最近の若い世代を中心として、カラーコンタクトを使用して、黒目がちな女子が増えています。

カラーコンタクトでも、あえて黒目が大きく見えるようなデザインの商品がたくさん販売されています。

昔は、カラーコンタクトを使用して、茶色やベージュ、グレーなどにして、ハーフっぽく見せたりしていましたが、今は断然黒目を大きく見せることが流行っています。

もともと、視力が悪い人が使用していましたが、今では度なしのカラーコンタクトが多く販売されていて、黒目を大きく見せるためだけに、カラーコンタクトを使用している時代なのです。

カラーコンタクト以外にも、黒目を大きく見せるさまざまなコツも含めて、今回は黒目がちが羨ましい、黒目が大きい人の特徴と自分でもできる方法についてお話します。

黒目がちってかわいい!

黒目がちとは、黒目が大きい感じでぱっちりした目を言います。

そもそも、日本人の黒目の大きさにはほとんど違いはありません。

年齢も関係なく、若い人からお年寄りまで、黒目の大きさは大体11~12mmです。

しかし人によっては、黒目が大きく見える人もいれば、黒目が小さく見える人もいます。

最近人気のある芸能人やモデルは、黒目が大きく見える人ばかりです。

黒目がちの女子は、ハッキリとした顔立ちに見え、可愛く見えます。

一般の女子でも、目が大きくてクリクリしている女子は、可愛く見えます。

中にはカラーコンタクトを使用して、黒目をより一層大きく見えるようにしている女子も多くいます。

黒目がちだと童顔に見えるんですよね

黒目が大きくクリクリしている女子は、どこか幼く見え、可愛らしい印象をうけます。

黒目がちの場合は、童顔に見えやすいということです。

子供の目は、みんなクリクリして大きく見えます。

顔が小さいという理由もありますが、黒目が大きく見える場合もあります。

子供は、顔の大きさがまだまだ成長途中のため、顔の大きさに比べて黒目が大きく見えます。

説明した通り、黒目の大きさは子供であれ、おじいちゃんおばあちゃんであれ同じです。

そのために、黒目がちの人の場合は、童顔に見えやすいのです。

カラコンで黒目を大きくしている人も多い


黒目がちブームによって、カラーコンタクトで黒目を大きく見せるタイプを使用している人がとても多いようです。

黒目の輪郭をより濃く見えるようなタイプのカラーコンタクトや、黒目の大きさ自体を大きく見せるタイプのカラーコンタクトもあります。

輪郭が濃く見えるようなカラーコンタクトの場合は、黒目が目立ちやすく、違和感が出てしまう可能性が高く、不自然に見えたり、カラーコンタクトを使用していることが、一目でわかってしまう場合が多くあります。

よりナチュラルに、ヌーディーな印象をもちたいのであれば、黒目自体を大きく見せるタイプのカラーコンタクトがおすすめです。

カラーコンタクトを使用していることがバレてもよくて、とにかく黒目がちになりたい人は、輪郭を濃く見えるようなタイプのカラーコンタクトがおすすめです。

黒目が大きい人の特徴

説明した通り、黒目の大きさは子供であれ高齢者であれ同じです。

では、なぜ人により、黒目が大きく見える人や、黒目が小さく見える人がいるのでしょうか。

それは、まぶたに秘密があるのです。

まぶたを開ける力が、強いか弱いかで、黒目の大きさが変わるのです。

黒目が小さい人はまぶたが下がり、黒目が隠れてしまっていたり、まぶたを開ける筋力が強い人は「黒目が大きく」見え、そうでない人は「黒目が小さく」見えるということです。

また、アイプチ二重の人の目が、比較的大きく見えるのは、まぶたが上に上がっているからでもあります。

では、「まぶたが下がる」というのはどのような意味なのでしょうか。

分かりやすく言うと、瞳の周りにある「眼輪筋(がんりんきん)」というドーナツ状の形をした筋肉が衰えることで起こる現象です。

年齢による場合や、疲れがたまっている場合は、筋肉に力がはいらずに、まぶたが下がってしまいます。

眠たい場合も、同じ原理です。

1.目が可愛い

世の中には、目が可愛い人が多くいます。

もちろん、タイプは人それぞれ違うため、人により可愛い目も違いますが、最近は、黒目がち女子の目が人気があるのです。

カラーコンタクトや、まつげパーマにまつげエクステなど、世の中の女子は目をより大きく、より可愛く見せることに熱心であり、目に対する追及心は驚くほど強いものです。

そのために、自分の目については全てを知りつくしています。

自分の目に合う、アイライナーやアイシャドー、マスカラやビューラーなどにもこだわりを持ち、「これじゃないとダメ」というアイテムがある場合が多いようです。

そして、最後の決め手になるのは、カラーコンタクトというような、黒目がちを狙う女子が今は多くいます。

もちろん、カラーコンタクトに頼らずに、裸眼で黒目がち女子になれる、うらやましい女子もいますが、もともと生まれ持った場合もあれば、自ら研究を重ねて、メイク術を身に付けて黒目がち女子になった人もいます。

赤ちゃんのような大きな黒目

赤ちゃんは、どんな赤ちゃんでも可愛く、愛しい存在です。

目がきれいで、クリクリした目を見つめれば、吸い込まれるような魅力的な力を持っています。

大人の女子にも、赤ちゃんのような大きなクリクリした愛らしい目を持っている女子持っているいます。

赤ちゃんのような目とは、いったいどのような目なのでしょうか。

赤ちゃんは、体も小さく、顔や頭も小さいです。

しかし、黒目の大きさだけは、生まれながらに大人と同じサイズです。

そのため、黒目が大きく見えるのです。

さらに、肌も赤ちゃんはツルツルでとてもきれいで美しいため、黒目がより一層際立つため、赤ちゃんの目は、クリクリしていて大きく見えるのです。

理想的な目は、赤ちゃんのような目の人が多いですが、なかなか顔の輪郭は変えられないために、黒目を大きく見せる人が多いようです。

2.男ウケがいい


男性は、目がクリクリしていて大きくて、ぱっちり二重の女性を好む人の割合が多くいます。

可愛らしさの象徴でもあるのです。

中には、アジア人特有の、きりっとした一重の細長い目をした女性を好む人もいますが、多くの男性は、クリクリした愛らしい目を持っている女性を好みます。

一時期、チワワブームが怒り、愛らしい瞳に多くの人が魅了されました。

チワワを初めとして、犬は基本的に黒目が大きく、見る限り、白目があまり見えません。

まさに黒目がちです。

チワワブームの際には、「チワワみたいな彼女」とか「チワワみたいな子」などと例えられていた女子は、まさしく今ブームの黒目がちの女子の特徴でもあります。

男性は、目がクリクリしていて大きくて愛らしい可愛い瞳が好きな人が多いようですね。

目は大事な印象点

人の顔は、目の印象によって大きく変わります。

そのため、世の中の女子は、目をより大きく見せるように努力したり、日々メイク術を勉強したりして自分の目を研究しているのです。

雑誌やテレビの特集はもちろん、メイク術を身に付けるために学校に通っている人もいます。

全てはより大きく、より可愛く見せるために、女子は努力を惜しまないのです。

アイプチ技術や、つけまつげ技術もそうですが、アイテム一つで劇的に目の印象を変えることも出来ます。

また、マスカラの種類や、アイライナーの種類によっても大きく変わります。

たとえば、マスカラでもブラック、ブラウンと色も違います。

さらに、長くなるタイプのものや、ボリュームが出るタイプのものなどもあります。

アイライナーも同じように、ブラック、ブラウン、ブルー、レッドなどがあり、極細タイプのものまであります。

もちろん、目元の印象は、マスカラやアイライナーだけでなく、アイシャドーの色や、眉毛の形などでも変わります。

今はメイクで自由自在に、印象を変えることができ、整形しなくても十分に理想の目元になれるのです。

3.目が大きい

多くの人が憧れることは、目が大きいことでもあります。

今は、プチ整形と言われる、簡単に整形できる時代にもなりました。

目頭を切ったり、二重まぶたにしたり、簡単に目を整形できるのです。

予算もあまりかからず、中には日帰りの病院も多くあります。

そのため、より手軽に、より身近に整形できてしまうのです。

中には、わざわざ整形大国とも言われている、韓国に整形しに行く女子もいます。

そこまでしてでも、可愛く見せたかったり、目を大きくしたいと思う女子が多いのです。

目が大きいと、もちろん可愛さもありますが、インパクトがあり、その人の意見や意思が、より強く感じられる場合もあります。

「目力」という言葉がある通り、目が大きいと目に力があるような印象を与えられる事が多く、目で物事を訴えれることも多いのです。

黒目だけでなく目も大きい

黒目がち女子は、黒目が大きいのは当たり前ですが、もちろん黒目だけでなく、出来ることならば、目も大きい事が理想的でもあります。

説明した通り、まぶたをあける力が強ければ強いほど、目が大きく見えるのです。

毎回毎回、目を開ける度に、力強く開けていれば、違和感のある表情に見えます。

可愛さも何もありません。

目を大きく見せるためのトレーニングとして取り組んでみてください。

4.二重である

目が大きいことへの憧れより、二重まぶたの方がより強い憧れを持っている人が多いようです。

確かに、くっきり大きな目の人は、二重の目の人が多く、一重まぶたの人は、目が細く、つり目に見えてしまいやすく、きつい顔の印象になってしまいがちです。

黒目がち女子は、くっきり二重が絶対的でもあり、目を大きく見せるためには二重は必修でもあるのです。

アイプチで、一重まぶたから二重まぶたにしてる人もいれば、日頃から二重まぶたになるように癖付けしている人もいます。

プチ整形では、定番になりつつある二重まぶた手術ですが、簡単に日帰りで二重まぶたを手に入れられるような時代にもなりました。

しかし、このように、簡単に望み通りに美容整形を利用できるようになったり、躊躇なく美容整形をする人が増えてしまっていることも事実です。

そのために、欲が出て、「もっともっと理想に近づきたい」というように、度重なる整形をしてしまう人も増えています。

美容整形依存症とも呼ばれていますが、度重なる整形によって、取り返しがつかない顔になってしまったり、後遺症が出てしまい、生活がしずらくなってしまう人も多くいることが現実です。

誰でも理想の顔がありますが、度重なる整形をして取り返しがつかない顔になってしまっては、とても悲しいことであり、苦しく辛いものでもあります。

もちろん、プチ整形は手軽に出来ることが利点でもありますが、だからといって完璧なものではなく、簡単な手術ではないことは頭にいれておきましょう。

一度プチ整形を経験すると、次から次へと整形に手を出しやすいですが、毎回毎回、リスクの確率は同じです。

リスクが常に高いことは忘れないでください。

美意識が高いことは素敵なことですが、生まれ持った顔や体は世界に自分一人で、個性であることを忘れないでくださいね。

二重だから目が大きく見える

説明した通り、二重まぶただと目が大きく見えます。

一重まぶたは、目が腫れぼったく見えてしまう人もいれば、目が鋭くきつく見えてしまう人もいます。

目の印象によって、人は顔つきが大きく変わりますが、日によって、その日の体調によっても目のコンディションも変わります。

よく、化粧のノリがいい日があるように、目のコンディションがいい日、悪い日もあります。

そのため、アイプチを使用している人は、アイプチがうまくいく日があったり、なかなか思うようにいかない日もあります。

また、二重の人も、朝から腫れぼったい日や、一重、三重などになってしまう日もあります。

よりくっきり大きく二重に見せるためには、目をケアすることも大切なことです。

腫れぼったく見えてしまう場合は、冷やしたり、夜眠る前は暖めたり、保湿も大切なことです。

年齢を重ねると、シワができやすく、三重などになりやすくなります。

そのため、しっかりと早めから目のケアをして、きれいな二重の人はよりくっきり大きく見えるようにしてください。

二重だと目がより印象強くもなり、目の存在が大きくもなります。

5.顔が小さい

目の大きさがあまり変わらなくても、顔が小さいと、目の占める面積が増えて、目が大きく見えます。

また、小顔で目がクリクリしていて大きく、二重の目の持ち主は誰もが憧れます。

顔が小さいと、スタイルもよく見えます。

体のバランスもよく、Aラインが綺麗に作れます。

人間は、髪型もそうですが、Aラインという三角形が綺麗に見えやすく、バランスのいいスタイルでもあります。

均等の取れた三角形を目指す女子や、トレーナーも多く、海外のモデルなどは美しいAラインでもあります。

顔が小さく、肩幅が綺麗な姿勢だと体の上半身がより綺麗に見えるのです。

さらに顔が小さいと、首も綺麗に見せることもできます。

そのため、目が大きく見せれるだけでなく、さまざまな体のパーツが美しく見えるのです。

黒目が大きく見える

また、顔が小さいと黒目も大きく見えます。

説明した通り、黒目の大きさは、赤ちゃんから大人、年寄りまで変わらず同じです。

赤ちゃんがクリクリした大きな目に見える理由としても、顔が小さいからでもあります。

黒目も大きく、赤ちゃんの目はほとんど黒目の部分にも見えます。

顔が小さく、二重でクリクリした大きな目は、まさしく赤ちゃんのようなイメージでもあり、可愛らしさと愛しさの象徴でもあるのです。

6.幼い雰囲気

目がクリクリしていて大きく見える人の場合、なぜか幼い雰囲気を感じることがあります。

説明した通り、赤ちゃんがまさに象徴でもあるため、幼い雰囲気を感じるのです。

もちろん、仕草や性格、話し方や服装、髪型にもよりますが、雰囲気的に、幼い雰囲気が強く出やすくなります。

可愛い系やきれい系というジャンルもありますが、基本的に、二重まぶたでクリクリしていて、顔の小さい大きな目を持っている人は、可愛い系に分類されやすいです。

もちろん中には、服装や髪型により大人っぽくセクシーな雰囲気を持っている人は、きれい系に分類されやすいですが、顔だけの雰囲気だと黒目がちの女子は、可愛い系に多く分類されます。

可愛い系は、幼さも可愛く感じられ、愛されキャラでもあるのです。

ふんわりしている

目が印象的な人のなかに、ふんわりしている雰囲気の女性が周りにはいませんか。

しゃべり方も穏やかで、優しく、落ち着きがあり、ふんわりとした雰囲気の女性は、どこか一緒にいて落ち着いたり、安心したりします。

目が大きくて、黒目がちの女子は、どこか気が強そうに感じたり、きつい印象を持たれやすいですが、ふんわりとした雰囲気の女性もいるのです。

年齢の割には若く見えたり、会話も落ち着いていて、優しい声に、優しい笑顔が印象的で、また、クリクリした目がどこか幼い雰囲気を漂わせます。

あまりキャッキャと騒いだりせず、常に落ち着いていて、優しい笑顔で微笑むような人は、ふんわりとした柔らかい印象を与えやすいのです。

7.笑顔が可愛い

人間は誰でも笑顔が可愛いと見とれてしまいます。

異性に関係なく、笑顔は相手も幸せにします。

また、笑顔が美しい人もいれば、笑顔が可愛い人もいます。

笑うとちらって見える白い歯や、目尻のシワなど、どこかほっとしてしまいます。

大きな声を出して笑う人や、手で口元を隠して笑う人、体全体で笑う人や、滅多に笑わない人などいますが、人間は笑顔になると、目も優しくなり、顔の印象ががらりと変わります。

目が大きくてクリクリしている人は、笑顔も可愛く、とても愛らしく見えます。

男性からみて、特に好きな女性の笑顔はとびきり可愛く見えやすく、思い出す際には笑顔の顔が多い傾向にあるようで、「笑った顔が可愛い」「笑顔が忘れられない」などと感じることが多くあるようです。

笑った時の目がよく似合う

人には、笑顔がよく似合う人がいます。

常に笑顔の人や、笑顔がとびきり可愛い人、性格が明るい人、泣き顔を見せない人などは、周りから笑顔が似合うと思われやすくなります。

特に、目が二重まぶたでクリクリした大きな目を持っている人の場合は、笑った後に大きく見開く目が可愛かったり、もともと可愛い目をしているにも関わらず、笑顔の時にさらに可愛い目をする人もいます。

人は、笑っている人の目元に自然に目が向く傾向が多く、笑顔の印象は目元で大きく変わるのです。

よく、「笑っているけど目が笑ってない人」という言葉を聞いたことがあると思いますが、笑う前と笑っている時の目元に変化がない人の事を言います。

本人は無意識ですが、周りからすると、無理に笑っていると思われたり、本音はどう感じているのかと思われたりします。

基本的には、あまり目が大きくなく、目が鋭い人が言われやすくなります。

目が大きく人は、笑った時と素顔では目元の変化も分かりやすいため、表情豊かで、素直さも可愛いと印象付けられやすいのです。

黒目を大きくする方法とは?

黒目を大きくする方法はどのようなものでしょうか。

ここからは、誰でも手軽にできる、黒目を大きくする方法をお話します。

カラコンを入れる

一番簡単で、早く黒目を大きくする方法です。

カラコンは、目が悪い人でも、目がいい人でもその人の視力に合ったものがあるため、誰でも使用することができます。

しかし、一歩でも使い方を間違えれば目に負担をかけてしまうことになるため、使い方をしっかりと把握し、理解することが大切です。

カラコンの使い方やケアの仕方、選び方、注意する点も含めて説明します。

王道で簡単にできる

黒目を大きく見せるようにするには、カラコンが一番王道であり、理想通りの黒目にすることができます。

カラコンは、ネットや町の雑貨屋さんなどでも手軽に購入できます。

種類も豊富にあり、値段も安いために簡単に購入することができます。

年齢制限もないため、若い世代でも親の了承は不要なため、カラコンをしている若い世代の人が多くいます。

今はカラコンはファッションの一部であり、おしゃれには欠かせないものになっています。

使用方法も簡単で、裏表さえ間違わずに装着すれば、特に痛みや違和感はなく、普段と変わりなく生活できます。

取り外す際も、優しくカラコンのみをつまみ、専用の液体で洗い、消毒して、専用のケースに液体を入れて、カラコンをつけておけば終了です。

カラコンは、専用の液体に浸けなければすぐに乾燥して使用できなくなります。

また、付けたまま寝てしまったりすると、目に負担がかかり、医療機関に受診するほど損傷を負う事が多いため、使用したまま寝ることはしないように注意してください。

目にゴミや埃、洋服の繊維などが入った場合、違和感が出て擦ってしまったりすると、同じく目が傷ついてしまったり、目に負担がかかり医療機関に受診するほど損傷を負う事になります。

そのような場合は、一度カラコンを外し、綺麗に専用の液体で洗い、目薬などをしてゴミを取り除き、その後に、目の状態をみて再び装着します。

目が充血していたり、痛みがある場合は装着せずに状態によって、医療機関を受診しましょう。

角膜に傷つけてしまう恐れがあります。

カラコンを装着している場合は、慣れないうちは疲れやすく、めまいや頭痛などが起きやすくなります。

始めのうちは短い時間で装着してください。

また、カラコンを使用していると、普段以上に目が乾燥しやすくなります。

乾燥していると、カラコンが目にくっつきやすく、痛みや違和感が出て、目に負担がかかる場合もあります。

小まめに、コンタクトを使用していても使える目薬などをして潤った状態にしておきましょう。

カラコンの選び方

では、カラコンの選び方はどのようにするのでしょうか。

説明した通り、簡単に購入できますが、ネットや町の雑貨屋さんなどで買えるカラコンと、実際に眼科に受診して、診断書をもらわないと購入することが出来ないカラコンとでは質も違います。

医師によると、市販されているカラコンは、目に負担がかかりやすく、角膜を傷つけやすいそうです。

さらに、目が疲れやすかったり、長時間使用していると、視力に影響が出てしまう場合もあります。

つけ心地も、市販されているカラコンは、違和感を感じやすい場合があります。

しかし、眼科に受診して購入したカラコンは、自分の目に合った度数や輪郭などがわかるため、つけ心地もよく、違和感も感じにくくなります。

また、眼科を受診して購入したカラコンは、実際にお試しで装着したり、付け方や保管の仕方までしっかりと教えてくれて、指導してくれるため、しっかりと眼科に受診して購入したカラコンの方がおすすめです。

また、購入後に違和感や目の不調を感じた場合や、怪我などの際に眼科にかかる場合もスムーズに診察できます。

可愛さも重要ですが、しっかりと自分に合ったカラコンを使用して、安全に快適におしゃれを楽しみましょう。

まぶたをしっかり押し上げる

まぶたをしっかりと押し上げることも、黒目を大きく見せる方法です。

まぶたをしっかりと押し上げるためには、眼輪筋を鍛えることです。

眼輪筋を鍛えることによって、眼球が表面に出やすくなるため、結果的に黒目を強調させることができるのです。

目を開けたり閉じたりを素早く10回程行うことが効果的です。

また、マッサージを行うことも効果的です。

また、目が疲れていると、眼輪筋も凝ってしまうため、夜寝る前に温めたり、クリームを塗ってマッサージするなどして目元を柔らかくしておくことも効果的です。

アイプチなどを使おう

アイプチは、カラコンの次に簡単に黒目を大きく見せる方法でもあります。

アイプチは、一重まぶたを二重まぶたにするだけでなく、黒目も大きく見せることができます。

やり方も簡単で、専用のシールや接着剤でまぶたとまぶたをくっつけるのです。

しかし、アイプチはうまく出来ないと可愛くなるどころか幻滅されてしまう可能性もあります。

テープや接着剤がはみ出してしまっていたり、二重のラインが歪んでしまっていたり、まぶたがつっぱってしまっていて、違和感のある顔になってしまう場合が多くあります。

下を向いたときに、違和感が出やすいため、気付いてしまった人が気まずく感じたりしてしまう場合も多いようです。

うまくできればありがたいものですが、うまくなるには時間と年月がかかるかもしれません。

黒目が大きい芸能人は?

人気のある芸能人は、黒目が大きい人が多いようです。

黒目がちは最近のブームですが、人気の高い芸能人は、黒目がちの人が多い傾向にあります。

その代表的な5人を紹介します。

石原さとみ

ドラマやCM、バラエティーに雑誌などに大活躍の彼女ですが、彼女の可愛さは、口元だけでなく、大きな真ん丸な目元でもあります。

彼女の場合は、整形などによる極端な顔の違いは昔からありませんが、メイクに努力と時間を費やし、一生懸命勉強したと言うエピソードを話していたくらい、自分に合ったメイクを研究したようです。

ノーズシャドーやハイライトにより、顔のおうとつを作り出し、もともと可愛い目元ですが、より目立たせて強調するメイクになっています。

顔も小さいため、みんなが憧れる芸能人でも、常に上位にランクインするほど人気の芸能人です。

広瀬すず

彼女もまた、ドラマやCM、バラエティーに雑誌に大活躍の彼女ですが、石原さとみと違い、彼女の場合は、幼くて可愛いという魅力があります。

妹にしたいという人も多くいると思いますが、彼女の雰囲気や印象を一言で表現すると「幼い」になる人が多いと思います。

そんな彼女も黒目がとても大きく、クリクリした真ん丸な目がとても印象的です。

さらに彼女の場合は、黒目がとても黒く見えます。

その事により、より一層幼さを強調し、黒目もより大きく見えるのです。

堀北真希

今は一般人で、一児の母ですが、彼女の可愛さ世間が驚かされました。

可愛いけれど、どこかミステリアスで、清純派ではありますが、どこか悲しげな彼女に魅了された人は多いと思います。

どこか幼さも残る彼女の顔ですが、顔の小ささにより、より一層、黒目が大きく見え、幼さも強調されているのです。

また、彼女も黒目がとても濃いため、より一層黒目が大きく見えるのです。

森絵梨佳

ファッションモデルであり、グラビアモデルである彼女もまた、黒目がとても大きく見えるのです。

肌もとても白く、透き通るような肌のきれいさにより、より一層黒目が綺麗に見えたり、大きく見えるのです。

彼女の場合は、ふわふわしたイメージが強くあり、笑顔がとても愛らしい可愛い笑顔です。

そのため、男性はもちろん、憧れている女性も多くいます。

川栄李奈

AKB48のメンバーとして活躍してきた彼女ですが、おバカキャラでも有名です。

AKB48を卒業後、女優としても活躍されており、その演技が高評価になっています。

くっきり二重ではありませんが、黒目がとても大きく見えるのです。

彼女の場合は、笑った時の笑顔が可愛いことと、幼さも感じられるため、多くのファンがいます。

まとめ

いかがでしたか。

今回は誰もが憧れる黒目がちについてお話ししました。

黒目がち女子には、誰でも簡単になることができ、黒目がち女子になると印象もガラリと変わります。

目元の悩みには、女子は永遠に悩みますが、アイテム一つで激変します。

何事にも限度があり、やり過ぎにはデメリットが大きいですが、自分に合ったカラコンやアイプチを見付けて、可愛くおしゃれに毎日過ごせるといいですね。

体に無理な負担をかけすぎたり、整形により、身も心も深い傷を負わないように気を付けて美を追求して、黒目がち女子を目指してください。