CoCoSiA(ココシア)

「よろしくお伝えください」の本当の意味とは?実際に伝えるべき?対応に困ったときのQ&Aを解説!


たまにお客さんや取引先から、別のスタッフや上司へ伝言頼まれる事ありませんか?

よろしくお伝えくださいと言っておいて欲しいと言われる事があるのですが、一体何に対してよろしくなんだ?と思う人も少なくないんですよね。

挨拶としてというのは分かるけど…という感じなのです。

これは自分が使うというよりも相手から使われる事があります。

特に50歳以上の方は使う事が多いので、どういう意図があるのかまたどういう風に伝えたら適切か今の内に学んでおきましょう。

️「よろしくお伝えください」の解説

そもそもよろしくお伝え下さいとは何か?というものですが、一応挨拶としてよく見られる言葉の1つなんですよ。

ただ何をよろしく伝えるんだ?と思うかも知れませんが、これは結構京都の人のように少し裏のあるやり方でもあります。

はっきり言えば挨拶なんですが、正直ちょっと迷惑な伝言なんですよね。

挨拶としてよく見られる言葉

基本的には挨拶としてよく見られる言葉の1つとなります。

帰り際に言う挨拶ですね。

ただ毎回ではなく思い出した時に言うくらいの言葉なので、マイナーな言葉の1つだと思って下さい。

基本的に目下ではなく目上の方からしか言われないので、そんなに当たり前のような言葉でもないんですよ。

「よろしくお伝えください」の真意とは?

一見するとよろしく伝えて欲しい相手に対して気を使っている事もあるのですが、それだけではないようです。

相手の技量などを測る事も目的なのかもしれません。

技量を測るというのは相手を試すような気もしますが、どのくらいできるかどうか、自分の真意を読み取ってくれるかどうかにもよります。

大半はそれ以上口で言わなくてもわかるだろう?という感覚を持っている人の方が多いようですが、それだと優しくはないんですよね。

人によって真意は色々ありますが、単純にその場にいない人間への挨拶と思い込んでいる人もいます。

社会人経験が浅いような人間だと真意を読み取れず、言葉通りに伝えてしまうだけの人も多いです。

️「よろしくお伝えください」の意味


よろしくお伝え下さいの真意は色々あります。

大体はその場にいない人への挨拶だったり、伝言を頼まれたり、依頼内容や連絡の仕方などを伝えてくれと言われる可能性が高いです。

会話から伝えるべきことを考えろと言われるのですが、正直全く会話を聞いていない人間からすれば迷惑きわまりなんですよね。

こちらはエスパーではないのだし、言いたい事があるなら自分で言えって話です。

ただ伝える側としてはわざわざ電話をするまでもないですし、伝言をするにしても他の人に迷惑をかける事になるので大まかに言っているという状態なのでしょう。

要するに察してくれと言っている様なものだと思ってくださいませ。

その場にいない人への挨拶

その場にいない人への挨拶というのはよくある事ですね。

たかが挨拶と思っているかもしれませんが、挨拶というのは大切な事ですよ!

挨拶というのはコミュニケーションの1種になります。

自分自身に置き換えてみましょう。

結構よくあるあるな事なのですが、もし自分が相手先に訪問した時お世話になっている担当さんに挨拶をしに行きませんか?

これを常識と捉える人もいるかもしれませんが、挨拶するだけではなく軽く話す事が目的の場合もあるのです。

電話やメールよりも、面と向かって話した方が良い内容ってありますよね。

特にそこまで重要視しないけども、気になる事があれば軽く確認しておきたい事などいくつも出てくるんですよ。

わざわざ電話やメールで言うと重要視されてしまう恐れがあるので、言いにくい事ってあります。

反対に相手が挨拶に来なかった際、ちょっと良い気はしないと感じる人もいるでしょう。

直接会えなかったけど他の人伝だとしても一声かけておくのと、挨拶が一切ないのって全然違いますよね。

その場にいない人に伝えてください

何かしら伝言を託される場合もあります。

そういう場合は絶対に聞き逃さないように注意して下さい。

その場にいない人物に伝えるというのは、余程重要な事や切羽つまっている何かかもしれません。

例えば取引上の事や、不都合や不具合が見つかったなども考えられます。

もちろんそうではないケースもありますけどね。

ここで重要なのは伝え忘れをしてしまう事です。

よくあるあるな話なのですが、医療事務時代そういう事が結構あったんですよ。

同僚が上司への言伝を忘れてしまい、大目玉を食らってしまった事があります。