CoCoSiA(ココシア)

「形勢逆転」とはどういう意味?形勢...(続き6)

共感できる人の行動を真似すると、目標に近づいているような気がしますし、間違いなく良い方向へと進んでいくでしょう。

モチベーションを上げる

形勢逆転のために何かをやり続けることはとても大事です。

そしてその中で必要となってくるのが、モチベーションを上げることです。

モチベーションを上げるには、いろんなものがあります。

好きな音楽を聴いて気持ちを盛り上げる。

誰かの成功体験を聞く、友達に今の自分の気持ちを聞いてもらうなどもありますよね。

でも一番のモチベーションを上げるには、自分がなぜ形勢逆転をしようとしているのか。

目標はなんの為なのかを明確にしておくことです。

この部分が揺るぎなければ、モチベーションを上げ続けていくことが出来るでしょう。

とはいえ、人間ですからたまには忘れたり、やる気が出なくなることもあるはずです。

そんな時は、一旦一休みましょう。

そして気持ちをリセットするのです。

そして新たな気持ちでまた挑んでいきましょう。

ただ、ここでよくありがちなのが、休んだまま目標を忘れてしまう場合です。

そうならないように休むのは少しの間だけにしておいてくださいね。

人からアドバイスをもらう

毎日コツコツと頑張って形勢逆転を狙っても、思うように行かないときがあります。

そんな時は誰かに話を聞いてもらいましょう。

同じ境遇や成功者の話を聞くのもいいですが、そのような経験をしたことのない友人に、話を聞いてもらうのもいいでしょう。

その人は、同じことを経験したことがないので、あなたが思うようなアドバイスをくれないかもしれません。

でも、その人は客観的にものを見ることができるので、意外と的を得たアドバイスをくれるかもしれません。

いま自分がしていることは、自分が気がついていないだけで、頑張り方が間違っていることもあります。

人は誰かに話してみることで、自分の考えに気づくことがありますので、たまに誰かに自分の中の心を打ち明けてみましょう。

今後どうしたいのか考える

目標に向かって走っている間は、心にハリがあって楽しい期間かもしれません。

でも目標を達成して、形勢逆転を取れた後はどうしたら良いのでしょうか。

意外と心の中にポッカリと穴が開いてしまうかもしれません。

この時、2つのパターンに分かれます。

1つは目標を達成して満足してしまい、そのまま何もしなくなるタイプ。

もう1つは、目標達成した後に自分に自信が付き、次の目標を見つけて進むタイプです。

後者なら、その後の人生は暇なく楽しく過ごせるでしょう。

前者の場合だったら、形勢逆転や目標に矛盾がある場合が考えられます。

例えば不道徳な考えが基礎となっている場合です。

不倫相手を自分のものにしようとする、誰かを陥れようとする、周りに迷惑をかけてしまうなどは、たとえ目標を達成しても虚しくなり、次の目標を見つける事はできないでしょう。

今後をどうするか、自分はどこに向かうのかをしっかり考えましょう。

目先の欲望や私利私欲では、形勢逆転どころか目標にも達成できない場合が多いです。

自分自身の考え方を変える

心の中が盛り上がっている時は、自分の心が健全で考え方も間違っていないと思いがちです。

でも途中で自分自身を見直すことも大事です。

どう見直すかはいろんな方法があります。

誰かに話を聞いてもらう、少し休んで今までしてきたことを振り返ってみる、などをしてみるといいでしょう。

期間が長いと、必ず軌道修正が必要な時がきます。

その時正しくまた目標に進めるように、たまに自分の考えを見直して、間違えているところがあれば直すようにしてください。

勇気を出して賭けに出る

形勢逆転のために頑張って、目標を立てているなら思い切って日頃の努力を試してみるといいでしょう。

もちろん、一世一代の賭けに出るのも良いです。

でもここで大事なのはタイミングです。

タイミングを間違うと、失敗に終わる場合がありますので、じっくりと状況を把握してください。

自分と他人を比べすぎない

何かに迷っているとき、人は自分と他人を比べることが多いです。