CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

マウンティング女子が取るあるあるな行動25個


マウンティング女子はどこにでもいますよね。本当ウンザリです。

でも中には、自分がマウンティングされているかどうか、分らない人もいますよね。そんな人に彼女達は、調子に乗ってどんどんマウンティングしてきます。

そうなる前に、今回お伝えする「マウンティング女子のあるある行動25個」を読んでみてください。

先に彼女達の行動がわかれば、避けることも出来ますよ。

この記事の目次

マウンティング女子とるあるある行動!

ここからマウンティング女子がとるあるある行動を25個紹介します!マウンティング女子をまだ知らない人も、マウンティング女子に日頃から関わっている人も、あるある行動をどうぞお楽しみください。

1.自慢話がエンドレス!…次から次へと出てくる自慢に辟易!

マウンティング女子は、とにかく自慢話が大好き!自分が話の中心じゃないと気が済みません。

ここでちょっとでも自分以外の人の話を入れると、ムっとします。

そしてその話に負けじと自慢話がヒートアップするので厄介です。

2.人の彼氏のことを根掘り葉掘り聞いてくる…マウントのネタを探し中!

彼女達は人の彼氏がとても気になります。

自分の彼氏よりスペックが高いと、自分が負けたような気がするからです。

「彼氏何してる人?」と聞いてくるのは、マウントのネタが欲しいから。

聞かれたら適当に流しましょう。

3.休みの日は何をしてるか聞いてくる…自分より充実しているヤツは許さない!

何の変哲もない質問ですが、これもマウンティングのネタにしようとしてるから怖いですよね。

うっかり趣味の話をすればケチをつけてきます。

「え~地味な趣味ね」「え~それって楽しいの?私はね~」と言ってくるでしょう。

4.ソレ、人生の半分損してるよ?の発言…残り半分も損してる可能性アリ

いますよね、このセリフを言う女子。

たまに2回も言われて、半分損と半分損が合わさり、勝手に人生を終らされることもありますから、堪ったもんじゃないですよね。

せめて3分の1くらいにして欲しいものです。

5.勝手な憶測で「可哀想」と言う…大きなお世話でムカつく!

こちらの困っている様子や、悲しんでいる様子を見て、「可哀想だね」と言ってきます。

一見優しそうな言葉ですが、こちらにすれば大きなお世話なんですよね。

ここは「可哀想」ではなく、「何かできることがあったら言ってね」と言ってほしいですね。

6.勝手にアドバイスしてくる…そんなに甘くないよ!

何かを目指して頑張っている人に対して、聞いてもいないのにアドバイスしてくる女子いますよね。

自分より頑張ってる人・キラキラしてる人が目障りなので、頑張りを止めようとします。

しまいには「そんなに甘くないからね!やめるなら今だよ」なんてセリフも平気で言ってきます。

7.「あれからどうなった?」と聞いてくる…マウントのネタを再び探し中!

前にマウントしたネタを、再び聞いてくる女子がいます。

現在の状況を説明すると「まだまだこれからだね」とか「良かったね、私の言ったとおりだったでしょ」と言ってきます。

とにかく上から目線なんです。

8.インスタ映えのために必死になる…カワイイモノダイスキ♥

マウンティング女子は自己顕示欲が強いです。

その欲を満たす、手っ取り早い方法がSNS。

インスタ映えのためなら、どこにでも向かいます。

可愛いパンケーキやデザート、ランチメニューがあれば、自分の顔と一緒にパシャリ。

料理が冷めるのなんてお構いなしです。

9.SNSのアップが頻繁すぎる…女子力欲しいな♥

さっき投稿のお知らせが来たのに、10分後にまた…。

30分後にもまた!投稿内容はどうでも良い内容で、意味もなく化粧道具をテーブルの上に広げたり、頬杖をついて困り顔で「女子力欲しい」とつぶやいてみたり。

あまりの頻度に、ヒマか!と突っ込みたくなります。

10.許可無く友達の写真をSNSに載せる…コイツより私がカワイイ!

マウンティング女子は、いつも比較対象を探してます。

友人といる時、許可なく写して「大親友と♥」などと書き投稿することも。

その友人の顔は、不意を突かれた様な顔をしています。

自分より可愛くなければOKなので、平気でそのまま投稿しちゃうのです。

11.自分はサバサバ系女子だと言い張る…ただの意地悪女

人が傷つくような言葉をサラッと言って、こちらが黙っていると「ごめんね、私思った事すぐ言葉に出ちゃうんだ」と反撃できないようにマウンティングしてくる女子。

たちが悪いです!自称サバサバ女子には要注意です。

12.男友達がいると自慢してくる…男友達の方が楽しいよね?

性格が悪い彼女達は同性には好かれません。

それに気付いてるのか、男性の友達を作ろうとします。

男性側は「たまに遊ぶ」「たまに話す」くらいの気持ちですが、彼女らは男性に構ってもらっていることに対し、「自分はモテる!」とさえ思っているから、本当に図々しいですよね。

13.年上の女性には意外と腰が低い…つまり世渡り上手!

小狡いマウンティング女子は、相手をキチンと選んでます。

基本、年上の女性にはマウントはしません。

また同い年でも役職が上だったり、カースト上位にいるような女子にもしません。

自分が不利になるようなマウントはしないのが、真のマウンティング女子なのです。

14.頻繁に鏡で自分の顔をチェックしている…店の窓ガラスでも!

自意識過剰な彼女達は、暇さえあれば自分の顔やスタイルをチェックしています。

それは女子として悪いことではありませんが、頻繁なので一緒にいる方はウンザリ。

常に誰かの上にいたい、それには綺麗でいなければ!そう思っているのです。

15.わかりやすいブランド物を持っている…見て!そして質問して!

誰かに褒められたいし、目立ちたいので、ブランド物を持っていることが多いです。

しかも誰が見ても分るようなブランドです。

雑誌で紹介されている物や、限定品など女子の間で話題になる物が多く、特にバッグやコスメに多く見られます。

16.頼んでないのにみんなに手料理を振る舞う…甘い物で疲れ取ってください♥

みなさんの職場にも1人くらいいると思います。

自宅でクッキーを焼いてきて、みんなに振る舞い“良い嫁さんになるよ”アピール!女子にしてみたら、ちょっとムカつきますが、悔しいことに、これが美味しかったりするんですよね!

17.褒め方が変化球すぎる…たまに他人を褒めていると思ったら

あれ?珍しく人を褒めてるなと思ったら、相手を上に挙げといてから、突き落とすような褒め方をしてきます。

褒めたとしても、貶したい気持ちはなくならないので、必ず嫌味を言ってきます。

18.○○しない自慢が多い…私○○はしないんですよね

「私テレビ見ないんだよね」「私甘いお酒は飲まないんだよね」「私、女の子とはつるまないんだよね」など、聞いてもいないのに、○○しないことを言ってきます。

「○○しない」そんな自分はクールだし、あなた達より上だと誇示してきくるのです。

しかしこちらは、そんなこと聞かされても「ふ~ん」しか言えませんよね。

19.リアクションが大袈裟…えぇぇぇぇぇ!そうなんですかぁぁぁぁl?

誰かにちょっとでも褒められたら、周りにも気付いて欲しいので大きなリアクションをとります。

そんなことないですよぉぉぉぉ!!と声が大きくなります。

しかも最悪な場合、褒めた相手の背中をバンバンと、叩きながら言ってくるので気をつけましょう。

20.「あなたのためを思って言うけど」…そう思うなら言わないでくれ!

このセリフ、お母さんには言われたことはありますよね?しかしなんとマウンティング女子も言ってくるんです!勝手に人の粗を探して、勝手にマウントしてきます。

ただ注意すればいいのに、「あなたのためを思って言うけど」の言葉を付けてから言ってきます。

なんかカチンとくるんですよね。

21.勝手にコーディネートしてくる…○○ちゃんは、こっちが似合うよ?

いつもと違った雰囲気の服を着ていくと、似合っていても必ず評価が入ります。

むしろ似合っているからこそ評価してくるのです。

自分より可愛い・目立つが許せませんからね。

だから、「あなたはセクシーより可愛い系が似合うよ?」と言ってくることも。

大きなお世話ですよね。

22.ボディパーツを自虐アピール…童顔・低身長・巨乳など

マウンティング女子の自虐アピールは、よく聞きます。

特に童顔アピール!「私顔が幼いから、メイクとか合わなくって」これ実は、「童顔の私、若くて可愛い」アピールなんです。

低身長も「チビな私可愛いでしょ」アピール。

巨乳も「セクシーでしょ」アピールです。

聞いてもいないのに、勝手にアピールしてマウントしてくるから困りものです。

23.苦労アピールが多い…苦労した人が偉いと思っている

年上女性に多いのが、苦労した体験を語りマウンティングしてくる人。

男や金で苦労したことを自慢げに言ってきます。

何にも誇らしくもないのですが、語れるものがそれしかないのです。

その手の人は、“昔はやんちゃしてました”アピールもしてきます。

24.専業主婦をディスりがち…「私には無理だわ」と言ってくる

結婚した友人が専業主婦をしていると、「家にいてずっと暇じゃないの?」とか「自分のためのお金がないなんて私には無理~」と言ってきます。

実はマウンティング女子は、逆の場合でも言ってきます。

彼女達が専業主婦になったら、今度は働く主婦をディスってくるか厄介です。

25.人の話はまったく聞かない

自分はしゃべりたい放題、マウントし放題なのに、人の話はまったく聞きません。

こちらが話し出すと、急にスマホを見始めて生返事。

しまいには、話を遮って自分の話をしようとするから、もう話を聞いてあげるしかありませんよね。

困ったものです。

マウンティング女を撃退せよ!すぐに出来る対処法5個

マウンティング女子は放っておくのが一番!でも職場や学校だとなかなか避けきれませんよね。

そんな方のために、マウンティング女子から身を守るための方法をお伝えします。

1.プライベートな情報は一切教えない

この方法が一番です。

彼女らはいつも、マウントのネタを探してきます。

誰でもするような何気ない会話からも、粗を探してきますので気をつけてください。

2.褒めてあげる

マウンティング女子は、誰かよりも上にいたい。

自分の存在に気付いて欲しいと思っています。

なので彼女らに面倒くさい絡みをされるよりは、先に褒めて興味を持ってあげるのも1つの手です。

気分良くして、その日一日はマウントしてくることはないでしょう。

3.距離を置く

職場や学校ではマウンティング女子からは、逃げ切れられないかもしれません。

離れた土地に住んでる友人や、毎日顔を合わさない人なら距離を起きましょう。

自分が不快だと思う相手からは離れてもいいのです。

マウンティング女子は、マウントできるなら誰だって良いのです。

あなたが居なくても、すぐに別のターゲットを探すでしょう。

4.「へー」と興味が無い感じで受け流す

マウンティング女子は、リアクションがいい人や言い返してこない人にマウントしようとします。

なのでマウントされた時は、静かに「へー」とか「そうなんですか」と返すといいでしょう。

こちらのノリが悪いと、あまり話してこなくなります。

5.マウンティング女がいて困ってると相談する

マウンティング女子に、自分の友達で私にマウントしくる子がいる、どうしたらいいと思います?と相談してみましょう。

案外本人は、自分自身が「マウンティング女子」だったと気付いていないのかもしれません。

やんわり遠廻りに言えば、自分のしてることを気付いてくれる可能性があるかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたか。

マウンティング女子が取るあるあるな行動25個紹介しました。

ウザくて大きなお世話な彼女達。

でも実は、いつも誰かに見てもらいたい、構ってちゃんなんです。

でもだからといって、彼女らに付き合う必要はないので、上手に交わしていきましょう。

ページトップ