職場で憧れの先輩や同僚がいた経験はありませんか?

素敵な男性がいたら、気になってしまうものです。

しかし今の世の中、ドラマで登場するような素敵な男性は中々いません。

特に女性の目は何倍も厳しいですからね。

そこで今回は女性がかっこいいと思っちゃう会社での振る舞いについて、お伝え致しましょう。

これをマスターすれば、女性からの好感度が上がること間違いないです!

職場でモテる男性の特徴とは?

男性の皆さん、女性についてまず重要な事をお伝えしておきましょう。

女性はいくつになってもお姫様扱いされるのが大好きということを、頭に叩きこんで下さい。

何故お姫様扱いされるのが大好きなのか、基本的に王子様を嫌いな女性はまずいないからです。

現実的に王子様になれとは言いません。

一般的に王子様に抱いているイメージとは、紳士的で爽やか、清潔感もあるけどどこか男性を意識させるというものでしょう。

職場で過ごす時間帯は家にいるよりも長いです。

必然的に職場の人達と接する時間は、家族よりも多いですよね。

良い部分も悪い部分も全部見えてしまいます。

特に女性は人の良し悪しを見抜く部分は敏感なので、自分が気がついていない所に気付くことがあるほどです。

女性にモテたいのであれば、職場だけでなくどんな時でも王子様になるのをお忘れなく。

かっこいいとつい思っちゃう、会社での男性の振る舞い23選

かっこいいと思ってしまうほど、会社での男性の振る舞いについて、詳しいポイントと共に説明致させて頂きます。

基本的に女性にはない、男性にしか出来ない事を全面に出すと、女性からモテる事間違いなしです!

その前に、女性と男性の考え方は大きく違いますので、是非参考にしてみて下さいね。

仕事が早くてできる男性


仕事が出来る男性はまず言うまでもないでしょう。

それ以前に仕事の出来ない男性は、そもそも論外ですので気を付けて下さいね。

ただ仕事が出来る男性はいるとは思いますが、早くて完璧に出来る人はそうそういません。

仕事になれているか、もしくは天才肌のどちらかですね。

仕事が早い上に出来る男性は、本当に素晴らしいとしか言えません。

ただ自信のない人は、仕事を早く終わらせようという考えは捨てて下さい。

かえってミスを誘発する可能性があります。

焦ってミスをすることほど、みっともないものはありません。

それが続いてしまうと、こいつは過信してると思われてしまいます。

時間をかけても正確にする方が、周りから良い評価をもらえますよ。

良い評価をもらえると、周りから信頼されるようになるので、女性からの好感度も自然と上がります。

特に女性は自分を含めた誰かの評判を、常にチェックをしていますからね。

ほのかにいい香りがする

たま~に自意識高い系の男性が、香水を付けている事があります。

何故か自意識高い系の男性に限って、やたらとバニラエッセンスのような甘ったるいニオイが香水を付けている人が多いです。

正直に言うと、ほとんどの女性は男性が香水を付けているのが理解出来ないかもしれません。

女性=香水はあるにしても、男性=香水はないと思っている人も未だにいます。

特に男性は女性と比べると体臭は元々キツく、香水と混じってしまうと凄く変な臭いが
しますので、出来れば止めておきましょう。

良い香りのするシャンプーや、洗濯洗剤を使うようにして下さい。

ダウニーのような優しい香りがするものは、女性も使っている率が高いので、親近感を湧かせる事もできます。

キツイ香りではなくほのかに香る方が、女性もドキドキしてくれるでしょう。

少数派かもしれませんが、あえて男くさいニオイが好きという女性がいますよ。

自分とは違う男性のニオイを嗅いだ時に、男らしさを感じるという意見もありました。

素敵な笑顔を持っている

素敵な笑顔の男性に惹かれる女性は、実は物凄く多いです。

たかが笑顔かもしれませんが、笑顔1つでもその人の人格を表しています。

普段笑っていない人だと、笑顔がぎこちなくてぶちゃいくになってしまう事ってありますよね。

普段から笑っていると、とても柔らかい笑顔になるので、男女問わず好感を持たれます。

笑顔1つでも結構出るんですよ。

特に仕事中にホッとした時に見せる笑顔ほど、ドキッとしない女性はいません。

最近あんまり笑っていない人は、お笑い番組などを見て大笑いするようにして下さいね。

モノを大切にする

今や物は溢れ、簡単には何でも手に入りやすい時代になりました。

それゆえにモノを大切にしなかったり、途中で捨ててしまうような罰当たりな人も増えてきています。

女性はエコ精神をそれなりに持っているので、モノを大切にしない人間にはとても厳しいです。

私はあまりモノを大切にしておらず、上司からよく怒られていました。

モノを大切に扱わない=何事にも執着心がないと思われるようです。

実際私も執着心がそれほどないので、なくなったらまた買い換えれば良いという考えでした。

しかしモノを大切に扱う人の方が、執着心を持つ事が出来るので羨ましかったりします。

やっぱり異性問わず人から好かれる人は、モノを大切に扱っていましたしね。

モノを大切に使う人に、悪い人はまずいません。

私も人の事言えませんが、モノを大切にしていない人は気を付けて下さいませ。

夢・目標を持っている

目標がなくだらだら生きてる人間よりも、夢や目標を持っている男性の方に魅力を感じるようです。

夢や目標を持っている人には、頑張ろうとする威力やエネルギッシュさを感じます。

近くにいるだけで良い励みになったり、自分も頑張ろうとする努力をもらえるような気がしますね。

夢は何でも構いません。

筋肉を付けたい、痩せたいでも良いですし、5つ星レストランのご飯を食べてみたいという夢でも大丈夫ですよ。

ただ私がこれまで聞いた男性の夢が将来的にヒモになりたい、かわいい女性にモテたい、ひたすら遊んで暮らしたいというとんでもない内容もありました。

女性が玉の輿に乗りたいと言っているような、他力本願な願いは誰も好感を持ちません。

これはどの女性もドン引きしますので、素直に言わない方が良いですよ。

人に言えないような夢を持っている人は、あえて内緒にしていた方がカッコいいです。

清潔感がある

ほとんどの男性には清潔感がないと言っても良いかもしれません。

服がよれよれでも気にしない人も多いですし、お肌のケアをしている人は本当に少ないです。

男性の清潔感は髪型やニキビに気を付けているだけでも大丈夫ですよ。

髪の毛がボサボサな人が多いですが、こまめに散髪に行って短髪やボウズにしたり、毎日の洗顔やひげの処理など必要最低限のお肌のケアはかかさないようにしてみましょう。

女性が特に気になるポイントは、ひげや髪の毛かもしれません。

時々ひげや髪の毛を伸ばしている人がいますよね。

残念ですがひげや髪の毛は少しでも伸びていると、女性からは不潔認識されてしまいます。

女性はひげがない、短髪が好みです。

毎日のひげ処理が面倒な人は、脱毛に行っても永久脱毛するのも良いかもしれませんよ。

女性は基本的に毛深いのを嫌がりますからね。

清潔感に関係するかグレーゾーンですが、先っぽがとんがった革靴を履いている男性は、女性全員が大嫌いなので気を付けて下さい。

時々ビジネスマンや自意識高い系のスーツを着た男性が履いている事がありますが、女性からみれば調子のってる感じに見えるので、好感度はダウンしてしまいます。

清潔感はあるのですが、あまりこじゃれにしすぎると、女性からは調子のってると思われてしまうので、やりすぎは気を付けましょう。

悩み相談などをしてくれる

悩みを打ち明けられる人ってそうそういませんよね。

家族か友達など、よほど親しい間柄の人間でないと中々悩みを言おうという人はいません。

特に職場となると誰が聞いているかもわからないので、誰にも打ち明けられないので困っている人もいるくらいです。

そんな中でも悩みを打ち明けられるほどの存在となると、よほど頼りになるか、口が堅いかでしょう。

女性の悩み相談は、まず口なのかアドバイスを欲しいのか見極める必要があります。

ただ愚痴を言いたいだけなのに、アドバイスをもらっても困る場合があるので注意しましょう。

悩み相談をされたいのであれば、傾聴の技術を身につければ間違いないです!

女性の悩み相談を傾聴するだけでも、大丈夫です。

上手く何か言う必要はありません。

ただ悩みを聞いてあげるだけでも構いませんよ。

相談された場合は、絶対に自分の考えを押し付けないようにして下さい。

話を適当に聞いていると、二度と悩みを打ち明けてくれなくなります。

悩み相談された時は相手を真っ向から否定せず、一回は誉めてあげて下さい。

アメとムチのように、褒めた後に指摘をするというスタンスがベストです。

女性にも平等な態度をする


今でも男尊女卑は完全になくなった訳ではありません。

女性を馬鹿にしたり、セクハラする男性は未だにいますね。

男性は優位に立ちたがる本能があるため、か弱い女性を見ると傲慢な態度で接してくることもあります。

普段女性を見下している人、態度を即刻改めましょう。

女性にモテたいのであれば、女性を下だと思わずに平等の態度で接しましょう。

出来れば女性を尊敬する事が出来れば、素晴らしいです。

何故女性を尊敬した方が良いか?

それは男性は女性がいなければ生きていけないからです!

女性のお陰で生活は成り立っています。

独り暮らししている人は、母親の有り難みが痛いくらいお分かりでしょう。

炊事や洗濯は女性の仕事ではありませんが、基本的に女性が全て苦労を引き受けているおかげで、日々の生活が潤っているのです。

女性が嫌がる男性の考えた方は、男は仕事やってるんだから女は家の事をして当然という考えは、どぶにでも捨てて下さい。

ちょっとでもこの考えを口にすると、確実に女性からの好感度はダウンしますよ。

本音を言えば女性も男性を尊敬した方が良いのですけどね。

仕事を手伝ってくれる

仕事を手伝ってくれる男性は、めちゃくちゃ好感度アップします!

仕事が忙しい時ほど、助けてって中々言えないものなので、助けてくれる人がいるととてもありがたいと思うはずです。

ここで重要なのが、ただ仕事を手伝ってくれるではなく、自ら進んで手伝おうか?と声をかける事が大きなポイントになります。

自ら進んで手伝おうかと声をかけてくれる人は、中々いません。

みんな自分の事で精一杯なので、人に構っている暇もないでしょう。

誰かの仕事を手伝う時は、必ず自分の仕事を終わらせてからでないと、本末転倒になってしまいますからね。

女性だけでなく誰からも好印象を持たれやすいのが、相手側から仕事を手伝ってと言われた時、笑顔で快く引き受けるようにすると、相手から信用を得やすくなります。

自分が仕事を他の人に頼んだ時、嫌な顔をされたら次からは頼まない方が良いなって思いますよね。

それでは女性にはモテません。

ただここで注意して欲しいのが、無理に手伝おうとしないことです。

相手に手伝おうかと言った時に、いらないと言われた場合は素直に引き下がりましょう。

また相手が焦りすぎていた場合は、少しの事でも良いので何かをしておいてあげると感謝されますよ。

女性が一番喜ぶものはさりげない優しさです。

職場で女性が困っていたら、是非手伝ってあげましょう!

自信に満ち溢れている

自信に満ち溢れている男性って、凄くカッコいいですよね!

そういう男性を見ていると安心出来ますし、この人に任せて大丈夫だと思えるので、好意を持つ女性は多いです。

自信がある男性=仕事が出来る、そして将来性があるというイメージが強いので、女性にモテたいと思うのであれば、自分に自信を付けましょう。

自分に自信がない人だと、この人と一緒にいても不安だと認識してしまうので、異性としては意識されません。

良くて女性がよく言ういいひと止まりで終わってしまうでしょう。

ただあまりにも自信をつけすぎてしまい、俺自信あるんだぜアピールをし過ぎてしまうと、ただのウザい人、もしくはナルシストだと思われてしまいます。

本当に自信のある人間は他の人にアピールせず、影で切磋琢磨していますよ。

さりげない気遣い

女性は男性からのさりげない気遣いに、めちゃくちゃ弱いです。

さりげない気遣い=女性扱いしてもらっていると思わせる事が出来るので、女性に好意を持ってもらえますよ。

さりげない気遣いとは、仕事を手伝ってくれたり、コーヒーやお茶など飲み物や食べ物を差し入れてくれたり、重い荷物を持っている時にドアの開け閉めをしてくれるだけで良いのです!

ただ見え透いた優しさだとあざとく感じてしまうので、ほどほどにしましょう。

普段から誰に対しても気遣いが出来るようしておくと、あざといとは感じないでしょう

スーツや靴のお洒落を欠かせない

おしゃれな男性を嫌いな女性はいません。

今や男性もおしゃれをする時代です。

女性が一番大好物なのは、スーツの似合う男性というのはご存じですか?

スーツを姿の男性ってとてもカッコいいですよね。

単なる仕事着じゃないかと思っている人、それは大きな間違いと誤解です!

スーツを着こなしている男性に萌えない女性はまずいません。

スーツが似合っているか、似合っていないかだけでも変わりますよ。

男性側で例えるなら、看護師さんに萌えるのと同じだと思って下さい。

女性は男性と違い、隅々まで見ています。

いくらおしゃれでも靴の先っぽがとんがっている男性は嫌われるとお伝えしましたが、靴があまりにもぼろぼろでもいけません。

靴はその人がどういう人物か表しています。

傷だらけの靴やぼろぼろの靴を履いている人は、みすぼらしいと思われてしまいますよ。

靴はメンテナンスをしておくと長く持ちますので、定期的に磨いてあげて下さい。

キレイな姿勢を保っている

ピシッとキレイな姿勢を保っている男性に、思わずに見惚れてしまう女性が多いです。

キレイな姿勢だと自信があるように見え、しゃきしゃき動く活発なイメージを与えるのだとか。

男女問わず共に猫背だと、姿勢が悪くて疲れているという感じにとらえられるので、意識をして背筋を伸ばしてみましょう。

慣れない内はとても辛いかもしれませんが、意識して背筋を伸ばすことにより、背が伸びる上にお腹のぽっこりがすっきりします。

立ち鏡があれば、是非自分の立ち姿を意識して姿勢を見るようにして下さい。

意外に自分って姿勢悪いんだと気が付くかもしれませんよ?

ネクタイを緩める

スーツを着ている男性が大好きな女性がよだれを垂らしそうになるほどドキドキしてしまうもの、それは仕事終わりにネクタイを緩める仕草です。

よだれを垂らすほど?と思うかもしれませんが、実際に垂らした人がいました。

ネクタイを緩める行為は、緊張から解された感を相手に与えるます。

リラックスしている状態かつ、男性が滅多に晒すことのない無防備な姿を見せる事により、女性は間違いなくドキドキしてしまうでしょう!

ただここで注意して欲しいのが、清潔感を出しておくことです。

不潔な人がネクタイを緩めても、女性からは汚いとしか思われません。

出来ればスーツの上着を脱いでから、ネクタイを緩めると効果は抜群です。

女性がネクタイを緩める仕草が好きというのは、男性側で言うならばパンチラを見てしまうのと同じだと思って頂きたいですね。

ただし決して下心ではなく、憧れに近いものなので安心し下さい。

シャツをまくった時に血管が出ている

女性が男性の好きな部分上位ベスト3に入るほど、男性の血管フェチな人がたくさんいます!

血管はもちろん女性にもありますが、男性ほど浮き出てはいません。

何故男性の血管を好きな女性が多いのか、それは女性にはない部分だからです。

男女ともに体の構造は違います。

それゆえに男性の太い血管にそそられる女性は多いのです。

特にスーツを着た男性がシャツをまくった時に血管が浮き出ていたら、女性は思わず凝視してしまうでしょう。

この方法はとても良いのですが、注意点としていくつかあります。

1つ目は太っていない事です。

太ってしまっていると、当然血管は浮き出ません。

ぽっちゃり男性の人は筋肉を付けましょう。

2つ目は腕の毛をなくすです。

男性は女性よりも体毛は濃いですが、あまりにもボーボーすぎてしまうと、かえって嫌悪感を招いてしまいます。

なるべく毛の処理はしておいて下さい。

仕事着なのにイケている

ファッションセンスがある人は何を着ても素敵に見えることってありますよね。

ただの仕事着のはずなのに、女性から見てイケている人は最強です。

しかし、現実的にファッションセンスがある男性はそんなにいません。

この件に関しては、男女ともにかなりハードルが高いと考えて下さい。

仕事着なのにイケていると相手に思ってもらうのは、かなり至難の技に近いのです。

服がイケていても外見や中味が伴っていないと、完全に服に負けてしまいます。

反対にいくらイケメンでも、服のセンスを間違えてしまうと、物凄くダサいと思われてしまうので、ファッションセンスを磨かない限りどうしようもありません。

センスを磨くためにはどうしたら良いか、お休みの日に洋服を買い行ったり、ファッション雑誌を読んでみましょう。

ファッションセンスに自信のない人は、洋服を買いに行く時絶対に自分一人で行かないようにして下さいね。

自分一人で選んでしまうと失敗、もしくは同じ服ばっかりになる事が多いです。

シンプルな物なら嫌みがないので、万人受けしやすいですよ。

あとは体型がだらしない、もしくはガリガリだとどうしようもないので、適度に筋肉をつけることもおすすめします。

作業をする時にメガネをかけている

メガネをかけている時と、かけていない時では雰囲気に違いが出るそうです。

私は女ですが、職場ではよくメガネをかけていました。

パソコン用のブルーライトのメガネをかけて仕事していましたね。

元々目が良い方なので、休憩時間や帰宅前にメガネを外して帰っていると、他の人からは印章が違うと言われた事があります。

メガネをしていない方がキレイと言われたり、反対にメガネをかけている方が頭が良さそうと言われた事もありました。

人によって意見が大分違うかったので、面白かったです。

メガネをかけているだけでも、印象がかなり変わるので女性にギャップを感じさせる事も可能です。

ただだて眼鏡だとカッコつけと思われてしまった事があったので、目の良い人はブルーライト用のメガネをかけて下さいね。

たかがメガネ、されどメガネです。

字がきれい

字がきれいな人に、好感を持たない人間はまずいないでしょう。

これは男女ともに共通しますね。

字がキレイだと、仕事が出来る人間に見られるのでとても有利ですよ。

実は情けない話、私自身はとても字が汚いです。

走り書きをしてしまう事が多く、本人でもよく読めない事がありました。

そのため他の人から突っ込まれてしまい、恥ずかしい思いを何度かした事があるくらいです。

字なんて読めたら良いと思っている人、意外に字を見てる事って多いんですよ。

字がキレイで損する事は絶対にありません。

大人になってから習字教室に通ったり、通信教育で学ぶ人もいるくらいですからね。

字があまりキレイじゃない人は、是非字をきれいに書くように意識してしてみて下さい。

実は字には人格が現れているとも言われています。

私はある人から筆先に迷いが全く無さすぎると言われた事がありました。

それはすなわち自分の行動に素直だけど、注意不足だという事を意味しています。

字が気になる人は、直しておいた方が良いかもですよ。

仕事してる姿が楽しそう

仕事してる姿が楽しそうな人を見ると、他の人に良い影響を与えます。

悪いことも伝染してしまいますが、反対に良いことも伝染しやすいのです。

仕事は確かに辛い事が多いかもしれません。

でも楽しんでやらないと、何にも面白く感じませんよ。

そして何よりも疲れて仕事をしている男性には魅力を感じません。

仕事を楽しいって思った事がありますか?
自分に合っていない、スペックの違いを感じている人は見直しが必要ですよ。

丁寧に挨拶してくれる

挨拶は人間のコミュニケーションの1つです。

たかが挨拶と思っているかもしれませんが、挨拶は大切ですよ。

女性だけでなく、人から好かれたいと思うのであれば、丁寧な挨拶を心がけましょう。

丁寧な挨拶をする事により、好感をもってもらえます。

飲み会は酔っ払っても気遣いができる

男性の場合、飲み会ではとことん飲まされる事が多いので、べろべろに酔っぱらってしまうこともあるでしょう。

お酒の弱い人はどうしようもありませんが、まだお酒が強い人や自制の利く人は他の人への気配りを忘れないようにして下さい。

お酒の席で羽目を外しすぎてしまうほど、情けない事はありません。

飲み会は酔っぱらっていても気遣いが出来るようにしましょう。

重いものを運ぶのを手伝ってくれる

これは男性特権です!

女性は基本的に非力なので、重いものを運ぶのには向いていません。

それなのに何故か無理をしてたくさん持ってしまう女性は結構いますね。

実はこういう時ほど男性の手を借りたいと思う女性が多いです。

男性が重いものを運ぶのを手伝ってくれた時ほど、キュンとする事間違いありません。

重い荷物を持っている女性を見かけたら率先して手伝いに行きましょう。

女性や周りの人からも良い印象を持ってもらう事が出来ますよ。

タイピングが早い

男女問わず、タイピングが早い人って凄いというイメージがあります。

パソコンが得意ではない人ほど、タイピングが早い人に憧れを抱いているのをご存じですか?
確かに早く打てるようになればカッコいいですが、実は結構誤字脱字をしています。

タイピングだけでなく、早くなければいけないという訳ではありません。

正直な話、タイピングは操作に慣れてしまえば誰にでも行えますので、そこまで気にする必要はないですよ。

私はパソコンで文字を打ってたら自然に早く打てるようになりました。

いつも使っているパソコンだと、体が覚えてくれるのでやりやすいですね。

もしタイピングを早くしたいと思うのであれば、タイムを測ってタイピングをして見てください。

目標タイムを決めて文字を打つと、タイピングが上達しますよ!

職場で女性がみてるポイント

女性はいつでもどこでと細かくチェックしていると、頭のすみにでもおいといて下さい。

職場でモテたいなら、油断は禁物です。

常に誰かに見られている事を意識しましょう。

ファッション

女性は他人のファッションに興味津々です。

ファッション自体に無頓着な女性もいますが、他者のファッションには興味がありますよ。

人の外見で一番目にするものは、やはり服です。

実は人の印象は服装で決定されます。

よく誰かを思い出そうとすると、どちらかと言えば顔よりも着ている服や髪型の方が印象に残るそうです。

印象を覆す事は容易ではありません。

最低限のおしゃれを心がけて下さい

仕事ができるか

仕事が出来て当然なんて言いません。

ただ仕事が出来るかどうかにより、その人に頼ろうと思うか判断されるでしょう。

特に女性は仕事が出来ない人には厳しいです。

何故女性はそんな判断をするか、自分が困った時に仕事を頼めるどうかチェックしている、そして自分に利益をもたらしているかも見極めています。

誰だって仕事が出来ない人よりも、仕事が出来る人の方に頼りたいですよね。

もし仕事が出来ない人に任せても、自分もミスする可能性があるので、近寄りたくないと思う人もいるはずです。

どんな仕事はそつなくこなせるようにしていても、損はないですよ。

【仕事ができる人の習慣については、こちらの記事もチェック!】

男性のみなさんは職場で意識してみてくださいね!(まとめ)

女性は見ていないようで、しっかり見ています。

男性のみなさんだけでなく、実は女性自身もかなり意識して気を付けているのです。

気を付けていないと、他の人から言われるからなんですね。

地域の違いなのか、関西の人は結構言いたい事をズバズバ言うので、自分の何処が悪いのか気が付きやすいですが、どこの人も自分の悪いところが何処がなんて言ってくれません。

自分で気を付けるしかないのですが、もしくは時々女性だけが集まっている時に、会話を聞いてみましょう。

女性は同性同士だと結構本音を言い合うので、自分が普段どう思われているか判断できます。

正直このやり方はかなり勇気がいりますが、女性の目から見てもらう方が改善点や、良い点に気が付く事が出来ますよ。