CoCoSiA(ココシア)

肉食系男子の20個の共通点。内面・...(続き4)

少しくらい派手な人の方が一緒にいて楽しくて好きだという女性は肉食系男子との交際が非常に楽しいかと思いますよ。

みんなで楽しくするのが好きなので、彼女もいっしょに仲間とわいわいする機会を設けてくれる人もたくさんいらっしゃるかと思います。

15. 羞恥心がない


これは良い部分もあり、悪い部分になる可能性もありますが、羞恥心がないという事があげられます。

これはどういう事かといいますと、例えば人前でも構わずキスをしちゃったりだとか。

羞恥心があるとどうしてもなかなかできない事ですよね。

でも、羞恥心よりもしたいという気持ちに正直な肉食系男子は自分の気持ちに正直に行動します。

こういう羞恥心のない行動が逆にストレートで好きという女性はおすすめですし、

羞恥心は多少もってほしいと思う人の場合だと、あまり肉食系男子との付き合いはおすすめできないといえるでしょう。

もちろん一般的に多いという話ですので、肉食系男子が全員羞恥心がないというとそうではありません。

中には肉食だけど、TPOを判断する人も多いので、こればっかりは相手がどういうタイプの人間なのかという事をしっかり判断する事が大事であるといえるでしょう。

外面の特徴5個


ここまでは内面の特徴をご紹介していきました。

内面の特徴もたくさんあったと思いますが、当てはまるなぁ~と感じるものはありましたか?

ここからは逆に外面の特徴をご紹介していきたいと思います。

外面で判断できる事なので、まだ話した事がないという人でも特徴から判断出来るので、相手を深く知る前からどういうタイプなのか判断出来ると思います。

是非、気になる男性がいれば、どういうタイプなのか事前に判断してみて、後悔がないようにチェックしてみてはいかがでしょうか?
では見ていきましょう。

1. 外見に気を遣っていてお洒落でチャラい


肉食系男子に多いのが、外見を気遣っている場合が多いです。

基本的に考えてみてください、肉食系男子はモテたいと思っていますし、女性が好きな場合も多いです。

どんどん自分という存在をアピールしたいという気持ちが強いわけなので、自然と普段の服装であったりとか、髪型からアピールしている場合が多いです。

なので、外見を色々気遣っている場合は肉食系男子、積極的な人が多いといえるでしょう。

お洒落でかっこいい分、やはり女性からもモテる場合が多いので、ある程度自分自身の自信にもなっている場合が多いかといえるでしょう。

なので、相手が普段から髪型や外見がどういう風にしているのかをしっかりチェックしているとある程度想像が出来るといえるでしょう。

2. 目立つ言動をして気を引こうとする


肉食系男子は外見に気を使っているという話はしましたよね。

外見に関しても目立っている場合が多いですが、内面も目立ちたいという気持ちが強いので、発言もどうしても注目を集めたがる傾向があります。

なので、少し過激な発言だったり、目立つ言動をして周りの視線を集めたがる傾向があります。

普段からの発言内容であったり、どういう話題が多いのかという事をしっかり事前に判断しておけば、

相手が肉食系男子なのかどうなのかという事はある程度判断出来るかもしれません。

気になる男性がいるのであれば、普段の言動だったり雰囲気を見て、じっくり観察する事で、相手がどういうタイプなのか判別する事が出来るといえるでしょう。

普段なかなか接点がないなら、親しそうな人だったり、近くにいる人の聞いてみるのも有効かもしれませんよ。

3. 仲間との集団行動が多い


肉食系男子はあまりクールな性格の場合だったり、一人で行動するという人はあまりいないかもしれません。

どちらかというと、友達とバカ騒ぎしたり、ちょっとふざけたノリで楽しくわいわいするほうが好きだという人は多いかと思います。

なので、当然ながら一人で過ごしたりとか、静かに過ごすという事はあまり好きではないような場合があるかと思います。

休日は友達と一緒に楽しんだり、わいわいパーティをしたり、人が集まるような場所で休日をみんなで過ごしたりなどしている事が多いかと思います。

なので、どこかにでかけたりするのが好きな人が多いかと思いますし、家でじっとしてるのが嫌いだという人は

肉食系男子とお付き合いするとどこかに連れて行ってくれたり、普段出来ない経験をさせてくれる場合もあるかもしれませんよ。

4. 表情や喜怒哀楽が豊か


基本的に明るい人柄の男性が多いかと思います。

根暗なタイプで肉食系の人って恐らくあまり見た事がないかと思います。

明るくて積極的なタイプが多いかと思いますので、比例するように表情であったり行動が明るい場合が多いです。

なので、一緒にいて楽しい気持ちになれたり、明るい気分になれる場合が多いです。