CoCoSiA(ココシア)

彼女の嘘を見破る6個のポイント!よく嘘をつく彼女の特徴


彼女に嘘をつかれることは、男性としてショックな出来事ですよね。

とくに、嘘をつかれていたことに気づかずに、後で嘘だったと知った場合は、言葉にならない怒りが込み上げてくるのではないでしょうか。

男性としては、嘘をつかれるのも嫌だけど、嘘に騙されてしまうのはもっと許せないことですよね。

そんなあなたのために、今回は『彼女の嘘を見破る6個のポイント』をご紹介。

女性である筆者が、女性心理を紐解きながら彼女の嘘を暴きます。

「彼女がなんか妖しい」と感じているあなたも、彼女の嘘に騙されたくないあなたも、これを読めば、嘘をつく女性のすべてが分かりますよ!

この記事の目次

女の噓はバレにくい!?

男性は嘘はバレやすく、女性の嘘はバレない。

そんなイメージがありませんか?実際、男性と女性では思考の仕方が違い、一般的に女性の方が嘘をつくのが上手だと言われています。

男性と女性の思考の違い。

それは、女性は感情的思考、男性は論理的思考なことです。

嘘をつく場合、その多くは感情的思考が絡んでいます。

ですから、嘘をつくことに関しては女性のほうが有利なわけです。

また、男性と女性とでは、ウソをつく目的も違います。

女性の場合は、人間関係を円滑にするための嘘をつきますが、男性は自分をよく見せようとする嘘をつきます。

女性は賢く生き抜くための嘘をつくので、嘘をつくときもしっかり計算できているということです。

一方男性は、とっさの嘘をつきがちです。

その場でとっさに思い付いたことで嘘をつくので、後からボロがでやすいんです。

女性の賢く生きるための嘘。

それは、相手を無駄に傷つけず、お互いの幸せが守られる嘘です。

もちろん、全てがそうではなけれど、女性は日常的に些細な嘘を使いこなしているから、どんな嘘でも比較的上手につくことができます。

女性の中にも嘘の上手い下手はありますが、男性と比べれば女性の嘘のほうがバレにくい。

これは思考の差、目的の差、そして経験値の差があるからです。

よくある彼女の嘘とは

嘘を日常的に使いこなすのが女性。

ということは、彼女もあなたに嘘をついているかもしれませんね。

それがお互いの幸せのための嘘だとしても、嘘をつかれるというのは気分の良いものではありません。

また、嘘と一口に言っても、その内容はさまざま。

何のための嘘をついているかによっては、許せない場合もあるでしょう。

女性はお互いの幸せのために嘘をつくと話しましたが、嘘の理由は他にもあります。

たとえば、自分をよく見せるための嘘。

心配をかけないための嘘。

隠し事をするときの嘘。

騙すための嘘。

気を引くための嘘…。

これらは女性が生き抜く術ですが、“嘘をつかれる”のと、“嘘につかれてあげる”のでは、気の持ちようが全く違うはず。

女性の嘘に振り回されないためにも、まずは『よくある彼女の嘘』を知っておきましょう。

初めてじゃないのに初めてと言う


初めてじゃないのに初めてというのは、彼女がつきがちなよくある嘘です。

これはお互いの幸せのため、その場を楽しむためにつく嘘なのですが…後から初めてじゃないことを知ったりすると、ショックを受けてしまうのが男性ですよね。

だけど女性としては、「初めて~♡」と言うことで、彼をシラケさせないようにしているだけ。

初めてのことってワクワクするもので、彼女に初めての体験をさせてあげられる彼は鼻が高いですよね?彼女は、彼のその思いを汲んで嘘をついているだけなのです。

ですから、この嘘に罪悪感もなければ、嘘をついた認識すらない場合もあります。

初めてじゃないのに初めてというのは、彼女のありふれた嘘です。

「初めてじゃないくせに」と思っても、たまの嘘ならあまり目くじら立てないで。

このくらいの嘘で「嘘つき女」と思ってしまうと、全ての女性を信用できなくなってしまうかもしれません。

しょうもない嘘をつく可愛いヤツくらいに思っておきましょう。

ただ、彼女の嘘に騙されてあげる彼氏でも、ちょっと引いてしまうのが自分をよく見せるために「初めて」を装う場合です。

たとえば、明らかに過去に付き合っていた男性がいるのに「男性経験はあなたが初めて」などと言われたら?何を隠そうとしているのか、疑いたくもなりますよね。