元カノ、元カレというのは、人生に大きな影響を及ぼした人のことを言います。

その別れ方が良いものであったとしても、悪いものであったとしても、完全な友人に戻ることは難しいですよね。

顔を合わせると何となくぎくしゃくしてしまうということもあるのではないでしょうか。

それでも、元々は友人であったという関係性なら、会う頻度を減らすこともできるはずですよね。

学生の場合では、学校で顔を合わせることはあっても、相手を避けることは難しくありません。

ですが、元恋人が同僚だった場合にはどうでしょうか。

友人なら避けることができる接触は、同僚では避けることができません。

仕事のことを考えると、そう簡単に元恋人だからと言って無視をするわけにもいきませんし、ぎくしゃくしていると周囲が気を遣ってしまいますよね。

社会生活の中にプライベートを持ち込むわけにもいきませんし、このような場合にはどうしたら良いのでしょうか。

元カノを忘れたいという人のために、忘れ方や、元カノとの関係性について詳しく見てみることにしましょう。

同じ職場の元カノを忘れたい貴方へ

同じ職場での恋愛は、うまく行っているうちにはとても楽しいですよね。

プライベートでも仕事の時にでも好きな人の顔を見ることができるのですから、これより楽しいことはありません。

好きな人が仕事に励んでいる姿を見ることができるというのも良いですよね。

ですが、同じ職場の恋人と別れてしまったときにも楽しいと思っていられるでしょうか。

職場の元カノを忘れられずに苦しんでいる男性は少なくありません。

社内恋愛はそもそもどうして始まってしまい、そしてどのような影響を持っているものなのでしょうか。

同じ職場の女子社員と付き合っている男性は結構多い


同じ職場の女子社員と付き合っている男性は少なくありません。

意外と仕事をしている中で恋が芽生えてしまうということはあるのです。

隠している人も含めると、社内での恋愛経験がある人は数で言うと多めのはずです。

社内で付き合っていた二人が恋をして結婚までたどり着くということもあるのではないでしょうか。

他になかなか出会いがないから

同じ職場の女子社員と付き合ってしまう原因の一つには、他に出会いがなかなかないからというものがあります。

仕事が忙しいときに、わざわざ休みの日に外に出て相手を探そうとする人はいませんよね。

他に出会いがなければ、自分が良く知っている中から恋の相手を探そうと思ってしまうのはおかしくありません。

それに、恋心を良く知らない相手に向けることなどできるはずがないのですから、必然的に持て余した心は、一番良く知っている相手、つまりは社内にいる女性剥いてしまっておかしくないのです。

後先をあまり考えていない

基本的に社内恋愛に進む人たちは、あまり後先を考えていない傾向にあります。

好きになったから付き合い始めたというだけで、別れた後のことを考えていないかもしれません。

もちろん、ちらっと「これは面倒くさいことになるかもしれない」「簡単には分かれないようにしよう」と思うこともあるでしょう。

ですが、それ程度で、ほとんど何も考えずに付き合い始めるということが多いのです。

仕事をしている姿に惚れたから

社内恋愛が始まってしまう原因の一つとして、仕事をしている姿に惚れたというものがあります。

大人の男女が真剣になっている姿に心惹かれる人は少なくありません。

真剣に仕事に取り組んでいる姿を見ると、ドキドキしてしまうのです。

プライベートな姿よりも外向きの姿を見せていますから、そこにひかれあってしまえば、恋愛が始まるまではそう時間はかかりません。

考えてみれば、職場というのは、相手の一番格好良い姿を見ることができる場所なのかもしれませんね。

恋をするには条件が整い過ぎているとも言えます。

職場で不倫をしている人達もいる

職場で始まるのは純粋な恋愛だけではありません。

社内恋愛と称した不倫が行われてしまうこともあるのです。

職場の相手には恋をしやすいですが、それが既婚者同士で起こると不倫ということになりますよね。

不倫は社内恋愛よりもさらに面倒くさいことがたくさん起こる可能性が高いものです。

不倫は同僚にバレやすい

不倫は、同僚にばれやすいという欠点があります。

ただならぬ気配を出している二人がいれば、それは不倫ということになりますよね。

不倫をしている間には頭の中は真っ白になって背徳の愛に夢中になっていますから、周りに気づかいをする余裕もなくなります。

気づいたときには噂の的になっているということもあるかもしれません。

また、周囲に気づかれていないと思っているのは自分たちだけということもあるでしょう。

配偶者が殴り込みに来ることも

社内で不倫をしていると、配偶者が殴り込みに来るということもあります。

何と言っても、会社の中で不貞行為に繋がる関係性が始まったわけですから、配偶者にしてみれば、管理責任を問いたくなるのは当たり前ですよね。

また、不倫相手に復讐するために、わざと会社に殴り込みに来て、社会的な生命を絶ってしまおうとする人もいます。

社内での不倫はこういった面倒なトラブルを抱えやすい問題点がありますので、通常の不倫よりもさらに迷惑な存在ということになりますね。

昇進や昇給に悪影響することも

社内で不倫をすると、昇進や昇給に悪影響を及ぼす可能性もあります。

社内不倫で会社の評判を落としたということにもなりかねないからです。

不倫をしていた人の配偶者が、「この会社の中で不倫をされた、管理体制が全くなっていない」という噂を流したら、会社にも傷がつきます。

これらのことをした人を、上の位置につけることはできません。

会社としても、できればクリーンな人に管理をしてほしいと思うものだからです。

百害あって一利なしというのが社内での不倫ですね。

別れの原因になることとは?

社内で気になる女性と恋愛をすること自体は悪いわけではありません。

ただし、社内恋愛は面倒くさいことになるということは何となく想像がついていますよね。

別れた後に気まずいであろうということも何となく想像がついているはずです。

それでも付き合い始めるということは、別れないように覚悟をしてのお付き合いということになるでしょう。

ですが、そんな二人でも耐えられなくなって分かれることがあるのです。

この理由には何があるのでしょうか。

社内恋愛で少しの逆風くらいは覚悟できると思ったはずの二人の気持ちを離れさせることになる原因について詳しく見てみることにしましょう。

同僚にバレてからかわれるようになった

社内恋愛がうまくいかなくなる原因としては、同僚に揶揄われるようになってしまったというものがあります。

恋愛は基本的には二人の間で進めるものであり、そこには誰の意見も必要としていません。

だからこそ、そこに雑音が多く入るようになると、純粋な恋愛ができなくなってしまうのです。

社内での恋愛では、常に知っている人たちが間にいるということになりますよね。

話のタネになりますから、からかいの的にもなるでしょう。

それがあまりに酷ければ、だんだんと同僚のことが煩わしくなってきます。

その上に、話のタネにされるような自分の恋愛さえも煩わしく感じてしまうのです。

それらが重なると、だんだんとそこから解放されたいと考えるようになり、気持ちが離れてしまうことが考えられます。

仕事に集中できなくなってきたから


社内恋愛がうまくいかなくなる一つの理由としては、仕事に集中できなくなってしまったというものがあります。

相手のことが好きすぎると、恋で頭がいっぱいになってしまいます。

常に仕事している環境に相手がいると、さらに頭の中は恋人のことでいっぱいになってしまうでしょう。

その状態で仕事に集中するのは難しい話です。

この状態になってしまうと、最終的には「恋か仕事か」を選ばなければいけなくなりますね。

恋か仕事かの二択で恋を選ぶ人はいないでしょう。

自分の食い扶持を稼がなければいけないときに、仕事を捨てる人はいないからです。

自分のことを養っていくだけの生活ができないような状態に陥る恋からは離れた方が身のためであり、社内恋愛はそうしたことが原因で壊れてしまう可能性を秘めているのです。

他に好きな人が出来たから

社内で恋愛をしていると、狭い範囲での恋愛になりますよね。

もし、もっと広い世界に目を向けてしまったのなら、さらに良い相手が見つかるということもあるのです。

社内恋愛ではトラブルを起こさないようにすることが一番でも、やはりトラブルのもとになるような別れ方をしている二人はいます。

トラブルのもとになるような別れ方は「ほかに好きな人ができた」というものです。

会社の外のもっと広い場所に目を向けたときに、恋人のことが「一番素敵な男」から「社内では一番良い男」程度に格下げになってしまうこともあるのです。

他の人に目が向いてしまったのなら、それ以上は恋愛をすることなどできませんよね。

最も、さらにトラブルになるのは、「社内でもっと良い相手を見つけた」パターンですが、この場合には、周囲の同僚は修羅場を覚悟しなければいけませんし、しばらくは気を遣うのに大変な思いをするでしょう。

部署が離れたから

好きだという気持ちは、毎日一緒にいるからこそ育っていくものだったのかもしれません。

同じ部署で働いていると、毎日のように顔を合わせて、相手の魅力を見ていることになりますよね。

だからこそ、好きだという気持ちが止められなくなって付き合うのです。

ところが、部署が離れると毎日のように顔を見合わせるということはできなくなってしまいます。

物理的に距離が離れるのです。

そうなると、今までは近すぎて見えていなかった相手の欠点に気づいてしまうこともあるかもしれません。

少し距離を置いて見たからこそ、恋愛をするに値する相手ではないということに気づいてしまえば、それ以上恋愛を続けている意味はありません。

部署が離れて心の距離も離れてしまい、結果的に破局に陥るカップルは少なくないのです。

同じ職場の元カノへの未練を断ち切る5個の方法

同じ職場の恋人と付き合っている間は毎日会えてよいですが、別れるときには大変です。

もし未練が残っているのだとすれば、それに対処するのは難しいですよね。

同じ職場で毎日顔を合わせなければいけない状態では、そう簡単に未練を断ち切ることもできないでしょう。

ですが、同じ職場の相手であるからこそ、元カノへの未練を断ち切らなければいけません。

職場の仲間であるということをきちんと自分の心に言い聞かさなければいけないのです。

そうでなければ、仕事にも支障が出てしまうでしょう。

ここでは、同じ職場で働いて、毎日顔を合わせなければいけない元カノへの未練を断ち切る方法についてご紹介します。

心が痛んで毎日辛いと思っている方は、ぜひこの方法を実践してみてください。

異動を願い出る

まず、同じ職場での元カノへの未練を断ち切る有効な方法としては、異動を願いであるというものが挙げられます。

同じ部署で働いているのだとすれば、毎日顔を合わせなければいけない苦痛があるでしょう。

顔を合わせていると未練に引きずられてしまうのが人間です。

顔を見なければ良いということで、異動を願い出てみるというのも良いのではないでしょうか。

もちろん、そこの部署が自分にとって一番能力を生かすことができる場所なら話は別ですが、そうでもないのなら異動してみるのも良いかもしれません。

心機一転になりますし、気持ちも少し楽になるでしょう。

自分の新しい面を見つけることもできる一方で、環境を変えることで気持ちが晴れることを狙うことができるという点で魅力的な方法ですね。

社内で会う機会を減らす

異動をするということは、社内で会う機会が減るということになります。

未練はそう簡単に消えるものではありませんが、恋愛はあっている回数こそが大切なのです。

合わないでいるうちに、だんだんと顔さえも忘れて行ってしまうのが人間です。

いつの間にか相手のことが気にならなくなっていくものなのです。

そうでもなければ、遠距離恋愛で若われるカップルの数が多くなるはずがありません。

小さな会社でどうしても毎日顔を合わせてしまうようなら、転勤や転職を考えるのも良いかもしれません。

とにかく元カノと全く顔を合わせないような環境を自分で作り出すということが大切なのです。

物理的に距離を離してしまえば、会いたいと思っても合うことができません。

そのうちに未練は自分が思っているよりも薄れて行ってしまいますよ。

定時ですぐ帰宅する

定時ですぐ帰宅するようにするというのも、元カノへの未練を断ち切るためには良いでしょう。

失恋の後には仕事に打ち込みたくなってしまうものですが、職場の同僚に元カノがいるのでは、仕事に打ち込むわけにもいかないですよね。

だからと言って、会社に行かないと言うわけにもいきません。

それならば、定時ですぐに帰宅できるようにした方が良いのです。

定時で買えるということは、しっかりと業務時間の間は会社にいたということになりますよね。

きちんとしなければいけない仕事はしているのですから、文句を言われる筋合いはありません。

仕事の時間は仕事に集中することにして、定時で毎日すぐに帰宅するようにすれば、元カノとの接触を減らして未練を断ち切ることもできるのではないでしょうか。

なるべく会わないようにする

元カノのことを忘れるためには、なるべく会わないことにするのが一番なのです。

仕事で残っていれば、それだけ元カノと顔を合わせる時間も長くなってしまいます。

別れた直後には、別れた相手のことが気になってしまうものですから、なるべく会わないようにしていた方が良いでしょう。

仕事に打ち込むという逃げ道がないのは寂しいところですが、要するに彼女と会わないようにするということが大切なので、彼女が定時に帰っているようなら仕事で残ることもできます。

彼女が残業の日を見て自分は定時で買えるというように、仕事のリズムを少しだけ調整できるようにしましょう。

同じ空間にいないように心がけることで、相手との接触時間が減ってくれるのです。

定時でしっかりと帰れるようにと考えれば、昼間の業務にも集中することができますから、二重の意味で良いかもしれません。

仕事に関する資格の勉強を始める

元カノに未練が残ってしまうのは、空いた時間が多い身体とも言えます。

別れた直後に終わった恋愛のことを考えずにいられる人は多くありません。

ですが、社内恋愛では仕事に集中して忘れるのも難しいですよね。

忘れたい相手が目の前にいるのですから、それで未練を引きずるなと言われても難しい話なのです。

そんなときには、仕事に関する資格の勉強を始めてみるというのが良いのではないでしょうか。

仕事に関係する勉強なのですから、全く役に立たないことをしていると言うわけではありません。

しっかりと仕事にも生かすことができるのに、彼女に対する未練を忘れることもできるような勉強は、自分にとっては一石二鳥になるメリットがありますよね。

打ち込むことが出来れば忘れられる

失恋の後には、打ち込むことができる何かを探すべきなのです。

心が他の方向に向いていれば、未練のことも忘れられるでしょう。

いつまでも終わった恋愛のことを考えていると、心が落ち着きません。

打ち込めるものをきちんと探してしまえば、後はそこに没頭するだけで良いのですから、楽ですよね。

どうせなら、仕事に役に立つものを選べば自分の能力をアップさせることができます。

失恋を良い機会だと思うためには、自分磨きをするしかないのです。

資格勉強はそう簡単にできるものではありませんし、相当な覚悟と強い気持ち、そして時間がなければいけません。

彼女と別れて時間が余っているからこそ、そんなときに始めるのが一番効率が良く進んでくれるはずです。

資格勉強のために使うお金も惜しくありませんよね。

出会いの場を新たに求める

失恋を忘れる効果的な方法としては、新しい恋をすることが一番ですよね。

出会いの場を他に求めるというのはどうでしょうか。

社内恋愛で手ひどい失恋をした後に、他の同僚と付き合い始めるのは、人間関係的な意味で問題がありますし、これ以上社内の関係を壊さない方が良いでしょう。

ですが、新し恋人を作って元カノのことなどきれいさっぱり忘れたい気持ちは理解できます。

新しい恋を始めるのなら、まずは、社外に目を向けてみることにしましょう。

自分の会社の外にはたくさんの女性がいますから、何も社内にこだわっている必要はありません。

別れたから、誰かよい人を探してほしいと友人や同僚に行って、出会いの場を新たに求めてみると良いのではないでしょうか。

そうして色々な人と出会っているうちに気持ちが落ち着いてくるはずです。

他の女性と仲良くなろう

別れた直後に新しい人と付き合い始めるのは、あまりにも配慮がないと思われるかもしれません。

ですが、別れた後に元カノのことに気を遣っていると、いつまでも未練を忘れることはできないでしょう。

それくらいなら、他の女性と仲良くなるというのが一番なのです。

他の女性のことを考えていれば、手ひどい失恋のことも忘れられますし、忘れられない未練が「過去の恋」になってくれます。

ただし、今度は学習して社外に恋人を作るということだけは忘れないようにしてくださいね。

可愛いペットを飼う

会社の中に忘れられない元カノがいるのなら、家の中にもっとかわいい存在を作ってみるというのはどうでしょうか。

恋人を作るには運が必要ですし、しばらくは恋愛はしたくないという気持ちになっている人もいるでしょう。

そんなときには、可愛いペットを飼うのが良いのではないでしょうか。

可愛いペットを飼っていれば、すぐに家に帰りたくなってしまいますし、ペットのことで頭がいっぱいになるでしょう。

少なくとも、別れた元カノよりは夢中になれる存在であることは間違いありません。

また、夢中になったからと言って不毛ではないというのも良いですね。

もし動物が好きなのだとすれば、空いた時間とお金を使って、念願のペットを飼ってみてください。

自分のことを慕ってくれる可愛い存在は、きっと元カノとのことを忘れさせてくれます。

ペットは心を癒してくれる

ペットには、人の心を癒すような効果もあることはご存知でしたか?無垢な存在を見ていることで、心が洗われるような気持ちになるのです。

ただでも失恋の直後には気持ちがあれているのに、失恋の相手と毎日顔を合わせているというのは、気持ち的にはとてもつらいですよね。

ですが、家に帰って自分を癒してくれる存在がいると考えれば、気持ちも楽になるはずです。

元カノの姿を見ないというのは、社内恋愛である以上は難しいでしょう。

ですが、その気持ちを癒してくれる存在がいれば、明日への気力を作り出すこともできます。

ペットの持っている心の癒し効果を十分に堪能して、元カノへの未練を忘れられるように頑張りましょう。

同じ職場の恋人と別れる時の注意

長続きする恋であれば良いですが、恋には別れが訪れることも珍しくありません。

同じ職場の恋人であったとしても、終わるときには終わるのが恋愛です。

ただ、普通の恋愛と違うところは、プライベートと社会的な生活での人間関係が被ってしまっているというところでしょうか。

同じ職場の恋人と別れるときには、プライベートが職場に影響を及ぼさないようにしなければいけません。

感情的に別れてしまっては、後から職場で大変な思いをすることもあります。

相手とお別れすることを決めたときに、二人できちんと確認しておかなければいかない注意点がいくつかあるでしょう。

同じ職場の恋人と別れるときの注意点についてまとめました。

こちらを守っていれば、少なくとも職場の中で迷惑をかけるようなことはなくなるのではないでしょうか。

同僚が気を遣わずに済むような雰囲気にする

同じ職場の恋人と別れるときには、同僚が気を遣わずに済むような雰囲気にすることが大切です。

元々、同僚と付き合い始めたのだったら、本人たちはもちろん、周囲とも強いつながりを持っているということですよね。

自分たちの仲間内で恋人同士が別れた時に気まずい思いをするのは当たり前ですが、職場の中でも同じです。

自分たちの同僚が別れてしまったのなら、とても気を遣ってくれるはずです。

同僚の中には、本当は気を遣いたくなどないのに、状況を見ると気を遣わないわけにはいかない状態になっているので、嫌々気を回してくれているということもあるかもしれません。

ですが、同僚はそもそもは会社で働く仲間のことですよね。

そんな仲間にプライベートの関係性のことで気遣いをさせるわけにはいきません。

別れを決めて相手に嫌な感情を持っていたとしても、それを会社の中で表面に出してはいけません。

気遣いをしなくても大丈夫だと周りが信じてくれるような様子を保たなければいけないのです。

互いに憎しみ合わないような別れ方をする

恋人と別れるときには、感情的になってしまうことも少なくはありません。

れないという感情が違うものに変わるからこその分かれなので、当然、お別れのときにも様々な感情が生まれるでしょう。

ですが、怒りが怒りを呼ぶような憎しみ合いのお別れは、職場での恋人同士では御法度です。

遺恨を残すような別れ方をすると、普段の社会生活の中でもトラブルが起こってしまうでしょう。

憎しみ合っている二人の場合には同じ空間で同じ空気を吸っていることさえ嫌ですから、そんな状態で仕事を無心ですることなどできるはずがないのです。

もしお別れをするのなら、お互いに憎しみを抱かないように別れなければいけません。

また、相手に憎まれるような別れの原因を作らないということも大切かもしれませんね。

売れぐれも浮気や借金など、遺恨が残るようなことはしないように気を付けてください。

社内であってもきちんと挨拶をしよう

相手を憎いと思っているようなときには、相手と口を利くのも嫌だという気持ちになります。

できれば、存在そのものを自分の頭の中から抹消してしまいたいと感じるでしょう。

付き合っていたことさえも黒歴史と感じることもありますし、そんな黒歴史の張本人である元恋人には、会っても存在を無視したくなることが少なくありません。

ですが、社内で同僚にそれをすると、周囲がとんでもなく居心地の悪い思いをするのです。

もし、憎しみを忘れることはできなかったとしても、社内で会ったときにはきちんと挨拶をするように心がけましょう。

恋人同士の関係を解消すると他人になるわけではなく、同僚という関係に戻るのが社内恋愛です。

他の同僚と同じように接する覚悟で別れなければいけません。

相手を責めず自分が悪かったということにする

恋人と別れるときには、お互いに自分が悪かったと思いながら別れるというのがベストです。

もちろん、必ずしもそうはできないカップルもいるでしょう。

浮気などが原因で若われる場合には、被害者である方には全く責任がないということも珍しくありません。

ですが、それでも、自分にも悪いところがあったと思って別れた方が、職場では人間関係を保ちやすいでしょう。

プライベートでしか関係を持っていないような相手ならば、自分は悪くないと思って別れること自体に問題はありません。

実際にそれが事実なのだとすれば、相手のことを恨むのは当たり前の話ですよね。

ですが、職場でそれをしてしまうと、ことあるごとに恨みの感情が噴出してしまうのです。

自分の心を納得させるのは簡単ではありませんが、それが社内恋愛だと考えて、自分の責任にも目を向けてみるようにしなければいけません。

まとめ

いかがでしたか?

元カノとの関係性について理解することはできましたでしょうか。

元恋人というのは複雑な存在です。

プライベートでの姿を完全に知っていて、お互いの存在を自分のものだと思っていた期間があるのに、それをなかったことにするのは難しいですよね。

まして同僚では、仕事で顔を合わせるたびにどのような顔をして良いのか分からないということもあるはずです。

付き合いが周囲にバレているのであるとすれば、周囲の人に生を使わせてしまう可能性もあるでしょう。

だからこそ、できれば同僚との恋は避けたいと考える人もいます。

ですが、恋はそう簡単に止められるものではありません。

付き合っている間は良いですが、別れた後のどうすれば良いのか、別れた後も未練を持たずにいるにはどうしたら良いのかなど、しっかり考えて付き合う必要がありますね。

くれぐれも業務に支障をきたしたり、周囲に迷惑をかけるようなことがないように気を付けてくださいね。