CoCoSiA(ココシア)

マウンティング女子の15個の特徴と対処法


人には色々な性格があるものです。

その中には合う人も居れば合わない人だっているでしょう。

例え他の人からどんなに好かれている素晴らしい性格の人であろうと、あなたと合わなければ意味が無いでしょう。

本来であれば、嫌いな人とわざわざ付き合う必要などありません。

スッパリ関係を切ってしまえば良いのです。

ですが、そうも行かないのが、大人の世界です。

例え自分が嫌いだとしても、付き合って行かなければならない事だってあるはずです。

嫌いな人と付き合う為には、コツを掴むことが重要です。

そうしなければ、付き合う事でストレスを感じてしまうはずです。

人間関係でストレスを感じる時ほど辛い事は無いのですから。

だからこそ自分が苦手だと感じる人との付き合い方を学習しておく事が重要です。

特に、女の世界は男性が思っている以上に複雑です。

ドロドロした世界で嫌になる事も珍しいことではありません。

時には人より自分が優位に立とうとするあまり、マウンティングをして来ることもあるでしょう。

常に自分が上?!マウンティング女子の説明書

女の世界はとっても複雑です。

側から見ると仲良くしている様に見えても、実際にはとってもめんどくさくドロドロとしている事もあります。

他人の足を引っ張ったり、貶めたりしようとする人も居ます。

そんな人に負けない為には、自分を強く持つ必要があるでしょう。

色々なタイプが居る中で、特に厄介なのがマウンティングをしてくる女子です。

マウンティングをされて嬉しい人は居ないはずです。

だからこそ、そんな面倒な女子の扱い方を学ぶ必要があります。

マウンティングって何?

そもそもマウンティングとは何なのでしょうか。

ずばり、自分が相手よりも上だとアピールする女の事を指します。

そうする事によって、自分の力をより強く相手にアピールするのです。

例え、実際には大きな違いが無かったとしても、あえてマウンティングをする事によって、実際よりも強く見せる事が出来るのです。

女子の世界は、穏やかに見えても実際には互いに様子を伺ったり力の強さを計っている物なのです。

だからこそ、その状態でより優位な状態に立つ為にもマウンティングをいかにするかどうかが大切と言えなくもありません。

常に物事を上から言ってくる

マウンティングをしてくる女性の場合、基本的に自分の力を過信している所があります。

だからこそ、その自身があるからこそ相手に対して強く物事を話すようになってしまうのです。

その自身に根拠があるかどうかは分かりません。

もしかしたら、自分が勝手に思っているだけなのかもしれません。

しかしながら、自分はそれを間違いなく信じたいるのです。

自分の力を100パーセント信じており、自分が全て正しいと思っているからこそ相手に対しても強く出る事が出来るのです。

マウンティング女子の15個の特徴

それではここからは、マウンティング女子の特徴についてご紹介させて頂きます。

その特徴を知る事によって、それらの女性とどう付き合っていけば良いかに気がつく事が出来るでしょう。

今まで苦手だからと関係を避けていた人も、コツを掴めば上手くやっていく事が出来るかもしれません。

知らないままでは、何も考える事が出来ません。

相手のことを知る事によって考えが変わる場合もあるはずです。

まずなわ知って見ることが必要です。

1.自分が勝っていないとダメ


本来、人間には勝ち負けはないはずです。

勝負の世界には、ルールに基づいて勝敗が決まることは珍しいことではありません。

ですが、人間の社会にはそれほどまでに大きなルールはありません。

だからこそ、勝ち負けはあくまでも自分の主観となります。

明確なルールがないからこそ、いかに自分を強く見せるかに躍起になってしまう人がいるのかもしれません。