CoCoSiA(ココシア)

完璧主義な女性・男性の7つの特徴と...(続き7)

必然的に自己規制が厳しく、ストイックな生活を送る事になりやすいタイプの人ですね。

芸能人でいうと「郷ひろみ」さんがこのタイプにはまるのかもしれません。

②社会規定型

社会規定型は、自分の完璧さが世の中にとって必要であり貢献していると固く信じているタイプの人の事を指します。

よって、常に自分自身を完璧な世界に置いて努力を重ねていっています。

歌舞伎の世界に生きる人たちは、結構、こういうタイプの人が多いかも分かりませんね。

③他者指向型

他者指向型は自己指向型とも社会指向型とも大きくかけ離れた性質の持ち主となります。

その顕著な例は、他人を見下し、他者に対して厳しい視線を向けるところにあります。

自分以上に他社にも完璧さを要求し、その通りに出来ない時は容赦のない叱責や怒号を飛ばすのが他者指向型の完璧主義の特徴なのです。

ちょっと、こういうタイプの人とは近づきたくないものですね。

また、このタイプの人にはナルシシズムの傾向の人が多いのも特徴のようです。

自己陶酔する感じですね。

やはりちょっと近づきたくないタイプの人でしょう。

周囲にいたらこれで解決!完璧主義者との付き合い方6選

ここからは、完璧主義者との上手な付き合い方についてご紹介します。

色々なパターンの方法6選をまとめさせていただいたので、きっと皆さんの参考になりそうなものがどれか1つは必ず見つかるはずですよ。

もしも機会があれば思いきってその方法を試してみてください。

1.逐一確認を取る

散々お話してきたように、完璧主義な人というのは何でも自分が納得するまでやらないと気が済まないタチなので、何か気に入らないことがあればすぐに口を出してくるようになります。

しかも他の人が気にしないような本当に細かいところまで気になるという特徴もあるので、たとえこちらが完璧と思ったものでも必ず何かしらのマイナス点を発見して指摘してくるでしょう。

つまりどっちにしても後々何か言われる可能性の方が高いということ。

だったら何も相談せずに勝手に自分だけで判断するのではなく、過程の段階で逐一確認を取るようにしていってそのとおりに行動していった方が得策になってくるのではないでしょうか。

その方がきっと後々言われる文句だって少なくなるはず。

無駄に神経や労力を使うこともなくすことができるようになるはずですよ。

細かいことでも聞いておくこと

ちなみに言ったように、完璧主義者というのは他の人が気にしないような本当に細かいところまで気にして、そういったところも完璧に仕上げるようこだわりを持っていたりします。

そのため普段は「このくらいまぁいいか」というような細かいところも、完璧主義者だったら指摘してくる可能性も大。

なので逐一確認を取る時はどんな細かいことでも一応聞いておくようにした方が確実で安心できるようになってくると思いますよ。

もしもあまり話はしたくないという場合だったらある程度自分が気になったことを全てチェックし、細かい内容を一気に聞いてしまうようにしましょう。

そうすれば会話も減らすことができますし、何度も確認を取るなんていう余分な手間も省くことができますからね。

そしてその時得た情報は必要だと思ったらその後も覚えておけば、今後何かまた機会がある時に活かせるようになってきますよ。

そうして完璧主義な人と上手く接していくことで自分への負担やストレスもなるべく防ぐようにしていきましょうね。

2.注意する

細かいことを口うるさくグチグチ言ったり、気になったことは遠慮なくなんでも指摘してきたり、自分のやりたいようにやったりと……完璧主義な人というのは本当にストレスが溜まるような行動ばかり取るようになります。

しかも自分に自信があるので、そういった行動が間違っていると自分自身で気付くことはまず有り得ません。

なのでもしももう我慢できず限界だなと思ったその時は、こちらからハッキリ注意をして間違いを指摘してしまうというのも、思いきってやってしまっても良いかもしれませんよ。

完璧主義者は頑固なので人の意見を聞かないところもありますが、そうやってハッキリ言うようにすればさすがに聞く耳を持つようになるでしょう。

もしそれでも聞き入れないようなら、強く責めたり怒っている様子を出したりと、もっと分かりやすい態度を見せても全然OKだと思います。

ものを言いやすい人は言われ続ける

人を注意するというのも決して良い気分がするものではないので、躊躇してなかなかできないという人も多いかもしれませんが。

しかしハッキリ言うことができないと完璧主義者はいつまで経っても反省することなく、こちらがずっと嫌な思いをすることになってしまいます。

なんでも言いやすい相手という風に認識されてしまっていたら、文句や指摘などもずっと言われ続けることになってしまいますよ。

そんなのはやっぱり理不尽ですよね。

なのでどこかで1度ガツンと言うこともやっぱり大事なこと。

今まで嫌な気分にさせられてきたことを思い出して、そのお返しをするつもりで思いきって言いたいことを言ってみるようにしましょう。

そうすればさすがの完璧主義者だって反省して自分の態度を改めるようになるはず。

今後の関係も良好なものへと変えていけるようになるかもしれませんよ。

3.完璧主義者から離れる

一緒にいることが耐えられなくなってしまった。