CoCoSiA(ココシア)

予定を詰め込む人の12個の特徴と心...(続き8)

何もしない日をあえて作る事によて、忙しい自分とそうではない自分を分ける事が出来るようになります。

そうする事によってONとOFFを分ける事が出来るようになるのです。

それは、仕事の効率を上げたり気持ちを前向きにする効果があるのでしょう。

常に意識を持って行動する事は難しいものです。

自分としては変わらず行動しているつもりでも、場合によてはどこかで慣れが生じてしまっているものです。

適当になる部分があるからこそ、ミスが出たりよくない事につながってしまう恐れもあります。

それではどんなに忙しい日々を過ごしたとしても意味がありません。

そうならないようにする為には、メリハリが必要なのです。

忙しい日々から離れる事によって、気持ちを一度リセットする事が出来ます。

自分がしていることを客観的に見る事が出来るようにもなります。

それが結果的に自分の気持ちを元気にする事が出来るポイントでもあります。

切り替えを行う事によって、八方ふさがりだと思っていた現状も打開案を感じることだって出来るようになるかもしれないのですから。

自分で意識をしようと思っていても、忙しい日々のなかではなかなか気持ちを切り替える事は出来ません。

だからこそ、あえて物理的に何もしない時間を確保するのです。

そうする事が、自分をより良い状態にしてくれるのです。

暇な時間を作るのもデキる女の証拠

予定を詰め込んでしまう女子の場合、暇な時間がある事に対して恐怖を抱いているケースが多々あります。

しかし出来る女と呼ばれる人の多くは、一人の時間を大切にしています。

一人の時間を使って自分を見つめなおす事が出来るからこそ、自分を客観的に見つめなおす事が出来るようになるのです。

それが結果的に自分の成長につながります。

今まで一人になる事に不安を感じ、無理にでも予定を詰め込んでしまっていた方はこの機会に一度一人になる勇気をもってみてはいかがでしょうか。

そうする事で、自分自身を成長させるきっかけを持つ事が出来るようになるはずです。