CoCoSiA(ココシア)

友達がいない人にあるあるな10個の...(続き2)

また、感情が乏しい以外にも、完璧人間すぎて隙がない人も「人間味が乏しい」と思われる場合も多いです。

完璧な人間と一緒にいると「劣等感も刺激される」ので、これも友達が出来にくい原因の1つとなってしまいます。

人間味がない人について詳細はこちら >

人間味がないと、掴みどころが無い人と思われて「信頼されにくくなる」

人間味がない人は信頼されにくい傾向があります。

相手が人間味や感情を持っている人間なら、「この人なら、人の痛みを分かっているから裏切ることはしないはず」と信頼することができるのです。

人間味がない人を相手にしていると、本当に「この人は私のことを分かってくれるのだろうか」「信頼しても大丈夫だろうか」「私みたいな人間は簡単に裏切らないだろうか」という不安が湧き出てしまいます。

信頼関係を築くにしても、人間味がない人とはできません。

相手のことが何も分からず、理解することができないので、相手に信頼を置くことができないのです。

交友関係の基盤となる信頼関係ができなければ、友達を作るのは難しいでしょう。

4.他人に興味がない

他人に興味がないのも友達がいない人の特徴です。

なぜなら、他人に興味がないので、友人と呼ばれる人間のことにも興味を持つことができないからです。

ある程度の興味をその人に持ち続けられないと、友人関係は続きません。

相手の話を興味深く聞くことができなければ、お互いに話していて楽しくないからです。

また、相手に「こいつは私のことをどうでも良いと思っている」ことがバレてしまうと、避けられるようになるでしょう。

友達が少ない人、友達がいない人は、相手に興味を持つことができず、結局は友情が長続きしないということが多いのではないでしょうか。

人に興味がない人について詳細はこちら >

最初は友人らしき人ができても、交流が乏しくなって「一生の友」はできない

他人に興味がないだけの人は、他の部分に問題がなければ最初は友人ができるでしょう。

浅い付き合いかもしれませんが、友人と呼ばれるような存在もできるのではないでしょうか。

例えば高校や大学に在籍している間には、特に寂しいと思うようなこともなく、友人ができるはずです。

ですが、他人に興味がないので、すぐにその交流は乏しくなります。

自分から連絡を取るというようなことも少ないので、卒業後はすぐに交友関係がなくなっていきがちです。

つまり、最初は友人ができるのに、「一生の友」と呼べるような人間関係は作りにくい傾向があります。

5.自意識過剰気味

自意識過剰気味な性格も友達がいない人の特徴です。

何をするにしても、自分のことが大切で、少しでも自分に否定的な言葉を言われると過剰に反応するので、「友達にすると面倒くさい」と思われてしまうのです。

何でも自分のことを話しているように思われるので、どんな話題でも自分の話に繋がり、そのうちに人は辟易して離れて行ってしまうでしょう。

深く知り合って、理解し合っている友達同士なら許されるかもしれません。

ですが、友達を作る、初めて会った人を友達にしたいという状況の中では、その行動はやめましょう。

何でもかんでも「自分」という態度でいては、一緒にいる人がうんざりしてしまいます。

友達を作りたいのなら、自意識過剰な態度を少し押さえて、自分の中では少し「おとなしめ」という状態でいた方が良いでしょう。

自意識過剰な人について詳細はこちら >

6.コンプレックスを持っている

コンプレックスを持っている人も、なかなか友達ができない事があります。

何をしているときでもコンプレックスを気にしてしまい、心から楽しめないからです。

また、人と話している時に、少しでもコンプレックスを突かれると完全防御の姿勢に入ってしまう人は、面倒くさいと思われてしまうでしょう。

最初に友達を作るときには、怖い気持ちはあっても、自分を解放していかなければいけないのです。

コンプレックスを突かれないように自分を守ろうとしている人は、自分を解放することができないために、友達を作ることができません。

コンプレックスを解消するのは難しいかもしれません。

そもそも自分の中で「コンプレックス」を無くすか、「コンプレックスを気にする気持ち」を変えなければいけないからです。

ですが、その2つが難しいとしても、そのコンプレックスを突かれた時に「過剰な反応」を辞めることは何とかできるのではないでしょうか。

いきなり激昂するのではなく、やんわりと「やめてほしい」というようなことを伝えられるようにすれば、人間を遠ざけずにいることができます。

コンプレックスを乗り越える方法について詳細はこちら >

7.ネガティブだったり、否定的な考え方をしている

ネガティブだったり否定的な考えが多いのも、友達がいない人の特徴です。