CoCoSiA(ココシア)

付き合う前にキスしちゃった!付き合ってないのに急な展開。付き合う?付き合わない?注意点を解説


付き合う前にキスをしてしまったという人は、「遊びにならないか不安」という気持ちを抱いていませんか?たいていは付き合ってからや、お互いが好きなのを確信してからキスをするものですよね。でも、付き合う前にキスをしてしまったとなれば、相手はどんな気持ちなのか気になりますよね。そこで今回は、付き合う前にキスしてしまったときの注意点と、遊びで終わらせない方法についてご紹介していきます。

付き合う前にキスしてしまった経験、ありますか?

付き合う前にキスをするなんてありえない!・・・そんな考えを持っている人がいるかもしれませんね。

しかし、好きな人からキスを迫られてしまうと断れないという人も多いのです。

この世の中には、付き合う前にキスをしてしまった経験をしたことがある人って実はとても多いんです。

「そんなに私(僕)の周りにはいない!」と思うかもしれません。

それって、周りの人がわざわざ伝えていないからかもしれません。

だって、一般的にお付き合いしてからキスをするものだといわれているのに、キスを最初にしてしまった、なんてどんなに仲良しな友達であっても伝えることができない人もいるんです。

だって自分の非を認めなければならないからです。

それだけではなく、キスをしてしまったという罪悪感とも向き合うことになりますよね。

とはいえ、なかには最初から遊び目的で付き合う前だからこそキスをするようなツワモノもいるのです。

では、どうして私たちは付き合う前にキスをするのはあまりよろしくないと感じているのでしょうか?

付き合ってからキスがベストな順序

付き合ってからキスするのがベストだと思っている女性
なぜかといいますと、キスというのは日本では”愛がある相手にするもの”として捉えられているからですよね。

だからこそ、お互いの気持ちが一致した上で”お付き合いしてから”、そしてカップルという関係になってからキスをするのがベストな順序といわれているんです。

それにきちんと付き合ってからキスをすれば、お互いの気持ちを確認できていることにもなります。

そのため、「相手が遊びなのではないか」「自分は一度だけの関係なのではないか」なんて心配をする必要もありません。

そして、自分の愛をしっかりと相手に伝えることができるんですよね。

なぜならば、相手は自分のことを好きでいてくれる、自分の気持ちを受け止めてくれるとわかっているからなんです。

最近は軽い感じでする人も多い

でも、現代では気軽に友だち関係でもキスをするような人が増えています。

お酒の場のノリで、なんとなくそういう雰囲気になって・・・なんてことも。

また、最初から遊び目的で近づき、相手の恋心を利用するなんていう悪い人までいるから気をつけたいですよね。

とはいえ、最近では遊びとかそんなことも考えずに”コミュニケーションの一環”としてキスをする人がいるんですよね。

そのため、もしもどちらかがキスしてきた相手のことを好きだった場合は、勘違いしてしまったり、その勘違いによって傷つくことになりかねません。

付き合う前のキスは要注意!

キスをしてしまった後は、そのキスの相手によっては「キスできてうれしい」と舞い上がってしまうこともあれば、「どうしてキスしてしまったのだろう」と後悔の気持ちしか感じられない、という人もいることでしょう。

キスをする前はなんとも思っていないかもしれないのですが、キスをした後はキスをした相手との関係になんらかの”悪い変化”が起こる可能性がとても高いんですよね。

しかし、遊び感覚、コミュニケーション感覚でキスをしている人にとってはまったく想像できないのではないでしょうか。

そのようにキスをした後のことを把握しないままにキスするのは、とても危険なんです。

何も考えずに付き合う前にキスをしてしまったことがあるあなたは、ぜひ以下の”デメリット”を確認しておきましょう。

既にあなたは、そのように相手から思われてしまっているかもしれないのです。

遊びだと思われる

ぶっちゃけた話、付き合ってもいないのに軽々しくキスをしてくる相手は自分に責任をもつことを放棄していると受け取られてしまいます。

要するに”遊び”のためにキスしてきたんだ、この人はほんとうは遊び人で自分だけではなく、いろいろな人にキスをしているにちがいない・・・なんて思われてしまうんです。

1度でもそのように思われてしまったら、なかなかその印象を取り除くのはとても難しいです。

なぜならば、あなたも実感したことがあるかもしれませんが、一度失った信用を取り戻すのってとても難しいからなんです。

「この人は遊び人だ」と一度でも思われてしまえば、あなたがどんなに努力をしたとしてもその印象を一生ぬぐえないなんていうことだってあるんです。

そのため、本気でキスをした相手に対して恋愛感情やなんらかの特別な感情を抱いていたとしても、それは伝わらず、それどころか嫌われてしまうんですね。

特に日本人というのは、相手との信頼関係の積み重ねを大切にする人種でもあります。

一度でも遊びだと思われないように、相手に対して真剣な気持ちがあるのであるならば、むやみやたらに付き合う前にキスするのはやめましょう。

軽い女・男と思われる

遊び人ってどんな人だと思いますか?

いろいろな異性に声をかけ、その異性をあそび、カラダの関係をもつようなそんな人のことをいいます。

また、それだけではなく言動が軽々しく見えてしまうような人もいることでしょう。

一度でも、遊び人だと思われてしまったということは、それと同時に”軽い人だ”と思われているも同然です。

軽々しいからこそ、後先何も考えずにキスができるし、手もつなげるんだ・・・なんて感じているのでしょう。

そんなことをいうと「相手だって軽い感じだったし、仕方ない!」と思われるかもしれません。

たしかにあなたは、遊びの対象としてキスをされた、キスをしたのかもしれません。