CoCoSiA(ココシア)

元カノを忘れたい…!同じ職場の元カノへの未練を断ち切る5個の方法


元カノ、元カレというのは、人生に大きな影響を及ぼした人のことを言います。

その別れ方が良いものであったとしても、悪いものであったとしても、完全な友人に戻ることは難しいですよね。

顔を合わせると何となくぎくしゃくしてしまうということもあるのではないでしょうか。

それでも、元々は友人であったという関係性なら、会う頻度を減らすこともできるはずですよね。

学生の場合では、学校で顔を合わせることはあっても、相手を避けることは難しくありません。

ですが、元恋人が同僚だった場合にはどうでしょうか。

友人なら避けることができる接触は、同僚では避けることができません。

仕事のことを考えると、そう簡単に元恋人だからと言って無視をするわけにもいきませんし、ぎくしゃくしていると周囲が気を遣ってしまいますよね。

社会生活の中にプライベートを持ち込むわけにもいきませんし、このような場合にはどうしたら良いのでしょうか。

元カノを忘れたいという人のために、忘れ方や、元カノとの関係性について詳しく見てみることにしましょう。

同じ職場の元カノを忘れたい貴方へ

同じ職場での恋愛は、うまく行っているうちにはとても楽しいですよね。

プライベートでも仕事の時にでも好きな人の顔を見ることができるのですから、これより楽しいことはありません。

好きな人が仕事に励んでいる姿を見ることができるというのも良いですよね。

ですが、同じ職場の恋人と別れてしまったときにも楽しいと思っていられるでしょうか。

職場の元カノを忘れられずに苦しんでいる男性は少なくありません。

社内恋愛はそもそもどうして始まってしまい、そしてどのような影響を持っているものなのでしょうか。

同じ職場の女子社員と付き合っている男性は結構多い


同じ職場の女子社員と付き合っている男性は少なくありません。

意外と仕事をしている中で恋が芽生えてしまうということはあるのです。

隠している人も含めると、社内での恋愛経験がある人は数で言うと多めのはずです。

社内で付き合っていた二人が恋をして結婚までたどり着くということもあるのではないでしょうか。

他になかなか出会いがないから

同じ職場の女子社員と付き合ってしまう原因の一つには、他に出会いがなかなかないからというものがあります。

仕事が忙しいときに、わざわざ休みの日に外に出て相手を探そうとする人はいませんよね。

他に出会いがなければ、自分が良く知っている中から恋の相手を探そうと思ってしまうのはおかしくありません。

それに、恋心を良く知らない相手に向けることなどできるはずがないのですから、必然的に持て余した心は、一番良く知っている相手、つまりは社内にいる女性剥いてしまっておかしくないのです。

後先をあまり考えていない

基本的に社内恋愛に進む人たちは、あまり後先を考えていない傾向にあります。

好きになったから付き合い始めたというだけで、別れた後のことを考えていないかもしれません。

もちろん、ちらっと「これは面倒くさいことになるかもしれない」「簡単には分かれないようにしよう」と思うこともあるでしょう。

ですが、それ程度で、ほとんど何も考えずに付き合い始めるということが多いのです。

仕事をしている姿に惚れたから

社内恋愛が始まってしまう原因の一つとして、仕事をしている姿に惚れたというものがあります。

大人の男女が真剣になっている姿に心惹かれる人は少なくありません。

真剣に仕事に取り組んでいる姿を見ると、ドキドキしてしまうのです。

プライベートな姿よりも外向きの姿を見せていますから、そこにひかれあってしまえば、恋愛が始まるまではそう時間はかかりません。

考えてみれば、職場というのは、相手の一番格好良い姿を見ることができる場所なのかもしれませんね。

恋をするには条件が整い過ぎているとも言えます。

職場で不倫をしている人達もいる

職場で始まるのは純粋な恋愛だけではありません。

社内恋愛と称した不倫が行われてしまうこともあるのです。

職場の相手には恋をしやすいですが、それが既婚者同士で起こると不倫ということになりますよね。

不倫は社内恋愛よりもさらに面倒くさいことがたくさん起こる可能性が高いものです。

不倫は同僚にバレやすい

不倫は、同僚にばれやすいという欠点があります。

ただならぬ気配を出している二人がいれば、それは不倫ということになりますよね。

不倫をしている間には頭の中は真っ白になって背徳の愛に夢中になっていますから、周りに気づかいをする余裕もなくなります。

気づいたときには噂の的になっているということもあるかもしれません。