CoCoSiA(ココシア)

監視をすべきではない4個の理由。仕...(続き6)

そうやってSNSに写真をのせるのは、フォローしている友人やフォローされている友人にその近況を伝えたいからなんですよね。

しかし、そのようなSNSというのは、全くあなたに関係のない人でも見ることができるようになっているんです。

筆者が恐ろしいと感じたのは、2ちゃんねるのとあるスレッドの書き込み。

「福島県の◯◯高校の◯◯ちゃんのツイッターはやばい」とか、「◯◯ちゃんの水着姿サイコウ」なんて明らかにその◯◯さんとは接点のない男性と思われる方が書き込みしているものでした。

そこにはきっと友人たちと楽しんだのであろう水着写真、何を思ったのかお風呂のなかの写真…などが2ちゃんねる内で拡散されていることがありました。

このようなケースは、福島県の◯◯さんだけではありません。

実際に、その人に会うために高校に突撃するような人もいれば、写真から家の位置を特定してストーカーになるなんていう人も増殖しているんです。

あなたは大丈夫でしょうか?

誰も自分のツイッターやフェイスブックの書き込みは見ていてくれていない、そう感じているかもしれません。

または、必然的に友人しか見ていないはずだと感じているかもしれませんね。

そんなことはないのです。

誰からでもアクセスできる、ハッキングすることのできる人がいる世の中です。

あなたのSNSも誰かしらに監視されていると思ったほうがいいでしょう。

街中に監視カメラがどんどん増えている

さきほどもお伝えしましたが、ちょっと街を歩けばいくつもの防犯カメラに出くわすはずです。

防犯カメラの映像がたまにテレビニュースで流れますよね。

その映像ってとても画像が粗く、顔までは認識できないだろう…と思われるかもしれません。

しかし、特殊なソフトを使えばさらに細かく顔の細部までを分析できるようになっているんですよね。

そのため、犯罪を起こした方、行方不明になっている方の足取りを発見することもできれば、逮捕までにそんなに時間がかからないのです。

それに歩き方の分析などもされてしまうので、どんなに違う人物になりすましたとしても犯罪者などはすぐに特定されてしまうんですよね。

また、犯罪者の傾向がある人を特定する防犯カメラなんかも開発されています

1.画像だけでなく音まで拾っている

防犯カメラって、さわがしい街の中の全体像を写しているだけ…と思っていませんか?実は、しっかりと音声までも拾っていることが多いんです。

そのため、やってはいけないといわれている場所でのキャッチの音声、スカウトの音声なんかもしっかりと警察に届出されているんですからね。

犯人を特定する際に何を話していたのか、それに犯人の声を特定することができればもう犯人探しは警察のもの。

まぁ、犯人になるような人はそこまで考えていないことが多いので、すぐにつかまってしまうんですけどね。

2.テロや犯罪を防ぐため事前に監視している

アメリカだけではなくヨーロッパ各地でも毎月のようにテロ事件が起こるようになりましたね。

それって、日本でも起こりうることなんです。

諸外国に比べれば、安全といわれている日本ですがそんなことはありません。

いつどこで大きなテロが起きてもおかしくはないんですよね。

そんな悲惨な状態を防ぐために、事前に監視しているんです。

そして少しでも怪しい動きをするようであれば、すぐにでも話を聞きに行く。

取調べをする…そんな世界になりつつあります。

そのため、何も悪いことをしようと思っていないのに警察に目をつけられてしまうこともあるんですよね。

ちなみに筆者の大学時代の友人は、なにかにつけて事情聴取をされるような人がいました。

もうなれっこだといっていましたが、そこには”いきすぎた監視”が目に見えているようでした。

監視しなくても信頼できる関係を

今回は、世間にありふれている”監視”という観点にたってあなたに詳しくご説明してきました。

いかがでしたか?
もしかしたら既に家族や恋人から”監視”をされてとても窮屈な生活を送っているかもしれません。

しかし、そのように相手にさせてしまうのもあなたに何かしらの原因があるのかもしれません。

まずは、自分の行動を振り返り相手を不安にさせるようなことをしていないのか見直してみてください。

もしも、そのように見直しても全くの問題が見受けられないというのであれば、あなたはその監視されている人と思われる人から距離をおいたほうがいいのかもしれません。

なぜならば、本文中でもご説明したように相手を苦しめる監視をしている人というのは、自分自身がそんなに相手を追い詰めているということを全く理解していないからなんですね。

また、そのようにあなたも相手を苦しめないように”監視しなくても信頼できる関係”を築くことがとても大切だともいえるでしょう。

相手を大切にし、相手から信頼されるに値する人物になるように努めるだけでもあなたの行動はかわってくるはずですよ。