CoCoSiA(ココシア)

やんちゃすぎる子供のしつけで気をつ...(続き7)

けれどその時にいかにきちんと対応する事が出来るかによってその子の将来が変わると言っても過言ではありません。

幼児期のやんちゃは心配しないでいい

ここまでいろいろな事を紹介してきた事もあり『やんちゃ』な性格に対して恐怖心を抱く事もあるかもしれません。

自分の子供は大丈夫なのかと思った人も居るはずです。

ここで忘れないでほしい事が、幼児期のやんちゃはさほど心配する必要がないという事です。

幼児期は、自分の経験によってさまざまな事を学んでいく時期です。

その為、大人からするとやんちゃな行動もその子が立派な大人になる為には必要な行動なのです。

だからこそ、その部分に関してはあまり口うるさく言う必要はありません。

ですが、一方で全くの放任も良くはありません。

強く否定する必要はありませんが、いけない事はいけないと幼いころから伝えておく事によって、段々と大きくなるに従っても自分の気持ちを自分で判断する事が出来るようになるはずです。

やんちゃな子供でも立派に育つ!

やんちゃな子供でも、きちんとした対応を取る事によって立派な大人になる事は十分に可能です。

自分の子供に対する声掛けを見直すとともに、飴と鞭をしっかりと使い分け子育てを頑張って行きましょう。