CoCoSiA(ココシア)

合コン後のメール/LINEの送り方...(続き8)

残念だけど、これは「(あなたとの)メールが苦手」と言っているんだと、受け止めてあげてください。

タイプだったのに、脈なし。この後はどうすればいいの

知り合った異性がタイプで、なんとか距離を詰めたいと思ってきたけど、なんだか脈なしのような反応で残念に思ってしまうこともあります。

だけどここで諦めてしまっては、もったいないかもしれません。

色々なカップルの馴れ初めを聞いてみると、意外にも初めて会った時は、何とも思わなかったけれど、何回か会っているうちに、段々と好きになったというような話もよく聞かれることです。

ですので、合コンでは脈なしだったとしても諦めてはいけません。

では、今は脈なしという場合、どう対処していけば良いのでしょうか?

お礼メッセージがきたら返す

合コンにおいてお礼メッセージというのは、礼儀というような感じで、皆に送るような人も多くいます。

そのような人でしたら、そのお礼メッセージはすぐに返しましょう。

お礼メッセージを送る側も、もしかしたら無視されるかもしれないというような不安を抱きながら送るという人もいるでしょう。

そんな時に、すぐにメッセージが返ってきたら、かなり好印象を持ってもらえる可能性があります。

そんなに不安を抱いていない方であっても、すぐに返信が返ってくることにより、自分に興味を持ってもらっているというような良いイメージを持つことができます。

返信は丁寧に優しく、相手のコメント全てに漏れがないように返す


そしてその返信の仕方も、丁寧に優しく返すことにより、更に好印象を与えることができます。

言葉遣いにも気をつけ、きつく感じられる言葉を避けるようにして優しく返信をしましょう。

更には相手のコメントに対して、全てをもれなく返すことにより、より丁寧な印象を与えることができます。

ついついすぐに返そうと思うと、簡単に端折って送ってしまいがちなところがあります。

しかし、そこを全てに漏れがないように返信することによって、自分の話をきちんと聞いてもらっているというような喜びを感じることがあります。

おもしろスタンプで笑わせる

そしてお礼メッセージが来たら、すぐに返したり丁寧に優しく返信をするということをしたら、次にやるべきことは面白スタンプで笑わせることです。

もちろんお礼メッセージが来たらすぐに返して丁寧なメッセージを送ることで、良い印象を与えることができます。

ですが、やはりそれだけでは、多くの人がしているであろうことから、あまり印象に残りにくいかもしれません。

そこで強いインパクトを与えるためにも、面白スタンプで笑わせることで、更に強く印象づけましょう。

日々おもしろスタンプを探しておくことがおすすめです。

そして、ここぞという時に使いましょう。

同じ趣味があるなら趣味で誘う

合コンの時に、同じ趣味であることが分かったとしたら、趣味で誘うとその誘いに乗ってくれる可能性もあります。

さらにその話題で意気投合する可能性もあります。

こうすることで、もしかしたらゆくゆくはお付き合いをするという関係性になる可能性もあります。

やはり第一印象が7割ぐらいを占めるとは言われていても、一度会っただけでは、全てを理解することはできません。

このようにしていろいろな趣味のイベントに誘ったりして、行動を共にすることでだんだんと印象をよくすることができます。

はじめは脈なしだったとしても、決して諦めることなく、根気よくアタックをしていきましょう。

全く脈なしなら合コンを再度ひらき、会う回数を増やす

返信に気をつけても、同じ趣味であったら同じ趣味に誘ってみても、全く脈なしということであれば、さらに再度合コンを開いてみましょう。

そうすることで会う回数を増やすことができます。

会う回数が増えれば増えるほどに、だんだんと相手を知る機会が増えます。

それは逆に言うと、相手にも自分のことを知ってもらうチャンスと言ってもいいでしょう。

確かに意識してみてもらわないと、強く印象づけることはできないかもしれません。

ですが何回か合コンを開いて何度も会っている事で、段々と良い印象を与えることができ、結果的にお付き合いまで結びつく可能性もあります。

全くの脈なしだったからといって、あきらめる必要はありません。

相手のタイプを聞き出し、自分がそのタイプに近づく

そして相手の好みのタイプを聞き出し、できればそのタイプに近づくということで、印象付けることができます。

例えば「短髪の人が好き」と言われていて、少し髪が長めということであれば、髪を切ってみましょう。

もちろん好みのタイプに気が付いて、良い印象を与えることができるという効果もあります。

その一方で好みのタイプを言ったら、本当にそのようにしてきたというようなことで、もしかしたら「この人は、自分のことを好きでいてくれているのかもしれない」と良い印象を与えることができる可能性もあります。

もし脈なしということであれば、相手の好みのタイプを聞き出してみることからはじめてみましょう。

もう興味のないふりをして一旦はただの気の合う友達になる

確かに脈なしだったからといって、諦める必要はありません。

ですが度重なるアタックで、少々嫌がられているとか、飽きられているというような様子があるのであれば、もう興味のないふりをしましょう。