日本人の顔の特徴といえば、どことなく薄くてあまり強調されていないものですよね。

しかし、そんな日本人のなかにも”濃い顔”の人がいるんです!

濃い顔の人といえば、なんとなく外国人を思わせるようなホリの不快顔がとても特徴的!

そんな濃い顔に惹かれている方もいるのではないでしょうか?

自分もそんな濃い顔に生まれたかった!と思っている人もいれば、見ているだけでも幸せ~☆

なんて大好きな濃い顔の俳優さんの写真を毎日ながめては、ウキウキしているかもしれないですね!

この記事では、そんな”濃い顔の人”に焦点をあてていきます!

濃い顔とはいえども、いったいどこで”濃い顔”と判断されているんだろうか?なんて気になったことはありませんか?

その”濃い顔の人の特徴”にも迫ります!

また、毎日のようにテレビや雑誌で目にする顔の濃い芸能人についてもお伝えしていますよ!

あなたの好きな芸能人がすでに載っているかもしれませんし、新しく気になる芸能人を発見できるかもしれません☆

濃い顔が好き!いつも好きになる人は濃い顔の人だ・・・なんていう人にはかなりオススメの記事となっております☆

濃い顔好きな人集まれ!

2017年現在、テレビや雑誌をにぎわせているのは”薄い顔”の芸能人なんですよね。

とはいっても、濃い顔の芸能人でも人気を集めている方はいらっしゃいます。

今は、空前の”塩顔”ブームであるので薄い顔の人が注目されやすくなっているんですよね。

薄い顔といえば、どのような人を思い浮かべるでしょうか?

歌手だけではなく俳優としても活躍なさっている星野源さん、異才のカメレオン俳優の綾野剛さんでしょうか!

しかし、濃い顔好きの人にとっては、その薄い顔の芸能人ってどこか”モノタリナイ”気がしてしまうものです。

実際に、そのように感じているのではありませんか?

そのため、少しでも濃いめの顔の人がうつるといつも以上に反応してしまうことなんてあるはず!それもそのはず、薄い顔の人と濃い顔の人ではまったく顔の印象が異なるからなんです。

ソース顔とよばれる濃い顔の人って、なんとなく外国人を思わせますし、それにパッチリとした目、くっきりとした鼻筋にドキドキキュンキュンしてしまいますよね!

薄い顔にはない”パワフルさ”がそこに備わっているともいえるでしょう。

そんな印象的で、個性的な濃い顔のあなたは、どうして濃い顔の人が好きになったのでしょうか?

生まれて初めて好きになった芸能人がたまたま来い顔の人だったんかもしれないですし、たまたま好きになった人が濃い顔だったのかもしれませんね。

しかし、自分にないものを求めることの多い人間だからこそあなたは濃い顔の人に”必然的”に惹かれているのかもしれません。

ちなみにあなたのように普通に、違和感なく濃い顔の人を好きになることができる人もいれば、まったく正反対で「濃い顔の人は苦手で、見たくもないの」なんていう人がいるのも事実なんです。

では、私たちはある人に対してどのようにして「濃い顔」として判断しているのでしょうか?感覚的に感じるものだからこそ、そのパーツを掘り下げていくことで「ああ!ここで濃い顔に惹かれているのね」とわかるはず。

次の章で詳しくみていきましょう☆

濃い顔の人の特徴12選

あなたは、濃い顔の人ときいてどのような人を思い浮かべるでしょうか?

筆者は、すぐに”テルマエ・ロマエ”という映画を思い浮かべます。

ローマ人ですね。

日本人の濃い顔とは程遠いものですが、顔が濃いことに変わりはありません。

そんな濃い顔の人って、どんな人でもかっこよく、そしてかわいくチャーミングに見えてしまうんですよね!

あなたもそのような経験があるのではないでしょうか?

薄い顔の人は、目を強調するためにはガッツリアイラインやアイシャドウを塗り、さらにマツエクやつけまつ毛をしなければなりませんよね。

しかし、濃い顔の人というのはちょっとのメイクでも顔を”映えさせる”ことができるので薄いメイク、またはノーメイクでもまったく気にしないことが多いんです。

これは女性に限ったことではありません。

男性でも、前髪を作るのか、眉毛の形をどうするのか・・・によって目の大きさを強調するかどうかが決まりますが、濃い顔の人はもともとその要素をもっているのでそこを気にする必要はないんですよね。

反対に「顔が濃すぎていや!」なんていううれしい悩みを抱えていることも少なくありません。

そんなうれしいような、本人にとっては悲しいような濃い顔の人の特徴を12個に分けて詳しく見ていきましょう♪

それぞれの特徴がどのように、濃い顔の印象をもたらしているのかどうかまでも要チェックですよ!

堀が深い

この記事の冒頭部分でもお伝えしましたが、顔が濃い人というのは”堀が深い”という特徴があります。

これは、顔が濃い人に必ず共通するものですよね。

堀とは、鼻筋と両目の間のこと。

そこが深く、くぼんでいればくぼんでいるほどに濃い顔になることができるんです。

そのため、メイク本などを見てみると「ホリを深くするために、鼻筋にノーズシャドウをいれよう!」なんてかかれていますよね。

これは、テキトーに伝えているのではなく”堀を深くする”という意味合いを持っているものなのです。

薄い顔の人がトライすれば、しっくりくるものですが、自分の顔を濃いとわかっていない方が堀を深くするメイクをしてしまうと少しおかしい印象になってしまうこともあります。

それぞれの好みなのですが!

のちほど、顔が濃い芸能人を何人かお伝えしていきますがみなさん”堀が深い”顔をしていることにきっとあなたは驚かれることでしょう。

もしも、堀の深さと顔の濃さが関係ないと思われるのであれば、ベージュベースのシャドウなどで堀を深くするメイクをしてみて!(男性ももちろんチャレンジしてみて!)

きっと「こんなにも顔が濃くなるのか」と驚かれるはずです☆影ができることでより鼻筋をシュッとみせ、高くしてくれるんですよね。

二重まぶたで目が大きい

濃い顔の人は、目がぱっちりしています。

ぱっちりというのは、一重でキリッとした目をしているというわけではなく”くっきり二重”でその分だけ、外に見える瞳部分が大きいってことなんですよね。

要するに、瞳が大きくお人形さんのような瞳をしていることになります。

モデルさんでも濃い顔の人って、何をしてもかわいいし、どんなショットでも美しく、そしてかっこよく見えますよね。

その理由として、目が大きく”安定性”があるからなのでしょう。

また、一重まぶたの人にとっては二重まぶたの瞳ってとてもあこがれてしまいますよね。

その点で惹かれてしまう人もいるはず。

それとさきほど”ローマ人”をあげさせていただきました。

そのローマ人といえば、ほとんどの人が”二重まぶた”をしているんですよね。

それにおまけに堀が深いですから、さらに瞳を大きく見せることができているんです。

瞳が大きく見えれば、そこに目線を集中させることができるので他の悪いポイント(あまり気に入っていないパーツ)などを隠せちゃうんですよね!うらやましい!

眉毛が太くて濃い

眉毛が太くて濃いのも顔が濃い人の特徴です!

濃い顔の人は、体全体的に濃いことが多く、それに伴い眉毛までも濃くなっていることが多いんですよね♪

そのため、女性であれば眉毛メイクにあまりこだわりがないかも。

それと逆に「眉毛が濃い!悩みだ!」なんて、顔のパーツのマイナスポイントに思っていることもあります。

とはいっても、眉毛はカットしてそろえることができるので人によっては「顔は濃い感じがするけど、眉毛は薄い気がする」なんていうこともあるかもしれませんね。

それはきっとカットしているはず。

濃い顔の人は、”全体的に濃いパーツをそろえている”ということを忘れないでくださいね☆

【眉毛を薄く見せたい人は、こちらの記事もチェック!】

髭が濃い


一つ前の眉毛が太く濃いところでもお伝えしましたが、顔が濃い人は全体的な毛が濃いことが多いです。

そのため、髭も必然的に濃くて太くなりがち。

剃っても青く残ってしまっていたり、伸びる速度が普通の人に比べるととても早いこと!

そのため、顔の濃い外国人というのはあまり剃るのではなく、そのままファッションとして伸ばしていることが多いんですよね。

また、余談ですが顔が濃い人というのは胸毛・背毛までも濃いことが多いです。

好きな相手とベッドインしたときに、胸下がふさふさしていてもビックリしないで!

濃い顔の人は、毛が全体的に濃くなってしまうそのような遺伝子をもっているということを受け入れてくださいね☆

鼻が高い

何度もお伝えしていますが”ローマ人”を思い出してみてください。

もしもローマ人を思い浮かべることができないのであれば、お好きなハリウッドスターを思い浮かべてみて♪

それらの顔の濃い人って、だいたいが鼻が高いのではありませんか?

特にアメリカだとかヨーロッパ、ロシア・・・などなど欧米人になればなるほど鼻が高く、あこがれてしまいますよね♪

日本人でも顔が濃い人といのは、顔が濃い傾向を持っているものなんです!

さきほど”堀が深い”のも顔が濃い人の特徴だとお伝えしましたよね。

ずばり、堀が深いからこそ鼻がさらに高くみえるんです。

その反対に鼻が高いからこそ、堀が深くみえるんです。

その二つの相乗効果により、さらに濃い顔に見せてくれるんですよね。

顔の真ん中にあるパーツだからこそ、鼻が高いのは初対面の人にもよい印象を与えることができるんです!人の印象というのは、最初の見た目でほぼ9割が決まってしまうもの。

だからこそ、鼻が高い人は顔が濃いことで得をしているように思えちゃいますよね!

唇が厚い

また、唇が厚いという特徴も持っています!

唇って薄くてもとても魅力的なものですが、厚いほうがなんだかエキゾチックな感じがしてしまいますよね…♪

性的な魅力を盛り上げてくれるだけではなく、大きな口をイメージさせるので”おしゃべりが楽しそう”なんてよいイメージを与えることもできるんです!

しかし、唇が厚いと「たらこ唇」だとかいわれて悲しくなってしまう人もしばしば。

そんなときは、女性であればメイク術をかえる、男性であってもいつもの顔の表情を唇に主に集中して意識してみる・・・なんてするとさらにイメージを浴することができちゃうんです!

唇が厚いと、なんだか温和なイメージを受け取ることもできますよね♪

温和なイメージということは、何かをなげても(会話をなげかけても)きちんと受け止めてくれる、そんな安心感を与えてくれることもあるんです。

だからこそ、顔が薄い人よりも顔が濃い人のほうがなんだか安心できるのかもしれません。

前歯の裏がくぼんでない

顔が濃くない人というのは、前歯の裏がくぼんでいるものです。

あなたは、どうでしょうか?ちょっと舌を使ってチェックしてみてください!

もしも、くぼんでいないのであれば、あなたは顔が濃いのかもしれないですよ~♪

歯というのは、顔の骨格や薄い・濃いを決めるためにとても重要な働きを持っています。

そのため、若いころは濃い顔だったけれど年老いてから全部をいればにしたところ、薄い顔になってしまった・・・なんていう方もいるくらい。

それに歯を強制するだけでも、顔の形がずいぶんと変わりますよね!

そのポイントというのが、前歯なんです!

前歯の裏がくぼんでいないことによって、顔を濃くさせてくれるんです。

好きな相手の前歯の裏をチェックするのはなかなか難しいので、そっと尋ねてみるといいでしょう。

口元が出てない


唇が厚いとなると口元が前に出っ張っているのではないか?と思うのではありませんか?

しかし、濃い顔の人というのは口元が出ているということがありません。

というのも、人相学というのものがありまして自分の意見を相手に押し通そうとする気持ちが強い人ほど、唇がでっぱる顔になってしまうといわれています。

要するに顔が濃い人というのは、相手の意見をしっかり受け入れることのできる性格をしているってことなんですよね!

ということは、少しでも顔を濃く見せたいというあなたは、口元を引くような、あごを引くようにしてすごしてみるといいかもしれないですね!

そうすれば、口元が出ているように見えなくなりますよね。

まぁ、顔が濃い人というのは生まれつきそのような口元をしているので、意識しているということは少ないのですが・・・。

毛が濃い

さきほどもお伝えしましたが、全体的に体毛が濃いのが顔が濃い人の特徴です。

髭がはえれば、とても太いし、それに眉毛だってボサボサになってしまうくらいの太さ&濃さ。

胸毛、背毛だけではなく、お尻や太ももやふくらはぎの毛だってとても濃いことがあるんです!

女性と男性関係なく、体毛が濃いので女性だと少しコンプレックスを感じていることが多いかもしれないですね。

それに指や手の甲、足の指、足の甲までも毛がふさふさになっていることも。

もしもあなたの知り合いの顔が濃い人の体毛が薄く感じるのであれば、全身脱毛などをして自分磨きをがんばっている方なのかもしれないですね!素敵ですね♪

口が大きい

唇が厚い・・・とさきほどお伝えしましたね☆

唇が厚いということは、全体的に口が大きい印象を受けるかと思います。

食事をするときには、あける口が大きいし、笑うときには思いっきり口をあけて笑うのでつられて一緒になって笑ってしまうこともあるでしょう♪

口が大きいだけで、元気!

さらに陽気なイメージを与えることができるので、周りの人を元気にする空気を持っています。

とはいっても、すべての顔が濃い人が陽気ということではなく、そのように本当は陽気そうなのにどこかミステリアスな雰囲気を抱いている人には、そこで惹かれる人がいるのかもしれないですね。

黙っていても迫力がある

顔が濃いということは、その顔の表情や濃さから黙っていても迫力があることがしばしば。

そのため、何も意見を主張したわけではないのに自分の意見が通ってしまった・・・なんていう人もいるんですよね。

それは顔のおかげ!
人は、顔を第一にその人の印象を考えるものです。

特に黙っていても迫力があるからこそ、頼れる印象を与えるんです!

薄い顔の人は、なんとなく頼りがいがないような気持ちがするけれど顔が濃い人はそんなことなくっていつでもついていきたい!と思うのではないでしょうか?

それは、黙っていても迫力を与えることのできる顔の濃さにあったんですね♪

顔は全体のオーラや雰囲気を決める大事なポイントってことなんです!

印象に残りやすい顔

印象に残りやすい顔なので、探偵にはあまり向いていないことも。

また、それも自分ではあまり目立とうとしていないのに勝手に目立ってしまうのでシャイな性格をしている人にとっては「どうしてこんな顔にうまれてしまったのだろう」と悲しくなっているかもしれないですね。

しかし、そのように印象に残ることができるのってすばらしいことなんです!

周りとは違う個性をもち、世界にたくさんの人々がいるなかで覚えてもらえるのって喜ばしいことなんです。

特に日本人は薄い顔の人が多いため、顔が濃いというだけでとても目立ってしまうんですよね。

顔が濃い芸能人!

これまでに濃い顔の人の特徴をお伝えしてきましたが、具体的に「どんな人なのかわからない!」という方もいるのではないでしょうか?

そんなあなたのために、ここでは顔が濃い芸能人をご紹介します!

男性だけでもなく、女性もお伝えしているのでぜひ確認してみてくださね♪

阿部寛

さきほど『テルマエ・ロマエ』という映画を例に出させていただきました。

その主演をつとめているのが「阿部寛」さんなんですよね!

ローマ人や芸能人に混じっても、日本人らしさを出しすぎることなく顔の濃さによってその場になじんでいましたね!

また、『結婚できない男』や『トリック』をはじめとした人気ドラマシリーズだけではなく、数々の映画にも出演なさっています。

知らない人はいない俳優さんなのではないでしょうか!

阿部寛さんの顔の特徴といえば、濃い眉毛ですよね。

それにプラスして、とてもつぶらな瞳なんだけれども二重で大きさはしっかりと維持できているのも魅力的。

また、身長も高いので「なんだかすべてを受け入れてくれそう!」なんて感じてしまうことも。

それに大人の色気や余裕を感じさせる動作などで濃い顔だけではなく、人間性もよいことが伝わってくる方です。

玉山鉄二

玉山鉄二さんは、日本の俳優さんです。

『ブラザービート』や『BOSSシリーズ』などに出演していましたね♪

どことなく漂わせる不思議な雰囲気、そして濃い目の顔に心を奪われてしまった女性も多いはず。

やはり眉毛が濃く、目はぱっちり二重、そして目がかなり強調されているお顔をなさっていますよね。

そのため、見つめられたらすべてを見透かされているような気持ちになってしまうかも♪
濃い顔のなかに優しさが漂っています。

平井堅

平井堅さんは、もしかしたら日本の芸能人のなかで一番来い顔の方かもしれません。

本当に日本人なの!?とその顔の濃さに驚いてしまう方がいるかもしれませんね。

平井堅さんはとても来い顔をしているのですが、それでもハーフではなく生粋の日本人なんです。

髭も眉毛もこく、堀も深く、海外で英語で会話をしている姿をみれば誰もが「外国人だ!」と思ってしまうこと間違いなし。

そんな素敵な表情で歌い上げる歌は、多くの人の心を魅了していますね。

北村一輝

北村一輝さんも眉毛がこく、ぱっちりとした印象的な目をしていますね。

また、顔全体が濃い雰囲気があるのでそこをミステリアスに感じてしまうこともあるでしょう。

北村一輝さんは、阿部寛さんも出演していた『テルマエ・ロマエ』に出演しています。

そのほかにも出演なさっていますが、テルマエ・ロマエに出演し、違和感なく役を演じおえていたということは映画関係者にも「顔が濃い」と認識されているのでしょう。

悪役にも転がることのできる役者さんですね!

松本潤

ジャニーズの嵐のメンバーである松本潤さんは、ジャニーズのなかでは少し珍しいほどに濃い顔をしていますよね。

そのため、嵐のほかのメンバーと並ぶとより顔の濃さが目立ちますし、それによってかっこよさが引き立つなんていうことも。

自らを”MJ”とよび、ちょっとセレブな役柄を演じているのも顔が濃いからこそ、すんなりと受け止めることができるのでしょう。

そんな少し子供っぽいあどけない表情のなかにある顔の濃さに、母性本能をくすぐられてしまう女性が多いのでは?

そんな松本潤さんは、髭が濃いようには見えないのですが眉毛は濃いですし、とてもぱっちりとした目をされていますよね♪

女装したら、だまされてしまう男性がいるかもしれないですね!

山田優

女性で顔が濃い!といえば、山田優さんがすぐに頭に浮かぶのではないでしょうか?

山田優さんは、女優としても活躍されている日本のモデルさんですね♪

弟の山田親太郎さんも濃い顔をなさっていますよね。

何に関してもパーフェクトに見える山田優さんはどうして顔が濃くみえるのでしょうか?
ずばりその理由のひとつに”出身地”があげられます。

山田優さんは、沖縄県出身なんですよね。

あなたは、沖縄県に行ったことがありますか?

また、あなた自身が沖縄県出身であるならば、理由をお伝えするまでもなくわかることでしょう。

沖縄県出身の方、沖縄の親族がいらっしゃる方というのは、どことなく顔が濃い傾向がとても強いことが多いんですね。

それに日焼けもしやすくすぐに黒くなってしまうことに悩みを抱えている人もいます。

その遺伝子を受け継ぎ、さらに目は大きくぱっちり、外国人のような大きな口、そして厚い唇は世の男女すべてを虜にしてしまいます!

だからこそ、CanCamなどファッション誌で活躍されていた際には「山田優ちゃんが着れば絶対に売れる!」なんていわれていたほど。

それくらいまでに受け入れやすい女性のお顔だちをなさっています。

スザンヌ

一時期、おばかタレントとして毎日のようにテレビに出演している時代がありましたね。

先ほどお伝えした平井堅さんのように「ハーフなのではないか!?」と思われるかもしれません。

しかし、スザンヌさんも生粋の日本人なんです!

スザンヌというのは芸名で、本名は山本紗衣(さえ)さんなんです!

ちょっと話し方もおっとりしているので、日本語を覚えたてなのかな・・・なんて放っておけない雰囲気を出しているんですよね。

そんなスザンヌさんは、ご説明することもないでしょう。

ぱっちりとして目、そして堀が深い、さらにこれまでにご紹介した芸能人のなかでも一番鼻が高い、また唇も厚く顔が濃い人の特徴をたくさんもっているんです♪

そんな説明なんかしなくても「濃い顔であこがれる!」なんて方もいらっしゃるはず。

また、濃い顔だというのにちょっと濃いメイクをこなしてしまうのもステキですよね♪

シングルマザーになっても笑顔でがんばっている姿は、世の女性たちの背中を押してくれています。

佐田真由美

佐田真由美さんは、さまざまなファッション誌に出演されているモデルさんです。

佐田さんは、眉毛が濃いのですがそれを”オシャレ”にしているので、濃い眉毛の人はお手本にしていることが多いかもしれないですね♪

また、堀が深く、さらに大きな口・唇でいろいろなポージングや表情を自分のものにしています。

大人の色気を出すときもあれば、女の子らしいかわいらしい表情を出すことも。

とはいっても、佐田さんはアラフォーなんですよね。

そんな風に見えない!と思う方が多いのではないでしょか?

顔が濃い人というのは、何歳になっても年をとっているように見えないのかもしれないですね。

名倉潤

お笑いコンビであるネプチューンのメンバーの一人である名倉潤さんも濃い顔です。

これまでにご紹介してきた濃い顔の人って、どちらかというと欧米人に近いものが多かったかと思います。

しかし、名倉潤さんというのはアジア系の濃い顔としてさまざまな番組でも取り上げられていますよね。

とある番組では、タイでのロケ最中に街ゆく女性たちのほとんどが「名倉潤さんがかっこいい」とコメントしたなんて放送されたこともありました。

そんな名倉潤さんは、とても目まわりが濃いですよね!それに肌も黒い。

肌が黒いことによって顔の濃さをより濃く見せてくれるんです。

唇も厚いのですが、やはり名倉潤さんの顔の濃さの特徴といえば”瞳や眉毛”などの目まわりにあるといえるでしょう。

満島真之介

SUUMOのCMで人気になり始めた満島真之介さんも濃い顔です。

というのも、山田優さんと同じく沖縄県出身なんですよね。

沖縄県出身の方は、全体的に顔が濃い傾向があるんです。

満島真之介さんもその特徴をしっかり捉えています。

眉毛が濃く、目はぱっちり二重、そして大きな口をしています。

また、おちゃらけた性格というのも多くの人の心をわしずかみにしているのかもしれないですね。

それと満島ひかりさん(姉)も濃い顔をしていますよね。

石原さとみ

女性たちのなりたい顔ランキングに数年連続でランクインしている石原さとみさん♪

あこがれている女性はとても多いのではないでしょうか?

テレビドラマ、映画だけではなくファッション誌にどうどうとした表情で出ていることも多いですよね。

そんな石原さとみさんのチャームポイントといえば、眉毛と唇でしょう♪

20代前半までは自分の顔をあまり好きになれなかったそうですが、眉毛をアレンジすること、コンプレックスだった分厚い唇を活かすことで爆発的に人気がでたとのこと!

指原莉乃

AKB48で総選挙にて、連続して1位を獲得したさっしーこと指原莉乃さんも濃い顔ですよね!

AKB48では、メイクを駆使しているメンバーがとても多いのであまり目立たなく感じるかもしれません。

しかし、よくよく見てみるととてもぱっちりした瞳(二重まぶた)、高い鼻をしていますよね。

そのため、どんなにばかげたことを発言しても大人の色気が出てしまうのでしょう。

普通の人でもがんばればきれいになれることを証明してくれたのではありませんか?

石原良純

天気予報士としてだけではなく、俳優やバラエティ番組などで活躍なさっている石原良純さんも、濃い顔をしています!

特に眉毛がとても濃いですよね~♪

お手入れしていないのではないか・・・とちょっと筆者は疑った目線で彼を見ています(笑)

また、それだけではなく鼻も高め、さらに堀が深く、目も大きいのでぱっちりとしたまっすぐな目に強烈な印象をもらうこともあるかもしれませんね。

さきほど、顔が濃い人というのはそこにいるだけで威厳を感じさせるということをお伝えしました!

ずばり、石原良純さんはその特徴がとても強い人です。

発言力が強いのも関係していますが。

石原家の皆さん全員が顔が濃いので、遺伝されているのだなぁとしみじみしてしまいますね。

濃い顔の人は縄文人がルーツかも!(まとめ)

今回は、顔が濃い人についてお伝えしてきました!いかがでしたか?

実は、顔が濃い人というのは縄文人がルーツだといわれているんです。

あなたも歴史の授業で習ったかと思いますが、昔の日本には縄文人と弥生人というのがいました。

縄文人は顔が濃く、弥生人というのは顔が薄い傾向があったそうです。

そのため、顔が濃い人は縄文人の血を受け継いでいるのかもしれないですね♪

なんだか歴史を感じませんか?

これからも歴史を感じつつ、濃い顔の人の魅力を再発見していきましょう!