皆さんは今までの人生で楽しい時や悲しい時など様々あったのではないかと思います。

そんな時を過ごしている時は1人だったというような人や、友達や家族といたというような人もいるのではないかと思います。

人というのは接しているからこそ様々な体験をすることができますよね。

いろいろな人と繋がることで様々な考え方や感じ方というものがとても強いものになっているのではないかと思います。

また人によっては一人の方が楽だと感じるような人もいるかもしれませんね。

誰でも一人になりたい時はあると思いますが、孤独になってしまうと逆に辛くなってしまうというような事も多くあるのではないかと思います。

人というのは繋がりがあるからこそ、どんどん人生を豊かにしてくれるもので、人というのは一人で生きていくという事ができないのではないかとも思うのです。

皆さんは今は一人暮らしをしているという人や、一人でも大丈夫だと思っているような人が多いのではないかと思います。

しかしながらずっと一人、という訳ではないですよね。

友達や家族、様々な人と接して生きていくので、ずっと一人ではないという事になります。

様々な人と接していくなかでは自分自身の人生を変えていく出来事がたくさんあるのではないかと思います。

今回はそんな人との繋がりを主にお話しをしたいと思います。

普段から人と接することが少ないという人であったり、他の人ではなくずっと同じような人と接しているという人は、新しい人との繋がりを求めてみませんか?

人との出会いというのは多いと思いますが、繋がりが途絶えてしまうことがほとんどなのではないかと思います。

繋がりというのは、例えば仕事での繋がりであったり、友人からの紹介での繋がりというような事もたくさんあるのではないかと思います。

しかしながらそこから直ぐに途絶えてしまうというような人もいるのではないかと思います。

基本的に人と接するのにはどうしても好みなどで分かれたりする人が多いですよね。

この人は大丈夫だけどあの人は苦手だ、波長が合うから一緒にいるというような人もいると思います。

人との繋がりのきっかけというのは様々なものからありますが、その人との繋がりを大切にする時代がもう直ぐやってくるようになります!

繋がりがあるからこそ人生というのは大きく変わるものですよね。

ではそんな繋がりで人生を豊かになるというのはどの様な理由があると思いますか?詳しく見てみたいと思います。

人との繋がりが大切な時代がやってきます!

人との繋がりというのは、いつどんな時でも起こりうるものです。

例えば友達と話をしている時にその友達が別の友達を見つけて話かけたとします。

その際に自分も話しかけることで繋がりというのをどんどん広めることができるのではないかと思うのです。

他にも仕事やアルバイトで知り合った人達や、買い物をしている際に店員さんと仲が良くなるというような事も、実は繋がりの1つですよね。

どんどん繋がりというのは広まっていく、知っている人などが多くなるというような事もあるのではないかと思います。

人との繋がりが何故大切なのかというと、基本的に1人というのは孤独を感じてしまい様々な悪影響を及ぼしてしまうからです。

人との繋がりを大切にできないと、様々なところで何かあった時に一人になってしまうというような事にもなっています。

人というのは基本的に手を取り合って生きていく人種なので、どうしても1人きりというような事が無いのではないかと思います。

今が一人という人でも、家族と接したりするというような事や、友達と接するというような事もあるでしょう。

人との繋がりはとても大事な事であり、大切な時代がやってくるのです!

孤独は辛い!孤独がもたらす悪影響とは?

では人の繋がりを大切にしようという事ですが、孤独な人もいますよね。

1人が好きだという人であったり、1人の時間が欲しいというような人もいるでしょう。

この様な人達の場合は1人の時間はあっても人と接する時間というものがありますよね。

しかしながら常にずっと1人だという人は、とても辛いのではないかと思います。

孤独になるという事は寂しいというような事もありますが、何より様々な悪影響があるのです!

例えば健康を維持することができなかったり、睡眠障害になってしまったりとする場合もあるでしょう。

欝になるというような事もあります。

孤独すぎてしまうとどうしても悪影響になってしまうので、孤独にならないように気をつけることが大事になります。

ではどの様な悪影響があるのか詳しく診て見たいと思います。

肥満リスク


肥満リスクなどがあるでしょう。

基本的に肥満のリスクというのは、ストレスからくるものだとも思います。

人との繋がりがある人と無い人の違いというのはストレスがどれだけ大きいのか、人と接する人というのはストレスの上下が激しいようにも思えますが、消化をすることができるのも人と接することで消化をすることができます。

しかしながら孤独になってしまうと、ストレスを抱えて抱え込んでしまい、体調に影響を与えるという事にもなるので、太ってしまうというような事にも繋がってしまいます。

睡眠障害

睡眠障害にも影響をしてくることがあるでしょう。

孤独な時間というのはとても長く、そして好きに時間を過ごすこともできます。

しかしながら皆とは違った時間での生活というのは、更に孤独にさせてしまうので、睡眠障害になりあまり寝れないというような事や、常に起きている状態が続くというような事にもなってしまいます。

孤独になると鬱になりやすいとも言われています。

基本的に鬱になる場合というのは仕事でのストレスであったり、日頃の生活習慣からくるものですが、ちゃんとしているのになってしまったというような人もいます。

その原因の1つには人と接することが少なかったからというのもあるのではないかと思うのです。

例えばですが嫌なことがあれば友達に相談をしたり、上司に相談をするというような事があるのではないかと思いますが、その相談をする相手がいなければどんどんストレスというものは溜まっていきますよね。

そのストレスを抱え込んでしまい鬱になってしまったり、一人が辛くて生きるのが嫌だ!となってしまうような人もいるのではないかと思います。

免疫力低下

人と接することで様々な影響を及ぼしますが、基本的に悪い影響の場合は、相手のことが苦手だ、嫌いだというような感情の時です。

しかしながらずっと一人でいてしまうと免疫力の低下にも繋がり、様々な体調に変化が出てきてしまいます。

特に風邪などになってしまった場合は、全て1人で行動をしないといけませんが、疲れ果てている身体になってしまうので、どうしても他の人とは違い更にしんどくなってくるのではないかと思います。

脳内の化学物質やホルモンの変化

脳内の化学物質やホルモンにも変化が生じることがあるでしょう。

基本的にホルモンなどは生活習慣に影響をするのがほとんどです。

しかしながらこれが孤独とどう繋がるのかというと、基本的に1人になるので、どうしても自分自身に影響をしてしまうことが多いのです。

ホルモンの変化というのは、いわゆる自分の体調の管理ができていないという証拠にもなるので、身体に悪影響を与えてしまうことがあるのではないかと思います。

健康維持

健康を維持することも難しくなるのではないかと思います。

特にこれは大きな影響の1つであり、元気な時というのがなくなってしまったり、人と接することが少ないため、様々な事に対して敏感に反応をして、どんどんストレスなどが溜まってしまうのではないかと思います。

健康を維持するには普通の生活を送ることがベストですよね。

朝は起きて活動をして、夜は寝るというような事をしなければ健康を維持するというのは難しいのではないかと思います。

高血圧 心臓発作や脳卒中を引き起こしやすい

高血圧、心臓発作や脳卒中なども孤独の状態だと引き起こしやすいと言われています。

孤独になることで様々な悪影響を与えてしまいますが、一人きりになるとどうしてもその様な病気になっているのにも気付かないという事や、いつの間にか体調を崩してしまうというようなものもあります。

基本的に高血圧や心臓発作、脳卒中などは病院に行かないと分からないことですよね。

なりやすいかもしれない、可能性があるかもしれないと分かれば対策は取れるものの、孤独になってしまうとどうしても自分の判断で動いてしまうことが多いです。

なのでこの様な状態になってしまうというような事もあるのではないかと思います。

金銭感覚が鈍る


何より金銭感覚が鈍ってしまうというような事もあるのではないかと思います。

基本的にお金の使い方というのはその人次第ですが、人と接していないからこそ、金銭感覚が鈍ってしまうという事があるのです。

例えば自分にとっては安いものでも、相手や他の人からみるととても高いもの、というようなものがありますよね。

基本的に収入が違ければ違うほど、金銭感覚の鈍りが大きくなってしまうので、どれほど重要なのか、それが本当に必要なのかという判断力も鈍ってしまうのではないかと思います。

繋がりを大切にする人が人生豊かになる12個の理由

ではそんな繋がりを大切にしている人が人生をどの様に過ごしていると思いますか?

実は多くの人が人生を楽しく幸せに感じたり、豊かに過ごしているというような人がほとんどなのです!

その理由というのは様々なことがあります。

つまり孤独になってはできない事が全てできるという事になるのです。

例えばチャンスが多くなるということや、サポートをしてくれるというような人も多くなることでしょう。

信頼をされたり仕事の幅が広がるというような事もあります。

基本的にいろいろなものを共有するというのは、自分の出来事を相手に伝えることで相手にも共感を持ってもらえたり、その事についてのアドバイスなどを聞くことができるのではないかと思います。

しかしながら誰に対しても嫌な感情を持たないというのは難しいですよね。

繋がりというのは選ぶ権利があるので、その人とどんどん交流をして広めるというような人を決めると良いかもしれません。

ではどの様な理由があるのか詳しく診て見たいと思います!

チャンスが多くなる

チャンスが多くなるといようなことがあるでしょう。

例えば仕事をしている際に、もっと上に行きたいというような考えを持った時に、繋がりがあればその人に相談をしたり、頼み込むというような事もできます。

仕事以外にも、自分自身が窮地に追い込まれるというような事になった場合、他の人が助けてくれるということや、自分自身にチャンスが巡ってくるような出来事があるなど、様々な「機会」が多くなるのです。

チャンスが多いことで様々な出会いや巡り合いがあるので、人生を豊かにしてくれるのではないかと思います。

サポートしてくれる人が増える

サポートしてくれる人が増えるというような事もあるでしょう。

例えば自分自身が困っていたり、相手に助けを求めたいという時に、孤独の場合はどんな時でも1人でしないといけませんが、サポートをしてくれる人が増えることで、様々な分野で助け合いというものができるのではないかと思います。

特にこのサポートしてくれる人が増えるというのは、お互いが助け合うという事に繋がります。

孤独であれば1人で全てをどうにかしないといけないという事でも、友人と手を取り合うことでその苦難をも乗り越えるのではないかと思うのです。

サポートをしてくれる人がいるのといないのとでは大きな違いが生まれます。

自分自身を成長することができるので、人生をより豊かにするのではないかと思います。

応援してくれる人が増える

応援してくれる人が増えるというような事もあるでしょう。

孤独な時と孤独ではないときの違いというのはこの様な励ましもあるのではないかと思います。

人というのは基本的に気力で動いたりすることもあり、応援してくれるからこそ辛いことを頑張れるというようなものです。

しかしながらこの応援をしてくれる人がいないと、そのまま諦めたりしてしまうので、応援をしてくれる人が増えるというのはとても良いことなのです。

信頼される

人生を豊かにするということは、繋がりをどんどん広めているという事になりますが、それはただ繋がりを広めているというだけではありません。

信頼をされているからこそ繋がりというのはどんどん広くなるでしょう。

例えばですが、相手のことを信頼できなければ、繋がりというのはその時点で途切れてしまいますよね。

どうしても相手のことを信頼しないと、任すというような事ができないと思います。

また信頼をされない人というのは、基本的に嘘をついたり自分の考えを突き通すような人が多いです。

信頼されてない人は周りからも信頼を受けることが無いので、基本的に一人でいることや、数人以外の人とは関わりを持たないというような人が多いです。

その影響により、自分は正しいと思い込んでいる人やいじめなどをしてしまうというような人がどんどん増えているのもあるのではないかと思います。

信頼というのはされていれば周りから自然と寄ってくるものであり、信頼がなければお互いの繋がりというのは無くなってしまうものなのです。

人生を豊かにする理由の1つにはこの信頼という繋がりが大きくなってくるのではないかと思います。