CoCoSiA(ココシア)

オンザ眉毛が男ウケしない8個の理由とやっちゃった時の対処法

オシャレって個性!自分を表現することは大切です。

でも知っていましたか?

女性の追求するオシャレって実は男ウケしないんです。

可愛いと思ってしたことが、モテを遠ざけてしまうなんて残念すぎますよね。

最近だと、街でたまーに見かけるオンザ眉毛の女性。

これは男ウケが悪い!気をつけたいオシャレの一つなんです。

今回はそんなオンザ眉毛についてを紹介していきます。

可愛い!流行ってるし!と早まる前にぜひ読んでみてから検討してみてください。

この記事の目次

オンザ眉毛って?

まずオンザ眉毛とは何かってところから、説明していきます。

オンザ眉毛は系統でいうと青文字系の雑誌に分類されるオシャレです。

渋谷にいるようなギャルや表参道にいるコンサバ系というよりは、原宿の竹下通りにいるような個性的な女子たちです。

雑誌ではCUTIEやZipperなんかが代表的です。

これらの雑誌を読んでいると、オンザ眉毛のモデルさんも多いので可愛いという印象が強く残るのかもしれません。

前髪が眉毛の上で揃っていること

オンザ眉毛とは、on the mayugeってことで、眉毛のことを指しているのではなく、眉毛の上にある前髪を指している言葉です。

前髪がパツーンと眉毛の上で揃っていることをいいます。

ちょっと自分の顔を鏡で見てください。

眉毛ですよ?

結構上の位置にありますよね。

この眉毛よりも前髪が短いというのは、想像しているよりも短いですよ。

しかもパツーンと揃えてしまうのですから、失敗するとなかなか訂正が難しいです。

オンザ眉毛にしている人は、定規でひいたかのように眉毛の上で綺麗に一直線の前髪となっています。

自分でするのは難しいので、ほとんどは美容院で依頼しているのでしょう。

言葉自体は1990年代からある

あまり聞き慣れない人もいるかもしれませんが、オンザ眉毛という言葉は1990年代からあります。

つまり歴史はもう20年以上もあるというわけです。

1990年代の後半に若者に圧倒的な人気のあった篠原ともえが火付け役です。

篠原ともえがオンザ眉毛をしていたことから、それを真似て前髪を短くする女の子が急増しました。

一時期よりは落ち着いたのですが、今でもオンザ眉毛は一部の女子の間では人気が根強く続いています。

オンザ眉毛をキープするには、眉毛まで髪が伸びるたびに切らないといけないので、お手入れが大変そうですよね。

オンザ眉毛で有名なのは?

女の子は可愛いモデルさんやタレントさんを真似て、自分のオシャレをします。

オンザ眉毛も有名人がしていることで人気が出るんです。

オンザ眉毛といって想像できる有名人は多くありません。

だからこそ、オンザ眉毛も個性の一つにしてアピールできるのでしょう。

そんな少ないオンザ眉毛の有名人を紹介します。

篠原ともえ

オンザ眉毛の火付け役となったのが、篠原ともえです。

オンザ眉毛に篠原ともえの名前は欠かせないです。

とはいえ、今はすっかり大人の女性になってしまったので当時の篠原ともえを知らない人はオンザ眉毛なんて想像できないかもしれません。

篠原ともえは1996年に空前絶後の大ブームとなりました。

当時17歳の高校生。

オンザ眉毛にお団子頭。

カラフルな服装で腕にも装飾がジャラジャラ。

顔にシールを貼ったりしていました。