下品とは品性が劣る事を意味します。

品がない人間を好む人間はいません。

自分の品性とは外見に現れています。

外見とは内面を表す鏡とも言われていますが、実際不潔な人間は心が腐っているとも言っても良いでしょう。

あなたは上品ですか?それとも下品でしょうか?

今すぐチェック!下品な人の21個の特徴

外見もですが、下品な人は行動にも汚さが現れています。

男性には当てはまる人が多いのですが、女性が1つでも当てはまると厳しいと思って下さい。

下品の基準ですが、見ている人が不愉快になるレベルに当てはまります。

私は関西在住なのですが、よくTVとかでやっている大阪のおばちゃんが下品な人特徴に当てはまりますね。

もちろん全員ではありませんが、関西人は結構多いですよ!

下品な外見

下品な概見とざっくりさせて頂きましたが、嫌な言い方をすると特徴は浮浪者と近いものがあります。

髪の毛がフケだらけでぼさぼさだったり、無精髭だったり、とにかく汚いです。

外見が汚いと、浮浪者にしか思われないケースもあるので注意しましょう。

髪の毛がフケだらけ

髪の毛がフケだらけで、肩に白い粉が落ちてる人たまにいますよね。

私の叔父がそうでしたが、女性でフケだらけだとかなり汚ならしいです。

フケは頭皮が乾燥して出来るものだと思って下さい。

毎日ちゃんと洗っているはずなのに何故フケが出てしまうのかと言うと、シャンプーがあっていなかったり、乾燥や紫外線などが原因とされています。

意外と洗いすぎもだめなんですね。

私も昔シャンプーが合わなくてフケが出てしまった事がありました。

痒くてかきむしるのもフケの原因になってしまいます。

フケがある人はシャンプーを変更したり、洗いか方をソフトにしてみましょう。

シャンプーは合う合わないが多いのですが、比較的万人受けしやすいのが美容室にあるシャンプーですね。

美容室にあるシャンプーは質が良いので、肌が荒れる事もフケが出る事もありません。

無精ひげ

髭ってあんまり良い印象を持っていない人が多いです。

髪の毛や眉毛などと違って保護をしている訳でもありませんし、格好が悪いんですよね。

私の旦那も無精髭を生やしています。

本人曰く、おしゃれのつもりらしいのですが、どう頑張ってみても汚いと無精髭にしか見えません。

無精髭生やしてるのって、正直に言うとデメリットしかないです。

顔を近付けると地味にじょりじょりするので、痛くてたまりません。

大根おろしで顔をすりおろされてる感じなので、こっちの肌が傷つくんですよ。

私が何度言っても止めないですし、もう無理かなと思っています。

歯が汚い

下品な人は歯が汚いです。

歯並びではなく、正確には歯の黄ばみですね。

不摂生な生活をしている人間は、歯がボロボロです。

定期的に歯医者さんに行っている訳ではないので、歯垢はたまりっぱなしでしょう。

基本的に半年に1回程度歯垢を取らないといけないのですが、あんまり行っていない人も多いんですよ。

歯医者さんって怖いですし好きな人はいません。

嫌がる人も多いので、そのままになっている人もたくさんいます。

しかし歯は自力で何とかならないこともあるので、定期的に見てもらわないとどうしようもないです。

頑固な歯垢は自力ではとれませんし、そのまま放置してしまうと口臭の原因になってしまうので良いことは一切ありません。

シワシワの服

シワシワの服で外を歩いている人いると思いますが、ちょっと格好悪いですよね。

男性は格好構わない人もいるので気にしないようですが、女性は気にした方が良いです。

正直女性でよれよれの服を着ている人は、清潔感がないと思われます。

女性の服ってラフなものでない限り、結構アイロン当てないと着られないものはたくさんあるんですよ。

ただ毎回毎回アイロン当てるのは手間もかかりますし、面倒くさいと思います。

シワになりにくい+目立ちにくいものを選ぶなら良いだけの話ですが、シワシワでもお構いなしに歩いている人はちょっと気をつけましょう。

女性の清潔感というのは服からにも現れますよ。

下品なメイク

下品なメイクとはなにか?
たまに電車の中でメイクをしていたりする人いますよね。

公共機関の中なのでメイクなんてありえないという人もいると思いますが、気にしない人は本当に気にしないんですよ。

下品なメイクをしている人は羞恥心がかけていると判断しても良いかもしれません。

電車内でのメイク


一昔前は電車内でのメイクは当たり前のようにしていた人がいましたが、現在では大分減ってはいます。

それでも大分減ったというものですけどね。

電車内でのメイクは何故ダメか、周りの人に不快感を与えるからです。

何かのはずみでマスカラやリップが自分に付くかもしれませんし、特にパウダー系は風に乗って飛ぶので迷惑でしかありません。

言わない人は言いませんが、関西方面は普通に注意したり、相手に聞こえるように小言を言うので最近は見なくなりました。

メイクは家かトイレで行うようにして下さい。

許されるのはリップのみです。

ネイルがとれていてそのまま

メイクが取れてそのまま行動しなければいけないケースもありますが、ハゲハゲネイルほど格好悪いものはありません。

手先って人間の顔の次によく見るものなんですよ。

最近ではネイルサロンに通って、ネイルをしている人もいます。

仕事上出来ない人もいますが、ベージュ系やピンク系のネイルをしている人もいますね。

私はネイルをしないのでどのタイミングでネイルがハゲてしまうかは分かりませんが、他の人から聞いた所大体1~2週間しか持たないそうです。

乾燥する時期やデコネイルなどの状態によってはそんなにだそうです。

汚らしいネイルは見ていて不愉快です。

そのままにせず除光液で消したり、ネイルを施したりしましょう。

全てが厚塗りのメイク

厚塗りメイクは人を不快にさせるものだと思って下さい。

何故厚塗りメイクがダメかというと、人間本来の肌と大きく違うからです。

厚塗りをして許されるのは、宝塚歌劇団か花嫁さんくらいでしょう。

基本的に厚塗りをしている=シミやシワなどをカバーしたいというものなのですが、シミやシワをカバーする際、メイクが下手だったり大雑把な人だと厚塗りをすれば良いくらいにしか考えていない人もいます。

要するに一般人で厚塗りをしている人は、メイクが下手だと思って下さい。

ちゃんと下調べをしていないからこそ、化物のような汚らしい醜いメイクになってしまうんです!

下品な食事中の行動

男女共に絶対にしてはいけない食事中のマナーがあります。

全部当てはまる訳では無いのですが、人によっては不快な気持ちになるものもあるでしょう。

全員に共通するのが食べながら喋ったり、ゲップやおならをしたりなどですね。

誰もいないなら別に良いのですが、外食時は一緒にいる人にまで恥をかかせてしまうので注意しましょう。

口いっぱいに食べ物を含ませる

口いっぱいに食べ物を含ませるのは、マナーとしてよくありません。

そんな事をするのは貧乏人くらいでしょう。

ほどほどに含まないと窒息する可能性もありますよ!
特にお肉やお餅のような何回か噛まないといけないものは、口に含みすぎると危険です。

よくニュースなどで毎年1人くらい元旦にお雑煮のお餅を喉につまらせて死亡してしまう事はよくあります。

基本的には嚥下困難な年配者に多いのですが、老若男女誰にでも当てはまります。

自分は大丈夫だと思っている人間が一番危険ですので、気をつけて下さいね。

お箸の持ち方が正しくない


たまにお箸の持ち方が変わっている人いますよね。

私の知り合いで、お箸を握りしめて持つ人がいました。

反対によく使えるなと感心してしまいます。

ただお箸の持ち方に関してのみ、その人の親の教育にもよるので当人のせいではありません。

お箸の使い方って誰に教わるかと言えば、親ですよね?
子供は親の教えてもらった事に従うので、お箸の持ち方がおかしいと言われてもわからないでしょう。

私自身ダウンタウンのはまちゃんが司会をされている芸能人格付けチェックなどで、お箸には正しい使い方があると学んだ程度です。

自分のお箸の持ち方が正しいかどうか分からない人は、グーグルで調べて見て下さいね。

普段は別に良いのですが将来結婚する時、親を交えて食事会する際は食べ方を物凄く見られます。

食事のマナーで育ちって出ますからね。

マナーが悪いと結婚を渋る親御さんもいますので、自覚のある人は直した方が良いですよ。

音を立てて食事をする

音を立てて食事をするというのはあまり行儀が良いものではありません。

日本ではお蕎麦やうどんは音を立てて食べるのがマナーと言われていますが、海外の人は考えられないようです。

パスタは音を出してすすってはいけませんからね。

しかし上記の習慣とは異なり、音を立てて食事をするといけない行為があります。

それは食べ物を口に含ませたままくちゃくちゃ言わせたり、喋ったりする行為ですね。

さすがにくちゃくちゃ言う人は大人ではいませんが、ヤンキーなどでは多いですよ!

ガムを噛んでいるみたいに物をたべるので、心底不愉快でしかないです。

後口に食べ物を含ませたまま喋ったりする人もいますが、はずみで口から食べ物が出てきたりします。

一緒にいて恥ずかしい所か、教養が問われる行為だと思って下さい。

どんなに性格や顔や収入が良い人でも、食事のマナーが悲惨だったら恋も冷めてしまうでしょう。

かまわずゲップをする

ゲップは絶対にしてはいけません。

男性もですが、女性はゲップをすると幻滅されます。

何故ゲップをしてはいけないか、汚いからですね。

生理現象ではあるとは言われていますが、見ていて気持ちのいいものかと言われるとそうではないでしょう。

私の旦那が一緒にいる時におならもゲップもしたりするのですが、ちょっと嫌になる時があります。

気にしない人間は気にしないようですが、女性は確実に幻滅されるので止めた方が良いですよ!

爪楊枝を人前で使う

爪楊枝を使うなとは言いませんが、せめて隠して欲しいです。

歯に食べ物を詰まらせてしまう事はよくあるので、爪楊枝を使う事は悪い事ではありません。

むしろそのままの状態で放置してしまうと後々面倒くさい事になるので、爪楊枝を使える状況であれば使いましょう。

ただし人前で爪楊枝を使う場合は、口元を隠して下さい。

爪楊枝でしーしーしている姿はおっさんくらいなものなので、下品極まりないですよ!

下品な仕草や行動

食事などのマナーもですが、どんなに服装や外見を良くしていても、仕草や行動でバレてしまう事もあります。

人間の本性はいざという時分かるものです。

男女共に良い気はしないでしょう。

この仕草や行動は気をつけておかないと、海外に行った時捕まえられたり罰金を払えと言われてしまうかもしれませんよ!

ハンカチを持ち歩かない

男性でハンカチを持っている人はいませんが、女性はハンカチを持っているのが基本とされています。

ただこれに関しては、そこまで絶対条件ではないです。

どっちかというとハンカチよりもティッシュの方を持っていた方が良いと思います。

正直ハンカチは自分のために持っているものですが、ティッシュを持っている方がポイントが高いですよ!
ティッシュは人に渡す事が出来るので、いくらでも持っていても損はありません。

町中でティッシュ配りをしている人を見かけた事があるかと思いますが、わざともらっていない人がいるのを見て凄く損しているなといつも思っています。

ポケットティッシュさえあれば代用できますからね。

私自信自分のハンカチは基本的に持ってはいますが、夏場の暑い時期のみ持っている事が多いです。

外のトイレに行くとペーパータオルもあるので、そちらを使用させてもらっています。

男性はハンカチを持っている人は希少でしょうね。

強いて私と同じ夏場のみ使用しているくらいではないでしょうか?

豪快に鼻をすする

豪快に鼻をすする人は下品というよりも、鼻が詰まって苦しんでいると思って下さい。

花粉症やアレルギーの時期はよく鼻をすすったり、豪快に鼻を噛んでいる人はたくさんいますよ。

豪快に鼻をすすったら下品という見方もあるかもしれませんが、そういう人にこそハンカチではなくティッシュを渡してあげて下さい。

手元にティッシュがなく、鼻を噛める状態でない時は鼻をすするしかありません。

だってそのままだと、確実に鼻水が垂れてしまいます。

どっちかというとそちらの方が下品に値するのではないでしょうか?
粘着性のある鼻水ならともかく、水っぱなは正直キツイです。

ちなみに鼻をすすっている人がいるのであれば、是非教えてあげてほしいことがあります。

鼻をすすってしまった場合、応急処置ではなく鼻から喉に鼻水がながれてしまうのです。

これがどうなるのかというと、細菌の量によっては喉を痛めてしまったり、痰の原因になってしまいます。

昔耳鼻咽喉科に勤めていた時、その様な状態の患者さんがとても多く大変そうでした。

処置としては豪快に鼻をすするよりも、鼻をかむ法が良いので是非おすすめしてあげて下さいませ。

爪を噛む

私自身爪を噛む癖があります。

他の人が爪を噛んでいる癖を見たことがあるのですが、やっぱり良い気はしないですね。

自分で噛んでいると分かりにくいものですが、他の人から見ても汚らしいと思うようです。

正直私もカミングアウトするのは嫌でした。

ただこの癖に関しては、安易に爪を噛むなとは言わないで下さい。

何故なら爪を噛むという癖は、リストカットと同じ自傷行為に当たります。

リストカットほど酷くはないかもしれませんが、自分の体の一部を傷つける事で、ストレス発散している状態なのです。

私も基本的にストレスを抱えている時はよく爪を噛みますね。

何も無い時は爪を噛むことはありません。

よく母から爪を噛む癖について言われましたが、そもそもストレスの原因になっていたのは自分のくせに何を言うんだと思ったくらいですよ!

爪噛み癖は中々治るものではありませんが、手袋をしていればよいかもしれませんね。