CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

くのいちって何?現代日本でもファンが多いその実態に迫る!


日本の文化といば、たくさんの文化がありますよね。

例えば、食であったり、生活習慣、そして日本ならではの製品、伝統、文化などなど…。

たくさんの日本ならではの伝統がある中で、人気があるものはたくさんありますよね。

例えば、漫画なども日本では非常に伝統的で、人気があるようなものがたくさんあるのではないでしょうか?

日本の漫画は非常に人気であり、世界で見てもかなりの人気を誇っています。

それと同じように、日本の文化で世界で人気があるのは忍者なのではないでしょうか?

忍者は日本が誇る昔の文化であり、実際に存在した集団です。

暗躍し、隠密行動をとったりするかっこいい集団のイメージを持っているかと思います。

アニメや漫画、映画などでもかなりとりざたにされている存在になるかと思います。

忍者には男性もいますし、女性もいます。

女性の場合にはくのいちと表されることが多いかと思いますが、今回はくのいちについてご紹介していきたいと思います。

くのいちブームが始まっている!

今、 くのいちブームがきているという事が判明しており、非常に関心が高まっている状況にあるといえるでしょう。

くのいちという存在を知らないという日本の方はおそらくあまりいないかもしれませんが、くのちいについてそこまで深くは知らないという方ももしかしたら中にはいらっしゃるかもしれませんね。

なので、まずはくのいちという存在についてのご紹介から始めていきたいと思います。

あまりくのいちという存在について知らないという方にはまずは見て頂きたい内容となっています。

1. くのいちとは?


くのいちと聞いて何を思い浮かべますか?

恐らく、基本的には皆さん同じことを思い浮かべるかと思いますが、忍者の女性のバージョンを想像されるのではないでしょうか。

その通りで、女性の忍者である場合くのいちと表現される事が一般的です。

なので、女性の忍者は全員くのいちという風に表現できるといえるでしょう。

なので、忍びの世界では、女性はくのいちと表現しておけば女性の忍び全体を指し示す言葉になるという事を覚えておけば、間違いはないかと思います。

知らなかったという方は覚えておいてくださいね。

2. 「くノ一」と書く

中には、気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、なぜ女性の忍者をくのいちという風に表現しているのでしょうか。

気づいた方には簡単かもしれませんが、気づけない方には難しいかもしれませんね。

くノ一という表現になってしまうのはある事に関連しているんです。

適当にくのいちと名付けられているわけではなく、しっかりと表記方法があり、それも昔の日本だからこその名付け方になっているのかもしれませんね。

なぜこのように書くのか、なぜこのように呼ぶのかはしっかりとご説明させていただきたいと思います。

3. 何故くのいちと言うの?


くのいちという表現方法ですが、これは名前をそのまま読んでいるからです。

たとえば、くのちいという表現は女性の忍者なので、女ですよね。

この女を分解してみてください。

女を分解すると、書き方としてはくのいちになるのではないでしょうか。

説明すると、くをまず初めに書き、そのあとにカタカナのノ、そして漢字の一を書きますよね。

これを読み仮名だけをかくとくのいちになりますよね。

これがくのいちと呼ばれる所以になっています。

なので、けっこう実は単純な意味だったりもされるという事を覚えておいていただければと思います。

ちなみにこれと同じように実は男性の忍者も表記方法があったりするんです。

知らない方もかなり多いのではないでしょうか?

くのいちとが違い、なかなかメジャーではないので知らない方が多いのも無理はないですね。

ちなみに男性の場合は、男は田力と分解できますよね。

なので、そのまま読んでタヂカラという風に呼ばれる事があるようです。

これにはけっこう驚きがあるのではないでしょうか?

一般的には忍者と呼ぶと男性のイメージを持つ方もいるので、わざわざこのように表現されることは少ないかもしれませんね。

ページトップ