自分の彼女がかわいいと不安になってしまう……なんて事はありませんか?

不安というのは誰にでもあるものです。

もし自分の恋人が他の人にとられたらどうしようと不安にかられてしまう事ってよくあります。

人間はどちらかと言えば希望よりも、絶望に陥りやすいですからね。

幸せと不安は表裏一体と言いますが、せっかくかわいい彼女がいるのであれば希望を持ちましょう!

ウチの彼女はかわいいから不安…


私は女ですが、もし私が男なら彼女は可愛いから不安になってしまうという事はないですね。

人によって可愛いの基準は異なりますし、容姿も大切ですが好きになったのは容姿のみでしょうか?

決してそうではありませんよね。

世の中の男性の皆さんにお伝えさせて頂きますが、女性が可愛い=モテるという時代はもう古いです。

可愛いだけの女性なんてつまらないですからね。

自分基準で物事を考えて不安になっている時は、大概杞憂で終わる事が多いのです。

取り越し苦労かもしれない不安は、するだけ無駄ですよ!

彼女がかわいいって幸せなこと

彼女が可愛いと思えるって凄く幸せな事です。

世の中には可愛くない女性もたくさんいます。

それなのに不安を抱くなんてとても贅沢ですよ!

幸せは素直に幸せだと思いましょう。

それなのに不安を感じてしまう男性

人間は誰でも不安に感じるものです。

不安に感じるというのは、自分に自信がない証拠でもあります。

中々不安を拭いたくても拭えませんよね。

しかし不安はしても無駄なのです。

不安に悩むだけなら誰にだってできます。

特にそういう人ほど相手にあれやこれやという要望を押し付けてくる人が多いので面倒臭いんですよ。

不安に感じてしまうのであれば、自分が努力すれば良いだけの話です。

それで何もしないという人間は、築地の冷凍マグロ以下の存在であると思って下さい。

人間、言うだけなら何でも出来ますからね。

彼女がかわいいと不安になる15個の瞬間

どんな時彼女が可愛いと不安になりますか?

この辺りは女性も男性もきっと同じでしょうね。

ただ女性とは違い、男性は彼女を責める傾向があるので注意して下さい。

束縛してくる、うっとうしいと思われるので引かれてしまう可能性があります。

他の男と楽しそうにしているとき

そもそも地球上に男性は何人いると思っているのでしょう?

基本的に性別は男女、それ以外にはオネエなどしかいません。

他の男性と楽しそうに話すくらいは別に普通ですよ。

相手が友達、職場の同僚である可能性もあります。

確かに友達だったら不安になるかもしれませんが、職場の同僚はあくまでも職場の同僚なので気にする必要はありません。

ただ友達であれば良いのですが、面倒臭い人だと美容師さんやお医者さんなどでも普通に文句を言ってくる人がいます。

これに関しては女性側の意見としてうっとうしいとしか言いようがありません。

飲み会に行かれるとき

男女の飲み会は正直どうしようもありません。

男性側にも付き合いがあるように、女性側にも付き合いがあるので行くなというのは難しいでしょう。

もし反対の立場であれば友達や会社との付き合いで制限をかけられてしまったら、迷惑ではないでしょうか?

飲み会に行くときはせめて誰と行くか、いつに行うかくらいの確認だけにしておきましょう。

これは男女共に共通する問題でもあるので、仕方がないかもしれません。

ただ2人きりではないので、そこまで心配する必要はないと思って下さい。

彼女の帰りが遅いとき

彼女の帰りが遅い時、不安になりますよね。

ただ帰りが遅いと心配する男性は中にはいますが、親や家族ではないのでそこまで心配する必要はありません。

帰り時間を干渉するのって結構束縛気味になっていますので、相手側からしても迷惑に思っているでしょう。

実際私の知人にそのような傾向のある彼氏がいますが、若干鬱陶しがっていました。

自分では束縛ではないかもしれませんが、彼女側からすれば帰宅時間まで干渉されるのは良い気はしないと思って下さい。

さすがに深夜帯に帰宅となると不安になると思いますが、仕事終わりの帰宅時間がいつもより遅い程度では不安にならないようにしましょう。

その程度でぎゃーぎゃー言う男性は肝が小さすぎます。

彼女が嫌がる原因になりますので、干渉はほどほどにして下さいね。

連絡がつかないとき

残念ですが、これも男女共によくあるケースです。

連絡が付かない時不安になってしまいますが、学生や暇人ならともかく社会人では連絡をすぐに返せる訳ではありません。

仕事で忙しい時間帯やバタバタしていると、連絡をすぐに返す事は出来ませんよね?

基本的にそこまで携帯をいじれる職種でないと難しいでしょう。

これは男女共に条件は一緒なので、連絡がすぐに返って来なくても焦らなくて大丈夫ですよ。

あと男性のみなさんも理解しておいてほしいのですが、女性が全員メールや電話好きとは限りません。

私の親友がそうなのですが、親友はメール不精なので気が向いた時でないと連絡が付かない時が多いです。

特にO型やB型の女性によく見られる傾向なので、連絡がすぐに返って来なくても無理はないと思って下さい。

どうしても急ぎの用事であれば、緊急を促すような内容にしておくと見てくれるでしょう。

ただし何でもない時でも急ぎだという風にしてしまうと、本当に緊急だった時も出てくれない可能性もあります。

連絡がない=自分の事が嫌いになった訳ではないですよ。

鏡や写真で自分の顔を見たとき

世の中に鏡や写真で自分の顔を見た時に、イケメンだ美形だと思っている人はよほどのナルシルだけです。

基本的に女性も自分の顔を鏡で見た時、良いと思う人は少ないでしょう。

だからと言って卑下するのは違いますけどね。

自分の顔が嫌で落ち込むのならば、整形しても良いと思います。

鏡や写真で自分の顔を見た時に彼女が離れてしまうのではないかと不安になるのであれば、そういう事ですよね?

男性は顔ではありません!

性格とスタイル、財力があれば問題はないですよ。

そもそも女性と男性に求められているものは大きく違います。

私だったら男性が自分の顔を気にしていたら嫌ですけどね。

女性のようにメイクをするなんてしてほしくはありませんし、美意識に目覚めてしまうのは困ります。

ビジュアル系バンドのゴールデンボンバーのメンバーさん達が、ある意味で言えば良い例かもしれません。

全員メイク前と後の顔は大きく違います。

ビジュアル系ゆえかもしれませんが、全員美意識が高いのでちょっと嫌だなと思う時はありますよ。

女性からすれば美意識の高い男性ほど面倒くさいものはないですからね。

一般男性がメイクをするのはさすがにすすめませんが、せめてニキビや吹き出物などはあっても美しくないので、スキンケアなどには気をつけてもらえればとありがたいです。

失敗やミスをしてしまったとき

失敗やミスをしてしまう時は誰にもあります。

毎回毎回同じ事でミスしてしまうのは、少々問題があるかもしれませんけどね。

ただ滅多にしない人や、初めてのミスを犯してしまった時は素直に受け止めましょう。

仕事でミスをしない人はいません。

次同じミスをしないように気をつければ良いだけの話です。

ただ失敗やミスをしてしまった時、落ち込むのではなく次どうすれば良いかという解決策を考えましょう。

失敗してしまった時落ち込んでしまうという事は、ミスを認めていないもしくはミスから目を背けたい状態にあります。

そのような状態を維持していると、必ずまた同じ事をやりますよ!

確かにミスは誰でも嫌なものです。

しかしミスをして開き直れば良いという話でもありません。

重要なのは解決策を考えて、同じ失敗をせず次に生かせるように考えるのが重要ですね。

もし彼女が自分のミスを話した時にドン引きするようであれば、別れた方が良いかもしれません。

ミスを話してドン引きするような女性はそうそういませんが、バカにするような女性は論外だと思って下さい。

彼女を怒らせたり喧嘩をしたとき


彼女を怒らせてしまう事や喧嘩をしてしまう時もあるでしょう。

カップルや友達でも喧嘩をしてしまう事はあります。

喧嘩をしない人なんていません。

意見の食い違いはありますし、喧嘩をする事で分かりあえる事だってあるものです。

ただ何が原因で怒らせてしまうかにもよります。

自分勝手な事や浮気などはとても許されるものではないです。

男性と違い、女性が怒るというのはよっぽどな事だと思って下さい。

基本的に女性は我慢をする生き物です。

特に男性のために我慢をしてしまう事はたくさんあります。

彼女を怒らせてしまった時、絶対逆ギレをしないようにしましょう。

逆ギレをしてしまうと、凄く不愉快な気分にさせてしまうので注意して下さい。

自分が悪いと思うときのみ素直に謝って下さいね。

彼女の環境の変化があったとき

人間はいつも同じ環境にいるとは限りません。

彼女もあなた自身も同じ事が言えます。

環境の変化は不安に感じるものです。

しかしどちらかと言えば本当に不安に感じているのはあなたではなく、彼女だと思って下さいね。

環境が変わると色々変わります。

全ての人に言える事ですが、環境の変化を恐れるのではなく、適応するように努力しましょう。

適応するなんて無理と思うかもしれませんが、人間には絶対なんて言葉もあり得ないなんて言葉も存在しません。

自分の常識が全てではありませんからね。

彼女に変化があったら、あなたもそれに対処出来るようにしていく事が大切ですよ!

彼女にスキがありすぎるとき

無茶を言わないで下さい。

男性はよく彼女にスキがありすぎると怒る人がいますが、仕事はともかくプライベートまでも常に警戒心を出すことは出来ません!

注意深くない彼女であれば、心配するのも無理はないかもしれませんけどね。

スキを出すな!と言いたくなるのも分かりますが、どうやってスキを出さないようにするのかアドバイスを与えると良いかもです。

一方的にスキを見せるなと言われても、こいつうざいと思われるだけで終わります。

良いアドバイスとしては、男性には注意しろくらいでしょうか。

彼氏以外に気安く触ってくる人がいれば警戒しなさい程度で良いと思います。

間違ったアドバイスとして、スカートやメイクなどの制限などをする人がいますが、それは単純に行きすぎた自己満足でしかありませんよ。

彼女はあなたの所有物ではありません。

ナンパされているのを見たとき

女性側の立場として、ナンパされているのを見たらまず助けてくれと思います。

ナンパされて嬉しいと思う女性は、正直いませんからね。

ナンパされる=モテる女性という訳ではないありません。

何故ならナンパ師は女性を選んでいるからです。

声をかけやすそうなスキのある女性をチョイスしています。

私は過去に何度ナンパをされた事がありますが、きっぱりと断っていますよ。

声かけられないようにスキをなくせ!と男性は思うかもしれませんが、格闘の心得のある人ならともかく一般女性には無理です。

スキを出すなと言われても、ナンパされた瞬間私はめっちゃ睨み付けていましたからね。

普通に歩いていて誰が声をかけてくるなんて想定するのは不可能ですよ。

ナンパされているのを見たら、有無を言わず助けに入って下さい!

女々しくナンパ師にこんな奴が彼氏なんだと思われるのが怖いから動かないという理由であれば、ただのチキン野郎でしかありません。

よくあるあるなのがナンパされてんじゃねーよと難癖をつけてくる男性がまれにいます。

これに関しては無茶いうなとしか言いようがないですからね。

彼女が電車に乗るとき

電車で何が不安になるのかというと、痴漢以外ないでしょうね。

私は痴漢に遭遇した事はありませんが、親友や友達が怖い目にあった事があるそうです。

親友は満員電車に乗っている時に、見知らぬ変なおじさんから手首をずっと掴まれていた事がありました。

その時はさすがに青ざめていましたよ。

ナンパ同様に痴漢される人も人を見ています。

ちなみに痴漢というのは顔の醜悪関係ない事はご存知でしょうか?

痴漢が可愛い子しか狙わない事という認識は大きな間違いです。

その証拠に、私は黙っていれば美人と言われる顔立ちをしています。

しかし痴漢に一度も狙われた事はありません。

その理由は顔がやや怒った顔でハッキリしており、何かされた時は抵抗出来るからです。

万が一痴漢をした時抵抗されるか、もしくは大声をあげられてしまうような女性だと痴漢する側が危ういので、スキがあって大人しそうな女性をチョイスします。

実際親友も外見は可愛らしい小動物っぽいタイプなので、恐怖が先立って抵抗できていませんからね。

抵抗出来ない女性もたくさんいるので、男性が心配になるのも無理はないでしょう。

しかし心配だからと言って46時中見張っているわけにもいきませんよね。

彼女に対して痴漢への対抗策を伝授するのが良いかもしれません。

彼女が夜道を歩くとき

今現在、女性が夜道を歩くというのは本当に危険です。

痴漢、露出狂、ひったくり、そして一番恐ろしいのが無差別の通り魔事件は増加しています。

私の地元では姉が数年前地元の学生に変な水を頭にかけられるという事件が起きました。

警察に駆け込みましたが、犯人は中学生くらいの子だったため起訴出来ないと警察の方から言われた事が本当にあります。

犯人は大人とは限りません。

厄介な事に少年法という法律によって18歳以下の少年少女は、逮捕出来ないのです。

私は本気で怒りましたね!
恋人ではなく姉でしたけど、凄く嫌な気分になりましたよ。

命には別状がないいたずらとは言え、人が嫌がる事をやって良いはずがありません。

その他にも私の実家の近くでバイクに乗った少年2人が、女性の鞄をひったくろうとしたけど失敗したという事件も起きました。

幸い女性は鞄を死守出来ましたが、足に怪我を負っていたのが痛々しかったです。

夜歩くなと言いませんが、人通りの多い所や明るい道を通らない限りは本当に危険ですね。

私の実家の近所は夜になると人通りも少ないので、かなり危ないです。

スキがあり少々可愛らしい女性であれば、どんな危険が待ち受けているかわかったものではありません。

世の中には自分は絶対に大丈夫という過信ほど怖いものはないですからね!

もし危機感のない女性であれば、本当に気をつけるように言ってあげて下さい。

もし余裕があればあなた自身が迎えに行くという手もありです。

告白されたと言われたとき

男性のケースだと単純に告白されたというのは報告程度ですが、女性が恋人に別の人から告白されたと言われた時は2パターンあると考えて下さい。

1つは単純に告白されたという報告程度なので問題ありません。

別にその人物と付き合いたいという訳ではないと思うので心配する必要はないでしょう。

しかし2つ目の場合はある意味でやっかいです。

本当に告白されたという訳ではなく、彼女がウソを付いているかもしれません。

何故彼女がそんなウソを付くのかというと、あなたを試しているからです。

人にもよりますが、女性は男性を試すという嫌な癖を持っています。

わざと相手を不安にさせる様な事を言って、相手がどんな反応をするかが気になっているのです。

結構性格の悪い女性って多いんですよ。

女性は男性と違い、平気でウソを付きますしウソを付くのも上手いです。

同性同士だと女性のウソって見抜く事が出来るのですが、男性は女性のウソを見抜く事が出来ません。

私の親友も彼氏を何回か試した事があるので、止めなさいと言った事があります。

告白されたというものではありませんが、人が嫌がるような事ばかりしていたのでよく喧嘩していたみたいですね。

ただこれは相手の口頭だけでしか分からないので、本当に告白されたかどうか判断出来ないケースです。

どうすれば良いか、あえて言いましょう。

相手に対して去る者は追わずの姿勢を取る方が正しいですよ。

もし彼女が別の男性からの告白を嬉しそうに語っていれば、その程度の女だと思いましょう。

それで男性が追っかけるのもアホらしいですからね。

元彼が気になったとき

元彼が気になるとか女々しすぎますね。

女性が元彼女を気になるというのはまだ理解出来ますが、男性が元彼を気にする必要なんてありません。

女性は男性と違い、一度終わった恋に引きずらず次の恋にまっしぐらだと思って下さい。

男性自身は元彼女の連絡先を残している人が多いので、不安になるかもしれませんけどね。

基本的に女性は元カレの連絡先を消去している場合が多いです。

元カレからのプレゼントを未だに使い続けていると思うかも知れませんが、それは元カレとの思い出の品を大切にしている訳ではないですよ。

意地汚いかもしれませんが、元彼がくれたプレゼントがブランド品だったり使い勝手が良いから持っているだけに過ぎません。

実際私も特に気にせず使っています。

女性でも元彼を引きずる人はたまにいますが、私は元彼に対して失せろ程度にしか思っていないのでそこまで気にする事はないでしょう。

幸せすぎるとき

人は幸せ過ぎる時、不安感も一緒にやってきます。

どうせなら幸せだけが来てくれる方がありがたいんですよね。

何故幸せなのに不安を感じてしまうのか?

その答えは自分でも分かっていると思いますよ。

不安になった時よく自分はああだからこうだから彼女に捨てられてしまうのではと、不安になっているでしょう。

正直な話、別に恋愛ごとでなくても不安というものは常に襲ってくるものです。

重要なのはその不安に対してどうやって対処するかが重要になります。

悩むだけなら誰にでも出来ますし、悩んだ所で解決はしません。

幸せすぎる時はその気持ちを素直に噛み締めましょう。

不安を乗り越える方法とは?

不安は誰にでもあるものです。

しかしいつまでも解決しないような不安を抱えていても、どうしようもありません。

はっきり言うといつまでもぐじぐじ悩んでいるような鬱陶しい男性は、本気で嫌われますよ。

嫌な事は人に伝染してしまうので、なるべく良い方向で見ましょう。

正直な話、彼女に対して不安を抱えているような男性は童貞そのものと言えます。

童貞の本来の意味合いは女性経験がないというものですが、私の旦那曰く童貞は経験がないから想像だけで物事を語っている事が多いそうです。

いくら女性経験があったとしても、精神的には童貞以下だと思って下さい。

童貞以下になりたくなければ、不安を乗り越える方法を探しましょう。

女性は童貞はどちらかと言えばあまり好きではないですよ。

ポジティブシンキングを身につける

不安に陥りやすいタイプの人は、発想がネガティブなのでポジティブシンキングを身に付けるようにしましょう。

しかしいきなりポジティブになる事は難しいので、なんとかなるという気持ちかもしくは解決策を考えてみるのも1つの手ですよ。

環境的な問題もあるかもしれませんが、ネガティブな事を考えている時は肉体が疲れている状態でもあります。

肉体が疲れていると精神的にも影響が来るので、ゆっくり休養を取る事も必要です。

手っ取り早くポジティブシンキングを身に付けたいというのであれば、たくさん笑いましょう。

出来れば毎日大爆笑出来る事があれば一番良いですね。

何故笑うのが良いかという事ですが、笑っている時って嫌な事を全て忘れていませんか?
むしろ笑った事によって元気だ出てくる気がします。

私も気分が落ち込んでしまった時は、なるべくお笑い番組を見るようにして元気をだしていますよ!
ネガティブな人は、普段面白い事をしていないからネガティブになってしまうのです。

他には運動をするのも良い手ですよ!

身体を動かす事によって、身体の疲れを取ったり汗を適度にかく事ですっきりした気持ちにもなります。

あとはとりあえず悪い考えを止めるですね。

意識して止める事で上手く行く場合もありますよ!

没頭できる趣味を見つける

没頭できる趣味を見るけるとネガティブな事は何もなくなります!

無趣味、寝るのが趣味という人も多いと思いますが、自分の好きな事を始めるのも良いかもしれませんよ。

中々没頭できるまでの趣味というのは難しいかもしれません。

私が没頭出来る趣味は、動画を見たりゲームをする事です。

特にゲームは没頭しやすいですね。

近年女性のゲーマーも増えてきていますが、男性の方がもっと多いです。

私の旦那も無類のゲーマーで、仕事がお休みの時はよく夜中までゲームをしている事があります。

ご飯を食べるのも忘れるくらい没頭しているので、私はよくそっちのけになっていますよ。

正直な事を言うと男性は彼女にいっぱいになっているよりも、趣味を持って楽しんでいる人の方が素敵だと思います。

無趣味の人はつまらないんですよね。

個性が何もなさすぎますし、彼女が趣味みたいになっているので気持ちが悪いです。

楽しい事はたくさんありますし、自分がやりたいなと思ったらどうせ出来ないと考えずに何でもチャレンジしましょう!

いっその事彼女を忘れるくらい没頭する趣味を見つけると、人生面白くなりますよ

彼女に連絡をしすぎない

最初に彼女とのメールのやり取りを決めておくと本当は良いんですけどね。

彼女に連絡しすぎは良くありません。

あなたも彼女もニートですか?

ニートであれば連絡はいつでも返せますし、ヒマがあるかもしれませんけどちゃんと生活していますよね。

彼女の立場として最初は良いかもしれませんが、慣れてくると段々メールって面倒くさくなってくるものです。

出来れば他にやりたい事もありますし、ゆっくり休みたい時は休みたいと思っています。

頻繁に連絡が来てしまうと彼女側も正直しんどいでしょう。

基本的に男性で長文を送ってくる人はいないかもしれませんが、長文メールほどうっとうしい物はないですよ。

たまになら長文メールも良いかもしれませんが、すんごい嫌になります。

大体長文メール打つのに10分くらいかかりますからね。

そう考えると結構うんざりしますよ!

早い人だとすぐに返事を返してくる人もいますし、更に面倒くさいのは早く返事を返せという人もいます。

これ結構男性で言う人多いです!

彼女は彼女ですし、あなたの所有物ではありません。

連絡はほどほどにしておかないと、その内本当に愛想をつかされてしまうでしょう。

会話などは会った時にたくさん話したら良いのです。

ただメール以上にやっかいなのは電話、もしくはテレビ電話やスカイプですね。

声が聞きたいという風に、わざわざ電話をかけてくる人がいました。

私は電話よりもメール派だったので、電話は凄く迷惑です。

酷い人だと彼女の就寝時間関係なく電話をしてくる人もいます。

相手の都合も何も考えなくて連絡している人が、ガチのKYだと自覚して下さい。

緊急性のある連絡以外は基本的にしないでおきましょう。

別に世間話程度の連絡を取らなくても死にはしません。

しょうもない話題でだらだら続けている方がしんどいです。

私が彼女なら間違いなくブチ切れますよ。

せっかくかわいい彼女が隣にいるなら不安より幸せを感じよう

せっかく可愛い彼女が隣にいるんですから、不安よりも幸せを感じましょう。

あなたが不安を感じるのは勝手ですが、それ以前に彼女は何故あなたと一緒にいるのかを考えて下さい。

好きだからあなたと一緒にいるんですよ?

誰かと一緒にいるという事はそんな簡単な事ではありません。

確かに彼女の事を心配してくれるのはとても嬉しい事です。

しかしそれは裏を返せば、彼女の事を信頼していない風にも取れてしまいます。

否定したい事実かもしれませんが、本当に信用していたら連絡を頻繁に取ったり彼女の事を疑いませんよね。

自分の事も信じられない、彼女の事すら信じられないとなってしまったら救いはなくなりますよ。

独占欲は強いのは結構ですが、彼女の事が本当に好きであればもっと彼女を信用しましょう。

【彼女が可愛くてときめく瞬間は、こちらの記事もチェック!】