CoCoSiA(ココシア)

彼氏の気持ちがわからない…さりげな...(続き4)

そしてお返しをする分、相手をもっと好きになるものなのです。

ないからといって愛情がないわけではない

プレゼントをあげた。

その場では喜んでくれたけど、お返しがない。

そんなこともあるかと思います。

何もお返しがないなんて、不安に思うかもしれません。

けれども、タイミングを逃してしまって、あるいは嬉しすぎて、どう返していいかわからないということもあります。

また、男の人というのは記念日を忘れやすいもの。

プレゼントを渡すことを愛情表現と捉えない人も多々います。

ですから、お返しがないからといって、彼の愛情を疑うのはやめましょう。

むしろ、あげた瞬間の彼の反応をみるようにしましょう。

プレゼントをあげるとき、こちらが照れてしまって、彼の顔を見れない人もいます。

それはもったいない。

ぜひプレゼントをあげたときの彼の表情をしっかり観察するようにしましょう。

5.会話に他の男性を登場させる

これは常套手段ですので、使っている方も多いかもしれません。

たしかに会話に他の男性の存在を仄めかすのは、彼氏の愛情をはかるのに有効ですが、気をつけなければならない点もあります。

まずは本当の浮気ではないこと。

これは絶対NGです。

別れる原因にもなります。

それから彼とその男性を比べないこと。

あくまで別の人間として、何気なく、そしてさりげなくその人を話題に出すのです。

あなたを好きであれば、彼はその人の存在を見逃しません。

その場では何もいわなくとも、必ず心に留めています。

だからこそ、大仰な登場のさせ方でなくていいのです。

嫉妬があるか

他の男性の話題を出したとき、そのときにしろ後にしろ、彼は嫉妬をしましたか。

嫉妬は独占欲の表れ。

あなたのことを他の男にとられるなんて、と内心憤っていたり、不安になったりしているのです。

そしてやはり、嫉妬をするのは、好きな彼女に男の影が見えた時。

不機嫌になったり、探ってきたり。

相手に好意があるのかもしれない、自分から離れて行ってしまうかもしれないと不安担ってしまうのですね。

詳しく聞いてくるか

さて、彼はどのような嫉妬をしてくるでしょうか。

男性の嫉妬にもいろいろあります。

距離を置く人、ただ怒る人、無口になる人、不機嫌になる人、根掘り葉堀り聞いてくる人。

いずれもあなたの事が好きなサインですが、時に根掘り葉堀り聞いてくる人は、これ以上あなたに他の人と関わって欲しくない、という気持ちが大きくあります。

どうしてそういう関係になったのか、どちらが誘ったのか、その時あなたはどう思ったのか、何でもかんでも聞いてきます。

それはプラスのサイン。

それらを聞く事で、自分に活かし、2度とあなたにそのようなことをさせまいと必死なのです。

6.ちょっと変わったデートの提案

彼氏の気持ちがわからなくなったとき、それはちょっとマンネリになったときではありませんか。

世の中でいう倦怠期というものかもしれませんね。

そんな時に有効なのが、「普段はしないこと」。

いつもと違うデートを提案して見るのはいかがでしょう。

映画ばかりに行っているかっぷるだったら、動物園や遊園地なんていかがでしょう。

山登りや海辺のデートもいいですね。

お寺で座戦や、コスプレなんかも。

ちょっと飛びますが、海外旅行なんかも有効です。

これまでしたことがないことをあえて行ってみましょう。