CoCoSiA(ココシア)

好きかもしれないと思ったらチェックすべき11個のポイント!気持ちを試す方法とは?


自分でも信じられないくらい何気ない瞬間に恋に落ちてしまうことってありますよね。

しかしもし初恋であれば、それが「好き」という感情なのか何なのか気付くまで時間がかかることもしばしば。

そこで今回は、好きかもしれないと思ったらチェックすべき11個のポイントをご紹介します。

「その人を見ていると何だか胸が苦しくなる」「会えないと寂しい」などと思うことが頻繁にあるのであれば、それはもしかしたらその人のことが好きかもしれません。

「好きかも」と思える人ができたら、ぜひこれらのポイントをチェックしてみてくださいね。

️好きかもしれないってどういう状況?

好きかもしれないと思うことは誰にでもあります。

一目惚れのようにどストライクの人に出会った時や、ふとしたときにキュンとときめいてしまったとき。

人は「これは好きなのか?」と自分の心に問いかけます。

それが好きなのか、いっときの感情なのかはなかなか分からないものです。

ただ、相手に対して特別な感情を抱いたことは確かですよね。

ここからは、あなたが相手のことを好きなのかを確かめる方法をいくつかご紹介致します。

もし当てはまっていたら、あなたはもう恋に落ちてしまっているということです!心して読んでくださいね!

️好きかもしれないと思った時に確かめたい11個のポイント


「もしかして、あの人の事を好きかもしれない」そんな淡い感情を持つ人はたくさんいるはずです。

でも、恋をしたことがないから好きという感情が分からない、又は恋愛に疲れてしまって好きという感情を忘れてしまった、、様々な背景を持つ人がいるでしょう。

そんな皆様へ、好きかもしれないと思ったときに、その気持ちが本物なのかどうかを確かめるポイントをお伝え致します!あなたは今恋をしているのでしょうか?ワクワクしますね!

好きかもを確かめるポイント1:話しかけるとドキドキする

まずは初級編からいきます。

話しかけるとドキドキしてしまうパターン。

これは、気があるのは確かだと言えます。

なんとも思っていない人やただの友達には、話しかけても心の動きは特に無いですよね。

そんな中、この人にだけどうしてもドキドキしてしまう!なんて人がいるのであれば、それは恋の予感です!

相手も同じようにドキドキしているかもしれません。

緊張を上手いこと抑えて、どんどん話しかけるようにしてみましょう。

ただし、話しかけるとドキドキするというのは、人見知りの方にも共通することです。

全く好きでもなんでもなくても、人に話しかけること自体に緊張してしまう人も少なくありません。

そういう場合は、その胸の鼓動が緊張と不安感からなのか、それとも興奮しているのか、などよく見極めるようにしましょう。

自分自身で好きと勘違いしてしまうと、自分のものになった瞬間に冷静に戻ってしまい、相手にも自分にも傷を作ってしまう可能性があります。

この二つの見分け方にはコツがあります。

それは、緊張して焦っている中でも、自分自身がもっと話したいと感じているかどうかです。

人見知りの人は、できるだけ早くこの場から去りたいと考えますが、好きな人だから緊張している人は、なんとかして会話を続けようとします。

そして、夜寝る時までその会話を繰り返し脳内再生します。

もしこれに当てはまっているあなたは、きっと好きになってしまっているのです。

あなたはどちらでしょうか?よく自分の気持ちを分析してみてくださいね!

好きかもを確かめるポイント2:相手がいない時はテンションが下がる

学校やアルバイト、職場などにいつもいる異性の一人が突然欠席。

そんなときに、一気にテンションが下がってしまうときってありますよね。