仕事や学校の帰り道!あなたはどのように過ごされているでしょうか。

真っ直ぐ帰ると言う方もいらっしゃいますが、最近ではこの帰り道の時間を有効活用されている方も結構いらっしゃいますよ。

要はこの1~3時間ぐらいの時間の遣い方によって、もしかしたらあなたの人生が変わるかもしれない!そんなことがある可能性が実は大きいですよ。

そんなのただの迷信!大げさすぎると思っていらっしゃる方も多いと思いますが、仕方がありません。

絶対と言えないので、しかし、可能性がゼロとも言えないので、そのような気持ちを持つことで仕事や学校のなどの帰りの時間を有効活用することができますよ。

そこで今回こちらの記事では帰り道の時間の有効活用方法や時間の使い方などをまとめました。

ぜひ、あなたの帰り道の使い方に変化を出してみませんか?人生を変える大きなチャンスかもしれませんよ。

帰りの時間に1時間程度の話し方教室に通ったら人と話すことに苦手意識がなくなり、営業の仕事がこれまで以上にうまく行くようになった!
スポーツジムに通ったらたまたま大手の会社の役員と知り合えて仕事の幅が広がったなど、様々な形で実はチャンスが転がっていてそれを拾って活かすことができるかもしれませんよ。

帰り道の時間が実は大きな希望なのかもしれませんね。

帰り道の過ごし方で人生が変わる?

帰り道はどのように過ごされているか?

そう聞かれると、教室、飲み、真っ直ぐ帰る、ゲーセンなどいろいろな答えが返ってきます。

何にしようするかはあなたの勝手ですが、どうせなら有効に使用してはいかがでしょうか?

ここで有効に使用するとはどのようなことか言う疑問が生じてきます。

はっきり言えば正解はありません。

よく、資格の講座や趣味に合った教室などを進めてくる方はいますが、ただの暇つぶしになっているようでは時間もお金も勿体ないです。

では、どうすべきかというと、帰り道の時間でできることは何か?かつ、それをすることで自分は何を得られるのかということに着目を置くべきです。

結局、そこに気づかないとただの時間とお金の無駄使いになってしまいます。

最近では家に帰っても子どもの相手やパートナーの相手で疲れるので、漫画喫茶などによってのんびりしてリフレッシュしてから帰宅すると言う方もいらっしゃいます。

一見すると、時間の無駄使いのような気がしますが、リフレッシュできる時間に使用していると考えれば有効活用と言えます。

このように簡単なことで使用しても有効活用になるのです。

有効活用と言う言葉を使うと大きなことをしないといけないと考えてしまう人もいますが、そんなことはありません。

大きい小さいに関係なく何でもOKです。

ぜひ、あなたにとって有効に使用できることを見つけましょう!

この帰り道の時間こそがあなたの時間でもあります!

この短時間を有効活用することでもしかしたらあなたらしさを取り戻すことができるかもしれませんよ。

帰り道の時間を侮ってはいけません。

ぜひ、ご自身のために使用すべきです。

帰り道を有効活用するために実践したいこと


それでは具体的に帰り道の時間を有効に活用するにはどうすればよいかなどについて説明していきたいと思います。

いきなり有効に使用しろと言われてもわからないのは当然です。

逆に戸惑ってしまわれる方が多いかもしれませんので、ここから説明すること参考にして実践していただければと思います。

もし、何も見つからない!何をしたらよいかわからないと言う方がいらっしゃいましたら、その方は会社や学校で自分がなりたいと思う方を見つけてその人と一緒に行動をするなどしてみましょう。

その人が帰り道にしていることがもしかしたらあなたにとっての有効活用方法かもしれませんよ。

その前にまずは自分自身をよく見つめなおして、自分はどうなりたいのかなどをしっかり確立すると帰り道を有効に活用できますよ。

ぜひ、豊かな人生をゲットするというようなポジティブな感じで帰り道を有効活用しましょう。

1日の振り返り

仕事や研究が終わった後に1日を振り返ってみるのは大切です。

要は次の日に変化を出すためです。

忙しいからという理由で振り返りをせずにいると同じ事を繰り返すだけなので、意味がありません。

よく、社会人になるとこの振り返りをやらない人が多く、いつまでたっても進歩もないままの人が多いです。

ぜひ、振り返りを行うようにして日々進化するようにしましょう。

変化がないと先へ進んでいることにはなりません。

時代は日々変化しているので、それに追いつかれないように、追い越されないようにするためには、あなた自身も変化しないといけないのです。

そのためにも1日の振り返りを行いましょう。

この1日の振り返りを行うことを時間の無駄と言う方もいらっしゃいますが、いつまでも変化のないままの状態の方が時間の無駄です。

残りの仕事を確認


今週までに終わらせないといけない仕事!納品までの期限などを確認して逆算することが大切です。

場合によっては期限前に納品してしまえば休みが増えると言うこともあるので、残っている仕事を確認することは自分の時間を確保するための手段とも言えますよ。

よく週末や月末に慌てる人が多いですが、これは残りの仕事を把握していないために起きるのです。

しっかり残された仕事を把握していれば、もしくは納品の期限などを把握していれば、週末や月末に慌てることはありません。

残っている物が何かを知ると気分が重くなると言う方もいらっしゃいますが、それはあなたが今の仕事を嫌っているだけです。

残りの仕事を把握することが日々の計画を立てることに繋がるのです。

ぜひ、嫌とは思わず残りの仕事を把握しましょう。

出来るなら残りの仕事をあといくつと言った感じの逆算方法で終わらせていくと非常に気持ちが良いですよ。

ぜひ、実践して物にしましょう。

スマホでニュース記事を読む

今日1日、世間では、日本では、世界では何が起きていたか把握することは大切です。

スマホで簡単にニュースが読めるようになったので、ぜひ、これまでの受け身の形から自分で情報を得る側に変化させましょう。

日々の情報を得ることは意外と役に立ちますよ。

興味がないと言う方も、まずは興味のあることから探ってみてはいかがでしょうか。

ニュースに興味がなくても、芸能関連のゴシップには興味があると言う方はそこから調べて徐々に世界情勢や経済などのニュースを見るようにしていくと言うのもありですよ。

日々の出来事を知ると、友人や職場の人たちとの会話の話題になるかもしれません。

もしくは、いろいろと調べているのだなと言うことがわかるので、上司から良い目で見られる可能性もありますよ。

ぜひ、ニュース記事を見るようにしましょう。

お気に入りの音楽を聞いてリラックス

帰り道の移動時間の暇つぶしにはもってこいなのは音楽を聞くことです。

音楽を聞くことで、心が癒されたり、気分が晴れ晴れするなど、リラックス効果がありますよ。

好きなアーティストでもいいですし、ヒーリング系やクラシックなど何を聞いても癒されることは間違いありません。

ただし、絶対これを聞いた方が良いということはありませんので、あなたが好きなジャンルの音楽を聞いて癒されましょう。

最近ではスマホが音楽プレーヤーのような感じになっていますので、以前よりも音楽を聞きやすい環境になっています。

何を聞いたら良いかわからないと言う方はあなたが尊敬している方や好きな友人などが聞いている音楽などを聞いてみるのをおススメします。

ぜひ、リラックスさせて翌日に疲れを持ちこまないようにしましょう。

読書

音楽を聞くことと同様に時間つぶしになるのが読書です。

意外と移動時間は集中できるのでサクサクと読むことができますよ。

小説などは物語があるので、継続して読みやすく、また、自己啓発系の本も読みやすいです。

最近、よく電車内で分厚い本を読んでいる方もいらっしゃいますが、分厚いだけで中身はそんなに多くないと言った本も多いので、意外と読みやすい本が多く販売されていますよ。

漫画本でも構いませんよ。

あなたにとって読みやすい本を選んで、ぜひ、移動時間などの帰りの時間の有効活用にしましょう!

本から得られる知識は結構あるので、新たな知識を得られるチャンスかもしれません。

何を読んだらいいのかわからないと言う方は、本屋のおススメコーナーにある本や、あなたが尊敬する人から勧められた本などを読んでみるのもいいかもしれませんよ。

ぜひ、知識をいっぱい身につけましょう。

資格の勉強

何でもいいから資格を持ちたいと言う方は大人になっても多いです。

でも、今から資格を取ってもと思う方もいらっしゃいますが、そんなにネガティブに考える必要はありません。

資格は持っていても腐るものではないので、持っていてこしたことはありません。

また、資格を取るのにベストなタイミングなどありません。

つまり、資格はいつとってもOKなものなのです。

でも、勉強する時間が…それはあなたの思いこみです。

帰り道の時間がしっかりありますよ。

1日1時間勉強するだけでも全然違いますよ。

つまり、時間がないと思っているだけで時間はしっかりあります。

帰り道の短時間を利用して勉強して資格をゲットされた方と言う人は意外といっぱいいますよ。

ぜひ、帰り道の時間を利用して資格をゲットしてみてはいかがでしょうか。

英語のリスニング

国際的に活躍しないといけない!今では英語が話せないと通用しないとなど、社会はそのような感じになってきています。

しかし、今さら英語を覚えようにも難しいのでは?そのように思っている方もいますが、英語は慣れです。

つまり、苦手意識などを払拭してしまえば話せるようにもなるし、聞きとって理解するようにもなれるのです。

特に有効なのが帰り道の時間に英会話教室に行ったり、英語を聞いたりして、英語に対するコンプレックスをなくすことです。

触れる回数が多いと嫌でも体に刷り込まれるので、英語の苦手意識もなくなりますよ。

帰り道の時間に英会話教室、もしくは英語をリスニングするなどして少しでも英語に対するコンプレックスなくすようにしましょう。

ある日英語で話している姿を見たら周囲も驚くこと間違いないです。

動画コンテンツで勉強

ネットで動画を見れるようになったので、動画を見ながらあなたが興味や関心のあることを勉強することができますよ。

つまり、場所や時間を指定することなく、勉強をすることができるのです。

最近では動画を通じてセミナーをするなどしている団体やコンサルティング会社もありますので、ぜひ、活用してみてはいかがでしょうか。

仕事の時間の都合で参加できなかったセミナーや講習会などを動画で見ることができたら幸いですよね。

また、帰り道の短時間で移動しながら見ることができたら時間の有効活用になりますね。

新しい知識やあなたが興味や関心のあった知識を身につけることができるので、ぜひ、動画コンテンツを利用しましょう。

そのようなことをするだけで時代にも対応している人間に見えますので最高ですよ。

副業をする

今の給料に満足がいかない!そんな方は帰り道の時間で副業をして見るのもいいかと思います。

副業と言っても短時間バイトだけではありません。

株や投資など、副業にはいろいろありますよ。

最近では公務員にも副業が解禁されているほど、以前よりも副業にはゆるくなりましたので、副業をしていても何も不思議ではありませんよ。

しかし、副業といってもどんなものがあるかわからない人もほとんどです。

大かた、短時間でできる仕事を探す人もいますが、それだけではありません。

最近では携帯1つでできる仕事もありますよ。

お金を稼ぐのに、時間を売るだけではなくなっているのです。

例えば、誰でも簡単にできるのがメルカリなどのオークションです。

家にある要らないものを写真をとってネットで販売するだけです。

値段もあなた自身で決めることができるので、リサイクルショップに持っていくより儲かりますよ。

このように副業を探していないだけで、実は世の中には副業がいっぱいあふれていますよ。

1駅歩いてダイエット

どうせ時間があうなら1駅前で降りて家まで歩いてダイエットする!最近のダイエットブームやランニングブームなどでそのようなことにチャレンジしている人はいっぱいいます。

1駅前で降りて歩いて行くことで今までとは違った景色を見ることができるので、新たな発見を見つけることができるかもしれないし、もしくは視野を広げることができるチャンスかもしれませんよ。

1駅前で降りて歩くことは、ダイエットや運動不足以外にもいろいろと効果があるのでおススメできる帰り道の有効活用ですよ。

たまには歩くことも生きていく上では大切です。

歩くことでまた違った発想が思いつくこともあるので、デザイン系や企画系のお仕事をしている人にはベターな手段ではないでしょうか。