リア充とはリアル充実しているという意味を指します。

ネットスラングのようなものだと思って下さい。

リア充アピールをする人間ってちょっとうっとうしくないですか?

悪い投稿もいやですけど、リア充ってちょっと自慢してるみたいで気分が悪いんですよね。

本当のリア充とは別に、リア充に憧れているニセリア充も存在します。

リア充アピールしている人にこそ読んでほしい、周りがどう思っているかみた方が良いですよ。

SNSのリア充アピールどう思う?

SNSのリア充アピールはたまに読むのであれば問題はありません。

愚痴や悪い事ばかり書かれるよりかはマシでしょう。

しかしあまりにもリア充過ぎるアピールをされてしまうと鬱陶しくてたまりません。

実際私の友達にLINEのタイムラインでリア充っぷりをわざわざ報告している人がいるのですが、最初は良くても段々本気うざいとしか思えないですね。

何せそのリア充アピール自体うさんくさいからです。

その友達はAmwayというねずみ講団体にハマってしまい、そこからおかしくなってしまいました。

元々は普通の子だったのですが、たかが外れてしまったのでしょうね。

タイムラインでは凄く楽しそうに仲間内でバーベキューやボーリング大会をしていると言っていましたが、基本的にねずみ講の団体は何故かそういう集まりに積極的に参加させているんですよ。

元カレがそのねずみ講団体にハマっていた事もあり、普通に私にも勧めて来たのが怖かったです。

リア充アピールしている人間ほど、ねずみ講にハマっている可能性があると思って下さい。

正直SNSだけの付き合いでそれ以上は関わらない方が身のためです。

学生は普通にリア充アピールしてくるのでまだ可愛い方ですよ!

リア充アピールって何?


リアル充実していますよというアピールの事ですね。

SNSでやたらとリア充をアピールをしている人間は多いですよ。

友達でも今日これしました、今日おいしい物食べましたという報告をしてくる人いませんか?
そういうのを随時SNSに投稿しているような人間はリア充アピールと言われます。

正直鬱陶しいですよ。

どうでも良い報告を随時してくるような人間はたまにいます。

反応を求めたいのでしょうが、自慢したがりなのが目に見えてしまっているため面倒くさいんですよね。

単純にメールをしてくるだけならまだいいのですが、大っぴらにSNSに投稿しているような人間はうんざりします。

相手を見下しているようなアピールの仕方なので、リア充アピールをしている人間は嫌われますよ。

SNSの投稿がキラキラしている人

SNSの投稿がキラキラしている人間には要注意です。

何せ今現在幸せですよというオーラが出ていますからね。

どちらかというと一般人よりも芸能人の方がSNSの投稿がキラキラしている気がします。

昔ゴールデンボンバーにドはまりしていた時にSNSの投稿をチェックしていたのですが、ある時ふと気が付きました。

良い事しか書かれていないなって思っちゃったんです。

ファンや一般人向けの公開SNSなので悪い事を書けないのは当然かもしれませんが、投稿が不自然にキラキラしていてちょっとしんどいと感じました。

頑張って悪い事を書かないようにしている感じもありますが、何か薄っぺらい感じですね。

ただこれは一部の芸能人だけではなく、結構やらされている感は伝わる気がします。

そういう意味では楽しんで書いている一般人の方が、ちゃんと充実している気がしてマシかもしれません。

芸能人ほどファンに見てもらうためキラキラさせておかないといけないんでしょうけど、不自然過ぎてしまうと面白くないんですよね。

SNSでのリア充アピールに対する本音


SNSに対する本音は正直どうでもいい意見が多いでしょう。

良い意見に関しては商品をお勧めするための企業目的程度であればよいと思います。

友達や知り合いのならともかく、面識のない人間のSNSを読むのはあまりしないですね。

そこまで興味があるわけではないからです。

良い意見か悪い意見かで言えば、悪い意見の方が多いと思ってください。

私自身もですがSNSにそこまで興味がある人間は少ないです。

若い方にはSNSをしている人は多いので、意見は分かれるでしょうけどね。

いい意見

まず良い意見からお伝えしましょう。

リア充しているアピールはものによっては悪いものではありません。

自分の自己実現のツールや、自分のブランディングにつながるので悪い意味ではありません。

むしろどちらかといえば良いものだという見方をしてもらえればありがたいですね。

目標を持って夢に向かって頑張っている人のSNSって面白いものですよ。

ダイエットだったり、企業に向けて頑張っていたりなど、読者にも良い影響を与えるかどうかで大きく変化していきます。

自分のブランディングにつながっていいと思う

ブランディングというのは消費者にとって価値のあるブランド品を構築する活動という意味になります。

いわば企業向けのサービス提供だと思ってください。

今はやりのアフィリエイトと同じかもしれません。

私の旦那がアフィリエイトをやっているのですが、SNSなどのブログに投稿して他社との製品や品質など違いを載せて、消費者の関心を高めてもらい購入もしくは契約してもらう事をしています。

結構SNSで商品や何かしらの契約目的でやっている人多いですよ。

むしろSNSで何でやるの?と思うかもしれませんが、SNSって良い広告なんです。

商品の紹介を見てもらうならSNSで見てもらう方が楽ですしね。

たまたま見たSNSで商品に興味を持ってもらうというやり方は一番良いですよ。

今どきHPを見てから商品の説明を見るのって面倒くさいです。

他には一般人がこの商品はとても良いと言っているのを見て自分も欲しいと思う人はいるでしょう。

自己実現のためのツール

自己実現のためのツールは結構重要ですよ。

SNSって自分の日記みたいなものです。

人に見てもらってがんばれとは言ってほしいと思っているかとしれませんが、中々頑張れとは言えないんですよね。

自己実現のためのツールは、他の人にもやる気を与える事が出来るツールにもなるので読んでて気持ちがいいです。

あまり気にしない

興味がないというよりも、内容が悪くないからだと思って下さい。

商業用のSNSや闘病、何かしらの事故や不具合があっても前向きに頑張っている人達のSNSは結構励みになるでしょう。

読んでて好感を得るっていうことはなかなかないですね。

ただ苦じゃないと思えるレベルなら上等だと思いますよ。

苦じゃないと思うのであれば、また見ても良いという感覚です。

悪い意見

悪いですがSNSのリア充アピールはあんまり良い気はしないですね。

どうしても胡散臭いと思ってしまいますし、嘘でしょう?と言いたくなるような話もあります。

かまってちゃん系の人だとイイね!やコメントが欲しいがために、無理やりしている可能性も否定できません。

全員そうではないでしょうが、良い投稿ばかり続くとちょっと胡散臭い気がします。

人間全員綺麗な水ばかり求めている訳ではなく、時々は刺激や違った快楽が欲しくなるものです。

そうなるとどうしても読むのが嫌になるんですよね。

捏造じゃないかと疑ってしまう

別にありふれた日常のリア充であれば良いとは思います。

ただ恋人いますよアピールや、幸せですよアピールをしている人間ほどうざいものはないですね。

恋人だけではなく、友達でも一緒です。

ここで注意していただきたいのが、SNSで恋人の話は出てくるのに写真が1つもないのであれば捏造の可能性が高いかもしれません。

何回か恋人いますよ、ラブラブ写真の捏造を見た事があるのですが、自作自演している人もいます。

見ている分にはネタとして面白いのですが、結構ひどいですよ。

彼氏に寝ている顔を撮られた~と投稿してきた女性なのですが、彼氏アピールをしたかったんでしょうけど、自身の後ろにある鏡に自撮りしている写真がばっちり写ってしまっているのに気が付かず投稿してしまったので、炎上したという人もいます。

他には上記のような馬脚を露す事はなかったのですが、公共の場で自作自演している所を別の人間がカメラで撮ってSNSに載せたなんていう例もあるくらいです。

捏造は嘘で固められているので、ひょんな事からバレてしまうんですよ。

下手に突っ込まれた時ぼろが出る人多いですしね。

家ならともかく、公共の場でやっていると凄く痛い人に思われますのでやめましょう。

痛い投稿ばっかり

痛い投稿をしている人間は男性ではなく、女性に多いですね。

芸能人を真似たような投稿をしているようです。

ぶっちゃけ芸能人を真似たような投稿は、痛いを通り越して気持ち悪いに相当します。

例えば芸能人の誰かに憧れて同じようなポーズをして見たり、多いのがすっぴん自撮りやわけの分からない可愛いポーズを撮って写真をアップするなどです。

すっぴんは芸能人がやるからこそ価値があって、一般人がすっぴんを見せた所でどうでも良いレベルの話ですからね。

芸能人のすっぴんは美しいですが、一般人のすっぴんはギャグかしらけるだけのオチしか待っていません。

恐らくすっぴんでも綺麗だと言ってもらいたいのでしょうが、ひどい人だとすっぴんでもブサイクだとしか言われないでしょう。

あまりにも顔が違い過ぎたら申し訳ないですけど大笑いしますよ。

他にもセクシーな写真や可愛いポーズを撮って写真をアップするという人間もいます。

男性に見てほしいという目的や、可愛いと思ってもらいたいという気持ちがあってしているのでしょうが痛いですね。

自分と芸能人のレベルを何も分かっていない愚か者と言っても良いでしょう。

まだ可愛い人がするのは良いのですが、時々ブサイクな人が何をとち狂ったかは分かりませんが自撮りで載せる事があります。

ブサイクと言っても本当に想像を絶するようなブサイクなので、見ててかなりイラっとしましたね。

よくこんな投稿を平気で載せたなと思うくらいです。

痛い投稿が出来る人間はきっと神経が麻痺しているか、よほど可愛いと親から言われて育ったかにもよりますね。

自分の現実を直視できていない人間でもあります。

何を自慢したいのかわからない

本来であれば自分可愛いアピールをしたいというのが明白かもしれません。

ただ芸能人と比べてもどうしても見劣りしてしまうのは事実ですし、うざいと思ってしまうのは明白です。

私は関西在住の住民なのですが、痛いSNSを見ててイラっとはしないですね。

ただそれ以上にもっと酷いかもしれませんよ?

なんせ痛い投稿を見て爆笑しているくらいです。

イラっとするよりも勘違いしているのが凄い面白いと思います。

そういう投稿を見つけると友達に送ったりして一緒に笑っていますからね。

可愛いアピールをしたいのかもしれませんが、私からすればそういう投稿はどうぞ笑ってくださいという自慢にしか思えません。

多分本当はそういう意味ではないんでしょうが、SNSに載せている人間は笑われたり罵倒されるのも覚悟しないといけませんよ!
自分自慢ならともかく、ひどい場合は炎上覚悟のSNSをしている人もいますからね。

炎上覚悟のSNSは最悪リアルでも叩かれてしまう可能性がありますので、自覚がない限りは止めておきましょう。

人は良い投稿よりも嫌な投稿ほど目についてしまうものなので、自分が良いと思っても相手にとってはないと思われてしまうとアウトになってしまいますよ!

本当にリア充な人がする投稿

本当にリア充な人がする投稿は、穏やかなものが多いです。

全面的に幸せ感を出すよりも、ただ単に報告をしているような感覚ですね。

その証拠に他人と張り合うような挑発的な文章はないからです。

幸せな人ほど人に自慢するようなことなどありません。

そもそもSNS自体興味があるわけでもないと思ってください。

私の周りにはSNSをやっている人はすくないです。

正直SNSに割いている時間なんてないですよ。

彼氏がいてもいなくてもリア充感は出さない!

リア充アピールをしたい人間ほど、彼氏がいるというアピールをしたいようです。

確かに彼氏いるというのは女性側から見ればうらやましいかもしれません。

ただ高学歴、イケメンなどそれらをやたらとアピールするような人間はただ自慢したいだけです。

本当に満たされているような人間は、そんなアピールをする事はありません。

彼氏がいてもいなくてもナチュラルにしています。

別に出す必要性は一切ないですからね。

正直彼氏がいるなら誰か紹介しろよ程度にしか思わないです。

本当のリア充の人ほど恥ずかしがって彼氏との写真をアップする事はないですよ。

彼氏との思い出を大切にしたいようです。

偽物リア充の人ほど、彼氏自慢をしたいようですが、虎の威を借る狐状態になっていることに理解してはいないのでしょうか。