もっと可愛くなりたい・・・。

そんな気持ちが湧き上がってくると、一番に注目してしまうのは”自分の顔”のはず。

そのなかでも、特に目元って気になりませんか?

今よりももっと二重の幅が広かったらな・・・。

今は一重で目が小さく見えるから、生まれながらにして二重だったらよかったのに!

なんて考えている方もいるはず。

そりゃそうです。

二重まぶたってそれだけで可愛くてキレイな印象にさせてくれますもの。

この記事では、そんな二重になりたいあなたのために「整形しなくても二重になれる」方法をご紹介します!

整形しなくたって、二重になれるんです!

実際に筆者は、一重から二重になりました。

体験談も含めてご紹介いたします!

二重になりたいあなたへ

あなたは、どうして二重まぶたになりたいのですか?

ほとんどの方が「二重のほうがかわいいじゃない!」「目がパッチリしているほうがとても魅力的」「目が細い自分が嫌いで仕方ない」

なんて、あらゆる一重まぶたや奥二重まぶたの悪口を思い浮かべているのでないでしょうか。

たしかに、一重まぶたや奥二重まぶたってどこか目が小さくみえてしまいます。

それにオシャレをしてもそのせいで、魅力が半減しているように感じることもありますよね。

もっとオシャレになりたい!もっと可愛くなりたい!もっとキレイになりたい!

そんな気持ちがあるからこそ、二重になるために何か行動を起こそうとしているんですよね。

多くの方は、二重まぶたになるには”整形”をしなくちゃいけないと思っています。

テレビに出てくる芸能人だったり、お笑い芸人さんがテレビの企画で二重まぶたにする手術を受けるシーンなども放送されていますもんね。

それに美容整形が当たり前になっている世の中だからこそ、そのように感じてしまうのでしょう。

筆者は既に20代後半に突入しましたが、小学生の頃からはれぼったい一重まぶたでそれが悩みで仕方ありませんでした。

中学生のオシャレしたくなる時期なんて、特に自分の顔が見るのが嫌で嫌で鏡を見ない日だってありました。

しかし、高校生になってからは「違う自分になりたい!」と決心をしました。

あらゆる本やネット検索、自分で考えて行う方法などを繰り返し試しました。

その結果として、キレイな二重まぶたを手に入れたんです!

長年悩みだった一重まぶたとお別れできたのは、高校2年生のとき。

私だってできたんです。

この方法を一重の友達に勧めたら、その友達も二重になっていましたよ!

一時期は整形をするためにお金をためていました。

そのためにバイトをしているような高校生だったんです。

でも大丈夫だった。

むしろそのお金はファッションに使えたんです。

あなたも払う必要のないお金を払うことなく、あなたの力であなたの顔を変えていきましょう。

大丈夫!時間はかかるかもしれませんが、着実に二重まぶたに近づけますから!

二重になりたい時に整形以外で二重を作る9個の方法


一重から二重まぶた、奥二重から二重まぶたになるなんて、なかなか想像できないですよね。

自分の今の顔に見慣れてしまっているからなんです。

そんなあなたにオススメなのは、自分が二重になったときの顔を一瞬でも作ることです。

用意するものは、ヘアピンだけ。

アメピンなんて呼ばれていたりします。

それをまぶたにあててみてください!

少しまぶたの上に寝かせるだけで、二重まぶたになるような気がしませんか?

それがあなたが二重まぶたになったときの目なんです。

瞳に入らないように、毎日試してみてください!

なんとなくイメージできるようになって、二重にするための努力ができるようになるからです!

では、二重になるためには具体的にどのようなことをしていけばいいのでしょうか?

皆さんが気になっているはず!さっそく見ていきましょう♪

1.アイプチをする

アイプチは、二重まぶたにするためによく使われていますよね♪

アイプチとは、二重にしたいところに専用の液体をぬって、糊(のり)のようにくっつけるもの。

使うときのやり方はとてもカンタン!

毎朝、メイクをする前にまぶたの余計な油や汚れをコットンで取り除きます。

そうしたらプッシャー(Y字の棒のようなもの)をまぶたにあてて、二重幅を作りたいところにあてます。

そうしたら、そこにアイプチの液体をぬりぬり…♪

そしたら、半目にしてアイプチの液体が乾くまで待ちましょう。

乾いてきたら、二重幅にしたいところにプッシャーをあてながら、目をあけます。

そうするとキレイに二重幅ができるのを確認できるはず!

その上からメイクもできるので、女性には嬉しいですね。

しかし、これって慣れるまでに少し時間がかかるかも。

筆者は、なれるまでに1週間ほどかかりました。

テープタイプもある

自分でのりを塗っていくのがへたくそに感じるのであれば、最初からテープタイプにするのもおすすめ!

テープタイプは、二重にしたいところにそのテープをいりこませて、あなたのまぶたの幅にカットしてはりつけるだけ。

アイプチの液体タイプよりは、くっきりとした二重になれます。

2.マツエクを付ける

女性のオシャレには欠かせなくなってきたマツエクもおすすめ♪

マツエクとは、あなたの元々あるまつ毛にまつ毛エクステというものを装着することで、まつ毛をフサフサにみせていくものです。

しかし、どうしてそれが二重まぶたに関係あるのでしょうか?

ずばり、まつ毛エクステのカール部分の力によって、まぶたにクビレが出来るからなんですね。

既に、まつ毛エクステをしたら二重まぶたになった人も多数。

逆に、二重まぶたの人が一重まぶたになってしまうことも。

そうならないように、マツエクをつけたら毎日のケアをしっかり行いましょう。

オススメはまつ毛美容液!

つけまつげでもOK


マツエクをつけるのは敷居が高いな・・・なんて思っている方は、つけまつげをつけてみてください!

つけまつげは、マツエクと同じでそのカールによってまぶたを持ち上げる役割をしてくれるんです。

そもそも一重になってしまうのって、まぶたのお肉が重いからなんですよね。

それを解消してあげることで二重ができやすくなるんです。

マツエクと同様にこれで二重になっている人はたくさんいます。

3.太っている人は痩せる

これってとても重要!

もしも太っていて、一重に悩んでいるのであれば今すぐにダイエットを始めてください。

なぜならば、一重の正体って脂肪なんです。

あなたの一重まぶた、奥二重まぶたってどこかはれぼったくなっていませんか?

それをなくすためには、ダイエットしかありません。

まぶただけの肉をなくすこともできますが、できればコレを機会にトータルで美しくなっちゃいましょう。

規則正しい生活にする、運動する、お菓子を控えるだけでも体型ってかわります。

痩せて二重になる人は多い

筆者も一重まぶたのときは、かなりぽっちゃりタイプでした。

身長からみる標準体重では、まぁちょうど良いくらいでしたがもう太ももは太いわ、ほっぺはたぷたぷしてるは、いつもむくむわでちょっと見ていられなかったんですよね。

一重まぶたになるためではなく、筆者は好きな人に振り向いてもらいたい一心でダイエットをしました。

そして、10キロの減量が終わった頃には、まぶたのお肉も少なくなっていることを発見したんです!

痩せながら、アイプチなどでまぶたに二重幅をクセ付けるのがオススメ。

また、まぶたにクセつけをしなくてもやせるだけで二重になれちゃう人もいるので、まずはダイエットをしてみましょう。

4.くせを付ける

今お話しましたが、二重まぶたの人って何もしなくても二重まぶたですよね。

それってまぶたに二重になるクセがついているからなんです。

ということは、そのようなクセがつくようにあなたもアクションするだけ!

筆者が行ったクセつけの中でも特にオススメのものをご紹介します!

二重になるために、時間があればこれらを二重幅になってほしいところにあてるようにして、二重になっている顔を作って鏡でのぞいてみましょう。

俄然やる気が出てきます!

ヘアピンや爪楊枝、セロハンテープなど

一番のオススメはヘアピン。

ヘアピンって女性であれば誰でも持っているものですし、手に入れようとすれば100円ショップで手に入れられますよね。

それを二重幅にしたいところにあてるんです。

あてながら、まぶたをパチパチしましょう。

少し違和感を感じるかもしれませんが、そうするとでまぶたが二重の幅を覚えてくれます。

爪楊枝は、とがっていないほうをヘアピンのようにまぶたにあてて、まぶたきをして。

まぶたの真ん中、目じり側で行うとよりGOOD。

しかし、肌が弱っている人は爪楊枝をあてるとかなり痛いので使わないでくださいね。

最後にセロハンテープを細くきったものをアイプチのテープのようにまぶたにはっておくのもおすすめ。

二重幅にしたいところにはってくださいね!

また、これらを行った後はいつも以上にアイケアをしっかりと☆

美容液を塗りこむのも忘れずに!

毎日やっていると段々二重になる

これらを毎日のようにやっていると、だんだんとあなたのまぶたに二重がクセづいてきます。

朝目を開けるときに、なんだかまぶたに違和感(まぶたが裏返ってるような感覚)になれば大成功!

それはあなたのまぶたが二重にクセづいている証拠なんです。

すぐに効果がでることもあれば、長年かかってしまうこともあります。

長い目で1年くらいは続けてみましょう。

5.瞼のマッサージをする

何度もお伝えしていますが、一重や奥二重になってしまってるのってまぶたに脂肪があるからなんですよね。

今、まぶたをやさしくさわってみて。

なんだかふわふわしていませんか?

それは若さの象徴でもありますが、その脂肪がある限り二重にはなれません。

ですから、毎朝毎晩のアイクリームを練りこむときにはまぶたのマッサージをしましょ☆

やり方はとてもカンタン!

右のこめかみに右の親指をあてます。

そうすると人差し指ってまぶたの上にのびませんか?

そのまま目頭から目じりまでやさし~く人差し指を押しながら移動しましょう。

このとき、まぶたの脂肪を目じり側に持っていくイメージをするとGOOD!

たまにぶちぶちっと脂肪がつぶれている音を感じるかも。

そのマッサージは片目10回ほどを好きなときにおこなって!

その後は、こめかみをぐっとおして毒素を流してあげるのも忘れずに。

毎日やると効果的

これかなり効果があります!

まぶたの脂肪を移動させることによって、なんだかまぶたがとっても軽くなるんです!

目がむくんでいるときって、まぶたをあけるのも大変ですよね。

特に前日の夜に泣いちゃったときとか。

そんなときも、このマッサージをすることでかなり変わります。

「自分のまぶたってこんなに軽かったの!?」「目をあけるのってこんなに軽いものなの!?」なんて驚きました。

これは毎日やるとかなり効果を期待できます。

当時高校生だった筆者は、メイクをしていなかったので授業中でもやっていました。

あなたはできれば、清潔な手でクリームを塗りながらやってくださいね!

6.二重メイクをする


二重メイクって知っていますか?

二重幅を作りたいところにアイラインなどで影を作ることで、あたかも二重になったかのように見せるメクテクニックです。

これって、影をつくらなきゃいけないので、最初は難しいかもしれません。

でも、慣れてしまえばこっちのもの!

近くにいる人にはメイクにみられてしまいますが、遠くにいる人、鏡を見るときには二重の自分でいられるんです。

それってとても幸せ♪

メイクテクニックで二重に見える

まずはメイクテクニックを取得しましょう。

ブラックよりも茶色系のライナーを使うべし。

最初は失敗してもいいんです。

何度もメイクをして、あなたのなかの自然の二重をGETしましょう!

【二重メイクについては、こちらの記事もチェック!】

7.目のエクササイズをする

目のエクササイズをすることで、目の筋力を鍛えることができます。

目の筋力を鍛えると、上まぶたが鍛えられ、目を大きくなります。

この筋肉を鍛えることで、むくみや脂肪などがなくなり、二重になる可能性もでてきます。

また、目のたるみやクマなどにも非常に効果があるため、目の筋力を鍛えるのは非常に効果的なのです。

目の周りの筋肉は、日常的にはほとんど使われていないため、意識的に鍛える必要があります。

では、具体的に目のエクササイズの仕方をお伝えしていきましょう。

力を入れてまばたきをする

エクササイズの方法としては、力を入れてまばたきをするをするのが効果的。

目をギュッと閉じ、思いっきり見開くというのを繰り返すと、目の筋力が鍛えられます。

一か所だけではなく、上下左右を意識しながら、何回もやるのが効果的だといえるでしょう。

この時に黒目も意識的に動かすと、より目の筋肉が鍛えられます。

回数としては、大体10回程度すると効果的。

目のむくみがとれると同時に、疲れもとれるため、目がすっきりしてくるはずです。

目だけ動かしてキョロキョロ

目だけ動かしてキョロキョロするのも効果的な目のエクササイズ。

顔は動かさず、目だけを動かすのがコツです。

回転させます。

時計回りの目の動きをしたら、次は反時計回りの動きもします。

また、グーッと右をみたり、グーと左をみて、目の筋肉のコリをとくのも大切なエクササイズ。

目は毎日様々なものを見ているため、目の周りの筋肉は、意外と凝り固まっています。

そのため、目の筋肉のコリを解いてあげることも大切なのです。

ギュッと瞼を閉じて開く

そして、最後にギュッと瞼を閉じて開くを繰り返し行いましょう。

目を5秒ほど閉じたら、思いっきり開くを繰り返すことで、目の筋肉を鍛えます。

普段、人は無意識にまばたきをしていますが、意識的にまばたきをすると、意外にも労力がいるというのが分かるはずです。

エクササイズをすることで、目の筋力を鍛えることができ、目のたるみやクマなども解消され、まぶたの脂肪分も落ちてくるため、目が大きくなってくるはずですよ。

8.ボリュームタイプのマスカラをつける

ボリュームタイプのマスカラをつけることで、目を大きく見せることも良い方法です。

特に、黒目部分の上のまつ毛には多めにマスカラをつけることで、目の立て幅を大きく見せることができます。

まつげは真ん中と端では、マスカラの塗り方を変えてみることが、目の印象を大きく変えるコツだといえるでしょう。

とはいえ、ダマになってしまっては、ひじきのようなまつ毛となってしまいます。

綺麗なまつ毛になるように、しっかりとコームでとくなどして、時間をかけてメイクをしましょう。

もともと二重になりやすい人向け

一重の人の場合、二重になりやすいまぶたとなりにくいまぶたがあります。

皮膚が厚いまぶたの場合は、なかなか二重にすることは難しいかもしれませんが、皮膚が薄いまぶたの場合は、アイプチや美容液、クリームなどを使うことで、二重のクセがつき、二重になる人も多くいます。

皮膚が厚いまぶたの人は、まぶたの上の脂肪分を少なくするために、エクササイズを頑張ることが大切。

鍛えることで脂肪が落ちて、二重になりやすいまぶたになるはずですよ。

9.二重になる美容液やクリームを塗る

もともと二重になりやすいまぶたの人は、アイプチや美容液、クリームなどを使うことで二重にすることができます。

最近では、二重になる美容液やクリームなどの商品は多数出てきており、活用することで一重から二重にすることができます。

アイプチなどを利用して二重にするのも良いですが、アイプチをし過ぎてしまうと、目がかぶれてしまうこともあります。

また、目を閉じるとアイプチをしていることが分かってしまったりします。

できれば、アイプチをせず、二重になりたいと思う人は多いはずです。

使い方は塗って寝るだけ!

最近では、美容液やクリームを塗ることで、二重になることができる商品が増えてきました。

とはいえ、商品も多いため、自分に合う商品が分からないという人も多いはずです。

ましてや、目に塗る商品だからこそ、かぶれてしまったり、腫れてしまったりしないかが心配という人も多いでしょう。

商品を買う時は、口コミなどをインターネットで調べてから購入することが大切。

また、合わないと思ったら、すぐに使用をやめましょう。

二重になることができる美容液やクリームの使い方はとても簡単。

塗って寝るだけの商品が多いため、ずぼら女子であっても、使い続けることが可能です。

また、アイプチなどのように時間をかけて二重を作り出す必要もありません。

寝ている間に、目が二重になるように働きかけてくれるのが、美容液やクリームなのです。

では、どんな美容液やクリームがあるのか。

具体的お伝えしていきたいと思います。

購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

メジカライナー ナイト&ハード

メジカライナーナイト&ハードは、寝ている間にしっかりとした二重のクセをつけてくれるペンシルタイプの商品です。

強めの粘着タイプの商品ですので、まぶたにクセがつきやすく、寝ている間にピタッとした二重のラインを作り上げてくれます。

使い方は、二重をつけたいラインのところにサッと線を引くだけ。

線を引いた箇所が、くっきり二重となってくれます。

線を引くだけなので、不器用な人も使いやすい商品となっています。

アクティフリー メルティウィンク

アクティフリーメルティウィンクは、目の周りの負担をやわらげた、植物由来の肌に優しい美容液です。

目を二重にするクリームは、粘着力が高いものを使用しているため、どうしても肌に負担をかけやすい商品が多いといえます。

しかし、アクティフリーメルティウィンクは、温感タイプであり、まぶたを温めてくれるような商品。

目のむくみをすっきりさせてくれる成分も入っているため、まぶたのマッサージなどのに利用するのがよいでしょう。

オートマティックビューティー ふたえ美容液

オートオマティックビューティーふたえ美容液は、まぶたの脂肪やむくみを解消してくれる成分入っている美容液。

まぶたをダメージから守り、しっかりとケアしてくれる商品です。

チップ式タイプで、塗りやすい形となっており、夜に塗ると、翌朝まぶたがすっきりしています。

アイプチやアイテープなどで、まぶたを酷使している人は、一緒に使ってあげることで、まぶたのダメージを最小限に抑えられるはずですよ。

ネクステージ ラピエル

ネクステージラピエルは、ブロガーとして有名なゆんころさんがプロデュースした商品。

引き締め効果があるため、目のむくみやスリムアップが期待できる商品です。

目だけではなく、顔全体にも使えますし、美容液効果にプラスして、小顔効果も期待できる商品です。

乾燥肌の人などにもおススメな商品だといえるでしょう。

二重にするためというよりは、美容液としての使用がおススメ。

塗るだけの簡単タイプなので、面倒くさがりな女性も使い続けるはずですよ。

ミセル D-ラインジェル

ミセルD・ラインジェルは、まぶたのクセや脂肪をほぐすことができる商品。

塗るだけで翌朝すっきりしています。

また夜塗るだけの簡単な商品でもあり、且つ、まぶたに優しい美容液だからこそ、安心して使うことができます。

二重のりとしても使えるグルーは、厚塗りは必要なく、密着性が高い商品です。

夜にジェル、昼に二重形成を繰り返すと、二重のクセがついていくため、結果アイプチやアイテープがいらない目になっていきます。

メビーナ セラム

メビーナセラムは、夜の洗顔後に、まぶたの幅をつけたいところに塗り、少し乾かして、まぶたをくっつけて寝ることえ、まぶたにクセをつけることができる商品です。

まぶたを引き締める効果もあり、低刺激な接着成分をつかっているため、目に負担をかけることなく、二重の幅のクセをつけることができます。

引き締めと接着とケアができるため、二重をより効果的に作り上げることができます。

使い続けることで、目がすっきりしてくるはずです。

二重記念美

二重記念美は、バンソウコと同じ成分で、強力な粘着力がある製品。

アイプチとしても利用ができますし、寝る前につけてクセづけができる製品です。

強力な粘着力ですので、24時間キープすることが可能ですし、二重の幅が崩れてしまうようなことはありません。

強力ではありますが、医療成分とおなじ成分を使っているため肌荒れをする心配もなく、肌に優しい美容液であるといえるでしょう。

夜寝て起きても、キープできているため、何度も二重の幅をなおす必要がありません。

二重が人気な理由とは?

あなたはどうして二重になりたいのでしょうか?

きっと二重まぶたがとても人気があるからなんですよね!

では、どうして二重まぶたってこんなにも人気があるのでしょうか?

テレビや雑誌を見ればいたるところに二重まぶたの芸能人やモデルさん、タレントなどが出ています。

私たちは芸能人になりたいわけではないのに、どうして人気なのかその理由を見ていきましょう。

1.顔が整って見える

二重まぶただとそれだけで、顔が整っているように見えるんです。

あなたの身近にいる二重まぶたの人、テレビでいつも見かけるアナウンサーなどなど二重まぶたの人って顔をみるとなんだか落ち着きませんか。

それって顔が整って見えるからなんですよね。

顔が整って見えないと、人はなにかしらで不安を感じてしまうもの。

例えば、右目が一重、左目が二重なんてなるとなぜだか安心しながら対話できません。

また、顔が整っているとオシャレもメイクも映えます。

女性にとって、きっと誰もが欲しいと思う要素ですよね。

2.西洋に対する憧れ

西洋人って二重まぶたの人が多いですよね。

というか二重まぶたの人しかいないなじゃないの!?なんて疑問に思ってしまうくらい。

かなり大きな二重幅だし、そこにキレイな色のアイシャドウを塗っている写真なんかをみるととてもあこがれちゃいますよね。

人って自分にはないものを求める性質があるからか、西洋人にあこがれているから、そこに近づくために二重になりたい!なんて考えることがあるんです。

あなたもそうなのではありませんか?

特に外国人のモデルさんやタレントさんを愛している人はその傾向が高いはず。

3.日本人の目に対するコンプレックス

日本人ってどこか小さな目をしているイメージが強いです。

あなたもそんなイメージをもっていませんか?

それぞれの人種に特徴的な顔があるように、日本人にとっての特徴的な顔だってあるんです。

それこそが和風であり、大和撫子の特徴でもあるんですが・・・。

着物がにあうし、どこか奥ゆかしい雰囲気を出してくれるんです。

でも西洋文化が流れてきている現代の日本にとっては、小さな目より大きなパッチリとした目がとても魅力的なんですよね。

それに自分がワンランク上にあがったような気持ちもするし、前に進めた気持ちもするからです。

そんなコンプレックスを小さい子から抱えている人って少なくないんです。

4.目力がある


二重の人って一重の人に比べると、どこか目力があるようにみえませんか?

目力とは、目を見ているだけで説得させられてしまうようなことをいいます。

一重まぶたの人ってどこか頼りないようにみえる。

でも二重の人は、グッと瞳が出ているような気がしてなんだか押されてしまうんですよね。

そこにさらに透き通った瞳をしていると、目力が倍増されます。

5.相手に印象が強く残る

二重まぶたの人ってかなり印象に残りませんか?

初対面の人であっても一重の人よりもパッチリ目をしたほうが記憶に残りやすいんですよね。

それはやはりどこかかわいらしいからかもしれませんし、目力があるからかもしれません。

理由はなんにせよ、相手の印象に残ることが出来ればその先の人生に良い結果をもたらしてくれることだってあるんです。

忘れ去られてしまう人ではなく、誰だっていつでも誰かに覚えておいてもらいたい存在なんですよね。

あなたもそうではありませんか?

6.なんだかモテそうな気がする


いつでもモテたいと思っている人は、人からよくみられるように振舞っているはず。

そのなかでも二重にすれば、もっとモテル要泣きがして二重にしたいと感じている人もいるんです。

たしかに二重まぶたのアイドルってとてもキラキラしていますよね。

二重になればなんでも手に入れられそうな気がするってこともあります。

7.目が大きくて可愛く見える

二重の良いところは、目が大きくて可愛く見えるところ。

やはり、一重となってしまうと、目の幅が小さくなてしまうため、目が小さくなってしまいます。

二重の目は、顔の印象をガラリと変えますし、可愛らしい目元の印象になります。

一重ですと、どうしても目つきが悪くなってしまい、睨んでいると思われたり、クールな印象を相手に持たれてしまうことも多くあります。

そのため、二重を好む人も多い傾向にあるといえるでしょう。

男性の二重もかっこよく見える

最近では、男性の二重の人が人気がでてきました。

二重の目元は印象ですし、優しい目元にもみえますので、かっこいいと思われることも多いといえます。

最近人気がある芸能人は、二重の人も増えてきているといえるでしょう。

最近では、男性がアイプチを使うケースも増えてきており、二重にするだけで、顔の印象が変わる
人達も多くいます。

メンズメイクというのも増えてきており、くっきり二重にメイクする男性も増えてきているといえるでしょう。

8.メイクがしやすい


二重は、メイクがしやすいといえます。

アイライナーやアイシャドウというのは、一重の人はどうしてもメイクの仕方に悩むメイク道具だといえます。

塗る幅やアイライナーの太さを間違えると、濃いメイクとなってしまいます。

しかし、二重であればアイシャドウは二重幅までぬるという分かりやすい目安があるため、非常にメイクがしやすいといえます。

またアイライナーも一重の人と比べて書きやすく、メイクに悩むことがないといえるでしょう。

雑誌などでも二重用メイクが多い

雑誌などのメイク紹介のページは、ほとんどが二重用メイク。

一重用のメイクの特集は少なく、モデルの方も二重が多い傾向にあります。

一重メイクというのは、アイラインやアイシャドウが難しく、安定しないため、どうしても特集として組みづらいといえます。

また、アイプチやアイテープを利用した二重の人達が増えてきているため、どうしても、二重のメイクを紹介するケースが多くなります。

そのため、一重の人はメイクの仕方を学ぶのもひと苦労であるといえるでしょう。

9.上目遣いができる

二重の利点は、上目遣いができること。

一重の人が上目遣いをすると、どうしても睨んでいるような印象となってしまいますが、二重の人は可愛いらしくて、甘えん坊の印象を与えることができます。

男性は、上目遣いをされると思わずドキッとしてしまうことも多く、女性に対してキュンとした瞬間の上位にあげられる動作だといえます。

そのため、上目遣いができるのとできないのでは、異性に与える印象も大きく変わってくるといえるでしょう。

10.優しげな雰囲気がある


また、二重は優しげな雰囲気も与えられます。

一重の人は、どうしても目つきがきつくなってしまったり、睨んでいるような印象を周囲に与えてしまいがち。

笑顔でいるにも関わらず、怒っているのではないか?と思われてしまう傾向にあります。

表情がどうしても乏しくなってしまうのが、一重の特徴だといえるでしょう。

逆に二重は、表情が出やすい目の形だといえるため、周囲に対して接しやすい雰囲気を与えることができます。

11.元気なイメージを与える

元気なイメージを与えるのが二重の特徴でもあります。

目の表情がコロコロ変わるのが二重の特徴でもあるため、表情が豊かになります。

そのため、周りから見ると「喜怒哀楽」がはっきりしているという印象を与えることができ、元気なイメージにつながるのです。

二重は、目も大きく見えますし、目のインパクトも大きくなります。

そのため、視線が目に集まりやすくなります。

だからこそ、コロコロ変わる目の表情に、みんな良い印象を感じるのです。

12.芸能人たちに二重が多い

最近では、芸能人も二重の人たちが増えてきました。

少し前までは、海外で活躍する日本モデルは、一重の人が多い傾向でしたが、昨今では二重モデルも増えてきています。

また、芸能人の女性は、目の印象が強い人達が多く、綺麗な二重の人が多い傾向にあります。

目が大きいとそれだけで可愛いく見えるもの。

そのため、目のメイクに力を入れている人も多く、目の印象を強目に引き出すようなメイクをしている芸能人も増えてきています。

13.現代社会的な風潮

最近、二重であることが可愛いというのが、現代社会的な風潮となってきています。

一重の女性は、頑張って二重になろうと努力する人も多く、アイプチやアイテープなどを駆使して、二重まぶたを作り上げています。

とはいえ、一重まぶたも魅力的な目。

クールビューティーな目元を印象づけることができます。

そのため、一重まぶただからといって、コンプレックスを抱く必要は全くありません。

自分にあうメイクを見つけることで、魅力を引き出すことはできます。

日本人はなぜ一重が多い?


海外によく行く方は、日本に帰ってくると「なんだか薄いな」なんてイメージをもつかもしれません。

それは顔の薄さです。

日本人というのは、海外の方に比べるととても薄い顔をしていることが多いんですよね。

それをしょうゆ顔なんていったりします。

その中でも一重まぶたの人、奥二重まぶたの人ってとても多いのを知っていましたか?

海外に行けば一部しか存在しない一重まぶたさんも、日本ではあちこちで発見されることが多いんです。

それだからこそ一重まぶたのままでいい、一重まぶたのよさを感じることも出来るのですが。

今話題になっている芸能人や女優さんだって、なかには一重まぶただけれどもキラキラ輝いている方はたくさんいらっしゃいます。

では、どうして日本人には一重まぶたの人が多いのでしょうか?

その理由をしっておけば、一重まぶたについて理解が深まることでしょう。

一重と二重の瞼の構造の違いとは

一重まぶたと二重まぶたの違いって何だと思いますか?

それってずばり”構造”にあるんです。

構造とは、それらが出来上がっている形のこと。

二重まぶたの人は、上眼検挙筋というまぶたを持ち上げる筋肉が上まぶたにくっついているんです。

そのため、まぶたをあげたときに上眼検挙筋が枝分かれをし、二重まぶたになるんですね。

しかし、その上眼検挙筋がまぶたにくっつく範囲がせまいと奥二重になり、全くくっついていないときには一重になるんです。

要は、上眼検挙筋が枝分かれするのかしないのかが重要だということです。

さきほど歌えまぶたになるための方法としてまぶたに二重のクセつけをしよう!

といっていたのは、この上眼検挙筋にクセつけしていこう、まぶたと癒着させてしまおうっていう作戦なんです。

癒着なんていうと怖い病気を思い浮かべがちですが、そんなことはありません。

二重まぶたにするためには、癒着がとても大事になります。

両親の遺伝の影響が大きい

あなたのご両親の顔をみてください。

一重ですか?

それとも二重でしょうか。

あなたが一重まぶたの場合、ご両親のどちらか一方が一重まぶたのはずです。

もしもご両親が二重まぶたである場合は、祖父母の目もチェックしてみてください。

誰かが一重や奥二重まぶたになっているはずです。

メンデルの遺伝の法則というのを習ったことがありますよね?

私たちは少なからず、自分たちの祖先からの遺伝子を受け継いでいます。

それは髪の毛の薄さ、視力などもありますが、まぶたの形も例外ではないんです。

遺伝子レベルで一重になってしまっているんですよね。

だからといって、二重になるのを諦めてはいけません!

どんなに一重の家系に生まれたとしても、あなたが努力を続ければ続けるほどに二重まぶたに近づけるからなんです。

遺伝の影響のせいにせず、できることからはじめましょう!

両親が二重なら年齢を重ねて二重になることも

また、両親が二重なら年齢を重ねて二重になることもあります。

若いころは奥二重であったり、一重であった人が、年齢を重ねるごとに二重になっていくことは多くあります。

まぶたはかなり変化をするところです。

そのため、両親が二重という人であれば、成長とともに二重になる可能性は高いといえるでしょう。

また、クセがつきやすいまぶたであれば、目元ケアを行うことで、二重にすることは可能です。

二重にもデメリットがある?


あなたがなりたくて仕方の無い二重まぶたって良い面しかないように感じていませんか?

それって大間違い!実は、二重まぶたにもデメリットがあるんです。

可愛いくてキレイに見せることの出来る二重まぶただけれども、すべての万物と同じように良いところもあれば悪いところだってあるんです。

どんなデメリットがあるんでしょうか?

1.目が乾燥しやすくなる

一重まぶたの人は、瞳の空気に触れる部分って面積がとても少ないんですよね。

反対に二重まぶたって空気に触れる面積がとっても大きいんです!

イメージできるでしょうか。

そのため、目がとても乾燥しやすくなるんです。

現代ではスマホやPCを使う機会が増えており、意識的にまばたきをしなければまばたきをする回数が減ってしまっているとしっていますか?

そのため、ドライアイになる確率もかなり高いんです。

2.外気から目を守り辛い

空気に触れる瞳の面積が大きいということは、外気からの影響をモロに受けやすいってことなんです。

空気中にはさまざまな悪い物質が含まれていますよね。

中国から飛んでくるPM2.5や黄沙、花粉、工場や建設現場近くであればチリやホコリなんかも飛んでいるわけです。

それらが瞳に入ったままでこすったりすると、瞳に傷がつき最終的に視力が悪くなってしまう可能性だってあるんです。

一重まぶたであれば、空気にふれる面積が少ないのでそのような影響は二重まぶたの人よりは最小限に抑えることができます。

よくよく考えてみたら、二重まぶたの人のほうが花粉症が多いような気がしませんか?

3.外国人は一重の日本人が好き

外国人は、日本人の一重まぶたに魅力を感じているんです。

黒髪もそうですし、和風なものが輝いて見えるんですね。

私たち日本人が外国人の二重まぶたや金髪、茶髪にあこがれているように外国人は日本人の黒髪や一重の瞳に魅力を感じているんです。

ですから、二重にしてしまうということは日本人らしさを失っていることにもなってしまうんです。

もしも将来的に外国人とお付き合いをしたり、結婚を考えているのであれば無理に二重にしないほうがいいかもしれないですね。

日本人女性は二重へのこだわりが強い

あなたも筆者も含め、日本人ってどこか二重に対するこだわりがとってもデカイんです!

だからこそ、こうやって二重になるための記事を読んでいるし、筆者も記述しているわけです。

でもどうしてそんなにまで二重まぶたにこだわってしまうんでしょうか?

ずばり、それが美しさの象徴であり、そうなれば何事もうまくいくかのような錯覚を覚えてしまっているからなんですね。

たしかに二重まぶたになることで自分に自信はつきますし、これまで試せなかったメイクを試す事だって出来ます。

しかし、最終的にはあなたの心がとても重要になるんです。

二重まぶたと関係ないじゃないか!なんて思われるかもしれません。

ですが、やはり一重まぶたという自分を楽しむことが出来ない人が二重まぶたになっても、最終的には「もっと二重幅を広げたい」「もっと違う自分になりたい」なんて自分を認められないままに、美容整形を繰り返すことになるんです。

世の中には二重まぶたになるための美容整形手術を何度も繰り返し受けているような人がいます。

それって心が未熟だし、自分という存在を認めていないからそうなってしまうんですよね。

二重に対するこだわりをもっていてもかまいません。

しかし、二重になるためだけに自分を見失わないように気をつけてください。

アイメイクにかける時間はダントツ長い

外国人ってとても濃い顔をしているし、いつもまつげふさふさで上をむいているし、きっとメイクにとても時間をかけているんだろうなぁ・・・なんて思っていませんか?

それって大間違い!

実は、日本人がアイメイクにかける時間のほうがとても長いんです!

メイクって自分のよさを引き出すものですが、自分の悪いところや気に入らないところを隠そうとすればするほどに時間がかかってしまうものです。

外国人というのは、基本的に自分に自信をもっていることが多いです。

それは国柄もありますし、子育てされたスタイルにも理由があります。

しかし、日本人というのは幼い頃からなにかにつけて「あれはやっちゃだめ」だとか「だめ」「NG」という言葉。

そのままの君でいてはいけないんだ、もっと変わるべきなんだという認識を植えつけられているんですよね。

それに世間がやっているからやらなければ遅れている人と認識されて村八分になってしまうなんてことも少なくありません。

海外にはそういった文化があまりないんです。

そのため、あるがままの自分に自信をもっているし、自分が好きなんですよね。

そのため”自分を引き出すメイク”をするので、時間があまりかかりません。

しかし、日本人は「もっとかわいくなりたい」という気持ちがとても大きい。

そのためには、いらないものはそぎ落とし、見えないようにコンシーラーをしてファンデを厚塗り、なんてことも。

そんなこんなでとても長い時間メイクをしているんです。

きれいになることは自信をくれるもの。

しかし、本来の自分を見失わないようにしたいものですね。

整形以外で二重になった人はたくさんいる!

今回は、二重まぶたになるための方法をお伝えしてきました♪

いかがでしたか?

今、一重まぶただからって、生まれつき一重だし、家族全員が一重だからといって二重まぶたを諦めるのはとてももったいないです。

じゃあ美容整形をしなさいというのではなく、そんなことをしなくても確実に二重になることができるんです。

キレイな理想の自分になれるとはいえ、やはり大事な顔にメスをいれるのってとても怖いことのはず。

それに大好きなご両親からいただいた顔だからこそ大切にしていきたいですよね。

あなたのような気持ちを持っている人のなかには、整形せずに二重になった人なんてたくさんいるんです!

いつも電車で一緒になるあの美人だって自分で二重になった人かもしれないんです。

あなたも諦めずに今回ご紹介した二重になる方法を毎日コツコツと行っていってください。

そうすればある日の朝、突然二重になっていたりします。

または少しずつ二重になっているような目元になってきます。

本当です。

長い間やっても効果がでなくたって、あと1日やれば二重になれるかもしれないんです。

ぜひあなたの目元も二重にするように行動してくださいね!