CoCoSiA(ココシア)

仕事ができる人あるある25選。性格など


昔の人がよく口にする言葉で、「天は二物を与えず」というのがあります。

天とは神様のことで、神様はわたしたち人間には、二つの物を与えないという意味です。

ここでいう物とは何かと言うと、昔の人いわく「才能」や「資質」のことらしいのです。

もっと具体的に言うと、頭が賢い人は容姿が悪いとか、頭が悪くても金儲けの才能があるとか、二つ良いことが揃った人間はいないということです。

「あいつは勉強ができるが、運動神経が悪くてスポーツが下手だ」と言って、勉強ができない悔しさを晴らしていたようなのです。

しかし最近では、海外留学で語学が堪能で容姿も良くて、しかもスポーツも得意でさらには親が資産家だという人も現れています。

語学、容姿、運動、資産が揃うなんて、「天は四物を与えている」のです。

こんな人がモデルや女優などの美人の嫁さんを捕まえたなら、天に文句のひとつぐらいは言ってやりたいものです。

半分冗談ですが半分はやっかみです。

グローバルな時代になったので、海外で働く人や留学生も増えました。

ビジネスマンなら英語は必須で、これに中国語やフランス語、ドイツ語、韓国語などの言葉をマスターした人も多いのです。

語学が得意で良い大学を卒業して学歴があり、容姿もステキで一流の企業に勤めている若者もいるのです。

仕事が出来て格好いい若者は、女性が放っておかないと思います。

このような仕事ができる人は、どのような性格の人なのでしょう。

興味があるのでまとめてみました。

️仕事ができる人ってかっこいい!

疲れ知らずで、テキパキと仕事を進めていく人を見ると、惚れ惚れとして感心してしまいます。

しかも、大きなミスもなく処理をしていくのを見ていると、かっこいいと思えるのです。

ある温泉に出かけた時に、昔からのせんべいを売っているお店がありました。

店頭で手際よく職人さんが手で焼いているのです。

小麦粉やデンプンなどを水で溶いたものを、焼き型に流し込んで焼き上げます。

せんべいの耳を綺麗に削ってまん丸に仕上げます。

連続の機械でなくて手で焼くのです。

だから、その手際よさが素晴らしくて、こんなに手際が良く仕事ができる人はかっこいいと感じました。

こんな職人さんでなくても、ホワイトカラーのビジネスマンは、ノートPCを持参して喫茶店の片隅で一心に入力して、資料を作ったりメールを作成したリと仕事をしています。

こんな風景も、どこでも仕事ができる人はかっこいいなと羨ましく思ったものです。

こんなかっこいい人は、どのような特徴を持っているのか調べてみました。

できる人には共通点がある


仕事ができる人には、ある共通点があったのです。

それは、時間を無駄にしないということです。

つまり、仕事ができる人は仕事が早いということです。

依頼された仕事については、期限内に仕上げてしまうのです。

「もうできたの?」というぐらい、素早いのです。

かといって、手抜きをしている訳ではないのです。

仕事の報告内容もしっかりとまとまっていて、申し分ないのです。

「あの仕事は、どうなっているの?いつできるの?」というような会話はあり得ないのです。

テキパキと片付けて、次に仕事に取り掛かっているのです。

あなたもできる人になろう

あなたもできる人になれるのです。

ただ、そのやり方をよく知らないだけなのです。

特別な才能が必要なことではないのです。

ではどうすればよいのかということですが、それには彼らできる人の特徴を覚えることです。

そして、それを真似することから始めましょう。

️仕事ができる人のあるある25選

仕事ができる人には共通点があると言いましたが、おおむね時間を上手く使って効率的に仕事を進めているというところです。

そのためには、少しの工夫と仕事への熱意が必要です。

それらの具体的なあるある事例を説明していきます。

あるある1:効率重視


ある職場を覗いてみると、仕事が終わる定時に真っ先に出ていく人達と、残業で遅くまで仕事に取り組んでいる人達とに大きく分かれます。