CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

女々しい男の頼りない10個の特徴


最近では「女々しい」という言葉をよく耳にします。

テレビや雑誌でもよくとりあげられていますよね。

ドラマの中でも「女々しい男性役」を演じる芸能人がいます。

さて、あなたは女々しいの意味をよく知っていますか?

だいたいは分かるけれど、全部は分からないという人も多いのではないでしょうか。

そうなのです。

女々しいのだいたいの意味は知っていても、その詳しいところまでは知らない人という人が多いんです。

女々しいと言えば一般的に「男らしくないところがある」という性質を表します。

言葉を変えると、女性のようなところがあるという意味です。

これを聞いて、ピンときた人もいるかもしれませんね。

自分もそうかもしれないと思ったのではないでしょうか。

女々しいということはなにも悪いことではありません。

女々しいは悪い意味でとられがちなのですが、悪いことばかりではないのです。

必ず、いいところも隠れていますよ。

ですから、安心してくださいね。

中には「女々しいのはいやだ。直したい」という人もいることでしょう。

どうせなら、女々しいを存分にいかして生きていってみてはどうでしょうか。

それを長所に変えるのです。

女々しいの長所を活かせば、きっと素晴らしい人柄になっていけることでしょう。

今回は女々しいについて、深く掘り下げていきますよ。

楽しんで読み進めてくださいね。

女々しいってどういう意味?

一口に女々しいと言ってもどんな意味なの?と思うことでしょう。

実は女々しいにはいろいろな意味が隠されています。

それをこれから解明していきましょう。

中にはびっくりするようなこともあるかもしれませんが、女々しいをよく知るために覚悟して読んでいってくださいね。

自分が女々しいに当てはまる人は、これを機に直せるところは直そうと思うきっかけになるかもしれません。

また、女々しい男って結構いいな、と思う人もいるかもしれませんね。

何度も言いますが、女々しいは悪いことばかりではないので、いいところを活かしていければいいのですよ。

女々しい男の10個の頼りない特徴を紹介!


ここからは女々しい男の頼りない特徴を10個ご紹介します。

いろいろな特徴がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.優柔不断

女々しい男は優柔不断な人が多いです。

優柔不断とはいろいろ迷って決められないことを指します。

例えばレストランに行ったとします。

お店の人がオーダーを取りにきてもどれを食べるかまだ決まらない・・・

「どうしよう。こっちもいいな。でもあれもいいな」と決めることができないのです。

一緒に来た人が、気の長い人で「いいよ。ゆっくり決めて」と言ってくれる人ならいいのですが。

そうでなければイライラを呼ぶ可能性がありますよ。

また、よくあるパターンですが、「私のこと、好きなの嫌いなのどっちなのかはっきりして」などというものもありますね。

これは女性が優柔不断な女々しい男に対して彼の気持ちを聞き出そうとしています。

しかし、この場合も女々しい男ははっきりすることができないのです。

ではなぜ、はっきりできないのでしょうか。

それは自分に自信がないからなのです。

自分に自信がないから「これを言ったらこうかな」と不安で仕方ないのです。

それで決められない、はっきりできないということにつながるわけです。

このように優柔不断さは自信のなさから来ています。

もし自信があれば自信を持って「こうだ」と言えるはずなのです。

ページトップ