CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

繋がりを大切にする人が人生豊かになる12個の理由


一人の方が楽だと感じる人もいるかもしれませんが、人というのは繋がりがあるからこそどんどん人生を豊かにしてくれることもあります。

普段から人と接することが少ないという人や、ずっと同じような人と接しているという人は、新しい人との繋がりを求めてみませんか?

この記事では、繋がりを大切にする人が人生豊かになる理由をお伝えします。

この機会に人との繋がりを意識してみてはいかがでしょうか?

この記事の目次

人との繋がりが大切な時代がやってきます!

人との繋がりというのは、いつどんな時でも起こりうるものです。

例えば友達と話をしている時にその友達が別の友達を見つけて話かけたとします。

その際に自分も話しかけることで繋がりというのをどんどん広めることができるのではないかと思うのです。

他にも仕事やアルバイトで知り合った人達や、買い物をしている際に店員さんと仲が良くなるというような事も、実は繋がりの1つですよね。

どんどん繋がりというのは広まっていく、知っている人などが多くなるというような事もあるのではないかと思います。

人との繋がりが何故大切なのかというと、基本的に1人というのは孤独を感じてしまい様々な悪影響を及ぼしてしまうからです。

人との繋がりを大切にできないと、様々なところで何かあった時に一人になってしまうというような事にもなっています。

人というのは基本的に手を取り合って生きていく人種なので、どうしても1人きりというような事が無いのではないかと思います。

今が一人という人でも、家族と接したりするというような事や、友達と接するというような事もあるでしょう。

人との繋がりはとても大事な事であり、大切な時代がやってくるのです!

孤独は辛い!孤独がもたらす悪影響とは?

では人の繋がりを大切にしようという事ですが、孤独な人もいますよね。

1人が好きだという人であったり、1人の時間が欲しいというような人もいるでしょう。

この様な人達の場合は1人の時間はあっても人と接する時間というものがありますよね。

しかしながら常にずっと1人だという人は、とても辛いのではないかと思います。

孤独になるという事は寂しいというような事もありますが、何より様々な悪影響があるのです!

例えば健康を維持することができなかったり、睡眠障害になってしまったりとする場合もあるでしょう。

欝になるというような事もあります。

孤独すぎてしまうとどうしても悪影響になってしまうので、孤独にならないように気をつけることが大事になります。

ではどの様な悪影響があるのか詳しく診て見たいと思います。

肥満リスク


肥満リスクなどがあるでしょう。

基本的に肥満のリスクというのは、ストレスからくるものだとも思います。

人との繋がりがある人と無い人の違いというのはストレスがどれだけ大きいのか、人と接する人というのはストレスの上下が激しいようにも思えますが、消化をすることができるのも人と接することで消化をすることができます。

しかしながら孤独になってしまうと、ストレスを抱えて抱え込んでしまい、体調に影響を与えるという事にもなるので、太ってしまうというような事にも繋がってしまいます。

睡眠障害

睡眠障害にも影響をしてくることがあるでしょう。

孤独な時間というのはとても長く、そして好きに時間を過ごすこともできます。

しかしながら皆とは違った時間での生活というのは、更に孤独にさせてしまうので、睡眠障害になりあまり寝れないというような事や、常に起きている状態が続くというような事にもなってしまいます。

孤独になると鬱になりやすいとも言われています。

基本的に鬱になる場合というのは仕事でのストレスであったり、日頃の生活習慣からくるものですが、ちゃんとしているのになってしまったというような人もいます。

その原因の1つには人と接することが少なかったからというのもあるのではないかと思うのです。

例えばですが嫌なことがあれば友達に相談をしたり、上司に相談をするというような事があるのではないかと思いますが、その相談をする相手がいなければどんどんストレスというものは溜まっていきますよね。

そのストレスを抱え込んでしまい鬱になってしまったり、一人が辛くて生きるのが嫌だ!となってしまうような人もいるのではないかと思います。

免疫力低下

人と接することで様々な影響を及ぼしますが、基本的に悪い影響の場合は、相手のことが苦手だ、嫌いだというような感情の時です。

しかしながらずっと一人でいてしまうと免疫力の低下にも繋がり、様々な体調に変化が出てきてしまいます。

特に風邪などになってしまった場合は、全て1人で行動をしないといけませんが、疲れ果てている身体になってしまうので、どうしても他の人とは違い更にしんどくなってくるのではないかと思います。

脳内の化学物質やホルモンの変化

脳内の化学物質やホルモンにも変化が生じることがあるでしょう。

基本的にホルモンなどは生活習慣に影響をするのがほとんどです。

しかしながらこれが孤独とどう繋がるのかというと、基本的に1人になるので、どうしても自分自身に影響をしてしまうことが多いのです。

ホルモンの変化というのは、いわゆる自分の体調の管理ができていないという証拠にもなるので、身体に悪影響を与えてしまうことがあるのではないかと思います。

健康維持

健康を維持することも難しくなるのではないかと思います。

特にこれは大きな影響の1つであり、元気な時というのがなくなってしまったり、人と接することが少ないため、様々な事に対して敏感に反応をして、どんどんストレスなどが溜まってしまうのではないかと思います。

健康を維持するには普通の生活を送ることがベストですよね。

朝は起きて活動をして、夜は寝るというような事をしなければ健康を維持するというのは難しいのではないかと思います。

高血圧 心臓発作や脳卒中を引き起こしやすい

高血圧、心臓発作や脳卒中なども孤独の状態だと引き起こしやすいと言われています。

孤独になることで様々な悪影響を与えてしまいますが、一人きりになるとどうしてもその様な病気になっているのにも気付かないという事や、いつの間にか体調を崩してしまうというようなものもあります。

基本的に高血圧や心臓発作、脳卒中などは病院に行かないと分からないことですよね。

なりやすいかもしれない、可能性があるかもしれないと分かれば対策は取れるものの、孤独になってしまうとどうしても自分の判断で動いてしまうことが多いです。

なのでこの様な状態になってしまうというような事もあるのではないかと思います。

金銭感覚が鈍る


何より金銭感覚が鈍ってしまうというような事もあるのではないかと思います。

基本的にお金の使い方というのはその人次第ですが、人と接していないからこそ、金銭感覚が鈍ってしまうという事があるのです。

例えば自分にとっては安いものでも、相手や他の人からみるととても高いもの、というようなものがありますよね。

基本的に収入が違ければ違うほど、金銭感覚の鈍りが大きくなってしまうので、どれほど重要なのか、それが本当に必要なのかという判断力も鈍ってしまうのではないかと思います。

繋がりを大切にする人が人生豊かになる12個の理由

ではそんな繋がりを大切にしている人が人生をどの様に過ごしていると思いますか?

実は多くの人が人生を楽しく幸せに感じたり、豊かに過ごしているというような人がほとんどなのです!

その理由というのは様々なことがあります。

つまり孤独になってはできない事が全てできるという事になるのです。

例えばチャンスが多くなるということや、サポートをしてくれるというような人も多くなることでしょう。

信頼をされたり仕事の幅が広がるというような事もあります。

基本的にいろいろなものを共有するというのは、自分の出来事を相手に伝えることで相手にも共感を持ってもらえたり、その事についてのアドバイスなどを聞くことができるのではないかと思います。

しかしながら誰に対しても嫌な感情を持たないというのは難しいですよね。

繋がりというのは選ぶ権利があるので、その人とどんどん交流をして広めるというような人を決めると良いかもしれません。

ではどの様な理由があるのか詳しく診て見たいと思います!

1.チャンスが多くなる

チャンスが多くなるといようなことがあるでしょう。

例えば仕事をしている際に、もっと上に行きたいというような考えを持った時に、繋がりがあればその人に相談をしたり、頼み込むというような事もできます。

仕事以外にも、自分自身が窮地に追い込まれるというような事になった場合、他の人が助けてくれるということや、自分自身にチャンスが巡ってくるような出来事があるなど、様々な「機会」が多くなるのです。

チャンスが多いことで様々な出会いや巡り合いがあるので、人生を豊かにしてくれるのではないかと思います。

2.サポートしてくれる人が増える

サポートしてくれる人が増えるというような事もあるでしょう。

例えば自分自身が困っていたり、相手に助けを求めたいという時に、孤独の場合はどんな時でも1人でしないといけませんが、サポートをしてくれる人が増えることで、様々な分野で助け合いというものができるのではないかと思います。

特にこのサポートしてくれる人が増えるというのは、お互いが助け合うという事に繋がります。

孤独であれば1人で全てをどうにかしないといけないという事でも、友人と手を取り合うことでその苦難をも乗り越えるのではないかと思うのです。

サポートをしてくれる人がいるのといないのとでは大きな違いが生まれます。

自分自身を成長することができるので、人生をより豊かにするのではないかと思います。

3.応援してくれる人が増える

応援してくれる人が増えるというような事もあるでしょう。

孤独な時と孤独ではないときの違いというのはこの様な励ましもあるのではないかと思います。

人というのは基本的に気力で動いたりすることもあり、応援してくれるからこそ辛いことを頑張れるというようなものです。

しかしながらこの応援をしてくれる人がいないと、そのまま諦めたりしてしまうので、応援をしてくれる人が増えるというのはとても良いことなのです。

4.信頼される

人生を豊かにするということは、繋がりをどんどん広めているという事になりますが、それはただ繋がりを広めているというだけではありません。

信頼をされているからこそ繋がりというのはどんどん広くなるでしょう。

例えばですが、相手のことを信頼できなければ、繋がりというのはその時点で途切れてしまいますよね。

どうしても相手のことを信頼しないと、任すというような事ができないと思います。

また信頼をされない人というのは、基本的に嘘をついたり自分の考えを突き通すような人が多いです。

信頼されてない人は周りからも信頼を受けることが無いので、基本的に一人でいることや、数人以外の人とは関わりを持たないというような人が多いです。

その影響により、自分は正しいと思い込んでいる人やいじめなどをしてしまうというような人がどんどん増えているのもあるのではないかと思います。

信頼というのはされていれば周りから自然と寄ってくるものであり、信頼がなければお互いの繋がりというのは無くなってしまうものなのです。

人生を豊かにする理由の1つにはこの信頼という繋がりが大きくなってくるのではないかと思います。

5.仕事の幅が広がる

仕事の幅が広がるというような事もあるでしょう。

仕事の幅が広がるというのは、今までは1つの事しかしていなかったものも、他の仕事に手をつけることができるという事です。

仕事は1人でするという事があまり無いですよね。

上司や社長との接点というものがあると思います。

仕事の幅を広げるには様々な繋がりが大切になるので、1つ1つの繋がりを途絶えさせないことが大切になるでしょう。

特に仕事で商談などの仕事や売り込みなどをしている人というのは、様々な人と接することが多いので、仕事の幅が広がるという事になるのです。

6.いろんなことを共有できる

いろんなことを共有できるというような事もあるでしょう。

嬉しいことや悲しいことを共有するというのは、まさに今の人生を楽しんでいるという事になるのです!

仮にこの様な感情がないという人がいるのであれば、それは人生を大きく損していることになります。

辛いことが多いですが、楽しいこともありますよね。

人生というのは楽もあれば苦もあります。

基本的にこの感情がない場合は、皆が無表情などになってしまいロボットのような機械になってしまいますよね。

いろいろな事を共有できるというのはとても良いことで、積極的に共有をしていくようにすることで繋がりをより豊かにすることができるのではないかと思います。

7.仕事が増えることも

仕事の幅が広がるというのと少し似ていますが、仕事が増えることもあるでしょう。

誰かからの紹介で新しい仕事をすることになったり、自分の今いる役職から更にキャリアアップをしたりと様々な利点もあります。

人生というのは何がおこるか分かりませんが、仕事が増えることで更に様々な人生を味わうことができるのではないかと思います。

8.新しい出会いも

繋がりというのは新しい出会いもあると思います。

どんな事でもそうですが、新しい出会いがあるからこそ、人というのは成長をするのではないかと思います。

もちろんずっと長い付き合いの人もいるかもしれません。

よく友達と遊ぶ際にも中学校の同級生と今でも遊ぶというような人がいますよね。

しかしながら全員がそうではありません。

本当にこの人と接しているというような繋がりというのは、極一部の人であり、様々な人が新しい出会いを実は求めているのです。

もちろん友達にもなったり、時には嫌な人と出会うこともあるでしょう。

それを繰り返しながら自分自身というものを作っていくので、成長することができるのです。

この出会いや繋がりというのは人生をより豊かにするものであり、その繋がりをしっかりと大切にしている人が楽しい人生を送っているのではないかと思います。

9.刺激的な毎日を過ごせる

繋がりを大切にすると刺激的な毎日を過ごすことができるでしょう。

常に同じような日々を送るのではなく、様々な出来事があるからこそ、毎日を刺激的に過ごすことができるのではないかと思います。

人というのは出会えばいずれは別れがきます。

そのタイミングというのはそれぞれで、自分から離れるというような事もできますよね。

その人たちというのは、また違うところで違う人と出会うので、その時には味わえなかった刺激の日々を送ることができるのではないかと思います。

10.毎日ワクワクドキドキ

繋がりを大切にするからこそ人生を豊かにできるのは、様々な新しい出来事や毎日に対してワクワクドキドキしているからなのではないかとも思います。

基本的に生きるのが楽しいというような人は人生をとても豊かに生きている証拠です。

生きていれば楽しいことや辛いことはあります。

しかしその辛いことも経験と捉える人や、自分を成長させるという考えを持つ人というのは毎日が楽しいのではないかと思います。

毎日がワクワクドキドキの日々であればとても楽しい日々が待っていますよね。

11.相談相手が増える

相談相手が増えるというような事もあるでしょう。

繋がりを広めることで、この内容はこの人に相談をしよう!と考えることができるのではないかと思います。

また相談相手が増えることにより、また新たな繋がりを経験することもできます。

例えば相談相手の知り合いと話す機会が出てきたり、相談をしてそこから仲良くなるというような事もあるでしょう。

きっかけはどうであれ、繋がりを大切にできる人というのはその繋がりを途絶えさせないような行動をすることが多いです。

なのでちょっとした事でも、また接するというような事も多いのではないかと思います。

12.1人ではできないこともできるようになる

1人ではできないこともできるようになるというのが人生をより豊かにして、繋がりを大切にしているからこそできるものだと思います。

誰に対してもその様にするのではなく、大事なのは、その相手との繋がりを途絶えさせたくないというような人に対して行動を起こすという事です。

仮に自分自身が苦手な人と接するというのは、逆にストレスなどが溜まってしまいますよね。

そうではなく、1人ではできないことも、仲の良い友人同士で乗り切るというような事が大事になるのです。

特に会社で働くような人というのは、新しい事に常に挑戦をし続けるものだと思います。

その中でも1人ではできないような事を、皆と力を合わせて作り上げることができるのはとても良いことですよね。

人生をより豊かにしているのはこの様な繋がりもあるからなのです。

人との繋がりを大切にするために心がけたいこと

ではそんな人との繋がりを実際に大切にするために心がけたいことはどの様なことがあると思いますか?

人と接するというのは言うのであれば外に出ないといけないですよね。

常に家にいるというような人は、他の人達と会うというような事がないので、先ずは外に出るという事が大切になります。

また人を選ばないという事も大事にはなりますが、後々で嫌になってしまったというような事がないように接することが大事になります。

この人と接していくというのは生涯ずっとという訳ではありません。

先ほども説明をしたように出会いと別れというものはつきものですよね。

では他にもどの様なものがあるのか詳しく見てみたいと思います。

皆さんは人との繋がりを大切にするために心がけていることはありますか?

外に出る

先ずは外に出るという事が必須になります。

これは先ほども言ったように外に出なければ新しい出会いというものは基本的にありません!

友達からの紹介というようなものもあるかもしれませんが、類は友を呼ぶというように、似たような人達と接することが多くなってしまうので、自分の人生を豊かにする場合は、その範囲から1度抜け出すことが必要になるのではないかと思います。

特に今の自分を変えたいと思うような人や、様々な人と接したいと思う人がいるのであれば、是非1度外に出るという事をオススメします。

きっかけというのは基本的に様々なところからきますが、外に出ていればいるほどそのきっかけを増やすことができるのではないかと思います。

なんでも話す

相手と話す際にはどの様な会話をしていますか?プライベートなことを話さないというような人もいるかもしれません。

何でも話すようにすることで繋がりを大切に保つことができるようになります。

特に何でも話すようになると、相手も打ち解けてくれたり、様々なことを話ししてくれるようになります。

なのでなんでも話すというような事はとても大事なことになるのではないかと思います。

話を聞く

話を聞くことも大事になります。

よく人と接する際には「聞き上手」「話し上手」というような言葉を聞きますよね。

相手の人も話をしたいことはたくさんあると思います。

その話というのを聞いてあげることが重要になります。

言うのであれば自分ばかり話すのではなく、相手も話したいことがあるのであればちゃんと聞いてあげることが繋がりを大切にするコツにもなるという事です。

仮に好き勝手に話をしては、相手のことを聞かないというような人がいるのであれば、失礼にも感じますよね。

コミュニケーションというのは言葉のキャッチボールです。

基本的なことですが、これができないからこそ苦手な人や理解し合えない人が出てくるのです。

人というのは相手を選ぶことができますが、仲が良いからこそ、話をちゃんと聞くようにしましょう。

勉強はなるべく1人の時間の時に

勉強はなるべく1人の時間の時にするという事も大切になります。

1人の時間を作る場合は、基本的に周りに人がいない時という風に作ることで繋がりの時間を多くすることができるのではないかと思います。

よくあるのが、夜まで仕事をしてその後は好きな時間を過ごすというような事がありますよね。

これは皆がその様に生活を送っているので、その時間をも1人で過ごすというような人もいるかもしれませんが、時には友達や家族と接する時間を作るのも悪くないのではないかと思います。

挨拶を心がける

挨拶というのはとても大事なことです。

特に挨拶を心がけることで様々な人と会話をすることができます。

例えばお店の店員さんであれば、お客さんに声をかけて会話を弾ませるというような事ができますよね。

気兼ねなく話しかけてそこから常連になったというようなお客さんもいるのではないかと思います。

この様な気軽に話かけるということや、挨拶を心がけることで相手との繋がりを持つことができるのではないかと思います。

本気で接する

本気で接するというのも大事なことです。

特に繋がりを深めたいという人に対しては本気で接して、更に繋がりを広げてみてはいかがでしょうか?

仮に自分が無理をしているのであれば、それは本気でないという事になります。

本気で接するというのは、基本的に素で話すことができる人という事になります。

嘘などが少ないというような人もいますよね。

その様な人というのは基本的に自分自身にも本気で接してきているという事になります。

人を選ばない

人を選ばないというような事もありますが、ここで注意をすることがあります。

それは先ほども説明したように人を選ばずに接するのは繋がりを広めることができますが、嫌な人というのはどうしても出てきてしまいますよね。

その様な場合は、無理にその人に対して繋がりを広げないようにするという事が大事になります。

相手を選ぶのは自分自身なので、この人は無理だと思うのであれば別の繋がりを探すというような事をすることで、様々な人と接することができるのではないかと思います。

人との繋がりは一生の宝もの!(まとめ)

人との繋がりというのは、生きていく上では一生の宝物になります!

特に人との繋がりを今まで意識をしていなかったという人や、あまり接したくなかったというような人は、これを機会に人との繋がりを大切にしてみてはいかがでしょうか?

そうする事で、今までとは違った人生を歩むことができたり、人生をより豊かにして楽しい日々を送ることができるようになるのではないかと思います!

生きているからこそ味わえるものの1つなので、是非その貴重な経験を大切にしていきましょう!

ページトップ