあまり無いという人も、もしかすると今後出てくる可能性もあるので十分に対処をしておくようにしましょう。

️隣人トラブルのあれこれ


では隣人トラブルというのはどの様なものがあると思いますか?先ほどあげた例だとゴミの問題やペット、騒音などその様なものがあります。

では他にはどの様なものがあるでしょうか?

例えば近所の子供同士のトラブルとなればそれも隣人トラブルの1つになるのです。

基本的にトラブルというのは自分から起こったりするというのではなく、子供が原因であったりする場合もあります。

ゴミや騒音などもあまり気にしていなかったのにいつの間にかトラブルになったということもあるでしょう。

特にペットでは、夜にも鳴いたりすると近所迷惑になったりすることもあるのではないでしょうか。

隣人トラブルというのは他にもありますが、今回は代表的なトラブルについてお教えしたいと思います。

ゴミ問題

ゴミ問題というものがあります。

例えばゴミをベランダに出しておいてゴミの日に出すというような家庭もありますよね。

基本的にその様なことをしてしまうと匂いというのが隣人にまで届いてしまうようなことが多いです。

特にマンションやアパートなどの賃貸を借りて住んでいるという人にあるのではないでしょうか。

ゴミの問題というのはそれだけではなく、例えば昔であればゴミ袋に誰が出したということが解るように名前を書いて出していたという地域もあります。

それに名前を書いていない状態となると名前を書いて出すようにと言われたりすることもあるでしょう。

地域によってはその様な地域もあるので注意をするようにしましょう。

その場合、トラブルの原因となるのは、ゴミに名前を書いていなかったということになるのです。

そんなことでも自治会などから注意があったり、隣人とのトラブルにもなったりするので注意をするようにしましょう。

騒音


騒音というものが一番の原因になるのではないかと思います。