CoCoSiA(ココシア)

ダメな上司の8個の特徴と口癖!付き合い方は?


自分の職場の上司は良い人間ですか?

良い上司って中々いないですよね。

自分の保身のためにやっている人も多いので、嫌になってしまいます。

ただ上司なので嫌でも付き合わなければいけない時もあるんですよね。

新社会人、そして現在ダメな上司に悩んでいる方、上司と上手く付き合っていく方法を一緒に考えてみましょう!

この記事の目次

職場のダメな上司に悩んでいませんか?

上司ってそもそも距離がある存在ですよね。

それゆえに特別視、色眼鏡で見てしまう事も多いと思いますが、上司って怖いですよね。

ある意味で言えば、ドラえもんに登場する元祖俺様暴君のジャイアンもしくはスネ夫的な存在でしょう。

どこにでもいるんですよ。

自分の保身しか考えていない存在って、どうしようもないんですけどね。

私が実際に職場で体験したダメ上司は、自分の事しか考えていない人、情緒不安定、パワーやモラルハラスメントが多かったです。

漫画やドラマで見るような上司は、ほぼ現実的にはいないと思って下さい。

ダメな上司の8個の特徴

今現在、私の働いているカフェのオーナーがリアルガチでダメな上司に当てはまります。

ダメなやつって本当に駄目なんですよね。

頼りになりませんし、将来的にとても不安が残るので、その上司を何とかしなければ自分がしんどくなってしまいますよ!

私の実体験を用いて駄目な上司の特徴をお伝えします。

1つでも当てはまったら要注意です。

1.無関心

現在そのオーナーは、他の店も立ち会っているため、基本的に無関心です。

カフェなので学生がとても多く、大体4月3月で入れ替わりしてしまうため、4月以降はメンバーが少なくてもしんどい思いをしています。

現在私の店は社員が突然逃亡してしまったため、社員がいません。

その状態が続き、パートの私ともう一人のベテランパートさんが社員の仕事を引き継いでやっています。

しかしどの時間帯も人手がたりず、スタッフは疲労困憊状態で常にしんどい思いをしているのです。

そんな中オーナーだけは違う事を考えおり、私達スタッフだけでいけてると考えているため、人件費削減出来ているというふうに思っていると聞きました。

基本的にお店側の事にはほぼ無関心と言ってもよい状態で、私達の事など何も考えていません。

無関心な上司ほど当てに出来ないものはありませんよ!

今度他店の店長たちと集まり、オーナーに対する直訴状を作ろうとしています。

自分以外に興味がない

忙しいからとは言えば仕方がないのですが、自分以外に興味がないというのは本当にありえないですよ。

自分一人でやっている仕事ならともかく、チームで行う仕事だとそうは行きません!
みんなの士気を下げてしまう原因になります。

そのオーナーは他店の店長に、このお店はお前がいなくても大丈夫だという事を告げたそうです。

その店長はしっかり頑張ってきた人で、私達のお店のスタッフも何人かその店長をしたっている人が多く、私も含めて全員オーナーの無慈悲な言葉に憤慨していました。

こういう時慕われているか慕われてないかって分かるものなんですよね。

自分の世界に閉じこもっている

自分の世界に閉じこもっている人間は、人の話を聞かない人間が多いです。

そして自分さえ良ければ良いという、内向的な考え方を持っています。

本来自分の世界にしか見ていない人間は、とてもではありませんが上の立場にいる資格がない人間なのです。

自分の世界に閉じこもっているという事は、視野が狭いという意味でもあります。

このタイプは友達がほぼいないと思って下さい。

自分さえ良ければ良いというオナニー野郎ですからね。

2.態度が違う

駄目な上司というのは、損得勘定をすると思って下さい。

損得勘定というのは、それをする事によって自分の利益になるかどうかを考えるという駄目な行動です。

人によって態度を変えている人間は、明らか損得勘定をしていると見て良いでしょう。

ちなみに損得勘定をしている人間は、仕事がとても出来る人間ではありません。

目先の利益しか見えていないので、先読みがとても出来ていないのです。