射手座の性格チェック!男性・女性に共通する16個の特徴のイメージ写真

星座によって、それぞれの性格などに変化があるってご存知でしょうか?

もちろん、一概にはいえませんが、血液型にもそれぞれあてはまることって結構ありますよね?

A型の人は、きれい好きだとか、O型の人は大雑把などなどがあります。

星座にも同じような考え方があり、その星座ごとに特徴的なものがあるんです。

そんな中でも、今回は射手座の性格や特徴に焦点をあてて考えていきたいと思います。

射手座を解き明かそう!

あなたが射手座の人に持つイメージとはどういったものでしょうか?

全然イメージできない人もいるとは思いますが、射手座の人はかなり個性的な特徴を持つといわれています。

では、射手座の人はどういった特徴をもって、どのような人のことをいうのでしょうか?

あなたの周りに射手座の人がいるのであれば、照らし合わせながら見ていって下さい。

射手座はどんな星座?

射手座は黄道12宮の中で9番目の星座となります。

11月23日から12月21日までに生まれた人のことを指します。

射手座の男性の特徴

射手座によっても、男女で少々性格や特徴は違ってくるようです。

まずは、射手座の男性の特徴を見ていきましょう。

1. 自由奔放

射手座の男は基本的に自由奔放な性格をしているでしょう。

あまり縛られることが好きではなく自分の思ったまま行動したいと考える人が多いですね。

こういった性格なのでルールを守る事も苦手とするでしょうし、むしろ何かの決まりごとを守るということができない性格なのかもしれません。

色々な自由奔放な人がいますが、射手座の男性は特に自由奔放といっても良いかもしれません。

あなたの周りにいる自由奔放な人はどのような行動を取りますか?

自由に生活していても、誰にも迷惑をかけない人であれば、それはいたって問題はないかもしれません。

しかし、周囲の人間に迷惑をかける自由な人がいるのも確かです。

そういった人は本当に迷惑ですよね。

なので、こういった星座の特徴というのは、恋愛対象者の方にも適しているかもしれませんね。

好きになった人が、かなりの自由奔放な人であった、よく考えるとその人は射手座だったなんてことはよくある話です。

そして、そういった自由奔放な性格を治そうと思って、射手座の男性に色々と働きかけても無駄に終わる場合も多くあります。

「ここまでやっているのに、なぜあの人は自由な性格が治らないだろう」なんて落ち込んでしまう事もあるかもしれません。

しかし、それは、その男性の星座の可能性もあります。

生まれ持った性格というのは、なかなか治らないのが人間でしょう。

なので、そこはうまく割り切って対応するのが良いかもしれませんね。

【自由奔放な人については、こちらの記事もチェック!】

2. 三日坊主になりがち

三日坊主になりがちな射手座の性格

3日坊主になりやすいのも、射手座の男性の大きな特徴かもしれません。

何かやろうとした時には、モチベーションが高いのですがそのモチベーションを持続する事が難しいのでしょう。

大抵何かを始めても三日坊主で終わってしまうことが多いです。

悪い言い方をすれば、口だけでですが、むしろある人に言わせれば三日続いただけでも凄いなんて話しも聞きますね。

人間は、頭では色々なことをやろうとしていますが、それを実際の行動に移せる人は非常に少ないのが現状です。

なので、三日坊主でも何かを始める、何かにチャレンジするといった行動を起こすだけでも凄い事という捉え方もあるようです。

何かを継続して続けていくには、本当にそれをやり抜くんだという大きな決意と、覚悟が必要になります。

日常の生活で、やらなくてはいけないことに関してはそこまで意識しなくても続ける事ができるかもしれません。

他にも小さい頃からの習慣になっていることもそうです。

しかし、大人になったり、年齢を重ねてきた時に、何かを習慣づけたり何かを始めて継続していくには、やはり何か大きなきっかけが必要ですよね。

例えば太ってきたからダイエットを始めよう、ダイエットって大抵の方は三日坊主で終わっていませんか?

これは、本気で痩せようという覚悟が足りないのはもちろん、「痩せた後にどんな幸せが待っているのか?」という幸福をイメージすることが足りないんだと思います。

このように、やり遂げた後のイメージや、耐え抜いたからこそ得られる喜びというのを心からイメージしなくては、何かを継続することは難しいでしょうね。

3. 調子に乗りやすい

調子に乗りやすいのも射手座の男性の特徴といえます。

いわゆるお調子者、自分の気分が乗っていたり気持ちが高ぶっていると、すぐに調子にのったり、できもしないことを言ったりしてしまいます。

調子に乗りやすい人って、その人のキャラクターになりますが、その人の人柄によっては調子に乗りやすい性格でも許してあげる事ができたり、こいつはただイラつくだけなんて、調子に乗るのを許せない人もいます。

射手座の男性はどちらのタイプなのでしょうか?一概に射手座の男性だからといって、

調子に乗るからイラつくとか、調子に乗ってもその人のキャラクターだから許せるというのはにないと思います。

それは、もうその人の人柄というか、周囲の人の受け取り方にもよるので簡単にはいえないでしょう。

どうしても憎めないキャラってしますよね?

どんなことをしても、いくら調子に乗っても「こいつはそういうやつだから」みたいに周囲が勝手の思っているので、調子に乗ろうが特に気になることはありません。

しかし、いじりずらかったり、冗談の通じない相手が調子に乗りやすいというのは周囲をイラつかせる原因となることでしょう。

調子に乗りやすくても、いじったり多少馬鹿にできる相手であれば、全然許せるんです。

なぜならイラつけば直接いう事ができますし、あまり気を遣う必要がありません。

しかし、これが会社の上司や先輩であれば無駄に気を遣わなければいけないですし、無理に話しを合わせたりしなくてはいけないので、本当に面倒ですよね。

4. 計画性がなく思い付きで行動する

射手座の男性に非常に多い特徴として、計画性がなく思い付きで行動してしまうという特徴が挙げられます。

普通の感覚であれば、どこか旅行に行くとしてもある程度の計画性をもって旅行に行くはずです。

0から10まで全部を予定通りにこなせることはないとは思います。

とは言っても、どこかに行くとしたら最初はここに行こうだとか、時間があればここに行こうなんて、ちょっとの計画性は立ててから行きますよね?

しかし、射手座の男性は、そういった計画性を持たず、自分の思いつきや衝動で行動する事が多いです。

旅行だけで考えるのであれば、一人旅なら特に問題はないでしょう。

全て自分の行動ですし、そういった衝動で行動をし失敗をしたとしても迷惑が掛かるのは自分にだけです。

しかし、恋人の男性がこうであったり自分の友人がこうであれば、かなり迷惑を受けることも考えられます。

計画性のない行動って、思い立って行動している本人は良いんです。

いわゆる自分の欲望のままに行動しているだけですからね。

しかし、周囲からすれば、これほど迷惑な行為はないかもしれません。

計画性がない旅行などは、ほぼほぼ失敗したり、一緒にいっている人が楽しい思いをすることは非常に少ないことかもしれません。

そして、計画性がない行動にどんどん彼女の方はついて行けなくなり別れを選択する恋人が増えるわけです。

最初は、計画性がない行動も大胆な男性だわ、といったように少し格好良く見えるもんなんです。

しかし、結局こういう行動は自分勝手で自分よがりな行動、相手のことは一切考えず、

自分の考えのみで行動している証拠なので、一緒にいる人に愛想をつかされることが多いようです。

5. 大雑把な言動が多い

大雑把な言動が多い射手座の男性

射手座の男性は大雑把な言動が多い出しょう。

大胆な男性のように思えますが、結構適当だという考え方もできます。

喋っていても「なんかこの人言っていることが適当だな」なんて関しる人はいますよね?

そのような人の事です。

行動も、大雑把で細かい部分までみていないことが多い事でしょう。

この大雑把な言動というのは、時には非常に役に立ちますが、人間として信頼性に欠けてしまうのが欠点です。

「そこまで細かくみなくていいよね」なんて仕事なんかありますよね?

そういった場合、このような大雑把な射手座の男性の性格は適しており、さらに質よりも量を求める仕事の時なんかは、

難しく細かい事を考えなくて済むので楽な性格ともいえるかもしれません。

むしろ、こういった大雑把な性格というのは、ある程度適している職が限られているといっても間違いはないかもしれません。

特に会社の経営者などこういった大雑把な性格であると、うまくいかない可能性も高いですね。

これは状況にもよりますが、結局経営者というのは、しっかりと数字を把握して経営状況を様々な角度から見て行かなくてはならない存在です。

いわゆる経理の部分も把握し、どのような方向性で事業を展開していくのかを考えなくてはいけないので、そういった経理状況をどんぶり勘定で考えては、会社の経営自体が危険になってしまうということです。

もちろん、経営者として経理や会計に専門的に任せられる人がいる場合は話しは別です。

経営者は時に、大雑把な行動でまずチャレンジしてみるということも求められるので、

そういった部分に偏った経営ができるのであれば、それは経営者として成功する可能性も秘めているといえるでしょう。

6. サプライズをするのが好き

射手座の男性は、なぜかサプライズをするのが好きという特徴が挙げられます。

サプライズというとどういったことを想像できるでしょうか?

相手を驚かすというのが前提となりますが、驚かして悲しませるというわけではなく、サプライズをするというのはどちらかというと相手を喜ばせてあげるということが強いと思います。

例えば、サプライズ誕生日パーティー、これはサプライズの中でももっとも需要のあることかもしれません。

誕生日まで、全てを相手にかくしておいて、その当日に相手の気づかないところで全ての物事を進ませ、いきなり誕生日パーティーを開くというものですね。

これは、相手にとっては本当に嬉しいことで、一生の思い出になる可能性も考えられます。

いきなり0時をまわった時に、クラッカーなどを鳴らして盛大に祝ってあげるなんていうサプライズは相手にとって喜びしかありません。

射手座の男性はこういった喜ぶ人の顔を見るのが好きなのかもしれませんね。

サプライズをされた方って本当に嬉しいですし、笑みが心からにじみ出てくる感じです。

しかし、こういった喜びの顔を見るのって見ている方も幸せな気分になれるので、非常に嬉しいんですよね。

こういった喜びを感じることがでるのが射手座の男性の大きな特徴ともいえるかもしれません。

誕生日だけではなく、何かの記念日にサプライズをするのも良いでしょう。

相手がきづかなければきづかないだけ、喜びも大きくなるはずです。

しかし、逆にこういったサプライズは、たまにするから良いのであって、頻繁にやっていては、その効果も薄れる事でしょう。

7. 好きな相手に一途になる

好きな相手に一途な射手座の男性
射手座の男性というのは、基本的に好きな相手に一途になることが多いです。

射手座の男性の中でも、特に印象の良い特徴かもしれません。

やはり、女性にとって一途な男性というのは、好感度も高く印象も良いです。

世の中には色々な男性がいますが、一途な男性って少数な人間かもしれません。

男性は、基本的に女性のことが本当に大好きで、女好きの男性は星の数ほど存在します。

むしろ、女性の事を好きではない男性って存在するのか?というくらい、男性は女性のことが好きでしょう。

世の中には男性と女性の性別しかありません。

なので、男性は女性に対して色々と求めてしまうというのは普通のことかもしれませんが、やはり女性のことが好きな男性は多いことでしょう。

なので、いくらい愛している人がいようと、心から好きな人がいようと、可愛い人に言い寄られたら断れない男性は多いはずです。

男性は、裸の女性を目の前にすると絶対に断れないなんて話しを良く聞きますが、男性とはそういうものです。

女性と違い、気持ちがなくても女性を抱く事ができる、自分の快楽に正直な生き物ともいえるでしょう。

なので、男性でも、好きな人に一途というのは、なかなか珍しいことでう、射手座の男性には、そういった女性にとっては非常に印象の良い部分をもっているといえるでしょう。

8. お金の無駄遣いが多い

射手座の男性は、お金の無駄遣いが多い特徴も挙げられます。

お金の無駄遣いと一概にいっても、自分は無駄遣いとは思っていないけど、他人から見れば、それは明らかにただの無駄遣いとしか思えないなんてこと多くありますよね。

要するに価値観の違いという点も踏まえて考えて行かなくてはいけないかもしれません。

例えば、タバコを吸う人にとって毎日、あるいは1日おきなんかにタバコを買うのは全く無駄なことではないはずです。

しかし、タバコを吸わない人にとって、そのような喫煙者の行動は無駄なお金の使い方としか感じれないはずです。

これは明らかに価値観の違いですし、どちらも間違ったいい分ではないといえます。

タバコではなくお酒の場合もそうでしょう。

お酒を飲まないひとからすれば、毎日お酒を買っている人の行動は無駄だと感じます。

反対に、お酒を飲む人は、お酒のお金を使わないで何にお金を使うんだ?なんて考えになることでしょう。

しかし、射手座の男性は明らかに誰から見ても「それは無駄遣いでしょ」というお金の使い方をします。

誰から見ても無駄なお金の使い方ってどんなことでしょうか?同じものを持っているのに、その場にないからといって買う事で済ませようとする。

このような場合は非常に無駄遣いと感じますよね。

めんどくさがり屋という性格も後押ししているのだとは思いますが、やはり無駄遣いは控えるようにした方が良いでしょう。

しかし、十分なお金を持っているのであれば、話しは別です。

自分はお金は持っていないのに、安い給料しかもらってないのに、そのような状況なのに、無駄遣いをしている男性は、ちょっと考えものかもしれません。

射手座の女性の特徴

射手座の女性の特徴は、男性とは少し変わっている部分があるようです。

1. 八方美人なところがある

射手座の女性は八方美人な特徴があり、誰にでも良い顔をするという面が見られます。

誰にでも良い顔をする八方美人な人は、誰からも良く思われたいという気持ちが大きいのでしょう。

周囲の人からすれば、八方美人な人は信頼性に欠けますし、心を許せる人ではないという認識になってしまいますね。

自分の前では、他の人の悪口を言っているのに、その人の前ではまた違った人の悪口を言っている、八方美人な人にはよく見られる特徴で、

実は周囲もそのようなことに気付いているので、八方美人の人にはあまり近寄りづらいと考えることでしょう。

射手座の女性の方で、なぜか周囲に避けられている感じがする方はもしかして八方美人になっている可能性も考えられます。

だれに対しても平等な姿勢というのは大切ですが、誰にでも良い顔をするというのはまた別なことです。

しかし、このような八方美人はある意味世渡り上手といえるでしょう。

誰にも知られずに誰に対しても良い顔をできるのは、ある意味才能です。

なので、仕事に関しては女性なのに出世をしやすいともいえるでしょう。

2. ショッピングが大好き

ショッピングが大好きな射手座の女性
射手座の女性はショッピングが大好きです。

何か物を買う事が好きなのでしょう。

なので、射手座の女性と付き合う男性は大変かもしれません。

デートも毎回ショッピングの可能性もありますし、女性の買い物に付き合うのが苦手な男性にとって苦痛でしかありませんよね。

しかし、そういった女性はショッピングに行くと、自分の衝動や欲を抑えることが難しいですから男性の気持ちは考えず、ひたすらショッピングに没頭する事でしょう。

大量に物を買いすぎて荷物を持たされることもあるでしょうし、女性の買い物に付き合うのは本当に大変だということに気づくことでしょう。

また、合わせてショッピングにお金を使いすぎてしまう、浪費癖がある女性も多いです。

特にネットで買い物をしている人に多く、買わずにはいられないといったクセが出てしまうようです。

ネットショップは本当に危険で、お酒を飲みながらショッピングができるため歯止めのきかないお金の使い方をしてしまうことも考えられます。

しかも、クレジットカードで支払いを済ませると、気が付いたら月末にはもの凄い量の請求が待ち受けている可能性もあります。

3. 待ち合わせても時間通り来ないことが多い

射手座の女性は、基本的に自分勝手な性格をしているので、待ち合わせても時間通りに来ないことが多いです。

時間にルーズですし、人を待たせることに対して罪悪感のかけらも感じないのかもしれません。

自由奔放な性格といえばそうですが、待ち合わせの時間に来れないのは、ちょっと人としての信頼性に欠ける行為といえます。

日本人にとって約束をして、それを守るというのは人間としての最低限の礼儀だと考えますし、約束を守れない人は、必ずといっていいほど信頼されません。

よく、海外に留学したり暮らしたりしている人は、外国人は待ち合わせの時間を全く守らないという話しをします。

むしろ、日本人はなんでそんなに時間を守るのか不思議がられるくらいのようです。

こういった考え方をすれば、射手座の女性は外国人よりの性格しているともいえるかもしれませんね。

しかし、やはり日本人であるのですから、約束は守るべきですし、待ち合わせの時間であればなおさらで、その国の文化というものがあります。

しかも、待ち合わせの時間に遅れてくるというのは、明らかに相手に対して迷惑をかけたり、嫌な思いにさせてしまっています。

外国人は、みんなが同じ考えで特に時間を守らなくてもOKというような考え方なので、誰かが遅れてきても嫌な思いをする人はいないでしょう。

しかし、日本人が決まりが守れない人は嫌いですし、みんな嫌な思いをしてしまいます。

4. 飽きっぽい

射手座の女性は物事に飽きっぽいという特徴が挙げられます。

何をしても長続きしないという特徴があります。

熱しやすく冷めやすいという言葉がよく似合いますね。

習い事など、何かを覚えたいやりたい、という気持ちはすぐに大きくなりますが、時間をおくとすぐにその気持ちがなくなってしまいます。

なので、どんなことに対しても長続きしないのが飽きっぽい性格の人の典型的な特徴になります。

これは、恋愛においても同様のことが考えられます。

すぐに人は好きになるけれど、すぐにその相手に飽きてしまうのがパターン的に多いことでしょう。

また、付き合えるまでは猛烈にアタックをしたり、どうにか振り向かせるまで相手に尽くしたりしますが、

基本的に飽きっぽいので相手にその気がない場合には、すぐに他の男性へと目移りしますし、

どうにかして振り向かせ相手が自分のことを本気で好きになっても、自分の気持ちが冷めてしまうと平気で振ってしまいます。

恋愛においても、発想は自由、自分が好きならがんがんいくし、そうでないなら全く興味すらもちません。

恋愛をする相手としては、どんどん振り回されてしまう事でしょう。

5. 恋愛経験が豊富

恋愛経験が豊富な射手座の女性
このように、射手座の女性は飽きやすい性格なので、恋愛の面では多くの人を好きになりますし、色々な恋愛をすることでしょう。

基本的に、恋人に飽きると、その恋人とは無理して長く付き合おうとは思わないでしょうし、他に良い人がいればすぐに乗り換えるというのが特徴的です。

こういったことを繰り返していくうちに、自然と恋愛の経験値が上がってきて恋愛経験が豊富な女性へとなっていくんです。

飽きやすいというのは、恋人同士になっても長続きしない事が多いので、男性からすれば少し敬遠したい女性という印象を受けてしまいます。

しかし、男性の気持ちをわかってあげられる行動や、男性からしてツボを掴んでいる女性の行動などを

どんどんアプローチの際に使ってくるので、男性としては射手座の女性にメロメロになってしまう人も多いようです。

6. 一度キレると周囲を気にせず怒り続ける

基本的に射手座の女性は、自分が一番大切という傾向が考えられます。

なので、自分が心から納得いかないこと、怒り心頭になってしまう出来事が起きると、周囲を気にせずに怒り続けてしまうという人もいるようです。

おそらく感情のコントロールが自分でできないのでしょう。

なので、怒らせてしまったら、もう手は付けられないと周囲から思われている女性も多いはずです。

こういった女性は、無駄に周囲から気を遣われていますから、一緒にいると疲れると感じている人も多いです。

特に、会社の上司や先輩にこういった人物がいると、とても迷惑というか働きずらい環境となってしまう場合もあります。

なので、何か人に上に立って仕事を進めていくようなことには向いていないですし、誰かにうまく使われながら仕事をしていくのに向いている性格ともいえるかもしれません。

7. 感情が顔に出やすい

射手座の女性は自分の感情をコントロールする事が苦手なので、自分の感情を隠す事なく顔に出てしまっている人が多いです。

この感情がポジティブな感情で、嬉しい事を隠すことができないといった形でなら問題はありません。

周囲にも何の迷惑もかけることはないでしょう。

しかし、それがネガティブな感情であれば話は別です。

普段の生活で、ひとりで誰にも関わらない状況であれば問題はないですが、仕事などでそういった私生活での嫌な事などをひきづって、

ひたすら感情を顔に出しているのであれば、それは、周囲にとって大きな迷惑になることでしょう。

もちろん、その限度にもよります。

「あの人は、私生活の面が常に表情に出ちゃうよね」なんて、周囲の人が理解してくれていて、フォローしてくれるなら話は別ですが、

周囲の人も本人には何もいえない、常にむっとした表情をしている、なんて状況になっているのであれば、そんな人は職場にすら必要と思われていない可能性もありますね。

こういった人は、おそらく周囲の環境に甘えてしまっている人なのでしょう。

普通、社会に出て、起業に就職したのであれば、会社では常に仕事をする姿勢でいなくてはいけません。

なので、私生活のことで、感情を顔の出してはいけないのが暗黙のルールです。

しかし、そういった常識を知らないのか、知っているのに我慢できないのかわかりませんが、感情をおもてに出してしまうのは甘え以外の何物でもありません。

8. 自分にご褒美を上げるのが大好き

射手座の女性は、自分にご褒美を上げるのが大好きです。

というのも、基本的に自分の甘い性格をしているといっても良いでしょう。

何かを達成したらご褒美というのは、自分のモチベーションを上げる為にも有効的なことです。

しかし、大好きというくらいなので、少しなんかを頑張ればすぐに物を買ったり、美味しい物を食べに行ったり。

周りから見れば「ちょっと自分に甘すぎるのではないか?」なんていう感覚になってしまいます。

しかし、射手座の女性は、自分が良ければそれで良いという考え方なので、周囲にどう思われようとも自分にご褒美をあげることをやめることはしないでしょう。

射手座の男女共通の特徴22選

男女でも共通している射手座の特徴もあるので見ていきましょう。

1. 楽しいことが大好き

射手座の人は、基本的に楽しいことが大好きという特徴があるので、普段の行動が何か楽しい事を探しているような行動になります。

常に楽しさを求めているといった感じです。

2. 人見知りしない

人とのコミュニケーションを苦手としないため、全く人見知りをしない特徴を持ちます。

なので、ひとあたりが良い印象を受けるので、第一印象などは良い人が多いでしょう。

3. 次々と目移りする

基本的に飽きやすい性格をしているので、良い物や人がいると次々に目移りしてしまう特徴があります。

4. 嫌なことはすぐ忘れる

非常に前向きで、ポジティブな性格をしているので何か嫌な事があってもすぐ忘れるでしょうし、切り替えが非常に早いという特徴が挙げられます。

5. 同じ失敗を繰り返す

学習能力が高くないので、同じような失敗を繰り返してしまう傾向も見られるでしょう。

その時の雰囲気や気持ちで行動してしまうので、何回も同じことを繰り返します。

6. 黙っておとなしくしているのが大嫌い

何か気になる事があるとすぐに口にしてしまったり、我慢してだまっていることができない特徴があります。

そのようにして周囲に迷惑をかけることも多いです。

7. 行動範囲が広い

気になる事や、やりたい事などがあると必ず実行したいと考え、そのためにはどんな行動でもしようと考えます。

なので、行動範囲は非常に広いですし、行動的ともいえるでしょう。

8. 単純作業やマニュアル作業が嫌い

大雑把な性格や、細かいことを考えるのが苦手な性格をしているため、単純作業やマニュアル作業は苦手としています。

9. 物をあまり大切にしない

小さいことは気にしないですし、大雑把な性格をしているため、大切と思わない物は乱雑に扱ってしまうという特徴が挙げられます。

10. 思い立ったらすぐに行動する

色々な人がいるので一概には言えないけれど、基本的に感覚的に行動する人が多く、思い立ったらすぐに行動するというタイプです。

あまり熟考することがないため、そのあまりよく考えずに行動するところが失敗に重なるところもあります。

ですが、必ずしもそのようなことばかりではなく、時にはスピードを必要とするようなこともあるのです。

そのような時に思い立ったらすぐに行動できる行動力は生きてきます。

考えるよりもすぐに行動する

色々と考えるよりも、すぐに行動に移すのが、いて座の方に共通する特徴と言えるところがあります。

ですので、スピードが必要な決断においては、その行動力が実を結ぶことがあります。

具体例を挙げると、投資の面ではこのようなところが生きてきます。

レートは刻一刻と変わっているので、もしここで購入したいと思っていても、そのような値に戻ることはない可能性だってあるのです。

そのような時に、パッと決断をして購入をすることにより、利益を手にすることができることもあるのです。

せっかちな人が多い

行動力が素晴らしいという長所はあるものの、その一方でせっかちであるところもあります。

ですので、色々なものを早く済ませようと焦ってしまうところもあります。

ですので人によっては、マイペースな人に対してイライラしてしまうこともあるかもしれません。

確かに素早く行動するということは、このスピード感を求められる社会で必要なところはあります。

ですがその一方で、うまくできない人に対する怒りがもし出てくるとしたら、それは感情のコントロールをする必要があります。

11. 明るくて前向き

射手座の方は、基本的に明るく前向きな人が多いです。

ですので性格的には、本人的にはかなり楽なところがあるのではないのでしょうか。

そして付き合うとしても、あまり過去の事をグチグチということがないことから、付き合いやすい相手であると言えるでしょう。

やはり人間は、明るくて前向きな人を好む傾向にあります。

ですので仕事をする相手としても、交際する相手としても、非常にこのようなキャラクターは良い方向性に作用します。

過去のことを引きづらない

確かに過去のことを、きちんと反省することは必要かもしれません。

ですが後ろばかりを向いて「あの時何で、こうしなかったのだろう…。」と後悔するというようなことは、本人もしんどいです。

周りもそのようなネガティブなところに疲れてしまうところがあります。

ですので過去のことを引きずらない、その性格は非常に良いところがあると言えるでしょう。

もちろん行動的にあまり考えずに行ったことで失敗することが多いのであれば、ある程度は過去を振り返る必要もあります。

ですが、後悔しないさっぱりとした性格が、非常に自分的にも楽なところがありますし、付き合うとしても楽なところがあります。

12. 体を動かすことが好き

基本的に、いて座の方は体を動かすことが好きな人が多いです。

幸福な生活を送るためには、そこそこの運動も奨励されているところがあります。

そんなにみっちりとスポーツをしなくても、7分の運動程度で気分転換ができるところがあり、気持ちが沈みがちな人に運動は非常によく勧められるところがあります。

このように体を動かすことが好きというような前提があるからこそ、明るく前向きな心を育むことができるのでしょう。

もし、いて座の方とデートをするのであれば、スポーツ関係のデートもいいかもしれませんね。

13. 本を読むのが好き


そして体を動かすことばかりではなく、本を読むのが好きな人も多いです。

本というのは、様々な知識の宝庫です。

自分が経験もしていないようなことを、あたかも経験したかのように感じることができたり、知識として蓄えることができたりします。

ですので本を読むというのは、非常に良いことです。

射手座の方は、体を動かすばかりではなく、そのように知識を蓄えることも得意としているので、話していても非常に話題に引き出しがあり、楽しいのが特徴です。

14. 社交的

射手座の方は、社交的な方が多く、付き合っていてもさっぱりとしていて、付き合いやすい所があります。

話していても楽しいですし、スポーツなど体を動かすことも好むところもありますので、色々な人との交流が生まれることもあります。

そして直感的なところがあり、楽しいことが大好きというようなタイプの方が多いので、一緒に遊びに行くにも非常に楽しい人であると言えるでしょう。

このように様々な人と、楽しい時間を過ごすことができるというのも社交的である射手座の方の特徴であると言えます。

15. 協調性に欠ける

社交的なのになぜ?と思いがちですが、その一方で意外にも協調性に欠けるところがあります。

感覚的で楽しいことが好きであることから、社交的なところはあるものの、基本的に自分を通したいと思っているところがあります。

ですので、あまり人に会わせることを得意としていないところもあります。

ただやはり人付き合いともなると、時には人に合わせることも必要になってくることがあります。

リードしてほしいと思うような人もいますので、そのような人であればうまくいくこともあるかもしれないけれど、そうでない限りで衝突が起きやすい所があります。

16. 人間関係で衝突が起きやすい

社交的で人と関わることを好む一方で、意外にも衝突を起こしやすい所があります。

基本的に自分を通したいと思うところがあり、相手の方も自分を通したいと思うようなタイプの方であれば当然衝突が起きます。

17. 自分が折れない

人と接するのが好きという一面がある一方で、自分の主張を折りたくないという気持ちがあるところがあります。

ですので自分が折れずに、どうにか自分を通すということを考えるために衝突が起きることがあります。

色々な人がいるので一概には言えないけれど、基本的にこのように自分が折れて周りと円滑に有効するということを得意としていない人も多い所があります。

どうしてもそのような揉め事が起こりやすいというところがあります。

18. 感情的になる

感覚的な人なので、どうしても理論的に話すということが苦手な人が多いです。

そうなると必然的に感情的になってしまいがちであるとも言えます。

もし何かあっても、冷静にきちんと言えれば納得してもらえることもあるかもしれないのに、感情的になって色々言うばかりに衝突が起き、うまく理解されないということも起きてしまうこともあります。

もし、いて座の方で、そのような自覚があるということであれば、なるべくカッとなっても落ち着いて冷静に話をするという癖をつけるようにしましょう。

19. 感覚的に恋愛する


そのように感覚的なところがあるので、必然的に恋愛も感覚的です。

いいなと思ったら、そこから恋愛関係に発展することがあります。

このように言うと、軽い人というようなイメージを与えるかもしれないけれど、恋愛には時にこのような感覚的なことが必要であったりもします。

特に女性の場合は、男性を匂いで判断しているところがあります。

この匂いというのは、遺伝子情報の宝庫で、匂いが好きだと自分の遺伝子型合うことがあり、そうでないと遺伝子型が似ています。

親族などを避けるために、そのような似ている遺伝子型を避けるというようなことができるところがあります。

ですので、感覚的な恋愛というのは、必ずしも悪いことではありません。

付き合ってから相手のことを知る

感覚的にいいなと思ってから、付き合うこともあるので、どうしても付き合ってから相手のことを知ることもあります。

ですので、付き合ってからも「この人とは合う」と思うのであれば、付き合いは続くのかもしれないけれど、そうでなければ「ここは嫌だな」というところを目にしてから冷めてしまうこともあるのです。

ですので、交際期間が長いこともあるけれど、必ずしもそうであるとも言えず、恋愛遍歴的には色々な人と付き合っているようなタイプの人が多いです。

相手の性格とじっくり向き合うタイプではない

感覚的なところがあり、社交的なところがある一方で、あまり細やかに相手の生活と向き合っていくというところはありません。

ですので、感覚的にずっと付き合い続けていくところがあり、あまり熟考しないところがあります。

感覚的に合うということであれば付き合いは続くかもしれませんが、もし何か問題が起こると急に交際を続けることができなくなるということもよくあることです。

付き合ってから相手を知って覚めることも多い

付き合ってから相手を知ることが多いので、思いがけぬ短所に気付いたらそこから覚めてしまうこともあります。

ですので一人の人とじっくりと付き合っていくということは、あまりないタイプかもしれません。

ですので交際期間も長くないケースも多々あります。

ただ人により、一概には言えないので何とも言えないですが、もし感覚的に会って相手を知ってからも、そんなにギャップを感じないということであればうまくいくこともあります。

マンネリ化することを好まない

感覚的で色々な刺激を好む方が多い、いて座の方ですので、当然マンネリすることは好まないところがあります。

ですので、色々とパターンを変えたいと思っているところがあります。

ですので、もし付き合っている相手の方が射手座の方であるとしたら、なるべく色々なデートプランを用いるようにしましょう。

マンネリという問題があると、感覚的な人なので、ひょっとしたら違う人に刺激を求めてしまう可能性があります。

ですので色々なことをして、射手座の方を飽きさせないようにするというのも一つの方法です。

未知のことを楽しむ

基本的にこのような人は、未知のことを好むところがあります。

人間には色々なタイプの人がいて、新しい事に飛び込むことに不安を感じる人がいます。

このような人は、どちらかというと慎重派です。

それとは対照的なのが、いて座の方のように、未知のことに飛び込んでいくのが好きな人です。

こちらはどちらが良いとか悪いというわけではなく、人間が過ごしていくにはどちらも必要なタイプの人です。

射手座のしては未知のことを楽しむタイプの方ですので、一緒に楽しんでみるのも良いでしょう。

相手の気持ちに関係なく突っ走る

あまり相手の変化を、事細かに見るようなタイプの人ではなく、感覚的なところがあります。

ですので特に相手の気持ちを察することなく、突っ走ってしまうようなところもあります。

それが良い方向性に進むこともありますが、その一方で困ったことになってしまうこともあります。

しつこくアプローチすることも多い

あまり相手の気持ちを考えることなく、マイペースで突っ走ってしまうところがあるので、アプローチの仕方も、やりようによってはしつこいということもあります。

このような人は、嫌そうな表情をするというだけでは、拒絶と受け取ってもらえない可能性もあります。

ともすれば表情に気づいていても「体調が悪かっただけかな?」と思ってしまうようなところもあります。

ただこのようなところは、意外と実を結ぶこともあるので、悪いことばかりではありません。

時より男女の馴れ初めの話を聞くと、ものすごいアプローチで気が付いたら気になる存在になっていたという事から、交際に発展し結婚までした等と言う話もたくさんあります。

誘う時はハッキリと誘うのが良い

感覚的なところがあり、あまり人の気持ちを事細かに察することが得意ではないタイプの人が多いですので、誘う時ははっきりと誘いましょう。

遠回しに誘ってほしいという感じにしても、あまり気づかないタイプの方が多いです。

そしてこの誘いを必ず実行したいということであれば、具体的な日時を開けることが大切です。

「いつか旅行に行きましょう」という誘い方だと、そのまま受け流されてしまう可能性もあります。

射手座の方でなくても社交辞令と受け取られてしまう可能性もあります。

ですので誘って何かをしたいということであれば、いつに何をするかということを、はっきりというようにしましょう。

20. 仕事や家事、子どもの行事も要領よくこなす

射手座の方は、基本的に仕事や家事や子供の行事などをうまく要領よくこなすことができる人が多いです。

そのようなところは、せっかちな特徴が生きるところがあります。

家庭を持ち、特に子育てや仕事が重なっているということになると、基本的に忙しくなります。

ですので、一つの事に時間をかけず、何でもパパッとこなしていく必要があるのです。

そんな時にこのせっかちな性格が生きてきて、要領よくこなすことができるようになります。

ですので共働きの家庭向きと言える性格であるとも言えるでしょう。

自分の思い通りにいかないことで叱ることも多い

その一方で、マイペースな人も多く、子供や配偶者がうまく行動できないことに関しては叱ってしまうということもあります。

やはり人間ですので、時には叱ってしまうということもあるでしょう。

ですがその一方で、あまりにも叱りすぎると、特にお子さんは萎縮してしまったり、反抗してしまうこともあります。

ですので、もしついつい子供を叱りすぎてしまうのであれば、なるべく叱らないように対処をしたり意識をするようにしましょう。

21. 机に向かう仕事よりも人と接する仕事が合う


社会人になると、色々な仕事があります。

ですので、自分に合うとかやっていけそうだと思う仕事を選ぶことができます。

どちらかと言うと机に向かう仕事よりも、人と接する仕事の方が、いて座の方には合うということが多いです。

社交的である特徴は、このような仕事の場で生きるのです。

ですので販売業やサービス業、営業などにも向いているでしょう。

職場の人間関係で行き詰まることも多い

ただその一方で、社交的なのは良いのですが、基本的にマイペースで自分ペースで進めていきたいというところがあります。

ですので職場の人間関係で思いがけず、つまずきがあることもあります。

ですので、もしかしたら中には職を転々としているような射手座の方もいるかもしれませんね。

そんな時は自分に合う職場は、どのような職場なのだろうと考える必要があります。

そのようにいろいろと考えることで、自分に合った仕事や生き方を見つけることができるようになるでしょう。

自己主張が出来ない職場は向かない

職場の種類は色々な所があります。

どんどんと自己主張して欲しいと思っており、自己主張ができない人の方が仕事ができないというような感じの職場もある一方で、基本的に上の人の言うことはすべて聞くぐらいの従順な態度が望まれるような職場もあります。

射手座の方に向くのは必然的にこの前者の方です。

自己主張をできるという特徴は、いて座の方の強い武器ですので、そのような風通しの良い職場の方が向いていると言えるでしょう。

アイデアを出す職場は向いている

自己主張ができるということであれば、アイデアを出すことを求められる職場では非常に向いているところがあります。

アイデアが浮かばず、何をしていいかわからないというタイプだと、そのような仕事場は辛いところがあります。

ですが、いて座の方の思いつきの豊かさなどを加味すると、このようなアイデアを出し、それが仕事に生きるような職場の方が生き生きと活動できるでしょう。

そのような意味では、クリエイティブな仕事も向いているかもしれませんね。

頑張りすぎるタイプ

ともすればそれで頑張りすぎてしまう方もいます。

頑張るのは確かに素晴らしいことですが、その一方で五月病になるような危険性もはらんでいます。

五月病というのは何も5月だけではありません。

燃え尽き症候群のような感じの精神状態になってしまうこともあるのです。

ですので頑張りすぎるタイプということであれば、ほどほどに力を抜くということも覚えておいた方が良いのでしょう。

睡眠や食事が疎かになることも多い

ついつい、根詰めていろいろとやってしまったり、感覚的に生きている人が多いので夢中になっていると、ついつい睡眠や食事がおろそかになってしまうということもあるでしょう。

短期的にはそこまで影響がないように思われるかもしれないけれど、やはり人間の体にとっては、食事や睡眠は非常に大切なものです。

ですので、睡眠と食事を敢えて意識をするようにしましょう。

22. 閃きと行動力がある

感覚的に生きているということは、すなわちひらめきなどもありますし、行動力もあります。

ですので、このように感覚的に行動する方が成功するようなジャンルで、成功しやすい所があります。

今は会社員だからそんなこともないと思われる方もいるかもしれませんが、会社員の方であっても、そのようなところが生きることがあります。

例えば副業などで、そのような成功をすることもあるかもしれませんし、プライベートでそのような成功をするようなこともあるかもしれません。

失敗を恐れない

失敗を恐れてばかりいると、人間は行動できなくなってしまいます。

確かに行動しないということで、リスク回避をするということもあるのかもしれないけれど、その代わり何も得られないというようなところもあります。

ですので、この失敗を恐れず積極的に行動できる力というのは、非常に大きなメリットになります。

特に今の世の中では、必要な特徴なのかもしれません。

このように失敗を恐れず、色々なことに果敢にチャレンジすることから、時に成功を手にすることができるのも、いて座の方の特徴です。

新規事業の立ち上げに向いている

ひらめきと行動力というのは、新規事業の立ち上げに非常に重要な力です。

どんな事業をするのかというひらめきも非常に大切な一方で、それを形にするような行動力がなければ、思い描いただけで、結局は何もできないということもあります。

射手座の方は、この二つどちらも持ち合わせていますので、新規事業の立ち上げに非常に向いているところがあります。

確かに会社員として安定的に生きるという道もあるのですが、このようなことから大きな成功を手にしやすいのもいて座の方の特徴です。

射手座の性格わかりましたか?

男女別に射手座の性格を紹介しました。

いかがでしたか?

サプライズ好きで、ショッピングが大好きと聞くととてもハッピーな人が多いように感じますね。

時間を守らないの少し困ってしまいますが(笑)

射手座さんの性格をしっかり理解して上手に付き合っていってください。

明るくて楽しい射手座と一緒にいれば、周りの人も幸せな気持ちになれること間違いなしですね。