今や何でもある顔ですよね。

人間の顔は個性があると言われているため、しょう油顔やソース顔などいろんなものに例えられている事が多いです。

私たちの顔はそれぞれ個性がありますので、全く同じ顔をしている人間などいません。

今回は今きていると言われているリス顔について、ご紹介していきましょう!

犬顔、猫顔、狐にたぬきなんか色々ありますが、なんでもありですね。

◯◯顔って色々あるけれど

人間は曖昧な表現を好みたがります。

バブル世代に流行った醤油顔やソース顔など、調味料に例える言葉もあるくらいです。

ただ調味料系は男性の顔を例える言葉、女性は動物に例えられるようですね。

ただ判断がわかりにくいので、何となく感覚で構わないと思います。

犬顔や猫顔、キツネ顔にタヌキ顔など…


私はよく親友から犬っぽいと言われる事が多いです。

犬顔とはどんなものかというと、私のはあくまでも一例として下さい。

私は犬っぽいとは言われますが、何故か捨てられそうで可哀想な犬っぽいと言われる事があります。

あまり良い言葉ではないのですが、それを言った親友曰くいじめたくなるような可愛さがあるのだそうです。

そのせいかよく可哀想な人として見られたり、感情表現が豊かとも言われました。

犬って実際飼い主に対する愛情表現がストレートですものね。

猫顔というのは気まぐれな感じでしょうか?

犬と違ってツーンっとしているイメージがあります。

キツネは分かりやすいですね。

ドラえもんに出てくる骨川スネ夫っぽいイメージです。

スネ夫だとあまり良いイメージではないかもしれませんが、目が細くて人を小バカにしているような感じというのが正しいでしょう。

昔からキツネは化かすという言葉がありますからね。

タヌキはちょっとわかりにくいですが、おっとりしている感じでしょう。

キツネ同様にタヌキも化かすとは言われていますが、そこまでひどいイメージではなく平成たぬき合戦ぽんぽこ的な感じですね。

親しみ安さがあります。

️今キてるのはリス顔!

数々の動物顔の中でも今一番来ているのがリス顔と言っても過言ではありません。

リスを実際に見た事はないですが、愛玩動物として可愛いというイメージを抱いている人はたくさんいます。

やっぱりかわいいと思えますからね。

ただリスって実際の所は農家にとっては一番やっかいな害獣として有名だそうです。

何でもその可愛さゆえについつい逃がしてしまうほどだとか。

猫以上に性悪かもしれませんね。

リス顔はモテる顔?

リス顔の芸能人で言えば、女優の石原さとみさんがいい例ですね。

あまり意識していませんでしたが、言われてみれば確かに石原さとみさんはリスっぽい顔立ちをしているかもしれません。

元AKB48の大島優子さんや山本美月さんなど他にもリス顔の方はいますが、圧倒的に石原さとみさんの人気は高いです。

実際に大島優子さんは顔以外はともかくとして愛らしいと評判が高く、色んな男性から好かれていますよ。

石原さとみさんは今現在だけでなく、ずっと人気がありますしモテていますからね。

一生恋愛に困らない顔と言われる


何故一生恋愛に困らない顔と言われているのか、その理由は人相学的なものによります。

そもそも人相学とは何か?という事ですが、顔の相や骨格など人体のつくりを見て、その人物の正確や運勢を占うとされているものです。

人相学は顔の作りだけでなく、表情やメイクなどの顔を細かく見ていきます。

それらを全て総合すると一生恋愛に困らないと判断されるそうです。

実際石原さとみさんや大島優子さんたちは、男性に困ったことがありません。

よく色んな人との噂を聞きますし、特に大島優子さんはAKB48時代からたくさんの噂があったくらいです。

恋愛禁止とされているはずのAKB48時代だったはずなのに、とても軽いイメージはありますけどね。

️リス顔の人の6個の特徴

リス顔の特徴は目、輪郭、鼻が重要とされています。

一般的に言えば美人と言われる容姿ではなく、可愛いが正解ですね。

リス顔の人の目はつぶらな瞳と呼ばれています。

基本的には全体的に小さい感じをイメージして頂くと分かりやすいかと思います。

ぱっちりまんまるの目

リスって可愛らしいくりくりとしたまんまるの目をしていますよね。

どこが可愛いかと聞かれると、やはりあの目が可愛いと答える人も多いでしょう。

じーっと見つめていたくなるような、つぶらな瞳がとても愛くるしいです。

リスに弱いのは女性だけではなく、男性も一緒だと思って下さい。

黒目が大きい

リスって直接は見たことない人の方が圧倒的に多いですが、黒目が大きいです。

私たち人間は黒い目が大きい方が良いとされていますが、それでもリスには敵いません。

実際人間の黒目を大きくするにはカラーコンタクトを入れている人もいます。

元から黒い部分が大きい人もいますが、ほとんどは黒目が小さい人ばかりでしょうね。

石原さとみさんの黒目はとても大きいです。

リスを連想させるほどでしょう。

顔が小さい

リス顔の特徴は小柄な体型と言われています。

小柄な体型であれば、自然に顔が小さいというのも条件に含まれますよね。

顔が大きいのに小柄な体型となると、リスを連想する事は出来ません。

ただ顔が小さい=リス顔に結びつくわけでもないです。

顔が小さいのも条件に含まれますが、丸顔の女性はよりリス顔とされています。

丸顔は基本的に可愛いですからね。

ほどよい肉付き

モデルさんや芸能人に憧れる女性は星の数ほどいます。

よく女性がダイエットしなきゃという事を言う人はたくさんいますよね。

ただ男性が思うほどそこまでダイエットする必要ないのではと疑問に思う人は多いです。

何故男性が疑問に思うのか、それは男性と女性の憧れる女性像は違うからだと思って下さい。

男性はモデル体型の女性には魅力を感じないと言います。

確かに綺麗な人ではあるのですが、腕が枝のように細かったり健康的ではない人ばかりだからです。

モデルさん達は服をきこなすために食べることを制限しているため、ガリガリですからね。

しかしだからといって太り過ぎもよくありません。

男性はぽっちゃりが好きでもありますが、だからと言っておデブさんは好きではないのです。

渡辺直美さんの事を可愛いという女性はいますが、人としてみてしまうと単なる肥満体型なのであそこまで行くと鬱陶しいだけみたいですよ。

ややぽっちゃりが正解だと考えておいて下さい。

胸もある、おしりの肉もある、ただくびれは欲しいという男性の声はよく聞きます。

何を重要視するかというと、胸ではないんです。

フェチによって異なりますが、マシュマロのように柔らかい肉付きであればよいそうですね。

標準的なスタイルが一番でしょう。

実は男性がいうぽっちゃりの事は、標準体重の事を表しています。

女性がよく言うぽっちゃりは肥満体型の事を表しているので、大きな違いがあるのです。

前歯が大きめ

言い方を悪くすればやや出っ歯ですね。

私の姉も外見だけならリス顔です。

実際前歯が無駄に大きく、本人的にはコンプレックスになっているみたいですよ。

リスの最大の特徴って可愛さも含まれますが、どんぐりなどをかち割るくらいの出っ歯を持っています。

あの大きな前歯でガリガリしているのですが、言われてみれば確かに前歯の大きな人が何か物を食べている姿は若干リスっぽいですね。

ただ一歩間違えてしまうと、ポンキッキーズのガチャピン先生やネズミにしかならないので注意して下さい。

前歯が大きめに関しては、背が低いよりもコンプレックスを持っている人がいるため、あまり表立って言わないほうが良いです。

口が半開き

前歯が大きめの人にはよくある話なんですが口が閉じれないそうです。

姉が出っ歯なので何度かその光景を口にした事があります。

本人的には口が乾燥しやすくなるので困っているようですが、どう見てもリスっぽいイメー図は強いです。

口が半開きになっている事によって、大きな前歯が見えるわけですしね。

これは別にリス顔や可愛さを意図している訳ではなく、骨格的な問題だそうですよ。

️その他のリス顔の特徴

リス顔の特徴は顔だけではありません。

動きがちょこまかしていたり、笑顔が可愛いというものも特徴です。

特徴だけ見ると男女共に好かれる要素は高いですね。

別にリス顔の人は女性から嫌われる要素というものはないと思って下さい。

誰からも愛されるキャラクターに近いでしょう。

動きがちょこまかしている

リスってじっとしていませんよね?
どっちかと言うとちょこまかしているイメージがあります。

ちなみにちょこまかしているとは、落ち着きがなく動き回っているという意味です。

リスってちょこちょこ動き回っていますが、それが鬱陶しいとは思わずむしろ可愛いと思う人も多いのではないでしょうか。

リス本人は別に魅了させたいからしている動きではないでしょうが、人間側からしてみるととても愛くるしいんですよね。

しかし人間において動きがちょこまかしているのが可愛いのか?と疑問に思う人もいるでしょう。

一生懸命ちょこまかと働く姿を見た男性は、可愛らしくていじらしいと思う男性もいるそうです。

笑顔がキュート

笑顔がとっても可愛らしいと思います。

純粋で邪気がないので、リス顔の笑顔にノックダウンされてしまう男性も多いですよ!
モテる女性の魅力として、やはり笑顔に魅力があるかどうかですね。

笑顔がキュートだとメリットが他にもあります。

初対面で第一印象が笑顔の良い人は、親しみやすい印象を与える事が出来ますよ!
男性にモテるだけでなく、老若男女だれからでも好かれる上に、いろんな事を話してくれるでしょう。

良い笑顔をみせてくれる人って、自分の事を受け入れてくれていると思いませんか?
反対に笑顔のない人ってちょっと怖いですよね。

普通に笑顔だけなら誰にでも出来るとは思いますが、笑顔がキュートなのは自分の武器にもなるでしょう。

小柄な体型

基本的に小柄な女性が多いです。

具体的に言いますと、大体150cm前後の低めな身長ですね。

リスっぽさをアップさせるため、痩せており華奢な体型である事も重要です。

太ったリスはいるかもしれませんが、太ったリスなんて可愛くありません。

正直背丈に関しては遺伝的な要素もあるので、かなり限られます。

体型は自力で頑張れば何とか出来るレベルでしょう。

基本的に男性は小柄な女性が好きです。

自分より背の低い女性を好む傾向はありますね。

身近に何人かリスっぽい女性がいるのですが、確かに可愛らしいと思ってみてしまいます。

男女共に小柄で可愛らしい女性は好きだと思って下さい。

ただ本人的には結構150cm前後しか無い身長をコンプレックスに思っている人もたくさんいます。

私の周りにも150cmくらいしか無い女性はいますが、結構気にしている人ばかりですね。

身長なんて気にする必要はありません。

むしろコンプレックスに思っている人は、逆手に取るくらいの勢いでいましょう。

小柄な体型が有利な点はもう1つ存在します。

身体が小さい分、1つ1つの動作が小さく見えるようです。

実際普通の人と比べると、小柄な人が小動物感があるのはそのせいかもしれません。

本人的には特に頑張っている訳ではないそうですが、他の人との動きが小さいため一生懸命に見えるのだそうです。

もう1つ小柄な人だからこそ出来る技があります。

それは上目遣いです。

背の低い人は基本的に相手を見上げる形を取ります。

男性は結構上目遣いに弱いですよ!

何故男性は上目遣いに弱いかというと、女性側に自分の欲望や下心を見透かされているような気がしてたまらないのだとか。

本人的には特に意識をした事がないとは思うのですが、リス顔の女性は男性から変に迫られる事も多いでしょうね。

見透かされているとは別に、女性側が好意を持っていると勘違いしているからですね。

勝手な勘違いも含まれているそうですが、男性は基本的に上目遣いをしてくる女性の事を自分に好意を持っていると思うようです。

ある意味で言えば結構有利ですよね。

よく笑う

リス顔と笑顔は関係なさそうに思えますが、実は大いに関係していますよ。

よく笑うのもそうですが、普段の表情ですでに笑っているような顔をしています。

人の外見というのは自分の心の内面を表す鏡だと思って下さい。

第一印象で怒っているような顔をしている人は、普段からいつも怒っていますよね。

よく笑う人は明るくて性格も良く、親しみやすいという印象を与えます。

一緒にいて欲しい人って怒っていたり暗い人では無いはずです。

よく笑っている人の方が一緒にいたいと思うでしょう。

いつも一生懸命

モテる女性の条件として、いつも一生懸命であるかどうかです。

自分では気が付きにくいですが、第三者視点で見ると一生懸命な人の事をどう思いますか?
何事にも全力投球する女性を邪険に扱う人はいないでしょう。

むしろ男女共に好感をもたれやすいです。

ベタかもしれませんが、他の人が嫌がるような面倒くさい仕事でも自ら率先して引き受ける人物に好感をもつでしょう。

別に誰かから感謝をしてもらえる訳でもなく、見ていない所できちんと取り組んでいる様を見た男性は健気だと思うそうですよ!

確かに普段仕事を怠けていたり、誰かに頼れば良いと思っていたり、ふらふらしている女性の事を良いと思う人はいません。

遊ぶ相手程度なら良いかもしれませんが、本気にする人はいないですね。

何故一生懸命な女性に惹かれてしまうのかと言うと、男性の加護欲を刺激しているからです。

基本的に男性は自分よりも弱い物を守ってあげたいと思う気持ちがあります。

リスっぽい小動物系の女性を好きになるのは、男性が自分が守ってあげたいと思っているからですね。

たとえ上手く行かなくても頑張って行く姿勢に惚れてしまう男性はたくさんいます!

ここは他の特徴よりも重要であると思って下さいね。

️愛されリス顔になれるメイク術

リス顔は天性のものなのかと言われたらそんな事はありません。

人相学は確かに元々のものも含まれてはいますが、メイクによって変化させる事は可能なのです。

どんな人でもリス顔になれます!
メイクのやり方さえ変えてしまえば、だれでも愛されリス顔になれるのです。

リス顔になるメイク術を伝授いたしましょう。

必要となるのはブラウン系のアイメイクを用意しておいて下さい。

ブラウン系のアイメイク

基本的にブラウン系のアイメイクを持っている人は多いので問題はないと思いますが、持っていない人は購入して下さい。

私がおすすめのブラウン系のアイシャドウはカネボウ化粧品のLUNASOLがおすすめです。

発色もいいですし、アイメイクに慣れていない人は使い方もそんなに難しくないという点が良いですね。

ピンク系やオレンジ系のアイシャドウを使う手もありますが、人によっては不向きなので、ブラウン系が良いでしょう。

リス顔のメイクで、一番重要なのが目元だと思って下さい!

ここをしっかりしておかなければ、リス顔に見せる事が出来ません。

ちなみにブラウン系と言っても色の濃さは様々あります。

暗めのものではなく、ナチュラルやキャラメルブラウンなどもおすすめです。

アイラインは上瞼全体にひいた後、黒目の上だけを少し濃い目に書くようにして下さい。

その方が黒目がハッキリして見える効果がありますよ。

目尻部分は少し跳ねるように意識しましょう。

まつげに関してですが、不自然にならない程度でボリュームをしっかり出して下さいね。

付けまつげはギャルっぽくなってしまうので、まつげの量が少ない人以外は自力で何とかした方が良いです。

涙袋をつくる

涙袋ってありますか?
よーく観察してみると、リス顔の人には涙袋が存在します。

ちなみに涙袋というのは目の周りの筋肉だと思って下さい。

涙袋はホルモンタンクとも言われ、目元を柔らかくそして優しい印象を与える女性らしい部分でもあります。

実は綺麗な人ほど涙袋はバッチリあるのです。

しかし実際そこまで涙袋がある人はいません。

元々筋肉なので目の周りに筋肉がないと、涙袋は出来ないのです。

そしてもう1つ、太っている人ほど涙袋の部分が埋もれてしまうため、涙袋と判断されにくくもあります。

メイクで作る方法もありますが、トレーニングをする事で涙袋を作る方法も存在しますよ!
物凄く簡単なのですが、私はできませんでした。

涙袋を作るトレーニング方法とは、ウインクです。

ウインクって目の力のみで目を閉じていますよね。

両目を瞑るのであれば誰にでも出来ますが、ウインクは目の筋力がないと難しいです!
ただ毎日ウインクをするだけで目元が鍛え上げれます。

別にいつでもやって問題はありません。

ウインクがどうしても出来ないという人でも大丈夫です!

目を細めるだけで良い、細目法という物が存在します。

単純に目を細めるだけというものなので、ウインクが苦手な人でも簡単にできますよ!
あとはリンパマッサージで涙袋を作る手もあります。

メイクして涙袋を作る方法はたくさんあるのですが、出来ればあまりメイクに頼ら無い方が良いでしょう。

どうしてもメイクが出来ない時もありますし、いざスッピンを見せて顔があまりにも違うければ幻滅されてしまいます。

【涙袋の作り方は、こちらの記事もチェック!】

ふんわりベースメイク

ベースメイクはしっかりしたい所ですが、あくまでも自然体にしましょう。

本来であればピンクの下地が良いのですが、あくまでも自分の肌のカラーに合わせたものでないと不自然に見えてしまいます。

何故ピンク色の下地が良いかと言うと、血色を良くしてくれるという効果があるからです。

石原さとみさんなんていつも血色良さそうですよね。

基本的にファンデーションはパウダータイプが良いと言われていますが、ただこれは脂肌や混合肌の人はパウダータイプでも問題ありません。

しかし乾燥肌の場合は冬場など乾燥しやすい時期は、時間経過と共にぼろぼろになってしまうのでおすすめしにくいですね。

私は乾燥肌なのですが、一度知らずにパウダータイプを使った所、顔がひび割れ状態になってしまったので怖かったです。

化粧直しのケアも必要ではありますが、あまりやりすぎてしまうと肌が傷んでしまうだけですよ!
乾燥肌には不向きなのか?と言われたらそうでもありません。

顔全体にファンデーションを塗りたくらず、中心部分だけに塗ることで回避は可能です。

しかし上記の方法は、日頃スキンケアをしっかりしていて、尚且肌の綺麗な人のみに限定されると思って下さい。

肌のケアは基本的な部分になりますので、そこさえしっかりしていればどうにでもなります。

綺麗な素肌感を重視する

石原さとみさんって結構化粧品のCMで見る事が多いのですが、いつ見ても綺麗なお肌をされているなと思います。

メイクをしているとはとても思えないほど、透明感のある素敵なお肌ですね。

基本的にどのメイクでも肌が綺麗でないとお話になりません。

化粧ノリもそうですが、男性は綺麗な肌の女性を好みます。

ニキビだらけの汚い肌の女性なんて、論外も良いところです。

日頃からのケアをしっかりしておいて下さいね!
意識して欲しいのは男性が思わず触りたくなってしまうようなお肌を目指しましょう。

立体感のあるぽってり唇

リス顔の特徴といえば、ぽってりした唇ですね。

私は学生の頃、石原さとみさんを初めてみたのがNHKの朝の連続ドラマでした。

その当時今ほど唇が洗練されている訳ではなく、厚ぼったくて汚らしい唇の人という印象しかなかったです。

しかし現在はその唇を長所にし、誰もが羨む女性へと昇華されました。

立体感のあるぽってりした唇を作りたい場合、リップはパステルカラーなど自然な色味のものを使って下さい。

イメージとしては肌に馴染むものが良いでしょう。

艶のあるグロスを付ける事で色気を出すことも出来ますよ!

ただグロスは付けすぎてしまうとテカテカしてしまい、デリカシーのない人だと油もの食べたの?と言われてしまう事が多いです。

グロスの量はあまり多すぎす程々が一番ですね。

男性は唇に色気のある女性も好みます。

特に唇はキスしたいと思ってもらえるのが良いでしょう。

女性の魅力的な部分と言えばやはり肌か、唇です。

楕円形の薄めチーク

リス顔になる秘訣はぷっくりしたほっぺにあります。

動物のキャラクターって結構ほっぺたがぷりぷりしていて可愛い印象が強くありませんか?
リス顔に仕立てるには、男性が思わず触りたくなるようなイメージに仕上げて下さい。

チークとは肌を綺麗にするというよりも赤味をだすものなので、触りたくなるようなほっぺと何が関係あるのかと思うのではないでしょうか?

肌ももちろん関係してきますが、ほっぺに弾力性を出すにはチークを楕円形に塗ることがポイントとなります。

ただし濃いめのチークで楕円形に塗ってしまうと、おてもやんにしかならないので気をつけて下さいね。

チークは別にパウダーでも構いませんよ。

カラコンでデカ目効果

カラコンで目を大きく見せるのはよくあります。

黒目を大きく見せるだけではなく、魅力的な瞳として相手に認識してもらう事が出来ますよ。

リス顔が人に好かれやすい理由は目にもあると思って下さい。

黒目を大きくさせる事で他者と目があいやすくなり、相手に対して好印象を与える事が可能です!
カラコンを付けているだけなので、特に視線でアピールする必要もないので便利ですね。

ちなみにカラコンの色は茶色や黒以外にも色々あります。

ここでは奇抜な色ではなく、日本人の瞳の色に近い茶色か黒がおすすめです。

基本的には自分の瞳の色に合わせたカラコンが良いでしょう。

茶色と黒の良さについても説明しておきますね。

カラコンに慣れていない初心者向けなのが、茶色とされています。

茶色は日本人にも多く、可愛らしさと瞳の潤いを演出してくれるという効果がありますよ。

基本的に茶色という色は温かみのあるものなので、穏やかな印象にしてくれるのです。

日焼けなどの関係によって茶色の瞳が多いかもしれません。

次いで多いのがブラックですね。

ブラックはそのままの通り、黒目部分を大きく見せてくれるという強い効果があります。

リス顔に見せたいのであれば、黒いカラコンがおすすめですね。

しかしカラコンだけではなく、コンタクトが苦手という人は無理をしない方が良いです。

カラコンを付けていた人がいたのですが、乾燥が酷く眼科に通う羽目になってしまった人もいます。

もしカラコンに頼りたくないという人向けに、黒目の部分を鍛える方法が存在しますよ!
鍛えると眼球が表面に出やすくなり、黒目部分を強調させる事が可能です。

一番簡単なのが、目をパチパチさせる運動ですね。

その名前の通り、目を大きく見開いてまばたきを10回ほど繰り返すというものです。

ただ連続してやってしまうと確実に乾燥してしまうので、パチパチ運動をした後は目を休ませてあげて下さい。

あとは定期的に目の潤いを保つため、目薬をさすのもありです。

パソコンとかしている人は余計目が乾燥しやすいので、気をつけましょう。

【カラコンについては、こちらの記事もチェック!】

️リス顔女性は男性受けバツグン!

リス顔女性は実際可愛いと思います。

身近に1人リス顔の女性はいますが、やっぱりついついまじまじと見てしまいますね。

女の私で言うくらいなのでよっぽどですよ!

可愛いですし、一生懸命で男女問わず優しいので、気を許してしまう事もあるくらいです。

ただやっぱりどこか性悪なイメージはあります。

可愛い顔して実はあくどいっていう感じではなく、恋愛が大好きという感じです。

別に恋愛が好きでも良いとは思いますが、男性なら誰でもと思うのがあまり良い気はしませんね。

実際リス顔の女性は恋多き女と言われています。

リスって可愛いですけど、やっぱり害獣の一種なのでそんなものなんでしょうか。

ただそう思うのは女性のみで、男性からすればその可愛さにメロメロになってしまうんですね。