一石二鳥というのは結構多い事ですよね。

ものによっては一石二鳥どころか、一石三鳥だったり四鳥だったりする事もあります。

何事もやってみなければ分からないものです。

ラッキーで一石二鳥を狙うのは、正直至難の技に近いでしょう。

確実な所で狙ってやっていくと、一石二鳥以上の事が待っているかもしれませんよ。

損する人、得する人になりたいのであれば、得する人になりたいですよね。

一石二鳥の意味知っていますか?

一石二鳥というのは1つの石を投げて2羽同時にゲットする事を言います。

これだけ聞くとかなりラッキーでないと無理ではと感じるかもしれませんが、この言葉は1つの事から2つの利益をもたらす事を指すのです。

単なるラッキーで同時に手に入れる事はまず不可能に近いですかからね。

実はこの言葉、日本の四文字熟語として誰もが知っている言葉なのですが、イギリス発祥と言われています。

一石二鳥だなと思う9個のこと

案外一石二鳥だなと感じる事はたくさんあります。

例えば運動ですがダイエット効果だけではなく、その他の健康に関しても良い効果を得る事が出来ますよ。

一石二鳥だけではなくもっともっと良いことですね。

大して何もないだろうというものほど、案外凄かったりします。

ヨガを始めたら健康になって肌も綺麗になった


ヨガというのは10年以上前から流行ったダイエット方法なのですが、元々はダイエット目的のための運動ではないんですよ。

健康のための運動というよりかは、体操が正しいかもしれません。

ヨガをご存知ない方にとってはヨガは単純にポーズをとったりしているようにしか見えないですが、ポーズそれぞれに人間の内蔵機能を活性や沈痛効果のあるものばかりです。

元々ヨガは瞑想を行うものとして、インドに伝わっていました。

精神統一のために行うものなので、精神的に安定されていない方にも効果があります。

内臓機能と大雑把にお伝えしてしまいましたが、全ての内臓に良い影響をもたらす効果があると思って下さい。

一石二鳥部分としては、ヨガはたくさんありすぎます。

健康に良い、肌もきれいになる、精神が安定してくるという部分の後に、痩せる事が出来たという感じですね。

人間において何より重要なものは、精神を安定させる事にあります。

精神が安定していないと、何も出来ませんからね。

メイク落としと一緒に洗顔ができて更に時間短縮!

メイク落としと一緒に洗顔が出来るフォームが販売されています。

実際に使ってみると時間短縮出来るし、面倒くさい工程が減るので手間暇かかりません。

ただしこの洗顔フォームに関してのみ、全員には当てはまりません。

何故なら人によっては合わないからです。

手間暇はなくなりますが、肌が荒れてしまった別々にした方が肌の調子が良かったのにという方も少なくないんですよ。

乾燥肌の人や肌の弱い方には向かないという話も聞きました。

スキンケア系はどんなに評判が良かろうとも、自分の肌に合うか合わないかは使ってみないと何とも言えません。

ダイエットしたら痩せて彼氏ができて洋服の範囲も広がった

太っても良いデメリットは一切ありませんが、ダイエットしたらメリットはたくさんあります。

痩せたら綺麗になる、どんな洋服でも着こなせるようになる、周囲の目も変化するという良いものばかりです。

今時の可愛い洋服は全て細身でできています。

ある程度細くないと、みっともなく見えてしまいますからね。

ダイエット前は手足が太すぎて露出出来なかったのに、痩せたら露出しても何にも言われなくなったという方が多いです。

本当に人の見る目って大きく変化してきます。

外見が変われば、自然と性格も良くなっていきますよ!

早起きすると体調も良くて一日が長くなって充実する

夜遅くまで起きている方、体調はどうですか?

夜更かしは体にも美容にも良くありません。

そして厄介なのは免疫力が低下します。

早起きが苦手、夜更かしをする人間ほど、病気にかかりやすかったりします。

何故早寝早起きが良いのか?

最低でも22時前に寝ると、肌が活性化され調子が良くなります。

朝6時か7時に目覚めるのがベストですね。

早起き出来ると朝日を直に浴びれるので、気持ちが良くなります。

休日の過ごし方を考えていくと理解できるのではないでしょうか。

よく休み前日に夜更かしして、翌日お昼過ぎや夕方に起きてしまっている人も多いようです。

時間の使い方が物凄くもったいないんですよね。

1日が短いとおもいませんか?

無駄な時間を過ごしてしまっているんですよ。

昼夜逆転生活を直していくと、行動範囲が広まりますよ。

毎日笑っていたら小さなことで笑顔になって友達も増えた

毎日笑うのって難しくないですか?

そういう時は面白いものを見て爆笑すると気分も上がります。

面白くないのに笑うことなど出来ませんので、テンションを上げておかないと難しいです。

何せ笑顔と言っても作り笑顔ではいけません。

心の底から面白いと思えるような事でないと、人はちゃんとした笑顔にはなりませんし福は来ません。

実際私もやっていたのですが、毎日面白いものを見ていたら自然に表情が豊かになっていくので、友達も増えたと思います。

特に意図していた訳ではありませんが、毎日笑っていたら女性の象徴と言われる涙袋も自然に出来ました。

涙袋って作らないとない方もいるようですが、笑ってたら自然にできますよ!

動画でお笑いのものなんてたくさんありますし、是非トライしてほしいです。

資格を取ったら新しいことを知れて就職にも有利だった

資格は興味がある事、過去に携わった事のある仕事の資格でないと一石二鳥とは感じないでしょうね。

新しい知識を取り入れるにしても、何でもかんでも取り入れたら良いというものではないんですよ。

自分が興味あるかないかで変わってきます。

取得した方が多いので理解できるかと思いますが、医療事務の資格なんてまさにそんなものです。

私は過去に医療事務として働いてはいましたが、医療事務の資格は特に取得していません。

医療事務の職に就く前に、通信講座で勉強していた事があります。

処置などの点数計算がとても難しくて、所見ではちんぷんかんぷん過ぎました。

医療事務のように既に就いている人で、更なる知識を増やすという意味では良いかもしれません。

職に就いている状態で取得すると、資格手当ももらえるので一石二鳥ですね。

早寝すると肌の調子も良くなって朝も時間のゆとりが増えた


早寝早起きは本当に体調が良くなりますよ。

肌の調子は見違えるほどに違います。

22時~夜中の2時までに寝ると、肌のゴームデンタイムと呼ばれるため、細胞が活性化し肌が綺麗になるのです。

夜更かしがすぎる人の肌がボロボロなのはそのせいとも言われています。

仕事の時ほど朝ギリギリまで寝たい!という人はたくさんいるでしょう。

そういう人ほど朝ごはんをちゃんと食べない、遅刻ギリギリ、メイクを電車の中でしてしまうという人もいます。

一番面倒くさいのは、朝時間がなくて忘れ物をしてしまったでしょうか。

趣味を作ったら新しい友達も出来て休みの日に引きこもらなくなった

趣味というのは人それぞれによって違うものですが、どんな趣味にするかで違いはでるものです。

ただ引きこもらないかどうかは別とさせて頂きます。

ゲームや動画鑑賞が趣味であれば、必然的に引きこもってしまいますからね。

家の中でも休みの日にだらだらする事はなくなりますよ。

夢中になれる事を見つけられるので、気持ちにも覇気が出てきます。

趣味は何でも構いません。

どんなものでも大丈夫です。

私自信の例として、実際に一石二鳥になったエピソードをお話しさせて頂きます。

休みの日は旦那と一緒にDota2というオンラインゲームで対戦している事が多いです。

このDota2というゲームですが、世界的に有名なゲームで定期的に大会があるのですが、その優勝賞金は兆を越えております。

単純で誰にでも挑戦可能ではあるものの、自分の選択するキャラクターのスキルやアイテムを調べ、また敵側のキャラクターのスキルも把握しておかないと簡単には勝てない戦略ゲームです。

戦略ゲームほど頭の回転を良くしたり、とっさの時の判断をどうしたら良いかというのも培う事が出来ますよ。

単純なものほど難しいんです。

あとは相手に勝ちたいという気持ちが強くなります。

結構相手に勝ちたいという向上心は、そんなに持っていない人も多いです。

勝ちたいという向上心を持つことができれば、何事も簡単に諦めることはなくなります。

料理を勉強したら料理が好きになって彼の胃袋を掴めて結婚できた

男性のハートを掴みたかったら、まさしく料理は大切ですね。

家事の中で一番重要なのが料理です。

料理は毎日食べるものなので、不味かったら洒落になりません。

男性の意見としてやはり料理が出来る女性というのは、ポイントが高いそうです。

料理を学ぶというのは凄く良いことですよ。

趣味は何?と聞かれた時、料理と答えると男性はときめきます。

高確率で料理を食べたいとか、作って欲しいと言われるんですよね。

料理が下手くそな事は罪にしかなりませんが、料理が上達出来れば男性に結婚を意識してもらえる事も可能です。

結構料理が嫌いという方もいるそうですが、結婚したら料理なんて毎日しなければいけません。

そのため苦手な人からすれば地獄ですよ!

結婚した後に料理を勉強する事も可能ですが、料理が出来ないと男性は定時あがりに家に寄り付かなくなってしまいます。

疲れて帰ってきているのに、わざわざ不味いご飯を食べたいとは思わないでしょう?

小さなことを一石二鳥と考える方法とは?

実際やってみないと一石二鳥かどうかはわかりません。

最初の打ちは成果なんてでないものです。

辛抱強くやっていってから、成果というのは現れるんですよ。

大きな事を求めすぎると転んでしまうので、小さな事からコツコツと始めていきましょう!

一番良い方法はあんまり気にしないことですね。

全てをポジティブに考える

どうしてもポジティブよりもネガティブに考えてしまう方の方が圧倒的に多いです。

全てをポジティブに考える事は、そんなに難しい事ではありません。

ステップを踏んでいけば、ポジティブに考える事も出来ます。

まず最初の段階として、ネガティブに考える事を止めましょう。

ネガティブに考えてしまうのは自分に自信がないからと、他者に対する謙虚さがないとも言えます。

ポジティブになるには何かに夢中になる、楽しい事をする等がよいですね。

初っぱなからポジティブに考える事は難しいので、何事も関与しない気持ちをもつと気にする事もなくなります。

どうでも良いという言い方は投げやりかもしれませんが、何でもかんでも背負いこんでしまうと必ずガタがきてしまいます。

気楽に考えるくらいが丁度良いのです。

無理に努力しない

努力というのは大切なものではあります。

しかし努力の仕方を間違えてしまうと、時に精神的に苦痛を与える事もあるのです。

人生何事も楽しみながら行うものですよ。

無理に努力を重ねてしまうと、それは長続きしません。

たまにであれば良いのですが、それが頻繁に続いてしまうと段々嫌になってしまいます。

人間の行動源というのは、自分がやりたいかどうかにかかってくると認識して下さいませ。

無理に努力をしてしまうと、身体が動かなくなります。

努力というのは目標を達成する為に心身ともに動かす事を指すのですが、努力というのは成果を出す為にするものです。

無茶をする為にやる事ではないですよ。

しんどい時は無理をせず、自分のやりたいようにしましょう。

他人と自分を比べない

愚かな行為の1つとして、他者を自分を比べてしまうというのはどうしようもない事です。

そもそも生まれ育った環境、遺伝子や性能、スペックなどは全て違います。

よく他者と自分を比較してしまう方は多いのですが、そんな事をして何になるのでしょうか?

人は人、自分は自分なのです。

性能の差は同じではありません。

大体の人が他者と自分を比べて、あの人はああだから自分はだめと勝手に落ち込んでしまっている方が非常に多いです。

そんな下らない比較をする前に、努力をしてから言ったのでしょうか?

大半の人は努力をする前に諦めてしまう方ばかりですよ。

努力も一切していないで出来る人と比べても、あほとしか言いようがありません。

他者と自分を比べるのであれば、分析程度で結構です。

相手を観察し分析する事で、自分に足りないものが見えては来ます。

それをどう活かすかは自分次第ですが、工夫もいるので少々難しいでしょうね。

どうすればあの人みたいになれるか?という憧れを持つ事も良いのですが、それだと偏った視点になってしまうので、フラットに考えるのが正解に近いのではないでしょうか。