CoCoSiA(ココシア)

メル友が欲しい人がやるといい10個...(続き7)

掲示板は、事前に相手のことを知れるので会話の切り出しも比較的に楽です。

「○○さんは、○○が好きなんですね。

掲示板拝見しました。

実は僕も・・・」という感じて自分の話しにも持って行くことができます。

メル友になる前に相手のことを知れるから、本当のメル友になれるのです。

10.youtubeやブログで自分から働きかけよう

youtubeやブログを個人でやっている人は非常に多いですよね。

そして、誰でも一度はyoutubeやブログを見たことはあるはずです。

自分の得意なことや趣味のことを誰に気兼ねなく語ることができる、アピールができる場所がyoutubeやブログです。

youtubeやブログを見て面白い、興味があれば気軽にコメントを残すことができる。

その相手のファン登録をすることもできます。

youtubeやブログをやっている人にとって何よりも嬉しいことはコメントを残すことです。

「面白い、参考になります」「また遊びに来ますね」「毎回楽しみにしている」このようなコメントを残すことでyoutubeやブログはヤル気になるのです。

毎日、コメントを残してくれるファンであれば個人的に仲良くなろうと思います。

自分のアップしたものをみてメル友になってくれるかも!

youtubeやブログは誰でもできることです。

自分からも趣味や特技を披露することで逆にファンになってくれる人を見つけられます。

youtubeやブログを探してみたものの、同じような趣味の相手がいないな?と思ったら、まずは自分でアップしてみるのも良いと思います。

世の中にはyoutubeやブログで同じような情報が溢れているものです。

その中から「コレ!」と目に止まることは意外と難しいものです。

youtubeやブログを始めるなら、新しいジャンルであることがおすすめです。

今までにない情報を提供することでより周囲の注目を集めることができます。

またブログは続けないとファンやコメントを集めることができません。

毎日のマメな更新がファンやコメントを集め、メル友に繋がるのです。

まとめ

話したい時に相手の状況を気にすることなく自分の気持ちを伝えられるのがメル友です。

相手の状況が同じように暇なときはすぐに返信してくれる。

ベッドの上で寝転びながらもメールで意見交換ができます。

仕事をしながらでも、ちょっとした休憩時時間にメールを確認することができる。

自分の時間をあえて作る必要がないことはストレスがかかりません。

LINEなどと違いメル友は既読にならないことも煽られている感がないことです。

どんなに仲良い友達でも束縛をされることでストレスに変わります。

メールはリラックスしている時間にすることができるのです。

短いメールでチャットのようにやり取りするもよし、長文のメールでやりとりするのも、また楽しいメル友です。

枠にとらわれることがない、自分に合ったメル友を見つけましょう。