恋は素敵な物です。

恋する事によって、人生に彩りが生まれます。

恋する事によって毎日が楽しくなると言う事もあるでしょう。

だからこそ、恋はどんどんして行きましょう。

ですが、恋は楽しい事ばかりが起こるわけではない事を忘れないでください。

というのも、恋は必ずしも上手くいくものでは無いからです。

どんなに好きになったとしても、それが報われない場合もあるでしょう。

それは悲しいことではありますが、仕方がない事もあるでしょう。

その為にも、恋が上手く以下なった時にはその都度自分の気持ちを切り替える事も大切です。

恋が上手く行かなかったとしても、いままで好きだった人を急に嫌いになる事など出来ないでしょう。

しかし、気持ちを切り替えなければなかなか先に進む事は出来ません。

うまく行かなかった恋をいつまでも引きずっていたとしても良い事など無いのです。

だからこそ、時には心を鬼にして好きだった人を忘れる事も必要です。

忘れる事が出来ないと言う人は、思い切って嫌いになってしまいましょう。

今まで大好きだった人を急に嫌いになるなど絶対に出来ないと思うでしょう。

確かに出来ない事かもしれません。

ですが、絶対に出来ないとは言えないはずです。

まずは嫌いになる努力を始めて見ましょう。

そうして考えてしまう事が既に引きずっている証拠なのかもしれません。

しかし、いつまでも好きだと思ってウジウジ考えているよりは相手の事を出来るだけ嫌いになろうと努力する事の方が、少しでも前向きに行動する事が出来て居ると言えるのではないでしょうか。

では、好きな人を嫌いになる方法をみていきましょう。

好きな人を嫌いになる方法8個

それでは、ここからは好きだった人を嫌いになる方法をご紹介させて頂きます。

しかし、人の気持ちは他人が操る事が出来るものではありません。

好きになる時も、誰かに進められて好きになる事は少ないはずです。

明確に好きな理由を答える事が出来る人も居れば、気がついたらもう好きだったと言う事もあるでしょう。

それだけ人の心は不思議で誰にも分からない物なのです。

だからこそ、嫌いになる時もまた同じです。

絶対に人を嫌いになる事が出来る方法など無いのです。

もしかしたら、時代がもっと進化すれば嫌いになるどころか記憶を全て消す事だって出来る日々がやってくるかもしれません。

ですが、今はまだそんな世の中ではありません。

だ方こそ、確実に人の事を嫌いになる事はそう簡単な事ではありません。

とは言え、何もせずに過ごして居ても結果は変わりません。

少しでもいい方向に動くようにする為には、少しでも自分の気持ちを変える努力をする事が大切です。

最初はなかなか上手く行かないかもしれません。

好きだた人の事を考えるだけで、その彼の事ばかりが思い浮かび余計悲しくなってしまう事もあるでしょう。

ですが、悲しい気持ちは一生続くわけではありません。

いつか必ず、どうしてすきだったんだろうと考える事が出来る時がやってくるはずです。

だからこそ、私たちは、その日が車で自分の気持ちを何とか変える努力をしていく必要があるのです。

なかなか効果が出ない事もあるかもしれません。

ですが、まずはやってみる事が大切です。

難しく考えずまずは挑戦してみてください。

1.嫌いなところを思い出す


好きだった人の事を忘れる事は、難しい事です。

その難しい理由の一つには思い出は美化されるからです。

好きだった気持ちだけがどんどん大きくなってしまい、本当は嫌だった部分もあるはずなのにその事を忘れて良い部分だけを記憶してしまうようになるのです。

そうなってしまうと、余計に好きだった気持ちを大きくしてしまう事もあるかもしれません。

その為、そうならないようにする為にもまずは自分の気持ちを冷静に落ち着けることが大切です。

そうして、嫌な所を思い出して見ましょう。

好きな人の場合だと、嫌な所など一つも無いと言い切れるほどその人が好きな場合もあるかもしれません。

ですが、ダメな所が一つも無い人間など居るはずが無いのです。

もしかしたら、ダメな所も全て好き!なんてつわものも居るかもしれません。

ですが、そこは嘘でも自分も嫌だと思い込む事も必要です。

好きな日との事ならどんな事でも許す事が出来るという気持ちも分かります。

それは人としては素晴らしい事なのでしょう。

ですが、好きな人を嫌いになるという考え方からいけばそれは必要ありません。

出来るだけ大くの嫌いなポイントを探して、恋を忘れるきっかけを見つけてください。

恋は盲目という言い方をする事もあります。

昔はダメな所も全て好きだと思う事が出来る程相手の事を好きになる事もあるでしょう。

ですが、冷静になって考えてみればあの人はやっぱりダメな人だったと気がつく事があるかもしれません。

そのきっかけで自分の気持ちの生理がつく場合もあります。

まずは一度考えてみてください。

友達に話す(口に出すことで決意する)

言葉には力があります。

心の中で思っている事も、口に出す事によってよりハッキリとした気持ちにする事があるかもしれません。

例え本心で言っていなかったとしても、その言葉を自ら話、口に出したものを耳で聞く事によって自分の心をコントロールする事が出来るよになるかもしれません。

だからこそ、好きだった人の嫌な所は出来るだけ口に出して言う事にしましょう。

ですが、それを外でやってしまえば単なる悪口になってしまいます。

例え好きになって貰う事が無かったとしても好きだった人に嫌われてしまう事は悲しい事です。

だからこそ、嫌いになる為とはいえ、好きだった人の嫌いな所を外で言う事は控えましょう。

ですが、かと言って家の中で一人で言っていても何だか寂しさが募ります。

余計辛い気持ちになってしまうかもしれません。

そんな時頼りになるのが友人の存在です。

友人には、事前にお願いをしておきましょう。

そうして、好きだった人の嫌な所を一緒に話して貰うのです。

一緒に話をしながら、あーでもない、こうでもないと話し合う事によって気持ちを整理して行く事が出来るでしょう。

一人ではなかなか出来ないような事も、一緒に同調してくれる人が居るおかげで暗い気持ちにならず明るい気持ちで切り替える事が出来るかもしれません。

言葉はそれだけ多くの力を持っているのです。

一人ではなかなか上手くいかない事も、友達の力を借りる事によって出来るようになるかもしれません。

是非試してみてはいかがでしょうか。

書き出す(書くと頭の中が整理されてスッキリする・冷静になれるかも)


自分の気持ちを人に話す事によって心が整理され、すっきとした気持ちになる事もあるでしょう。

ですが、一方で人に話をする事が苦手だと言う人も居るでしょう。

そういった場合、自分の中にあるモヤモヤを上手く解消する事が出来ずにくすぶらせてしまう場合もあります。

思いは放っておくとどんどん大きくなってしまいます。

知らず知らずの内に、自分の心を支配してしまっているかもしれません。

そうなってしまうと、嫌いになるどころか更に長い期間その気持ちを引きずる事になってしまうでしょう。

そうならないようにする為には、大きくなる前に気持ちの整理を付ける事が重要です。

その方法として有効な物があります。

それは、書き出す事です。

紙に書き出す事によって、自分の気持ちをより分かりやすく整理する事が出来ます。

頭の中でグルグルしてしまっていた気持ちも、整理する事によってより明確なものにする事が出来るようになるかもしれません。

とても大きな事で悩んでいると思っていた人も、実際の問題はさほど大きなものでは無いという事実に気がつくことだってあるかもしれません。

好きな気持ちもまた同じ事です。

得体のしれない、好きだと思いに取りつかれてしまい本当はもう好きでは無い野にも関わらず好きだと思い込んでしまっている事もあるかもしれません。

嫌いな所を書き出してみる事によって、どうして好きだと思っていたんだろうと気持ちを切り替える事だって出来るかもしれないのです。

人の気持ちは変わるものです。

絶対に変わらないと思っていたとしても、いつの間にか思いが小さくなる事は当たり前の事です。

その事を忘れずに、いま一度冷静になるきっかけを探してみてはいかがでしょうか。

2.いっそのこと嫌われる

人を好きになることはとても素敵な事です。

人によっては直ぐに好きになってしまう惚れっぽい人も居るかもしれません。

ですが、殆どの人が『この人』と思える人を探し、その人に出会う事によって好きになるのでしょう。

だからこそ、その恋がうまくいかなかったからといって直ぐに嫌いになる事など出来ない事もあるでしょう。

いくら嫌いになろうとしても、出来ないものは出来ないのです。

そんな時は、相手にその権限を委ねて見てはいかがでしょうか。

好かれる事はなかなか出来ることではありませんが、嫌われる事は意外と簡単です。

好きだった相手に嫌われる事はとても辛い事です。

出来ることならそんな事は避けたいはずです。

例え好きになってもらうことが出来なかったとしても、嫌われる事は別問題です。

ですが、恋を終わりにする為には時には強引な手段に出なければならない事もあります。

自分の事を好きになって貰えないのであれば、嫌われて恋の可能性を完全に摘み取ってしまいましょう。

そうすることによって、グズグズ悩む事を完全にやめるのです。

この方法は本当に辛いものがあります。

だからこそ、本当の最終手段としてとっておくべきです。

やっぱり、まだ好きだと思っても相手に嫌われるように仕向けていれば取り返しはつかないからです。

だからこそ、本当に心の底から諦めたいと思う時のみましょう。

相手の嫌がることをする(強硬手段だと前置きした上で)

それでは、どうすれば相手から嫌われるのでしょうか。

好かれようと方法を考える事はあっても、嫌われる方法などそう考えるものではありません。

だからこそ、実際嫌われようと思っても上手くいかない時もあるかもしれません。

そこで、嫌われる方法をご紹介させて頂きます。

嫌われる方法とは、ズバリ相手の嫌がる事をする事です。

相手の嫌がは事をする事によって、嫌われることが出来るでしょう。

あえて嫌がるとわかっているのにも関わらず、嫌われるような事をするのですから嫌われても当然です。

ですが、これはかなり強引な方法です。

人によっては、既に相手に好意が伝わっている場合もあります。

その場合、恋が上手く行かなかったからといって酷い事をしてきた人のように見えてしまうでしょう。

それはあなたの評価を下げる事になります。

気持ちを完全に断ち切る事が出来たとしても、汚名が残る事になってしまう場合もあります。

そうなってしまう可能性があるという事を忘れてはいけません。

自分の今だけで決めるのでは無く、今後の自分の事を客観的に見てどうするべきなのかを検討して下さい。

そっけない態度をとる(好きな人には辛い行動だと前置きした上で)

好きだという思いがあると、いくら相手の事を嫌いになろうと思っても、相手の姿を見るだけで好きだという思いが大きくなってしまう事が多々あります。

だからこそ、諦める事が出来ずに引きずる形になってしまいます。

そうならないようにするには、関わりを減らすしかありません。

例え、好きな人と話す機械があったとしても思いを抑える為にそっけない態度をとりましょう。

それは、好きな気持ちが残っている状況では辛い事もあるでしょう。

自分でしておいて、自分が辛くなる事だってあります。

ですが、そうまでしないと、その気持ちをなくす事など出来ないのです。

好きという気持ちが大きければ大きい大きいほど、相手の気持ちを考えすぎて行動一つ一つに一喜一憂する事もあります。

相手が、意味もなくした事に対して嬉しくなったり好きだと思ってしまうかれません。

だからこそ、そうなないようにする為にはそっけない態度を取って離れるしかないのです。

辛い決断です。

それでもどうしても、気持ちを整理したいという時だけ、最終手段とした用意しておきましょう。

3.連絡しない、連絡を無視する

好きだった人を嫌いになりたいと思う理由は人それぞれです。

相手に他に好きな人が出来た場合もあるでしょう。

相手の気持ちが冷めてしまう事もあります。

ですが、単純に自分が片思いに疲れ相手を諦めたいと思うほど事だってあるかもしれません。

その場合、相手に気持ちを伝え、諦めるのであれば相手もまたそれ相応の対応をしてくれるでしょう。

ですが、一方的に決めた場合はどうでしょうか?相手はこちらのそんな真意になど気がつくはずがありません。

その為、あなたが諦めようと決意したとしても知らずに今まで通り連絡を取ってくる事もあるでしょう。

それが嬉しくて、ついそれに反応しメールやLINEを返信してしまう事伊達あるかもしれません。

しかし、それを続けているうちはいつまで経っても相手の事を忘れる事など出来ないのです。

だからこそ、本当に相手の事を忘れたいという思いがあるのであれば、相手からの連絡を無視して、連絡を自分がたつ事が重要です。

好きだからこそ、それは辛い事でしょう。

思わず連絡を返したいと思ってしまうかもしれません。

好きな人はそう簡単に消えるものではありません。

だからこそ、そこでいかに頑張る事が出来るかどうかが大事なのです。

好きな人から連絡が来たら嬉しい物です。

すぐにでも飛びつきたい気持ちになる事も十分理解出来ます。

ですが、かと言ってそれを繰り返して居ても心を整理する事は出来ません。

一生報われない恋だとしても構わないのであれば、それでも良いかっもしれません。

ですが、人生は一度きり。

叶わない恋にいつまでもしがみついている事は、良い事だとは言えないでしょう。

だからこそ、心を鬼にして、連絡を絶ちましょう。

4.会わない(会ってしまいそうな場所も避ける)

連絡を避けるよりも更に重要な事は、その人に会わないようにする事でしょう。

諦めかけている時に、あってしまうと自分の気持ちがまた盛り上がってしまう事があります。

他の人に向きかけた気持ちもやっぱりこっちが良いと引き戻されてしまう事だってあるかもしれません。

それだけ、人を好きになる力は強いのです。

だからこそ、そんな時は相手に会わないようにする事が重要です。

人によっては、どうしても会わなければならないような関係の人もいるかもしれません。

同じ学校だったり会社であれば、嫌でも同じ空間で過ごさなければならなくなってしまいます。

そんな時は、少しでも視界から避けるようにしましょう。

そうして、自分とは全く関係ない世界に居ると認識するのです。

その思い込みだけでも、気持ちを少し軽くする事が出来るかもしれません。

更に、街中など好きな人が行きそうな場所も、同じように避ける事をおすすめします。

人によっては、好きな人に会いたくて、ついその人が良そうな場所に出没したりしてみた事もあるかもしれません。

それも可愛い恋心の一つです。

最近では、あまりしつこいとストーカーなどと言われてしまう場合もありますが、純粋に何もせず行ってみるのであれば多少は許されるのでは無いでしょうか。

そんな経験をしているひとであれば、逆の行為をすれば良いのです。

行きそうな場所に検討を付ける事が出来るのであれば、それを避けるように行動すれば良いのです。

今までの経験が役立つ時が来たのです。

少々悲しい気もしますが、恋を忘れる為なら仕方がない部分もあるでしょう。

5.好きな人を見つける

恋を忘れるには、恋をするのが一番です。

これは、昔から言われてきた事です。

好きな気持ちを無くす事はとても難しい物です。

ですが、それを別の方向に向けるだけで良いのであれば、好きな人を嫌いになるよりもずっと簡単な方法だと言えるでしょう。

しかし、忘れる事が出来ないほど好きな人が居る場合他の人の事など全く目に入らないという人も居るでしょう。

恋は盲目です。

そのせいで、世界中で好きな人が一番最高だと思っている場合場合もあります。

だからこそ、他の人などありえないと思うのです。

確かにその気持ちも分からないではありません。

好きな人が、この世の中で一番最高だと思う気持ちは、誰しも一度は経験した事があるはずです。

ですが、実際にはそんな事はありません。

所詮私たちは、とても狭い世界に生きています。

だからこそ、あなたが世界の全てだと思っている人も本当の世界で比べればなんてことない人なのです。

実際に知り合う事が出来る人たちと比べても、冷静に見ればもっと良い人は沢山居る事だってあるでしょう。

好きになると、つい周りが見えなくなってしまうものです。

上手く行かなかった恋であればあるほど、こじらせてしまい忘れる事が出来なくなってしまう事もあります。

ですが、実際にはあなたの周りには他にも沢山の人が居るはずなのです。

その人の魅力を知る事によって、今まで以上幸せな日々を過ごすことだって出来るかもしれません。

最初から無理だと思っている人は、いつまで経っても新しい恋を始める事など出来ないでしょう。

まずは、まっさらな気持ちで、いま一度自分の周りを見てみてください。

以外にも沢山の素敵な出会いがあるかもしれません。

出会いを探していると公言する

出会いは何処にでもあるものです。

ですがその出会いを自ら探す事が出来るかどうかは、全く別のお話です。

いくら自分のまわりに運命の人が居るとしても、その人の存在に気がつく事が出来なければその先に進む事は出来ません。

何の接点も無いことだってあるでしょう。

そうならないようにする為にも多くの人に協力して貰う事が大切です。

自分ではどうする事も出来ないような事も、他人の力を借りる事によってクリア出来ることがあるかもしれません。

出会もまた同じ事です。

自分では見つける事が出来なかったとしても。

誰かがサポートしてくれる事によて、メキメキとその結果を感じる事が出来るかもしれません。

だからこそ、周りの人に出会いを探している事を公言しましょう。

誰かれ構わず紹介をお願いする事は、あまり良い事とは言えません。

周りの人から軽い人だと思われてしまう事もあるでしょう。

ですが、出会いを探していると公言しておく事は悪い事ではありません。

もしかした、いい出会いがあれば本当に紹介して貰う事が出来るかもしれないからです。

何も言って居ないと『あの人は好きな人が居ると言っていたし』と言う事で紹介すら知ってもらえない事もあるかもしれません。

より良い出会いをする為にも、自分の為に行動しましょう。

出会いの場にどんどん出掛ける

出会いの場とはいわゆる合コンだけを指すのではありません。

色々な集まりその物が出会いの場なのです。

中には、元々の集まる理由は違う物もあります。

ですが結果的にでい愛の場になっている物が多々あります。

そういったものに出掛ける事によって、自分の可能性を更に高めるのです。

出会いの場の中には共通の趣味によって集まるものもあります。

そういった物に参加する事によって、普段ではなかなか話が会う人に出会う事が出来ないと言う方も共通の話題を身に付ける事によって自然と会話をする事が出来るかもしれません。

更に、恋などもうできないと思っているような人は異性と関わる事によって恋をする楽しさを思い出すという利点もあるのでは無いでしょうか。

【出会いの場は、こちらの記事もチェック!】

6.趣味を見つける

出会いは必要です。

多くの異性と出会わなければ、自分の運命の相手など探す事が出来ないからです。

ですが、ただ出会うだけでは意味がありません。

そこから発展させて行かねばならないのです。

その場合、共通の会話があるとなんでもスムーズに進める事が出来ます。

誰もが異性と自然と会話が出来るわけではないでしょう。

中には苦手だと感じる人だっているかもしれません。

その場合、共通の話題がある事によってにがて意識を感じ過ぎずに会話を楽しむ事が出来るようになるかもしれません。

その共通の話題としておすすめなのが趣味なのです。

好きな事であれば、さほど苦手意識を感じずに会話をする事が出来るのでは無いでしょうか。

自然と会話を楽しむ事が出来れば知らず知らずのうちに自分の魅力を相手に伝える事が出来るかもしれません。

是非試しください。

【趣味探しをするなら、こちらの記事もチェック!】

7.仕事にうちこむ

好きな人を忘れようとすればする程、その人の事を考えてしまうものです。

そのせいで、結果的に忘れる事が出来ないと言う事もあるでしょう。

頭の中が好きな人でいっぱいだとう人は、他の事で頭の中を埋めてしまえば良いのです。

一番効果的なのは仕事です。

仕事を頑張る事によって、その他の事を頭の中から排除する事が出来ます。

その為、好きな人を一時的ではあるものの忘れる事が出来るのです。

一度忘れる事が出来れば、その後は次第に思い出す回数を減らす事を意識して行けば良いのです。

恋が上手く行かないからと言って、仕事に走るなどなんだかモテない人の典型のような行動です。

ですが、仕事を頑張る事は良い事です。

それによって自分自身に自信をもって行動する事が出来るようになります。

結果的にあなたの魅力を引き立たせ、新しい恋にチャレンジする勇気を与えてくれるかもしれません。

好きな人を諦める事ばかりを考えていると、結局諦める事は出来ない物です。

全く他の事に目を向ける事で今まで見えて居なかった物が見えて来る事もあるかもしれません。

8.目標を立てる(何キロ痩せるとか、資格をとるとか、没頭できる何か)

先ほど、仕事に打ち込む事をおすすめしました。

しかし、好きだった人を忘れる事が出来ない人の全てが仕事をしている訳ではありません。

その為、打ち込む仕事その物がないと言う人も居ます。

そんな時は、何だって構いません。

何か目標を立てその目標に向けて行動してみましょう。

その目標は、ダイエットなどの自分磨きの分野でも構いません。

自分が無心になって頑張る事が出来ればそれで良いのです。

自分にあった目標を立てる事によって好きな人を考える時間を物理的に減らして行くのです。

そうする事によって、今までとは違った時間を過ごす事ができるかもしれません。

辛い恋ってどんな恋?

好きな人を忘れたいと願う場合、その恋が辛い恋だった可能性があります。

それでは辛い恋とはどんな事を言うのでしょうか。

その内容は人によって違うはずです。

ですが、その内容を知る事により、今後の新しい恋に向けての意識を変える事が出来るかもしれません。

結果的に辛い恋になってしまう事もあるでしょう。

ですが、最初から辛い恋になる事が分かっているのにも関わらずその道を進んでしまう事もあります。

そうならないようにする為にも、自分の考えをしっかりとまとめておきましょう。

1.既婚者を好きになった

辛い恋の定番としてあげられるものに、既婚者の場合があります。

既婚者が既に誰かのもの
です。

だからこそ、どんなに好きになったとしても殆どの場合が上手く行きません。

中には上手く良く場合もあるかもしれません。

ですが、配偶者の人と別れるという決断をする事はとても珍しく、殆どの場合あくまでも2番目という存在で終わってしまいます。

また、不倫した事によって相手の配偶者から訴えられてしまう可能性だってあるのです。

そのせいで多くのお金を失う事も珍しい事ではありません。

最初から多くの人から祝福されない恋は、避けるべきでしょう。

2.彼女がいる

既婚者よりも、危険度はすくないものの彼女が居る次点でその恋が叶う可能性は低くなります。

恋人の場合には、ある日突然別れる事もあるでしょう。

そのおかげであなたの可能性が上がる事もあります。

ですが、その時がいつ来るかはわかりません。

もしかしたら来ない可能性だってあるのです。

その場合、ただただ辛い時間がのびていくだけです。

人生の貴重な時間を一人の人だけの為に使用するのは勿体無いです。

可能性が薄い人は出来るだけ早めに諦める道をさがしましょう。

よく考えるべきこと

後悔はない?本当に嫌いになりたい?(自分の気持ちをもう一度しっかり確かめよう的な)

恋が上手く行かない事は辛い事です。

だからこそ、今すぐその恋を忘れてしまいたいと思う事でしょう。

ですが、一度忘れよとすると言う事は取り返しが付かない場合もあります。

相手に嫌われるような方法もあるので『やっぱっぱりまだ諦める事が出来ない』と思ったとしても、今更遅いと言う場合もあるでしょう。

だからこそ、嫌いになる決断は慎重に行いましょう。

恋を諦める事と嫌いになる事は似ているようで大きな差があります。

例え恋を諦めたとしても、自分の中でしっかりと気持ちの整理がついているのであればわざわざ嫌いになる事も無いのかもしれません。

あなたの幸せに繋げよう(まとめ)

恋は素敵な物です。

それは、例え上手く行かなかったとしても、同じ事が言えます。

その経験全てがあなたを成長させてくれるはずです。

だからこそ、恋をしましょう。

その結果、上手く行かなかったとしてもその経験がいつか必ず役に絶つ時がやってきます。

いつか出会う運命の相手の為にも、多くの経験をする事が大切でしょう。