CoCoSiA(ココシア)

予定を詰め込む人の12個の特徴と心理。こんな暇が嫌いな女子いませんか?


いつも予定がびっしりで忙しそうな人は周りにいませんか?

周りからは大変そうに見えても本人はそれが一番落ち着くので、予定を埋めたい人もいるのです。

暇が嫌いという人もいますよね。

またただ単純に忙しいという場合もあります。

いずれにしても、どうしてそんなに予定を詰めるのか?と思ってしまいますよね。

そこで今回は、予定を詰め込む人の特徴や心理をご紹介していきます。

いつも忙しそうにしている理由が分かるでしょう。

周りにもいるスケジュール帳が真っ黒な女子

『女子』といっても、そのタイプは様々です。

まさに女性の王道を行くようなタイプの女子もいれば、男性のような性格をしている女子もいるでしょう。

どんなタイプの人も『女子』は『女子』です。

だからこそ『女子』というだけではどんな人なのかというタイプまでは分ける事が出来ません。

その人それぞれの性格というものがあるはずです。

多くの女子がいる中で、時にはスケジュール帖が予定で埋まっていて真っ黒という人もいるかもしれません。

そんな人を見ると忙しい気持ちになる事でしょう。

人から見れば忙しく見える人も、本人としてはその方が落ち着くという事もあるでしょう。

だからこそ、スケジュールが埋まっている方が落ち着くのです。

スケジュールがいっぱいな女子は単純に忙しいのでしょう。

それが故意的なものなかのか結果としてそうなってしまっているのかは分かりません。

結果としてそうなってしまっている場合には、忙しすぎる日々にストレスを感じているかもしれません。

けれど、自らスケジュールを埋めるために行動している人の場合には、きっと忙しい日々を望んでいるのです。

むしろ、予定がない事が不安になってしまうのでしょう。

だからこそ、周りからみれば忙しすぎるように見える予定も、それがあるからこそ楽しい日々を過ごす事が出来ると言えるのかもしれません。

予定を詰め込む女子の8個の特徴

それではここらからは、予定を詰め込んでしまう人の特徴についてご紹介していきたいと思います。

今まで理解する事が出来ないと思っていた人もその人の特徴を知る事によぅて、考えを理解する事が出来るようになるでしょう。

また、特徴を知ることは自分自身を知る事にもつながります。

もし、自分のこと周りに居る人が予定を詰め込みすぎふ人なのでは無く、自分自身が予定を詰め込む人の場合には、特徴を知る事によって自分を知る事が出来るようになるでしょう。

予定を詰め込みすぎてしまう人の中には、そのせいで周りの人との関係がギクシャクしてしまう場合もあります。

自分はまだいいと思って行動していることが、周りの人からすれば迷惑なんて事もあるのです。

だからこそ、自分の事を客観的に見る事によって、そうしたトラブルを回避する事が出来るようになるかもしれません。

だからこそ、多くの事を知る事はとても大切な事なのです。

自分の事は客観的に見ようと思ってもなかなか出来るものではありません。

場合によっては、自分自身の事を勘違いしているなんてこともあるかもしれないのです。

だからこそ、自分の事を理解するという意味でも、自分と同じタイプの人の事を知る事はとても大切な事だと言えるでしょう。

1.楽しいことが大好き


予定にも沢山の種類があります。