CoCoSiA(ココシア)

『考えすぎ女子』の恋愛が上手くいかない理由と5個のアドバイス


いつも恋愛が上手くいかない。

ようやく恋が実っても不安がぬぐえない。

そんな悩みを抱えていませんか?

その尽きない恋愛の悩み…もしかしたら、『考えすぎること』が原因かもしれません。

恋愛に対し考えすぎるのは、多くの女子がやってしまいがちです。

考えすぎるがゆえに上手くいかず、上手くいかないからさらに「幸せな恋愛をするためにはどうすればいいの?」「どうすれば恋愛は長続きするの?」と考えてしまいますよね。

そんなみなさんのために、今回は『“考えすぎ女子”の恋愛が上手くいかない理由』と、考えすぎる恋愛からサヨナラするための『5個のアドバイス』をお送りします!

まずは、考えすぎるとなぜ恋愛が上手くいかないのかを知りましょう。

そして、ご紹介するアドバイスを参考に、“考えすぎる癖”を辞める努力を始めてみてください。

そうすればきっと、今までと違う恋愛ができるはずですよ♡

『考えすぎ女子』の恋愛が上手くいかない理由

いつも恋愛が上手くいかない…。

そう感じているそこのあなた。

考えすぎ女子になっていませんか?

もしかしたらご自身でも、“考えすぎる癖”が良くないことを、薄々感じているのではないでしょうか?

皆さんが感じている通り、考えすぎてしまうと上手くいく恋愛も上手くいきません。

考えすぎることが、恋愛の邪魔をしてしまうのです。

でも、「よく考えて行動しなさい」と教わってきた私たち。

なのにどうして、恋愛は考えすぎると上手くいかないのでしょうか。

それは、考えすぎるがゆえに起きる弊害があるからです。

本来、よく考えて行動することは良い結果をもたらすためのものです。

しかし、恋愛ではほとんどの場合、それが当てはまらないのです。

考えすぎ女子の恋愛はなぜ上手くいかないのか?ここからは、その理由を詳しく解説していきます。

1.受け身である

考えすぎ女子は、受け身の恋愛をしてしまいがちです。

いつも自分の意見を言えず、彼の意見に従ってばかり…そんな恋愛に心当たりがあるのでは?

受け身でいることは、一見、控えめで女性らしいように思えますよね。

それに、黙って男性の後を付いていくというしおらしさは、日本女性の美学だったりもします。

時には受け身でいることを男性に求められることも…。

しかし、こうした受け身の恋愛は上手くいかなくなることが多いのです。

自分から言い出せない

まず、受け身ということは、自分からは何も言わない・言い出せない状態ということですよね?

これは考えすぎ女子にありがちな恋愛傾向で、彼と上手くいかない理由のひとつです。

何も言わず、常に受け身でいれば彼とぶつかることもないはず…。

考えすぎ女子の皆さんは、きっとそう考えているでしょう。

「彼と喧嘩したくない!」「平穏な恋愛関係を築いていきたい!」という理想の恋愛関係を築くために、自分の主張を押し込めているのです。

そんな考えすぎ女子の皆さんと彼との会話は…

彼「今日何食べたい?」

考えすぎ女子「なんでもいいよ!」

※たまにはおしゃれなパスタ屋さんに行きたいけど、彼はパスタ屋さんとか苦手かも…。

彼「じゃあ、ラーメンでいい?」

考えすぎ女子「いいよ!」

※またラーメンか…。でも、彼の好きなものを食べたほうが彼も満足だし!

と、自分の主張はせずに、彼に合わせようとします。

それなのに…何故か上手くいかない。

これが、考えすぎ女子が陥ってしまう恋愛の落とし穴。

質問してくるということは、“彼はあなたの希望を聞きたい”はずですよね?

それに答えないのは、彼に合わせているつもりになっているだけ。

合わせているようで実は合わせていないのです。