昭和時代であれば、無精ひげは女性に嫌われるイメージでしたが、ここ数年では無精ヒゲがカッコ良いイメージの方が強いです。

芸能人を見ても、ひげをキッチリと揃えている男性よりも、無精ひげの男性俳優は人気が高いです。

無精ひげに対しての女性のイメージは大きく変わったと言っても良いでしょう。

ですが、誰でも全ての男性の無精ひげがカッコ良いというものではありません。

例えば、女性の誰もがロングヘアが似合うわけでもない、もちろん似合わない人もいます。

ロングヘアもサラサラとなびくような髪質の方やスレンダーな女性なら美しいと思いますが、手入れをしていないボワボワのロングヘアを見て美しいとは思いません。

それは清潔感がないからです。

無精ひげは、まさに清潔感が命と言っても良いでしょう。

無精ひげが、「ただの無精」に見えてしまったら、それは女性に好かれない無精ひげです。

男性の無精ひげは好き?嫌い?女性目線で解説

今の時代、無精ひげに対して「最悪、汚い」というイメージは、あまりないのかもしれません。

ですが、無精ひげは「絶対に無理」という女性が全くいないわけでもないのです。

特に10代や20代の若い世代の女性であれば、無精ひげをカッコ良く感じることでも、50代以上の女性では、無精ひげは汚いと認識している方が多いです。

例えば、彼女との結婚を申し出る為に彼女の実家に無精ひげのままで伺ったら、どうでしょう?

多くの御両親は「無礼な人間」と思って、良いイメージはありません。

しかし男性にしてみれば「無精ひげは自分らしさ、自分のスタイルで譲れない」と思っているかも知れませんし、彼女も「無精ひげでも素敵、ちゃんと清潔に整えてる」と思っていて理解していても、第三者にすれば、ただの無精ひげに変わりはないのです。

無精ひげは全ての女性に「素敵」と思われるものではなく、また場所を選ばずに無精ひげを貫くことは理解してもらうことも大事です。

今回は、女性目線から見た無精ひげを解説します。

無精ひげとは?


無精ひげとは、どんなひげを示すのでしょうか?本来、無精ひげは、剃ることを怠けて伸びたままのひげを無精ひげと言います。

無精ひげは、世間一般的に見れば、だらしないイメージが強いです。

また、若い年代では比較的、無精ひげがカッコ良いと捉えますが、年配者には不評です。

無精ひげは、個人差により似合う男性と似合わない男性とハッキリ分れます。

無精ひげだけれど、だらしなさが男らしくカッコ良く見える男性もいる中で、汚らしさしか感じない男性もいます。

この差は、顔やスタイル的な外見、内面的な性格が無精ひげをマイナスにしてしまうのです。

正直、無精ひげは似合わない男性の方が圧倒的に多いかも知れません。

極端な話、無精ひげが似合う男性は、どんな格好をしても似合うものです。

女性でも無精ひげを支持する派と、絶対に無精ひげは嫌と否定的な女性がいます。

無精ひげは、個人差で好き嫌いがわかれるひげです。

女性はどう思っているの?無精ひげに対する意見

無精ひげが好きな女性と無精ひげが苦手な女性の差は、何でしょうか?

無精ひげに対して良い思い出や記憶があれば、無精ひげをカッコ良いと思いますが、逆に無精ひげに対してイヤな記憶しか残ってないと無精ひげが苦手になります。

その思い出や記憶は、過去の男性との出会いや彼氏、家族が関わっていることが多いです。

しかしながら、無精ひげが苦手な女性の割合は、何と80%超えです。

ほとんどの女性が無精ひげを苦手と思っています。

苦手な女性が多いですが、現実テレビで見る俳優やアーティストは無精ひげを生やしている男性はいますし、欧米人は無精ひげがとっても似合います。

無精ひげが似合う男性であれば、女性は無精ひげの男性を好きになるのです。

無精ひげ好き派の意見


無精ひげ好き派の女性の意見は、「好きな相手が無精ひげ」や「好きな俳優が無精ひげをはやしている」や「男らしい男性が好き」という意見が多いです。

また、育った環境により、自分の父親が無精しげをはやしているから馴染みがある女性も、無精ひげに抵抗はありません。

無精ひげ好きな女性は、無精ひげを汚いとは思わないのです。

無精ひげは汚いのではなく、ワイルドと感じ、男性が魅力的に見えるのです。

無精ひげは、男性だからこそ似合うものです。

男らしさの象徴でもあるのです。

自分にないもので魅力的

無精ひげを好きな女性はキャリアウーマンが多いです。

自分自身に対しては完璧さを求める女性も、彼氏には緩さを求めます。

自分にないものを持っている男性は魅力的に思えるのです。

自分にないもののヒトツに、無精ひげを生やしている男性です。

キャリアウーマンの完璧を求める女性にとって、ちょっとだらしなさを感じる無精ひげの緩い考え方や、常識にとらわれない自由さも魅力的に思えるのです。

自分らしさを持っている人は、男女関係なく素敵ですよね。

サラリーマンとして会社に勤務する男性の多くは、無精ひげなど生やすことは御法度です。

ですが、枠にとらわれることなく自分のスタイルを極める男性に完璧な女性は、「自分にはできないことをやっている」と男性を魅力的な目で見てしまいます。

女性で無精ひげを生やしている人はいません。

無精しげは、男性だけの特権でもあるのです。

自分にないもの、それが無精ひげでもあるのです。

いつもしっかしている人の無精ひげはキュンとする

いつもはスーツを着てバリバリと仕事をこなし、スタイリッシュな男性が休日は無精ひげを生やしている姿を見るとキュンと胸が高鳴ることがあります。

いつもしっかしている姿と無精ひげを生やしている姿は真逆の姿です。

真逆の姿を目にするとギャップを感じ、それが「ギャップ萌え」になるのです。

バリバリとキャリアウーマンが、お酒を飲むと甘えてくる姿に男性はギャップを感じます。

人間は、普段見ている相手の姿が普段とは異なるとキュンとなるのです。

まして、いつもはしっかりしている男性が、プライベードは無精ひげを生やすほど緩く手を抜いている姿は、相手の本当の姿を見たような気分になり特別感をかんじるのです。

自分だけしか知らない姿と思うと、余計にキュンとくるのです。

ワイルドでかっこいい

無精ひげをはやしている男性を見て、ナヨナヨしているようには、まず見えません。

無精ひげイコールワイルドでかっこいいイメージが強いです。

無精ひげは男性らしさを感じるもので、その中でも無精にひげをはやしていても何とも感じないワイルドさも、かっこいいと思うポイントです。

無精ひげをはやしている男性は、頭もボサボサだったり、着ている服もTシャツにスウェットパンツなどラフなスタイルが多いです。

無精ひげを生やしながら、カッコ良く決めている男性は、まずいません。

無精ひげは全体を見て、ワイルドでかっこ良さが光るものです。

女性の中でもダメンズに惚れるタイプがいますよね?自分が身の回りの世話をしてあげないと、ダメになる男性ほど女性は母性をくすぐられます。

まさに無精ひげを生やしている男性は、ダメンズ的要素が強い。

だらしなさも、無精ひげ好き派の女性にしてみればワイルドでかっこいい魅力です。

イケメンに限る

結局、無精ひげが似合う男性はイケメンです。

俳優さんでもオダギリジョーさんは無精ひげを生やしていても絵になります。

でも、オダギリジョーさんのスタイルを一般人がマネをしたら、これはもう最悪な状態になります。

イケメンだからこそ、個性的なファッションで無精ひげを生やしてもカッコ良く決まるのです。

無精ひげは、イケメンがすれば知的にさえ思えるのです。

竹之内豊さん、浅野忠信さん、西島秀俊さん、金子ノブアキさんは無精ひげが絵になるイケメン俳優です。

だらしなさと言うよりも、知的な男性に感じますよね。

無精ひげを生やしているからイケメンなわけではなく、元々がイケメンなのです。

好きな俳優がしている、彼氏が無精ひげを生やしていることが理由の女性が多いです。

イケメンは、どんな格好をしても作品になるのです。

無精ひげは個性が強調されるものです。

だからこそイケメンであることは、無精ひげをするうえで必須条件なのです。

無精ひげ嫌い派の意見

女性の80%以上は、無精ひげが嫌い、苦手と答えている方がいます。

無精ひげ嫌い派の意見は、何と言っても無精ひげイコール汚らしさを感じることです。

また無精ひげに限らず、無精ひげ嫌い派は、ひげ全般的に苦手な方が多いです。

男性に男らしさを求めていない、ひげを生やしている男性と関わりが少ない・・これらの理由で無精ひげに対して良いイメージがないのです。

日本は欧米に比べれば、ひげに対して受け入れ態勢が出来ていないのです。

ひげを生やして仕事ができる職業は限られています。

まず、一般企業のサラリーマンであれば無精ひげで勤務は許されない、接客業でも飲食店で無精ひげは御法度です。

たまにイタリアンレストランなど無精ひげをおしゃれとして生やしているスタッフやシェフがいますが、正直清潔感はかんじません。

無精ひげは、清潔感がないことが世の中の女性に受け入れてもられない理由です。

だらしない

無精ひげ嫌い派の理由としてNo1は、「だらしない」ことでしょう。

一般企業に勤めているサラリーマンが無精ひげOKされないのか?それは汚らしさを感じるからです。

ビシッとしたスーツにヘアスタイルを整えたとしても、無精ひげを生やしているだけでイメージは悪くなってしまいます。

日本人にとって無精ひげは剃る認識が強いからです。

無精ひげは、もちろん無精ひげがダメな職場はキレイにカットされたひげでもダメです。

日本人は、ひげイコールだらしない、汚いイメージが強いのです。

無精ひげとビジネススーツは似ている部分があります。

一般企業のサラリーマンはスーツ着用が義務になっています。

ネクタイをしてスーツを着ている人であれば、信用性は高く、安心して仕事をまかせても良いような気持ちにさせます。

無精ひげを生やし、ジーンズにTシャツの男性が営業に来たら違和感しかありません。

仕事により無精ひげは許されるところもありますが、一般的に見れば、無精ひげのイメージは、まだまだ汚いなどマイナス面が強いです。

キスした時痛い

無精ひげは口元を中心にアゴ、頬に短い毛が生えています。

その為、不揃いに生えた毛は女性や子供など柔らかな肌に触れると痛いのです。

彼氏が無精ひげを生やしているとキスをするとに頬にあたり痛いのです。

よく赤ちゃんがパパに抱っこしてもらって、頬擦りをしている時に赤ちゃんは無精ひげがチクチクとして泣く場面があります。

まさに無精ひげがあたることは激痛までしなくても、チクチクした肌触りが不快な気分にさせるのです。

最近の男性は女性並に肌など美容にこだわる方が増えています。

メンズ化粧品、メンズエステやメンズネイルなどもある時代の中で無精ひげを生やしている男性は受け入れることができない女性も多いはず。

たとえ彼氏だとしても、無精ひげじゃなくスベスベと柔らかな肌でキスをしたいのです。

似合わない

無精ひげ嫌い派の根本的な理由は、無精ひげが似合っていないことにつきると思います。

ひげは、似合う似合わないと個性が出るものです。

特に無精ひげが似合う男性の割合は少ない。

無精ひげはヒトツ間違えれば汚らしく見えてしまうのです。

欧米人のように彫りの深い顔であれば無精ひげはワイルドでダンディーに思えるもんですが、日本人のようにノッペリとして薄い顔には無精ひげは似合わないのです。

日本人で無精ひげが似合うといえば、有名人でも彫りが深いイケメンや無精ひげに負けない個性が強いタイプです。

ファッション感覚として無精ひげを生やしている男性はいますが、それは似合うというよりも自己満足の世界です。

「俺はワイルド」「俺ってカッコイイ」と自分自身で思い込んでいる痛いタイプが多い。

女性からすれば、「全然、似合っていないのに」と少し冷やかな目線で見てるのです。

疲れてるように見える

無精ひげが嫌いな女性は、無精ひげに良いイメージを持っていないからです。

無精ひげは、汚い、だらしない、不潔に見えるのです。

総合的に見て、無精ひげを生やしている男性は生活感があり、疲れているように見えてしまいます。

疲れているように見える男性を良く言えば哀愁を感じますが、哀愁はイケメンの有名人だからこそ感じるものです。

一般人の男性が無精ひげを生やしていたら哀愁とは遠く、ただ単純に疲れているようにしか見えません。

30代や40代であれば生活感がでて老けて見えますし、10代や20代であれば金がなく仕事もなく冴えない男性に見えてしまうのです。

無精ひげがカッコよく決まるというのは、イケメンだからです。

一般人の無精ひげは、疲れてるように見えるのがオチです。

女性が解説!パーツ別の無精ひげが与える印象

無精ひげと言っても、生やすパーツではカッコ良くも見えたり、だらしなくも見えたりと相手に与える印象も様々です。

無精ひげを生やそうと思っている男性は、無精ひげでも初心者向けのパーツから初めてみると彼女や相手に不快感を与えないかもしれません。

無精ひげは、パーツ別で与える印象が異なるのも、ある意味面白いところです。

無精ひげが好きな女性も、全ての無精ひげが好きなわけではありません。

逆に無精ひげが苦手な女性も、パーツによってはOKだったりするのです。

無精ひげでマイナスイメージをもたせない為にも、パーツが与えることを知っておくと便利です。

口ひげ

口元や口ひげに生やしている男性は、結構ナルシストです。

顔パーツの中でも目や口は相手が最初に目が行く部分です。

特に無精ひげを生やしているのであれば、真っ先に口ひげに目が向くでしょう。

口ひげを生やすということは食事中も注意をしなくてはいけないし、ケアも大事です。

デートでも食べ物がひげに触れたり、ビールなどの泡が口ひげに付いたりします。

当然、口ひげに付けば臭いも残ります。

良い関係になった女性とキスをしようにも臭いや、湿ったような肌触りに不快感をおぼえるかもしれません。

無精ひげと言っても、口ひげであればキレイにケアをしておくことが求められます。

無精ひげ初心者には口ひげはおすすめできないです。

男の貫禄

口ひげは女性の中でも好き嫌いが分かれるパーツです。

年齢により口ひげが似合う、ダンディーに感じることもできるパーツです。

10代や20代の男性が口ひげを生やすよりは30代や40代の大人男性が口ひげを生やした方が断然似合いますし、評判も良い。

30代や40代の男性が口ひげを生やしていると男の貫禄を感じるのです。

ちょっと高いスーツを着ていながら、口ひげを生やしている男性は成功者のような堂々たる貫禄があります。

口ひげは、自分に自信がないと成立しない無精ひげのパーツです。

あえて無精ひげを口元に生やしている男性は、自分自身の貫禄をアピールしています。

女性は、芯があり堂々と男の貫禄を見せつける男性に惹かれます。

キスできず邪魔

口ひげの最大のマナイスポイントは、キスできず邪魔なところです。

唇が重なるときにキスがスムーズにできないのです。

女性としてはヒゲのチクチクが伝わってきて不快な気分になります。

口ひげを生やすのであれば、キスが上手にできるテクニックが必要です。

口ひげは食べ物のソースなども付着しやすいパーツです。

キスをするときに臭いを感じる女性も多く、ステキなムードが台無しになることも。

口ひげは、彼女とキスをする前にキレイにチェックすることが大事です。

口ひげを生やしたばかりにキスのときにイヤな思い出が残り、二人の関係が悪い方向に進んでしまう場合もあります。

あごひげ

無精ひげを生やしたいと思っているなら、あごひげが一番おすすめです。

若い男性や有名人の俳優やアーティストでも、あごひげを生やしている男性は多い。

あごひげを生やすことでファッションとも合わせやすい。

あごひげは、そこそこ男性らしさを感じるパーツでもあります。

日本人でも、あごひげを生やしている男性が一番多いので違和感はありません。

また手入れも難しくないパーツです。

食事をしているときもキスをするときも、あごであれば邪魔になることはありません。

年齢関係なく、あごひげは誰でも似合うパーツと言って良いでしょう。

ひげと言えば彫りの深い顔の方が似合うイメージですが、あごにひげがあることで薄い日本人にとってはワンポイントになりなるのです。

無精ひげでも不潔に感じない

あごひげの良いところは、無精ひげでも不潔に感じないところです。

あごひげは、ファッションの一部として成立しているからです。

最近の若い男性は特にファッション感覚で、あごひげを生やしていますよね。

服装がおしゃれでセンスがあれば、たとえ無精ひげであってもオシャレに感じてしまう。

無精ひげと言えば、汚らしく不潔なイメージですが、あごひげは別物。

一般男性にも合わせやすい無精ひげのパーツなので、違和感をおぼえないことも不潔に感じないところです。

ひげが得意じゃない女性でも、あごひげなら、まぁOKの人も多いです。

無精ひげが汚い、だらしなく感じるパーツは口元周辺です。

あごのパーツであれば、キスしても邪魔にならず、食事をしても食べ物がつくこともないので不潔に感じることも少ないのです。

頬ひげ

頬ひげは、子供にも女性にも人気ないパーツです。

頬ひげは、顔を見たときにも目立つパーツです。

全体的にインパクトもあり、汚らしさを感じてしまいます。

インパクトがあることで、頬ひげは相手を選びます。

実際に日本人で頬ひげを生やしている男性は少なく、頬ひげと言えば欧米人やハリウッドスターが多いですよね?頬ひげに負けない彫りの深さが大事なのです。

ですが、頬ひげを生やすことは男性にとってメリットもあるのです。

頬ひげはワイルドに見え、輪郭をカバーしてくれます。

ちょっと貫禄をつけたいと思っている男性や、エラが気になっている男性にとっては頬ひげはおすすめのパーツです。

ただ、頬ひげが似合っているか?女性に好かれるか?は別の問題です。

できれば剃ってほしい

頬ひげを生やしている彼氏を持つ彼女の多くは、実は頬ひげをできれば剃ってほしいと思っているのです。

頬ひげを生やすことで友達や両親のウケが良くないことも理由のヒトツです。

やはりインパクトがあり個性を強調してしまうパーツですから、頬ひげを生やしている本人は気分が良くても、実は似合っていないということもあります。

何よりも剃ってほしい理由は、肌触りの悪さです。

頬擦りすることは、まずできないですし、キスをしたときもチクチク感が気になります。

一緒に寝ているときも、頬ひげが気になるのです。

イチャイチャしたい彼女にとって彼氏の頬ひげは邪魔でしかないのです。

女性は、頬ひげを生やしている彼氏や男性のことを好印象に思っていない割合は多いので、無精ひげを生やすなら、他のパーツがおすすめです。

不潔に見せない無精ひげの整え方

無精ひげの最大のマイナスは、不潔に見えてしまうことです。

無精ひげが苦手な女性であれば頭から不潔というイメージでいますし、無精ひげが好きな女性でも不潔に見えてしまえば、それはアウトです。

無精ひげをカッコ良いと女性に思ってもらうためには、無精ひげを不潔に見えないようにしましょう。

無精ひげと言っても、ただ伸ばしっぱなしで良いわけがありません。

無精ひげでも本当に無精ではダメです。

正確に言えば、無精ひげだけれどキチンとカットすることが大切です。

整え過ぎたら、それは逆にセンスがなくなります。

無精に魅せつつもカットすることで、おしゃれな無精ひげが完成します。

無精ひげを不潔に見せないためには、意外とテクニックが必要なのです。

長さを整える

まずは無精ひげの長さを整えることをしましょう。

ヘアスタイルだって枝毛がアッチコッチに生えていたらダメージヘアとして目立ちます。

観葉植物も草がボーボーだとすれば、ただの雑草になってしまうのです。

無精ひげだからと言って、何も手入れをしないことはオシャレではなく本当の意味で無精ひげになってしまいます。

無精ひげだけれど不潔に見えないようにするには、ほどほどのワイルド感を残しオシャレに魅せることが大事です。

無精ひげの場合は、全体を5mm以下の長さにすることがベストです。

それ以上伸ばしていると、汚らしさが目だってしまうからです。

また無精ひげの長さをキレイにカットしすぎると、少し古臭いイメージになります。

カミソリを使わずに、シェイバーやハサミを使うことをおすすめします。

特に口ひげや、頬ひげは長さを整えるようにしましょう。

生やさない部分はこまめにカット

口ひげ、あごひげ、頬ひげとピンポイントにきれいに生えてくれたら、一番良いのですが男性の場合は上手い具合にピンポイントに、ひげが生えてくれないものです。

とくに頬ひげと言えど、放置しておくと何処から何処までが頬ひげなの?と思ってしまうほど、ひげが幅広く繋がってしまいます。

生やさない部分とカットするべきところを分けることも不潔に見えないポイントです。

あごひげから耳部分まで伸ばした無精ひげは、欧米人に多いタイプですよね、日本人で言えばイチローさんやお笑い芸人の土田さんあたりもしています。

無精ひげの範囲が広い場合は、特に生やさない部分はこまめにカットすることが大事です。

際を意識する

無精ひげを生やすとき、際を意識するようにしましょう。

正面から見て整っていても、顔は正面から見られるとは限りません。

際が甘いと粗が見えてしまいます。

見てほしくない部分や見つかりたくない部分ほど目立つもの。

無精ひげの際を甘くすると特に、だらしないイメージになってしまいます。

無精ひげは、普通のひげ以上にチェックをしないといけないのです。

際は手を抜いてしまいがちですが、際こそ意識するようにしましょう。

横から見ても、斜めから見ても手入れがされている無精ひげはオシャレです。

目に入りにくい部分まで手を入れるから、本当のカッコ良さになるのです。

顔のお手入れは怠らない

結構多いのが、無精ひげを生やしている男性は吹き出物が多いことです。

無精ひげプラス吹き出物や肌荒れは、間違いなく不潔に見えてしまいます。

無精ひげだけでもマイナスなイメージを肌荒れをしていることでよりマイナスになってしまいます。

無精ひげを生やしていると、細菌が溜まりやすくなります。

より細やかな顔のお手入れが必要になるのです。

ひげを生やしている男性は、基本的にマメなタイプが多いです。

ですが無精ひげになると手入れなしでもOKと思い込んでしまいます。

たしかに、お手入れしないから無精ひげと言うのですが、女性からも好かれる清潔感ある無精ひげは、お手入れする必要があるのです。

おしゃれの一部としてマイナスイメージがない無精ひげは、顔のお手入れを怠らないように注意しましょう。

肌はツルツルで無精ひげが整ってカットされていれば、無精ひげは汚いイメージにはなりません。

乾燥には特に気を遣う

とくに注意したい季節が冬です。

冬は肌が乾燥しやすくなり、結果的に肌がカサカサになり肌荒れを起こしてしまいます。

肌が赤くなり粉を吹いていると汚らしさや不潔さは倍増します。

女性に比べて男性は乾燥肌が比較的少ないです「大丈夫」と思っていると余裕で肌ケアをしていないと乾燥肌になってしまいます。

無精ひげでも乾燥状態でも肌触りが悪くなってしまうと彼女も引いてしまいます。

乾燥していると無精ひげをカットする際、シェイバーやカミソリにも負けてしまいます。

肌荒れを起こす原因にもなるので、洗顔後は化粧水やクリームをつけるようにしましょう。

無精ひげが許される人はこんな人

無精ひげは全ての男性が似合うわけでもないのです。

その事実は仕方ないことです。

女性も全てパッツン前髪が似合うわけでもないのです。

個性を主張するスタイルは、向き不向きの顔があるのです。

特に無精ひげは個性を主張する、ひげの中でも難しいスタイルです。

ヒトツ間違えれば、汚らしく見えてしまいます。

あえて無精ひげにする理由は、やはりカッコ良く魅せたいからだと思います。

しかし、無精ひげをすることでマイナスなイメージになってしまったら無精ひげをする意味が全くありません。

無精ひげをする前に自分に合っているか?認識することも大事なのです。

イケメンで顔が整っている

結局、無精ひげが似合う男性はイケメンであることです。

顔が整ってないと無精ひげに負けてしまうのです。

無精ひげが似合う男性は「イケメンで顔が整っている」と言ってしまえば、みもふたもない話になってしまいますが残念ながらイケメンは何をしても絵になるのです。

ファッション雑誌を見て、同じ服を着てもモデルのようにはなりません。

昔、江口洋介さんや木村拓也さんがドラマで長髪の髪型をして、男性の長髪化がブームになりましたが、一般男性の多くは、武田鉄也では?と思ってしまう残念な結果に。

イケメンで顔が整っている男性は、どんな奇抜な格好をしても、それがヒトツのスタイルになり、役になることができるのです。

ひげに負けることがない個性を持っているからです。

堀が深い

無精ひげはヒトツ間違えば不潔に見えたり、汚らしく見えるマイナスポイントがあります。

ですが汚い格好をしても、時代遅れのファッションを着てもオシャレに見えてしまう男性がいます。

それは欧米人です。

欧米人は、どんなにセンスがない変なTシャツを着ていてもオシャレに見えます。

それは欧米人の彫りが深い顔つきだからです。

欧米人を見ると、ブサイク男が少ないと思いませんか?全ての欧米人が美形ではないかもしれませんが、欧米人は比較的カッコ良く見えるのです。

彫りが深い顔はイケメン男性の特徴のヒトツです。

日本人でも彫りが深い顔だとハーフに見えます。

日本人で彫りが深い顔と言えば、阿部寛さんや平井賢さん、草刈正雄さんあたりでしょう。

やはり純粋な日本人なのかな?と思ってしまいます。

日本人の顔と言えば、あっさりとした癖がない顔で色白の男性が多いです。

無精ひげが目立ち、ひげに対して顔が釣り合っていないのです。

無精ひげは彫りが深い色黒の男性の方が似合うといえるでしょう。

無精ひげを生やして不潔な人と思われないように!(まとめ)

「自分はイケメンじゃないから」と思わず、あきらめてしまう男性も多いかもしれません。

たしかにイケメンで顔が整っている男性の方が無条件で無精ひげが似合うことは事実です。

ですが、あきらめることは早い。

無精ひげを生やすことで、男らしさを強調することができます。

顔にインパクトがないからこそ、無精ひげを生やして個性を強調することも出来ます。

無精ひげはセンスが良い男性であれば、イケメンじゃなくてもプラスに働くものです。

無精ひげを「カッコいい」と思われたいなら、最低限、不潔に思われないことです。

不潔と思われてしまったら、どんなにカッコいいスタイルをしてもマイナスになるのです。

無精ひげを不潔に思われないようにすることは、自分次第です。

何でも自分が似合わないとあきらめてしまったら、カッコ良くなることは出来ません。

無精ひげを生やして、カッコ良く思われたいなら、不潔に思われないようにしましょう。

無精ひげは、本当に無精にしていたらダメ。

しっかりメンテナンスとケアをして、ステキな無精ひげを生やしましょう。